158エピソード

この番組は、本を書きたい方、本を読むのが好きな方に向けてお届けしています。この番組を毎週聞くことによって、もしかしたらあなたは1年後、作家として本を書いて、出版デビューしているかもしれません。

また、本好きな方がますます本を好きになり、その輪が日本中に広まっていけばこんなに嬉しいことはありません。

この番組では、毎週1冊、おすすめの本を取り上げて内容について深くお話しします。あなたが本を書くときのテーマのヒントも、必ず見つかると思います。たった一度の人生です。ぜひ、作家デビューにチャレンジしてください。

◆インタビュアー:倉島麻帆 NHKなどフリーアナウンサーとして活動。 夫の失業が転機となり、スピーチコンサルタントに。話し方・コミュニケーション研修を全国で実施しており、個人レッスンも大好評。著書『引きつける話し方が身につく本』など多数あり。

ジャイアン吉田の「本を出して夢を叶える」 天才工場

    • ビジネス
    • 4.8、11件の評価

この番組は、本を書きたい方、本を読むのが好きな方に向けてお届けしています。この番組を毎週聞くことによって、もしかしたらあなたは1年後、作家として本を書いて、出版デビューしているかもしれません。

また、本好きな方がますます本を好きになり、その輪が日本中に広まっていけばこんなに嬉しいことはありません。

この番組では、毎週1冊、おすすめの本を取り上げて内容について深くお話しします。あなたが本を書くときのテーマのヒントも、必ず見つかると思います。たった一度の人生です。ぜひ、作家デビューにチャレンジしてください。

◆インタビュアー:倉島麻帆 NHKなどフリーアナウンサーとして活動。 夫の失業が転機となり、スピーチコンサルタントに。話し方・コミュニケーション研修を全国で実施しており、個人レッスンも大好評。著書『引きつける話し方が身につく本』など多数あり。

    第152回 パンダ星(そら著)

    第152回 パンダ星(そら著)

    著者はジャイアン出版塾の7期生で、北海道を拠点として活動する絵本作家、イラストレーター、フェルト作家です。

    広い宇宙のどこかに人類が住める惑星があるはず…!

    第2の地球を探しに、少年宇宙飛行士たちは宇宙へ飛び立ちました。

    そして新たに発見した惑星には、かわいい白黒の生命体が暮らしていました。

    そこは、「パンダ星」だったのです。

    パンダ星を安全な惑星だと地球に報告したら、森を切り開き、人間がたくさん移住してくることになってしまいます。

    たくさんの赤ちゃんパンダたちと過ごす中で、少年たちは最後にどう決断したのでしょうか?

    愛らしいパンダたちに、ページをめくるたびに癒され、でも最後には、子どもも大人も考えさせられる絵本です。

    この絵本は、特殊なインクを使って印刷されています。

    特殊なインクで、パンダのフワフワした体毛や、緑と光があふれる「パンダ星」の世界が鮮やかに表現されています。

    「パンダ星」の世界でほっこり癒されたい方は、ぜひポッドキャストを聞いてください。

    • 16分
    第151回 DIYで始める空家ビジネススタートガイド(山崎幸雄著)

    第151回 DIYで始める空家ビジネススタートガイド(山崎幸雄著)

    著者はジャイアン出版塾の7期生で、一級建築士、株式会社ワールドケアジャパンの代表です。

    本書は、空き家をいかに安く購入し、いかに早く安く簡単にリノベーションしていくかを2ステップでマスターすることで、最小限のキャッシュで投資していく方法をお伝えしています。

    不動産業界でも、自分たちの利益を優先するために法外な利益を得ようとする悪質業者「キャッシュバンパイア」がいるということを常に注意しながら、見極める必要があります。

    そんな「キャッシュバンパイア」のリスクを回避するための方法が、著者が開発した『山崎式DIY』です。

    これは、ただのDIYではありません。

    大工である著者が、ありとあらゆる経験、知識を基にして、13年間、自らが所有する物件でテストをしながら試行錯誤し、"誰でも早く安く簡単にできる"ように開発した幻の工法なのです。

    この工法は、昔のようにノミやカンナを使用することはありません。

    高度な技術がなくても、どこにどんな材料を使い、どんな工具を使って作業すればいいのか、道具の使い方さえマスターできれば誰でもできるのです。

    本書では、そんな『山崎式DIY』の極秘テクニックをご紹介しています。

    空き家投資ビジネスは、高収益を生み出すだけでなく、日本の空き家問題も解決し、日本の経済発展にも繋がります。

    『山崎式DIY』で、空き家投資ビジネスを始めたい方は、ぜひポッドキャストを聞いてください。

    • 17分
    第150回 おさかなパラダイス(吉田浩著)

    第150回 おさかなパラダイス(吉田浩著)

    天才工場 吉田浩作の童話、『おさかなパラダイス』。

    「さかな♪さかなさかな~♪さかなを食べ~ると~♪」

    当時全国で大流行した『おさかな天国』の歌の世界が1冊の童話となったのが、本書『おさかなパラダイス』です。

    本書はこの歌の制作元である全国漁業連合会の公式PR会社「中央漁業公社」の推薦を得て出版されました。

    魚離れが進んでいる子どもたちに、この歌のように魚にもっと親しみを持ってもらおうという思いから誕生した童話です。



    『日本人はお祝い事があると「めでたい、めでたい」といって、【タイ】を食べます』

    『「喜ぶ、よろこんぶ」といって、【昆布】を贈ります』

    『成長して大きくなったボラは、【トド】と呼ばれます。でも、その先がないので、「トドのつまり」なんてバカにされます』



    その他にも「鱈腹」「タコ部屋」「アラ探し」「サバを読む」など、魚の名前からできた日本語はたくさんあります。

    魚の名前の由来、魚が教える自然の摂理、魚の知識、進化過程から食物連鎖まで、魚に関するお話が満載の1冊です。

    私たちの日常生活に、とても身近な存在である「魚」、人間にとって、「救世主」かもしれませんね。

    “魚が教える”生きる知恵を知りたい方は、ぜひポッドキャストを聞いてください。

    • 19分
    第149回 やり直し英語革命(新村真也著)

    第149回 やり直し英語革命(新村真也著)

    著者は、大人専門の英語スクール「英語の達人養成ジム」を開設し、国内外で英語学習法に悩んでいる日本人をサポートし続けている方です。

    28歳から「やり直し英語」に取り組み、カナダに3カ月間留学した後、36歳でTOEIC(R)テスト975点を取得しました。

    本書では、最短でキチンと英語が話せるようになるための『7つの近道勉強法』をご紹介しています。

    早く英語を話せるようになるためには、「英文法」を身につけることが大事です。

    「英文法」を学ぶことで、自然な英語力が身についていきます。

    番組内でも、実際に英文を用いて、勉強法を詳しくご紹介しています。

    中学英語レベルができれば、ビジネスでも通用します。

    また、初心者に英会話レッスンは必要ありません。

    英会話レッスンよりも前にやるべきことがあり、優先すべきは「声を出す系のトレーニング」です!

    英文法の重要性、イメージ英文法の習得のしやすさをわかりやすくお伝えしています。

    「英語を勉強し直したいけど、何から勉強すればいいか分からない」「どんな学習教材や参考書を選べばいいのか分からない」、そんなあなたにぴったりの1冊です。

    やり直し英語革命で、最短で自然な英語を話したい方は、ぜひポッドキャストを聞いてください。

    • 15分
    第148回 なぜ、あなたは「黒い服」を着るのか(佑貴つばさ著)

    第148回 なぜ、あなたは「黒い服」を着るのか(佑貴つばさ著)

    著者はジャイアン出版塾の7期生で、色彩心理カウンセラー、「レゼル・ド・マクルール~私色の翼~」の代表です。

    大人の女性のみなさん、黒い洋服ばかり着ていませんか?

    もしかしたら、今そこにいるあなたも、街や電車にいる人も、「無難だから」「目立たないから」と黒い服を着ているかもしれません。

    大人の女性が黒を着てはいけない理由は、4つあります。

    「1.シミ、シワ、クマを目立たせる、顔を険しく見せる」

    「2.自身全体の雰囲気を重たく見せる」

    「3.無意識に、人と距離を置いてしまう」

    「4.自分の気持ちを抑えてしまう」

    このように、心の重たい自分が、潜在意識にインプットされてしまいます。

    さらに、理想の自分、ありたい自分からどんどん遠ざかり、若々しさも楽しさも人生の喜びも、薄らいでいきかねないのです。

    あなたが「本当に着たい!」と思う色を着るだけで、見える世界がガラッと変わります。

    自分の心を解放し、一歩踏み出して、自分を好きになるコーディネートで外へ出かけましょう!

    本書では、色別のコーディネート例もご紹介しています。

    色のパワーで、理想の自分になりたい方は、ぜひポッドキャストを聞いてください。

    • 18分
    第147回 超訳 ダ・ヴィンチ・ノート 神速で成長する言葉(桜川Daヴィんち著)

    第147回 超訳 ダ・ヴィンチ・ノート 神速で成長する言葉(桜川Daヴィんち著)

    著者はジャイアン出版塾の6期生で、生粋のダ・ヴィンチマニアにして、ダ・ヴィンチ研究家の方です。

    ダ・ヴィンチの書き残した直筆ノートは、超プレミア本で一般公開されていないものが多く、そのコピー本ですら、購入するとなると2000万円近くします。

    本物は少なく見積もっても3000億円を超える価値があります。

    そんなダ・ヴィンチ・ノートに何が書かれているのか、厳選したエッセンスをまとめたのが本書です。

    ダ・ヴィンチが生前整理できなかったほどの膨大なノートを研究し尽くし、そこから役立つ珠玉の知恵ととっておきの仕事術を抽出しています。

    レオナルド・ダ・ヴィンチと聞くと、「万能の天才」というイメージが強いかもしれません。

    しかし、ダ・ヴィンチも、失敗し、挫折し、人の助けを得て生き抜いた私たちと同じ人間です。

    彼が歴史に名を残し、500年たった今でも注目される存在になれたのは、7つの力を発揮したからです。

    著者はその7つの力を「ダ・ヴィンチ力」と呼んでいます。

    「1.自尊力」「2.没頭力」「3.洞察力」「4.創造力」「5.対人力」「6.実践力」「7.幸福力」

    この「ダ・ヴィンチ力」を学んで実践すれば、周囲から求められる特別な存在になって、夢を現実化することもできるでしょう。

    自分を偽らず、本心を見つめ、あらゆる興味を実行に移す「ダヴィンチスト」になり、新たな一歩を踏み出したい方は、ぜひポッドキャストを聞いてください。

    • 21分

カスタマーレビュー

4.8/5
11件の評価

11件の評価

ビジネスのトップPodcast

他のリスナーはこちらのサブスクリプションにも登録しています