1,988 集

「FMフェスティバル 未来授業~明日の日本人たちへ」のレギュラー番組。日本が世界に誇る各界の「知の巨人」「次世代の知のフロントランナー」を講師に迎え、未来の日本人たちへ送るアカデミックな授業をお届けします。若い世代が社会の主軸となる「10年後の日本」を生き抜く智恵を探ります。

未来授‪業‬ TOKYO FM

    • 教育
    • 5.0 • 1 個評分

「FMフェスティバル 未来授業~明日の日本人たちへ」のレギュラー番組。日本が世界に誇る各界の「知の巨人」「次世代の知のフロントランナー」を講師に迎え、未来の日本人たちへ送るアカデミックな授業をお届けします。若い世代が社会の主軸となる「10年後の日本」を生き抜く智恵を探ります。

    名字のルーツ 森岡浩さん 第2回未来授業 Vol.2164

    名字のルーツ 森岡浩さん 第2回未来授業 Vol.2164

    誰もが当たり前に持っている「名字」。これには必ずなんらかの由来があります。また、名字が生まれ広がっていく中で様々なストーリーが隠されています。そんなことに関心を持ち、長年研究を続けているのが今週の講師・名字研究家の森岡浩さん。今週は、古代から続く日本人の名字のルーツをたどることで、その奥深い世界を森岡さんに教えていただいています。



    今日は、私たちが当たり前だと思っている「親子は同じ名字を名乗る」こと、そして「明治時代に名字の大半ができた」という説についてのお話。



    未来授業2時間目。テーマは『名字をめぐる“通説”は本当か』





    ◆森岡浩(もりおか・ひろし)

    姓氏研究家・野球史研究家。日本文芸家協会会員

    日本人の名字について。著作・監修、講演、テレビ・ラジオ出演、情報提供など

    主な著書は「名字の謎」(新潮OH!文庫)、「名字の地図」(日本実業出版)、ムック本『名字の歴史』ほか

    • 7 分鐘
    名字のルーツ 森岡浩さん 第1回未来授業 Vol.2163

    名字のルーツ 森岡浩さん 第1回未来授業 Vol.2163

    選択的夫婦別姓をめぐる議論がメディアを賑わせたこともあり、自分の名字について改めて意識を向けた方も多いかもしれません。

    誰もが当たり前に持っている「名字」。これには必ずなんらかの由来があります。また名字が生まれ広がっていく中で、様々なストーリーが隠されています。そんなことに関心を持ち、長年研究を続けているのが今週の講師・名字研究家の森岡浩さん。森岡さんは学生時代から独学で名字の研究を行い、特に現在の名字が日本のどこに分布しているかを手掛かりにそのルーツ解明に取り組んでいる方です。



    今週は古代から続く日本人の名字のルーツをたどることで、その奥深い世界を森岡さんに教えていただきます。



    未来授業1時間目。最初のテーマは『氏と姓』





    ◆森岡浩(もりおか・ひろし)

    姓氏研究家・野球史研究家。日本文芸家協会会員

    日本人の名字について。著作・監修、講演、テレビ・ラジオ出演、情報提供など

    主な著書は「名字の謎」(新潮OH!文庫)、「名字の地図」(日本実業出版)、ムック本『名字の歴史』ほか

    • 7 分鐘
    井上岳一さん 第4回未来授業 Vol.2162

    井上岳一さん 第4回未来授業 Vol.2162

    山と水と郷、これを合わせて「山水郷」。

    国土の3分の2を森林というこの国には、豊かな山水、つまり自然とそこで古くから培われてきた暮らしの知恵やコミュニティがある。

    これこそが、究極のセーフティネットであり、持続可能な社会の実現に必要なもの。



    今週の講師、日本総合研究所 創発戦略センター シニアアナリストの井上岳一(たけかず)さんが、2019年に発表した著書「日本列島回復論」のなかで提唱している考え方です。



    いま、この国の新政権は「成長と分配の好循環」を掲げています。

    これは経済成長による果実を、給付や賃金で分配することを目指すものですが、そこに山水郷という考え方を取り入れると、「分配」とは別の可能性が見えてくると言います。

    未来授業4時間目。テーマは「分配ではなく、分散へ」



    ◆井上岳一(イノウエ・タケカズ)

    (株)日本総合研究所 創発戦略センター シニアスペシャリスト。1994年東京大学農学部卒業。Yale大学修士(経済学)。林野庁、CassinaIXCを経て、2003年に日本総合研究所に入社。森のように多様で持続可能な社会システムの実現をめざし、官民双方の水先案内人としてインキュベーション活動に従事。共著書に『MaaS』(日経BP社)、『公共IoT』(日刊工業新聞社)、『AI自治体』(学陽書房)等がある。

    • 6 分鐘
    井上岳一さん 第3回未来授業 Vol.2161

    井上岳一さん 第3回未来授業 Vol.2161

    山と水と郷、これを合わせて「山水郷」。

    国土の3分の2が森林というこの国には、豊かな山水、つまり自然とそこで古くから培われてきた暮らしの知恵やコミュニティがある。

    これこそが、究極のセーフティネットであり、持続可能な社会の実現に必要なもの。



    今週の講師、日本総合研究所 創発戦略センター シニアアナリストの井上岳一(たけかず)さんが、2019年に発表した著書「日本列島回復論」のなかで提唱している考え方です。

    そしてこの考え方は、すでに若い世代の間で「体現」されていると言います。

                          

    そこで未来授業3時間目は、自ら「山水郷ディレクター」として全国の好事例をウォッチしてきた井上さんに、いま、山水郷を選んだ若者たちの様々な動きを教えていただきます。

    テーマは「人がいないから価値が生まれる」



    ◆井上岳一(イノウエ・タケカズ)

    (株)日本総合研究所 創発戦略センター シニアスペシャリスト。1994年東京大学農学部卒業。Yale大学修士(経済学)。林野庁、CassinaIXCを経て、2003年に日本総合研究所に入社。森のように多様で持続可能な社会システムの実現をめざし、官民双方の水先案内人としてインキュベーション活動に従事。共著書に『MaaS』(日経BP社)、『公共IoT』(日刊工業新聞社)、『AI自治体』(学陽書房)等がある。

    • 6 分鐘
    井上岳一さん 第2回未来授業 Vol.2160

    井上岳一さん 第2回未来授業 Vol.2160

    山と水と郷、これを合わせて「山水郷」。

    今週の講師、日本総合研究所 創発戦略センター シニアアナリストの井上岳一(たけかず)さんが、2019年に発表した著書「日本列島回復論」のなかで提唱している考え方です。



    国土の3分の2を森林におおわれ、豊かな水などの自然とそこで古くから培われてきた暮らしの知恵やコミュニティ。

    これこそが、究極のセーフティネットであり、持続可能な社会の実現に必要なものだと井上さんは話します。

    また、地方から人が減り、都市部に人口が集中する日本の構造も、いま、変化しつつあると言います。



    そこで未来授業2時間目は、東京など都市への人口集中の歴史といま起きている「変化」について伺います。

    テーマは「地方に目を向け始めた若者たち」





    ◆井上岳一(イノウエ・タケカズ)

    (株)日本総合研究所 創発戦略センター シニアスペシャリスト。1994年東京大学農学部卒業。Yale大学修士(経済学)。林野庁、CassinaIXCを経て、2003年に日本総合研究所に入社。森のように多様で持続可能な社会システムの実現をめざし、官民双方の水先案内人としてインキュベーション活動に従事。共著書に『MaaS』(日経BP社)、『公共IoT』(日刊工業新聞社)、『AI自治体』(学陽書房)等がある。

    • 6 分鐘
    井上岳一さん 第1回未来授業 Vol.2159

    井上岳一さん 第1回未来授業 Vol.2159

    今後の日本の成長、持続可能な社会の実現に欠かせない「地方創成」。

    この課題を、解決に導くものとして、「山水郷(さんすいごう)」という言葉/思想を提唱しているのが、今週の講師、日本総合研究所 創発戦略センター シニアアナリストの井上岳一(たけかず)さんです。



    2019年に発表した著書「日本列島回復論」のなかで、この「山水郷」が、これからの日本社会、そして私たちの生き方を大きく変えるとしています。



    未来授業1時間目。まずはこの「山水郷」という言葉について井上さんに伺います。

    テーマは『究極のセーフティネット、山水郷』





    ◆井上岳一(イノウエ・タケカズ)

    (株)日本総合研究所 創発戦略センター シニアスペシャリスト。1994年東京大学農学部卒業。Yale大学修士(経済学)。林野庁、CassinaIXCを経て、2003年に日本総合研究所に入社。森のように多様で持続可能な社会システムの実現をめざし、官民双方の水先案内人としてインキュベーション活動に従事。共著書に『MaaS』(日経BP社)、『公共IoT』(日刊工業新聞社)、『AI自治体』(学陽書房)等がある。

    • 6 分鐘

用户評論

5.0 滿分 5 粒星
1 個評分

1 個評分

關於教育的熱門 Podcast

你可能也會喜歡

TOKYO FM的更多節目