96本のエピソード

Hi, this is Sayuri! I used to be a bilingual radio DJ and now run an education training program company and is a mother of 2 sons. I talk about how to shine your identity, how to express your global identity and improve global communicating skills for your wellbeing and happy success amidst this rapidly changing world! 元ラジオDJ・現サユリセンス代表Sayuriです!アイデンティティー(自分軸・使命)を輝かせて、世界基準の表現力とコミュニケーション力をアップすることで、新しいグローバル時代に、キャリア・人間関係・パートナーシップなど豊かなライフスタイルを送る情報とエッセンスを、世界のトップリーダー・国内外リスナーのリアルな声とともにお届けしています。日本語の情報収集だけでは、もう生き抜くことはできません。「グローバル育児®︎」「アイデンティティービジネスブランディング®︎」を通して、リスナーの皆様の幸せと成功を応援します!#グローバル育児®︎ #サユリセンス  #ダイバーシティーコミュニケーション

世界に自分軸を輝かせよう!"Who you are" makes the world a better place! by Sayuri Sense Sayuri

    • 教育
    • 4.6 • 52件の評価

Hi, this is Sayuri! I used to be a bilingual radio DJ and now run an education training program company and is a mother of 2 sons. I talk about how to shine your identity, how to express your global identity and improve global communicating skills for your wellbeing and happy success amidst this rapidly changing world! 元ラジオDJ・現サユリセンス代表Sayuriです!アイデンティティー(自分軸・使命)を輝かせて、世界基準の表現力とコミュニケーション力をアップすることで、新しいグローバル時代に、キャリア・人間関係・パートナーシップなど豊かなライフスタイルを送る情報とエッセンスを、世界のトップリーダー・国内外リスナーのリアルな声とともにお届けしています。日本語の情報収集だけでは、もう生き抜くことはできません。「グローバル育児®︎」「アイデンティティービジネスブランディング®︎」を通して、リスナーの皆様の幸せと成功を応援します!#グローバル育児®︎ #サユリセンス  #ダイバーシティーコミュニケーション

    【オーストラリア便りPart6】キャリア(働き方)の違いと成功の秘訣① ~ Podcast Vol95 What is the difference in career in Australia and Japan?

    【オーストラリア便りPart6】キャリア(働き方)の違いと成功の秘訣① ~ Podcast Vol95 What is the difference in career in Australia and Japan?

    Hi everyone! We are having an autumn season in Japan and have hosted some of my friends from overseas to enjoy autumn leaves in Kamakura. It was just about to turn red but it was already so beautiful!

    Today I will be discussing about the difference in career between Australia and Japan on my Podcast show!

    皆さん、こんにちは!11月も終わろうとしていますね。

    今月は、長男が18歳の成人バースデーを迎えたり、次男の方は日本の中学に通う中、英検準1級も取得したりと、一つの大きなマイルストーンを我が家も迎えました。

    またゆっくりと、18年間の子育てを通して感じた、「日本の学校と欧米の学校の違い」や「英語教育の醍醐味と難しさ」、そして「思春期の子育て」などなかなか公にしにくかったことも、これからまとめていけたらいいなと思っています。

    さあ、私たちは季節が反対のオーストラリアの冬を(8月に)体験してきましたが、親子3人で初めて現地でコロナにかかり、コロナとインフルエンザの大流行を自ら体験してきました。

    3人とも軽症だったのですが、熱もあって1週間は隔離していたので、現地の友人たちが食料を毎日デリバリーしてくれて、全く外出する必要がなく、ゆっくりすることができました。

    友人たちには感謝の気持ちでいっぱいです!

    それでも、帰国の手続きのために、現地の医療機関と日本の間に入って、現地事情を日本側に説明しなくてはならないような状況で、オーストラリアの対応と日本のコロナに対する対応の違いを改めて痛感しました。これは、英語なしでは手続の時間もかかりますし、旅の不安も大きいだろうと感じました。

    現地の学校はクラスの半分以上が休んでいたり、企業でも、咳や鼻水・微熱など、少しでも症状がある場合は、在宅勤務という指示が出ているところが多かったです。

    出社している人の方が少ないという会社も多く、もともとワークライフバランスを大切にしていたオーストラリアでも、在宅勤務は更に広がっていると感じました。

    今まで以上に、子供や家族のために会社を休んだりスケジュールを変えたり、出社しないチョイスというのが常識になったんだなと感じました。

    実は、このインフルエンザとコロナの同時流行が、北半球にもこれから半年遅れてやってくると言われています。私も海外のゲストをアテンドする機会もありますので、気をつけたいと思います。

    皆さんも、ぜひ予防・対策して、元気に冬を乗り切ってくださいね!



    🎧Podcast Vol 95

    【オーストラリア便りPart6】オーストラリアのキャリア(働き方)の違いと成功の秘訣①

    〜What is the difference in career in Australia and Japan?

    というテーマで、今回は配信していきます。



    🍁Difference#1 就活 vs 24/7の機会

    ~ Collectively find jobs

    or 24/7 opportunities?

    日本では、「黒いスーツでみんなで就活」を体験した方も多いと思います。今、学生の皆さんは、これからそれをすべきかと悩んでいる学生も多いかもしれません。私自身は、21歳でオーストラリアの大学を卒業してから、途切れることなく仕事をしていますが、一度も面接を受けたことがありません。

    オーストラリアでは、24/7(7日間24時間休みなくという意味)機会が開かれています。

    大きな求人サイトで仕事を見つけたり、自分の専門分野の会社に訪れて仕事がないか尋ねたり・・・

    何やらカフ

    【オーストラリア便りPart5】オーストラリアの名門大学Group of 8とは?~Podcast Vol 94: Group of 8 Universities in Australia

    【オーストラリア便りPart5】オーストラリアの名門大学Group of 8とは?~Podcast Vol 94: Group of 8 Universities in Australia

    Hello everyone! Autumn is right here in Japan! 皆さん、こんにちは!Sayuriです。

    10月も終わりが近づいてきますと、そろそろ今年をどんな風に締めくくろうかななんていう気持ちも出てきますね!今年コンサルや英語のコースで対面で一緒に時間を過ごした方々や、書籍やコース、そしてこの番組などを間接的に楽しんでくださっている方々からも沢山メッセージをいただいています。



    🎤Junior英語コースを一年間親子で受講されたSさん

    「今年一年で息子と一緒にやっていくヒントをつかめたかなと思います。

    なかなか動き出せなかった自分自身にも気づくことができました。

    あたたかい愛あるサポートのお陰です。

    有難うございました!来年も頑張りますので、よろしくお願いします。」

    🎤英語コースを受講中、🔗「ハッピーママハッピーライフAudible版」も楽しんでくださっているKさん

    「子どもがSAYURI先生のレッスンを始めたのをきっかけに、audibleを聴き始めました。

    すでに本を持っていましたが、AudibleでSAYURIさんの生の声で内容を聴くと、ものすごく印象が違うのに驚きでした。気のおけない友人と話しているようで、とてもやる気が出るのです(≧∀≦) 本の内容から受け取るポジティブエネルギーが倍増して、さらに元気をいただくような気がしております!」



    Thank you for your lovely messages!!!

    今年英語コースを受講された皆さんとはなんと全員、来年も一緒に学んでいくことが決まりました!

    また、新しいメンバーもお迎えするが決まっているので、とっても楽しみにしています!

    最近よくいただくご質問で

    Q)「生きた英語」をマスターすることと、「受験英語」は違いますか?

    A) 答えは、YESです。

    マスターの方法は全然違いますが、「生きた英語」を先にマスターすることで、海外の学校の進学はもちろんのこと、同時に日本の受験にも圧倒的に有利になります。英検などの英語の試験はもちろんのこと、中学・高校、そして大学の受験まで圧倒的に有利になるだけでなく、楽になります。



    今回は、

    🎧Podcast Vol94

    【オーストラリア便りPart5】オーストラリアの8つの名門大学”Group of 8″とは?

    というテーマでお届けいたします!



    Unescoの2020年のデータによりますと、世界には28,000校の大学が存在していて、約600万人が海外の大学に留学するというデータがあります。

    それくらい多くの進学の選択肢がありますので、留学と一言で言っても自分にあった大学を決めるために情報を収集すること自体が難しいという声もよく聴きます。

    そして、英語を学んでいる方々の中には留学したいという気持ちも芽生えてくると思いますが、日本も魅力的な大学が増えているので、一概に留学するから成功するというわけでもありません。お話をよく伺っていると、海外の大学より、日本の方が可能性が開花しそうな方もいらっしゃいます。

    また、幼少時期から日本の教育といったりきたりする場合は複雑になりますので、年齢ごとに吸収できることや受験のタイミングなどを考えると、希望の時期が早すぎたり、遅すぎたりすることをお伝えする場合もあります。リスクをきちんと把握して、自分にベストの教育環境をコーディネートする力が必要になってきます。

    キャラクターや家庭環境、学びたい分野、ご予算などをベースに

    【オーストラリア便りPART4】オーストラリア特有のカフェ文化や表現の楽しみ方☕️~ PODCAST VOL93 : How to enjoy coffee in Australia!

    【オーストラリア便りPART4】オーストラリア特有のカフェ文化や表現の楽しみ方☕️~ PODCAST VOL93 : How to enjoy coffee in Australia!

    Hi everyone! Today, I would love to talk about specific coffee style in Australia. Something like Long Black, Short Black and Flat White!!! They have a very unique culture and I love visiting my favorite cafes every year when I go to Australia!

    皆さん、こんにちは!Sayuriです。10月に入り、朝晩涼しくて体が軽く感じますね!私の大好きな季節です。温かいドリンクを片手に引き続き番組を楽しんでいただけると嬉しいです。



    🎧Podcast Vol93

    【オーストラリア便りPart4】 オーストラリアの特有のカフェ文化や表現の楽しみ方

    というテーマで、お届けいたします。



    受験シーズンもやってきますし、英語の試験のサポートもする中で受講生の皆さん、すごく頑張ってくださっています!どんなレベルからスタートした大人も子供もどんどん英語力も上がっていますので、今回はちょっとリラックスしてカフェタイムを楽しんでいただけると嬉しいです!

    オーストラリアには独特のカフェ文化があり、スターバックスでさえ流行らないと言われているほどです。

    オーストラリアのカフェは平日早朝6時にはオープンし、すでにコーヒーを片手にオフィスに向かう人たちの姿を見かけます。夕方4時にはクローズするカフェが多いです。

    エリアによってはクローズが午後2時というカフェもあるほど、オーストラリア人の1日は早くスタートし、夜は家族と一緒に夕食を家でとることを大切にしています。

    私がオーストラリアに滞在するときは、お気に入りのカフェの近くに宿泊したり、友人と待ち合わせしたりと、カフェに立ち寄ることを前提に行動プランするほどです。

    息子たちも連れ回していたので、毎回カフェラテというわけにはいかず、二人はすっかりスパイスのしっかり効いたチャイが気に入ってしまいました。帰国してからもオーストラリアのチャイスパイスを使って、自宅でも作っているほどです。

    オーストラリアのカフェに初めて入って、「オーダーの仕方がわからない」「想像と違うものが出てきちゃった」という声も聞きます。そういう方でもコーヒー文化を少しだけ学んで、自分のお気に入りの飲み方を見つけるという楽しみがあると思います。

    オージーは自分のお気に入りのカフェ、お気に入りのバリスタ、お気に入りの飲み方があって、その1杯のコーヒーで自分らしく1日をスタートします。



    ☕️Cafe in Australia #1 Long or Short black

    “Black or White”としかメニューに書かれていないカフェもあります。初めての方は「どうやってオーダーしたらいいの〜?」と戸惑ってしまうかもしれません。

    Blackというのは、ミルクなしのコーヒー。

    Long Blackは、お湯にエスプレッソを2ショット注いだコーヒーで、ミルクもお砂糖も入っていないシンプルなコーヒーです。アメリカーノ・ブレンドコーヒーなどを日本でオーダーする習慣がある方は、このLong Blackをオーダーしてみてください。

    Short Blackは、シンプルに、お湯も注がないエスプレッソショットのことです。

    デザートが甘いときや、すっきりいただきたいときはShort Blackでいただきます。

    “Could I have a short black, please?”



    ☕️Cafe in Australia #2

    Flat White/Latte/Cappuccino

    一方で、”White”というのは、ミルク入りのコーヒーです。

    Whiteの種類としては、オーストラリアならではの「フラットホワイト」!

    そして「ラテ」・「カプチ

    【オーストラリア便りPart3】コロナ禍の政策・文化・環境「3つの違い」~ Podcast Vol92 : 3 differences between Australia and Japan

    【オーストラリア便りPart3】コロナ禍の政策・文化・環境「3つの違い」~ Podcast Vol92 : 3 differences between Australia and Japan

    Hi everyone! Today I will simply talk about 3 major differences I always find every time I spend one or 2 months in Australia. When you move between 2 countries for a long time, those differences are so clear!

    こんにちは!Sayuriです。中秋の名月はとっても美しかったですね!さて、今日はPodcastや写真からも、いいエネルギーをお届けできたら嬉しいです。

    長い間、オーストラリアと日本を行き来していると、「明らかな違い」が見えてきます。短期間旅をするだけでも、全く違う文化・価値観・環境に気づきますが、今回は、長く行ったり来たりしているからこそのシンプルな気づきをピックアップ!

    「3つの違い」についてお届けしますね!

    🎧Podcast Vol92

    【オーストラリア便りPart3】コロナ禍の政策・文化・環境「3つの違い」

    ~3 differences between Australia and Japan

    Difference 1 土地の力

    the power of land

    オーストラリアの大自然は皆さんもご存知かと思います。今回は、食べ物を通して感じられる土地の力についてご紹介いたします。「オーストラリアの食べ物って何ですか?」とよく聞かれますので、これはまた別途コーヒーのトレンドと合わせて、Foodieシリーズとしてご紹介したいと思っています。

    あまり、お食事が美味しくないと言われるオーストラリアも、エリア・レストラン・楽しみ方がわかれば、食文化も進化してお食事も楽しめるようになったな〜と感じています。それは、学生時代には経済的、あるいは年齢的にアクセスできなかった場所(情報)にもアクセスできるようになり、楽しみ方の幅が広がったということもあるかもしれません。

    でも、オーストラリアのどのエリアで外食をしても、自炊をしても、共通して感じること!!!

    それは、「野菜・フルーツ、シーフードがそのままで美味しいということ🍉🥕🐟」

    特に技術加工されていない生の食べ物から、土地のパワーが感じられます。

    普通のスーパーで購入したお野菜でも、広大な土地でしっかり日光を浴びて育って生き生きしているのがわかります。

    アボカドのサイズは大きくて生き生きしていますし、人参も甘い!

    キャベツも半個500円にはなってしまいましたが(苦笑)、添加物の含まれていないベーコンとオリーブオイルで炒めるだけで甘くて美味しい!

    シーフードマーケットに行くと、お魚がサイズもパワフルですが、活きがいい!

    日本食レストランも現地で大人気ですが、お刺身がプリプリしていて美味しい!

    息子たちには、グローバル育児®︎では「五感」というキーワードで、家庭でEQにもつながる「感じる力」「察する力」を育む声かけを「食を通して」してきました。現地でも、食事を心から楽しんでいましたが、土地にパワーがあることをしっかり感じていました。

    日本の農業の技術は素晴らしいので、オーストラリアで大規模展開することで、両方の国が一緒に繁栄できるのではないかななどとも考えていました。

    Difference 2 天気と言語・文化の関係

    relationship between weather and language or culture

    いつも訪れるメルボルンはビクトリア州。

    そして、ブリスベンとゴールドコーストは、クイーンズランド州です。

    フライト時間2時間程度移動すると、温帯性気候と亜熱帯気候という、違う気候を移動することになります。

    毎年、日本の夏から、オーストラリアの冬へ移動。

    オースト

    【オーストラリア便りPart2】コロナ禍の変化TOP3とオーストラリアの家族に再会~Podcast Vol91 Top3 changes in Australia after covid and reunion with my son’s homestay family!

    【オーストラリア便りPart2】コロナ禍の変化TOP3とオーストラリアの家族に再会~Podcast Vol91 Top3 changes in Australia after covid and reunion with my son’s homestay family!

    Hi everyone! I hope you had a great summer! As for me and my sons, we spent the whole summer in Melbourne, Brisbane, and Gold Coast in Australia! Many emotional moments which recharged our hearts 100%!!! I’m not sure about what to start with but probably starting with our reunion with my older son’s homestay family and top 3 major changes in Australia that I’ve found since Covid hit the world!

    皆さん、こんにちは!Sayuriです。夏はいかがお過ごしでしたか?日本はとても暑い夏だったと聞いていますが、体調など崩されていませんか?私は、息子たちと一緒に、夏はオーストラリアのメルボルン→ブリスベン→ゴールドコースト3つの都市で過ごしました。

    メルボルンとブリスベンは、気温もお天気も全然違うのですが、8月は冬です。それでも、最後に過ごしたGold Coastは、最低気温8度、最高気温22度で湿度もなくカラッと過ごしやすいお天気でした。やっと田舎に帰って、友人や家族と会えたというような気持ちで、100%エネルギーをリチャージできました!

    1ヶ月間で、朝昼晩とオーストラリアの友人たち、現地在住の日本の友人たちやお仕事でお世話になっている方々と話して、リアルな情報だけでなく、みんなの愛情に心まで温かくなりました!

    オーストラリアは朝のスタートが早く、カフェは午前6時からOpenしています。

    1番早く約束した時間は、私が17歳の時にお世話になった方との再会だったのですが、朝6時半に約束してもカフェが空いていて、カフェラテとクロワッサンで、リバーサイドで最高の朝のスタートでした。

    また、私が大好きなコーヒーやカフェの情報も後日ご紹介できたらいいな〜☕️💕

    🎧今回のPodcast Vol91(ブログには写真もUP)では

    【オーストラリア便りPART2】コロナ禍の変化TOP3とオーストラリアの家族に再会

    ~TOP3 CHANGES IN AUSTRALIA AFTER COVID AND REUNION WITH MY SON’S HOMESTAY FAMILY!

    久しぶりのオーストラリア滞在で感じたコロナ禍に変化したことTop3をご紹介します!



    TOp3) 息子たち、友人の子供たちの成長

    ~ not only my sons but all my friends’ children have grown~

    長男が1歳で初めての一歩を踏み出したのが、忘れもしないゴールドコースト。宿泊していたお部屋から、海が見たくてバルコニーに出たくて、一歩を踏み出しました。

    それから何年も行き来している国ですが、今までは息子たちのお世話をしながら旅も仕事も現地でしていました。

    それが、今回初めて、息子たちに言語の壁がなく、一緒に充実した1ヶ月を送れたことに感動しました。誰を紹介しても、一緒に雑談や会話をジョークを入れながら楽しんでくれますし、通訳必要なく、自分で何でもオーダーしていました。

    何よりも、半年間長男が一緒に暮らしたホームスティファミリーと、英語で自由に笑いながら会話していることに、本当に感動しました。当時は、大変なことも沢山あり、英語もまだまだだったので、息子たちの成長を一緒に喜んでくれました。

    と同時に、現地の友人たちの子供たちも立派になっていて、プロのテニスプレイヤーに向けてあと一歩だったり、しっかりと大人の会話をできるようになっていたり・・・

    コロナだろうが、気候変動だろうが、子供たちの成長は待ったなし。また、街を歩いているだけで、子供や学生、若いエネルギーに溢れているので、国の未来はこの子たちが作っていくんだという

    【オーストラリア便り】事前準備Part1:現地の宿泊・通信・VISA・保険の手配について〜Podcast Vol90 How to prepare your happy holidays with your children from Japan to Australia!

    【オーストラリア便り】事前準備Part1:現地の宿泊・通信・VISA・保険の手配について〜Podcast Vol90 How to prepare your happy holidays with your children from Japan to Australia!

    Hi everyone! Happy Summer holidays!!!

    I’m in Australia with my sons now. It’s been 5 years since our last visit. It took 24 hours to get to Melbourne this time due to all the delays of domestic flights. We had to go via Cairns and Sydney.

    The rainy weather even made us so tired but then the sunshine suddenly appeared when we arrived here on Great Ocean Road and made our day! On this episode, I will introduce some tips of how to prepare and plan your happy holidays with your children from Japan to Australia!

    皆さん、ハッピーサマーホリデイ!Sayuriです。

    日本の学校では夏休みがスタート!お子様がいらっしゃるご家庭は忙しい日々をお過ごしでしょうか。

    お仕事されている方も、今年はどんな風に夏休みを過ごそうかななど、考えていらっしゃるかもしれませんね!

    6月から夏休みが始まっている欧米の学校の方では、サマースクールも通常通りになったりと、世界では人とモノの行き来が戻ってきています。

    オーストラリアでも春から初夏ににかけて、留学生に対する受け入れや、週のボーダーがOPENになるなど、出入国の規制がなくなっています。私も問題なく出国できていれば、このエピソードがアップされる頃には、オーストラリアにいるかもしれません。

    (無事に先週からオーストラリア出張にきています。オーストラリアの国内線スケジュールが乱れ、成田からメルボルンまで3都市を経由し、24時間かかりました。とても疲れましたが、世界中のトラベラーと話しながら、世界の今を感じています。美しい景色と美味しい食事で生き返りました!)

    留学・海外の大学進学・海外でお仕事・海外出張・旅行など、色々な目的があると思います。

    今回のエピソードでは、息子たちと一緒のオーストラリア出張や旅の事前準備のTipsをシェアできたらと思います。

    事前にリスク対策ができれば、コスト削減、不安軽減など、安心できる極上の時間を過ごすことができます。





    🎧Podcast Vold90

    【オーストラリア便り】事前準備Part1

    〜現地の宿泊・通信・VISA・保険の手配について

    として、大人だけではない場合、オリジナルな海外の旅や出張の際に、宿泊・コロナ規制・通信手段・保険などの事前準備で意識していることについてご紹介します。



    1) Accomodation 宿泊

    滞在期間によって、宿泊先を決めています。

    息子たちが小学生くらいまでは、夏休みも6週間くらいしっかり自由に活用できました。

    小学校高学年〜中高生になると、それぞれが別々のスケジュールで忙しくなりますので、2週間という期間でも、休みのタイミングを合わせるは大変です。

    <滞在期間:2週間前後の場合>

    短い期間でも安心して充実した時間を過ごすため、少し高くてもサービスのいいホテル滞在がお勧め!

    私も息子たちが小さい頃は、King Size Bedに3人で寝ていましたが、Teenagerになった今では、2ベッドルームの部屋を見つけてプライバシーを尊重するようにしています。

    <滞在期間:3週間〜3ヶ月の場合>

    現地の生活を体験したい場合や、留学の下見など、比較的旅行としては長い期間の場合は、マンスリーアパートメントホテルのような家具・キッチン・ダイニングルーム付きのお部屋を契約しています。

    最後解約する時には清掃会社に依頼して、引っ越す時と同じような感じで全て清掃してもらいます。

    そうすると、1泊辺りの宿泊費がリーズナブルに!そ

カスタマーレビュー

4.6/5
52件の評価

52件の評価

まるちびこじも

元気をもらっています!

今年の7月にお友達に教えてもらって、SAYURIさんの podcastを聴き始めました❗️
上の子はもう高校生ですが、これまでの育児で感じたこと、モヤモヤしていたことなど、SAYURIさんが分かりやすく言葉にして下さっていて、「そうそう〜」とか「そういうことなんだ」などなど、共感できる内容が多く、いつも元気をいただいています❗️
また、自分が普段感じていることとオーバーラップする内容もあり、「これでいいんだ、間違ってなかったんだ」と、背中を押してもらっているようにも感じます。時々混じるSAYURIさんのネイティブ英語もとてもカッコいいですネ♪
午前中、やる気を出したい時に聴いています❗️
これからも、配信楽しみにしています!

hico33

素敵な声とともに視野を広げる

いつも柔らかで素敵な声と共に幅広くの情報をお届けいただきありがとつございます。
いつも通勤中にお聞きしております。つい目の前のことに追われる毎日ですが、その中でSAYURIさんの世界に目を向けた発信は自身の視点を広げることに繋がっております。目の前のことに集中しながらも、多様な価値観があることを理解するひとときです。これからも配信楽しみにしております!

はなかっぱっぱらぱー

いつも元気をもらっています

折に触れて聞いていますが、いつも元気をもらっています。ワーキングマザーの方のpodcastや書籍は、キャリアに偏りすぎたり子どもの教育に偏り過ぎたりして自分自身や親子そのものについて語っていることが少ないと感じていましたが、sayuriさんがご家族を大事にしている様子を節々に感じられるこのpodcastは私の息抜きがわりにもなっています。

教育のトップPodcast

ケビン (Kevin's English Room)
SAKURA English School
StudyInネイティブ英会話
Jun Senesac: バイリンガル 英会話 & ビジネス英語 講師
Yuru Gengogaku Radio
Michael & Mami

その他のおすすめ

MEDITERRACE
TBS RADIO
COTEN inc.
船津洋、あずき
向井蘭、円道一樹
TOKYO FM