54 episodes

アーサー・ビナードはアメリカで生まれ日本で暮らす詩人です。戦争とはアメリカ人であれ日本人であれ、いつも罪無き市井の人々が被害者となる。そんな思いを胸に、アーサーが「あの日」を知る様々な語り部達をマイク片手に探し歩きます。歴史の証言者たちの声に耳を澄ませて下さい。

アーサー・ビナード「探しています‪」‬ 文化放送PodcastQR

    • Sports
    • 3.9 • 15 Ratings

アーサー・ビナードはアメリカで生まれ日本で暮らす詩人です。戦争とはアメリカ人であれ日本人であれ、いつも罪無き市井の人々が被害者となる。そんな思いを胸に、アーサーが「あの日」を知る様々な語り部達をマイク片手に探し歩きます。歴史の証言者たちの声に耳を澄ませて下さい。

    第54回 最終回、訪ね歩いた47人の思い出をアーサーさんが振り返りました。

    第54回 最終回、訪ね歩いた47人の思い出をアーサーさんが振り返りました。

    1年4か月の取材、1年間の放送もついに最終回を迎えました。

    「昔の戦争話」を聞くつもりでこの番組を始めたアーサーさんでしたが、「これから生きていく智恵を学んだ」との思いを吐露し番組は終わりを迎えました。この番組の秋の出版化を目指しアーサーさんの旅はまだまだ続きます。







    [更新 8月4日] 

    [TIME 26:29]

    第53回 アーサーさんの義母・栗原澪子さん。身近な人に聞く戦争。

    第53回 アーサーさんの義母・栗原澪子さん。身近な人に聞く戦争。

    全国様々な方々の戦争体験を探してきたアーサーさんですが、もっとも近い存在である人に聞いていなかった事に気づきました。向かったのはお姑さんにあたる澪子さんのお宅。愛国少女だった澪子さんには、戦争に負けると語った母の言葉が信じられなかったそうです。





    [更新 8月4日] 

    [TIME 72:03]

    第52回 日系人特集、第三回。今村ミノルさんと兵坂米子さん。

    第52回 日系人特集、第三回。今村ミノルさんと兵坂米子さん。

    日系人部隊の一員として欧州戦線に向かった今村さんは洋上でドイツの降伏を知りました。兵坂さんは、日系人とともに志願して収容所に入ったフィリピン系の義兄のエピソードを語ってくれました。





    [更新 4月10日] 

    [TIME 18:15]

    第51回 日系人強制収容所の記憶〜ジーン三島さん メリー大家さん ジェーン日高さん

    第51回 日系人強制収容所の記憶〜ジーン三島さん メリー大家さん ジェーン日高さん

    1942年の大統領令署名を受け日系アメリカ人達12万人は収容所や拘置所などに強制的に送られることとなりました。このうちの7割は、アメリカの市民権を持つ二世、三世の人たちでした。





    [更新 4月10日] 

    [TIME 13:42]

    第50回 日米開戦で生活が一変した日系二世、リッチ日高さん

    第50回 日米開戦で生活が一変した日系二世、リッチ日高さん

    カリフォルニアで生まれたリッチ日高さんは真珠湾攻撃の日以来、厳しくなった周囲の視線を今も覚えています。連行された父親に続いてリッチさんもまたコロラド州の強制収容所に送られました。





    [更新 4月10日] 

    [TIME 12:31]

    第49回 広島を世界に向けて伝える通訳者の小倉桂子さん

    第49回 広島を世界に向けて伝える通訳者の小倉桂子さん

    核の恐ろしさを通訳の立場から世界に伝え続けている「平和のためのヒロシマ通訳者グループ」代表の小倉桂子さん。広島には世界中の「核の被害者達」が日々訪れています。





    [更新 4月10日] 

    [TIME 73:50]

Customer Reviews

3.9 out of 5
15 Ratings

15 Ratings

Jimu22 ,

NHKの雪風特集

2020年8月23日夜の番組で、西崎さんの長時間インタビューを拝見できました。もう93歳ですがお元気に証言を続けておられます。あの時代、生きて帰る事を約束させたお母様も大変立派です。その辺はこのポッドキャストで既に聞いてはいましたが。雪風が生き残った理由が、艦長の操船術だった点を新たに知ることができました。

Top Podcasts In Sports

Listeners Also Subscribed To