61 Folgen

やっていき手のためのラジオ

yatteiki.fm やっていき手

    • Technologie

やっていき手のためのラジオ

    61. 2020年買っていき

    61. 2020年買っていき

    itopoidとr7kamuraの2人で、2020年に買って良かったものについて話しました。


    買って良かったもの 2020年版 - r7kamura.com
    LG 42.5型モニター 43UN700T-B
    Bose スピーカー Companion 2 Series III
    イサムノグチ AKARI 1N
    リューズガラス フラワーベース
    坂源 園芸用はさみ F-170
    山善 電気ケトル YKG-C800
    Oculus Quest 2

    • 2 Std 36 Min.
    60. 感謝のやっていき

    60. 感謝のやっていき

    itopoidとr7kamuraの2人で、最近のお仕事、仕事での成長と学び、生活のやっていき方などについて話しました。


    北欧、暮らしの道具店
    RoomClip

    • 51 Min.
    59. やっていきになった日

    59. やっていきになった日

    9mとr7kamuraの2人で、近況、最近のPodcast、Windows、パラグライダー、電動キックボードなどについて話しました。


    stand.fm
    Anchor
    Windowsへの回帰
    パラグライダー - Wikipedia
    Cocci Pedale

    • 56 Min.
    58. 最強のWiki

    58. 最強のWiki

    9mとr7kamuraの2人で、Scrapbox、視聴者プレゼント、天下Wiki武道会、最強のWiki、Wikiの本質、エディタ太郎などについて話しました。

    リンク


    天下wiki武道会
    MECHKEYS - Scrapbox
    WikiHub by r7kamura
    WikiNote by kkosuge
    エディ太郎 - 下書き専用テキストエディタ by kkosuge


    メッセージ

    本エピソードは、『Scrapbox』や『Gyazo』を開発するNota Inc.の提供でお送りしています。
    Scrapbox広報担当のごうづさんからメッセージがありますので、お読みください。



    やっていき手のみなさんこんにちは!Scrapbox広報の「ごうづ」です。 突然ですが、Scrapboxというサービスのこと、ご存知でしょうか?(もう使ってるよ!という方、ありがとうございます!)


    私たちが開発しているScrapboxは一言でいうと「知識共有ノート」です。


    Scrapboxは、いろいろなチームの「情報・知識」にまつわるユーザーケースをすべて吸収できるように、既存のWikiシステムをより便利に使いやすくしたサービスです。勉強会グループでのナレッジ共有wikiや、企業プロジェクト内でのコンセプト共有ボード、はたまたブログの代わりの個人の日記サービスなど、ユーザーのみなさんには多種多様な活用をしていただいています。


    そんな中でも、人気の機能は「タグ」や「リンク」機能。キーワードを元に記事をまとめることができるので、サービスを使っているだけで頭の整理ができる!と好評です。


    個人開発者・クリエイターの「やっていき手」のみなさんには、ぜひご自身の制作物をまとめたポートフォリオサイトや、個人開発者同士で集まって何かを開発するときの共有ノートとして使っていただくのがオススメです。とりあえずSlackのグループを作ってみたけれど、メモを残したい時にちょっと困ったな〜ってこと、ありませんか?そんなときこそ、お手軽に自分のノート作成ができるScrapboxの出番です。


    なんと個人利用は完全無料。法人の場合も、現在100ページまでは無料でご利用できます。Scrapboxが個人利用を無料にしているのは「やっていき手を応援したい」という気持ち、ただそれだけです。


    ぜひScrapboxを使って、みなさんのやっていきをエンハンスしてください!



    視聴者プレゼントのお知らせ

    平成のウェブ企業ノベルティの歴史を塗り替える最高のプロダクトができました。Twitterで「#yatteikifm」を付けて本エピソードの感想を投稿していただいた方に、抽選で限定パーカーとトートバッグをプレゼントします。








    Scrapbox YATTEIKI Beaver Hoodie

    「ユーザーのみなさんと、サービス開発メンバーがおしゃれに着れるユニフォームを」という最高のオーダーをNota Inc.さんからいただき、最強のフーディができました。


    いわゆるビンテージの「アメリカのアドバタイズドモノ」ノリな1着です。電柱に貼る広告チラシをそのまんまスタッフのユニフォームにプリントしたら、たまたまいい感じにその土地の風景に後ろ姿が馴染み、それが古着となって世界中を巡るあの感じ。今回は、日本だけでなくアメリカにもオフィスがあるNota Inc.さんということで、住所と電話番号がアメリカオフィスのものになっています。











    プリントされているビーバーは、YATTEIKI Projectによる描き下ろしのYATTEIKIビ

    • 1 Std. 19 Min.
    57. お金とは

    57. お金とは

    itopoidとr7kamuraの2人で、MoneyForward、視聴者プレゼント、お金、ユーザフォーカス、ものづくりなどについて話しました。

    メッセージ

    本エピソードは、『マネーフォワードME』などを開発している株式会社マネーフォワードの提供でお送りしています。マネーフォワードのINOUERAYさんからメッセージがありますので、お読みください。



    「お金を前へ。人生をもっと前へ。」


    「お金」はあなたの人生にとってツールでしかありません。しかし同時に、あなたの人生にとって必要不可欠な存在でもあります。そんなお金に対して、みんながもっと前向きに向き合えるようになる。1人でも多くの人が、自分の人生の可能性を広げられるようになる。我々マネーフォワードは、そんな世の中を実現していきます。


    現在マネーフォワードでは、すべての人が抱える「お金」の課題を解決したいやっていき手を大募集しています。「User Focus」を何よりも大切にする、「ものづくり」志向のメンバーと、あなたも一緒に働いてみませんか?


    急成長中の事業をさらにグロースさせていくためにも、弊社では様々なポジションのやっていき手を必要としています。エンジニア職は iOS, Android, SRE, フロントエンド, バックエンドなど多種多様な人材を大募集!そのほかにも、デザイナー、ディレクター、アカウントプランナー、人事など、様々な職種を募集中です。気になる方は https://corp.moneyforward.com/recruit/ からご応募ください。まずは話を聞いてみたい、というご連絡、大歓迎です!Twitterの@INOUERAYまでお気軽にDMください。






    視聴者プレゼントのお知らせ

    YATTEIKI Project、初の企業コラボアパレル登場。名付けて『YATTEIKI Tee “Forward Orange”』。YATTEIKIで何かつくりたいなと思っていたところ、マネーフォワードさんからスポンサーのご連絡が来て、まっさきにこのプランを提案したところ「OK」。最高のコラボが実現しました。


    オレンジというと、ストリートだと特別な色。THE NORTH FACEが昔から使ってきたセーフティオレンジを始めとしたマンゴーカラーだったり、NYなら青と合わせてニックスカラー、メッツカラーだったり。一口にオレンジだから良いという訳けではなく、マネーフォワードの「人生をもっと前に」というコンセプトに、YATTEIKI Projectの思想と通ずるところがあったからこそのコラボです。ネガティブなイメージが付きがちなお金をポジティブに捉えて、「とにかく各々の人生を進めてこうや」ってところが最高。











    ということで、今回ネームプリントは気合いを入れてデザインしています。”.fm” であるべき所が “.mf” なのはもちろん、”MoneyForward” から。洗濯マークがドルマークになっていたり。さりげなく「Move your life forward」メッセージをオンしたり。


    だから名前は『YATTEIKI Tee “Forward Orange”』。いわゆる「ブランド別注モノ」。YATTEIKI Project 2周年ということで、ボディも去年から大幅アップデートしちゃいました。


    応募方法

    応募方法は、2018年11月11日までに、Twitterで「#yatteikifm」を付けて本エピソードの感想をツイートするだけ。Twitterを利用できない場合は、応募アンケートに回答することでも応募できます。


    当選された方には@yatteikifm

    • 1 Std. 30 Min.
    56. エンジニアからマネージャー

    56. エンジニアからマネージャー

    hotchemiとitopoidとmizchiの3人で、Quipper、大学時代、マネージャー、フリーランス、キャリアなどについて話しました。

    メッセージ

    本エピソードは、Quipperの提供でお送りしています。



    「世界の果てまで、最高の学びを届けよう」


    すべての子供たちが学ぶ機会、つまりは思い描く未来を叶えるための機会を持てる世界。Quipperはテクノロジーの力を駆使し、そんな世界を実現します。


    現在Quipperでは日本の高校生認知率7割の教育サービス「スタディサプリ」の開発に携わるやっていき手を募集しています。職種はWeb, MobileエンジニアやSREと広く募集しており、技術領域としてはRails, React, React Native, マイクロサービス等に取り組んでいます。


    気になる方は https://career.quipper.com/jp/ からご応募下さい。カジュアルにオフィスに遊びに来ていただくのも歓迎です。






    視聴者プレゼントのお知らせ

    「世界中に最高の学びを届ける」Quipperと、「世界中のやっていき手を応援する」YATTEIKI Projectが出会い、ひとつのプロダクトが生まれました。


    YATTEIKI Learning Penは、このふたつのプロジェクトに共通する「人生を通して学び続ける、世界中のやっていき手を応援したい」という想いをモチーフにしています。このペンが、あなたの学習を加速させるモチベーションのきっかけになれば幸いです。











    応募方法

    応募方法は、2018年9月30日までに、Twitterで「#yatteikifm」を付けて本エピソードと前回のエピソードの感想を投稿するだけ。抽選で30名様に『YATTEIKI Learning Pen』をプレゼント。


    ツイートするだけでホントにもらえちゃう、今や珍しいインターネットお祭り企画。どしどし応募しよう。当選者はyatteiki.fm公式アカウント@yatteikifmから当選のDMを受け取れるようにしておいてくださいね。当選者には、あっと驚くスペシャルな特別パッケージでお送りします。みなさんのご応募お待ちしております。



    Photo: photoyamap
    Product Design: itopoid
    Special Thanks: mizchi & hotchemi

    • 1 Std. 6 Min.

Top‑Podcasts in Technologie

Zuhörer haben auch Folgendes abonniert: