69エピソード

Hi, this is Sayuri! I used to be a bilingual radio DJ and now run an education training program company and is a mother of 2 sons. I talk about how to shine your identity, how to express your global identity and improve global communicating skills for your wellbeing and happy success amidst this rapidly changing world! 元ラジオDJ・現サユリセンス代表Sayuriです!アイデンティティー(自分軸・使命)を輝かせて、世界基準の表現力とコミュニケーション力をアップすることで、新しいグローバル時代に、キャリア・人間関係・パートナーシップなど豊かなライフスタイルを送る情報とエッセンスを、世界のトップリーダー・国内外リスナーのリアルな声とともにお届けしています。日本語の情報収集だけでは、もう生き抜くことはできません。「グローバル育児®︎」「アイデンティティービジネスブランディング®︎」を通して、リスナーの皆様の幸せと成功を応援します!#グローバル育児®︎ #サユリセンス  #ダイバーシティーコミュニケーション

世界に自分軸を輝かせよう!"Who you are" makes the world a better place! by Sayuri Sense Sayuri

    • 教育
    • 4.6 • 38件の評価

Hi, this is Sayuri! I used to be a bilingual radio DJ and now run an education training program company and is a mother of 2 sons. I talk about how to shine your identity, how to express your global identity and improve global communicating skills for your wellbeing and happy success amidst this rapidly changing world! 元ラジオDJ・現サユリセンス代表Sayuriです!アイデンティティー(自分軸・使命)を輝かせて、世界基準の表現力とコミュニケーション力をアップすることで、新しいグローバル時代に、キャリア・人間関係・パートナーシップなど豊かなライフスタイルを送る情報とエッセンスを、世界のトップリーダー・国内外リスナーのリアルな声とともにお届けしています。日本語の情報収集だけでは、もう生き抜くことはできません。「グローバル育児®︎」「アイデンティティービジネスブランディング®︎」を通して、リスナーの皆様の幸せと成功を応援します!#グローバル育児®︎ #サユリセンス  #ダイバーシティーコミュニケーション

    【15年ぶりに書籍出版】ハッピーママハッピーライフ(ギフトあり)〜思いっきり子どもと一緒に人生を楽しもう!Podcast Vol68: My book will be republished and preorder starts on Amazon!!

    【15年ぶりに書籍出版】ハッピーママハッピーライフ(ギフトあり)〜思いっきり子どもと一緒に人生を楽しもう!Podcast Vol68: My book will be republished and preorder starts on Amazon!!

    Hi everyone!!! I’m so happy to announce that my book “Happy Mom Happy Life” will be republished as a digital book on July 30th by one of the prestigious publishing companies and you can now pre order on Amazon!!!! Yay!!! I’ve added about 50 new pictures on the book so hope you enjoy my journey with my boys for the past 15 years!!!

    皆さん、こんにちは!Sayuriです。 

    2021年下半期がスタートしました!

    ワクチン接種に迷ったり、キャリア、教育、パートナーシップ、世界どこに住んでいても色々考えることがある一年を、過ごしていることと思います。

    心と体の健康がまずは一番の資本ですね!

    梅雨から夏に向けて体調を崩しやすい季節でもありますので、

    ぜひ、ご自分を労わる時間も確保してくださいね! 



    今回の68回目のエピソードでは、 

    🎧Podast Vol67【書籍出版スペシャル】

    ハッピーママハッピーライフ〜思いっきり子どもと一緒に人生を楽しもう!



    というテーマで、出版のお知らせができること、とっても嬉しいです!

    📚こちらのAmazonページで、7月から予約スタート🤗







    ”ハッピーママハッピーライフ ”





    著:Sayuri

    出版:ディスカバー・トゥエンティワン

    イラスト:岩上喜実

    撮影:Sayuri & 花盛友里



    <目次> 



    はじめに 

    STEP1 子育ては自分の思考を変えるチャンスです 

    STEP2 子どもと向き合えば、大好きな自分が見えてくる 

    STEP3 やりたいことをかなえる魔法の時間術 

    STEP4 子育て中の悩みとさよならする方法 

    STEP5 子どもを産んでもっとキレイになる 

    STEP6 パートナーと素敵な関係を築くコツ 

    おわりに 

    🎀予約された方3名様に、上質なスペイン産オリーブオイルのプレゼントもあります。



    15年前くらい前に、「ハッピーママ ハッピーライフ」という書籍を出版したことがきっかけとなって、ラジオDJから今の活動にシフトしました。

    その書籍がこの度、大好きな出版社「ディスカバー・トゥエンティワン」様より電子書籍化されるはこびとなりました〜!!

    こちらのAmazonページで、予約がスタートしたばかりです!



    ラジオDJから、今の活動にシフトするきっかけとなったのが、この書籍の出版でした。 

    この書籍は、オーストラリアから帰国してラジオDJとなって、長男を出産した当時、キャリアと子育ての狭間で悩んでいた時に執筆したものです。

    子どもはこんなに可愛いのに、こんなに悩むなんて、自分は何かおかしいんじゃないかなとさえ感じていました。 

    オーストラリアで知っていた子育てやキャリアの環境とは、日本の状況が全然違う中で、自分自身がオーストラリア人でも日本人でもないような気がして、アイデンティティークライシスと向き合っている状況でした。 

    健康面の悩みもあり、病気と入院を繰り返す子どもたちと、度々体調を崩してしまう自分の心身の健康について真剣に向き合いながら、心揺れ動く28歳の時に執筆したものです。 

    理想のグローバル教育がなかなか見つからない。

    自分自分自身のアイデンティティークライシスとも向き合う。

    そんな中でも一生懸命長男の一人の命を育んでいる時に、親友が28歳で自ら命を絶ってしまいました。 

    なぜ、自分は友人を救うことができなかったんだろうとショックを受けていた、そのタイミ

    【日本の可能性】女性起業家フロントランナー加藤史子さんのチャレンジ PART2〜PODCAST VOL67 HOW A JAPANESE FEMALE ENTREPRENEUR FUMIKO KATO BUILT A START-UP IN JAPAN

    【日本の可能性】女性起業家フロントランナー加藤史子さんのチャレンジ PART2〜PODCAST VOL67 HOW A JAPANESE FEMALE ENTREPRENEUR FUMIKO KATO BUILT A START-UP IN JAPAN

    Hi everyone!! I have a question! Can you access enough information on entrepreneurship or how to build a start-up in your country? In Japan, there are not many female entrepreneurs and Ms Fumiko Kato has shared her wisdom and experiences on how she has raised $25 million in Japanese yen, how she made a pitch and how she has created a working environment where more than 50% of the employees are from 9 different countries. 

    みなさん、2021年も上半期が終わりますね!

    1年のはじめに立てた目標に向かって、順調に行動できていますか?

    なかなかプランの立てにくい状況が続いているかとは思いますが

    このタイミングで一度見直してみるのもいいですよね。 



    🎤福島在住の女性Sさんからのメッセージもいただいています。 

    「いつもPodcastで毎朝通勤をしながら勉強させていただいております!

    テキストも届きました。

    思いや感情を巡らせながら一つ一つの質問を用いて自分の内側に向き合っております。

    ポッドキャストも何度も聴きながら、自分なりの答えを出すようにしております。」 

    という、何度も聞いてくださっているという声をたくさんいただくようになりました。 

    Thank you!!!



    この1年間は、私もコロナ禍で貢献できることをということで、

    ほとんど毎日、コンサルやレッスンで、目標達成の応援をさせていただきました!

    例えば英語の方では半年でTOEIC200点以上もアップした方もいらっしゃいます。 

    アイデンティティービジネスブランディング®︎の方でも、

    自分の固定概念やブロックを外すことに取り組んだ結果、なぜ、進まなかったのかがわかった!

    考え方を変えたら、活動が軌道に乗り始めたという生のエピソードも届いています。 

    ただ、ステージや状況は皆さんそれぞれ違うと思います。 

    🎧今回の67回目のエピソードでは

    【日本の可能性】女性起業家フロントランナー加藤史子さんのチャレンジ Part2 

    というテーマで

    女性起業家として注目されている

    WAmazing株式会社代表取締役の加藤史子さんをゲストにお迎えして

    前回のVol 66の日本の可能性のエピソードに引き続きまして

    ✔︎ ヴィジョンをスタートアップベンチャー企業として実現する秘訣

    ✔︎プレゼンの秘訣など

    ✔︎これからの旅行

    などについて、とても貴重なお話を伺っていきたいと思います。 

    Please enjoy the interview! 



     

    Q6)スケーラブルなビジネスでスタートアップするときに、女性ベンチャーとして必要なリソースをどのように準備されましたか?

    (資金調達・創業メンバー・プレゼン・多国籍の人材を雇用し育成する秘訣)

    🎤加藤さん A)  〜創業時メンバーとアイディアについて〜

    ・まずは、一人でできるビジネスではなかったので、一緒にやってくれる仲間を5名集めました!

    ・管理職はやったことがありましたが、マネジメントは得意ではないので、100人以上の企業をマネジメントできるように、柱となってくれる人材とスタートすることを意識しました。

    ・起業について考えていた時に、「ソラコム」さんというIoTのベンチャーのプレゼンテーションを観ました。SIM一枚を提供して、どんなものでもIoT環境を作れますというプレゼンを観た時に、SIM1枚から”スモールスタート”ができる!とアイディアが湧き、背中を押

    【日本の可能性】女性起業家フロントランナー加藤史子さんのチャレンジ Part1〜Podcast Vol66 How a Japanese female entrepreneur Fumiko Kato started global business in Japan

    【日本の可能性】女性起業家フロントランナー加藤史子さんのチャレンジ Part1〜Podcast Vol66 How a Japanese female entrepreneur Fumiko Kato started global business in Japan

    季節の変わり目、皆さん体調など崩していませんか? 

    これから職域ワクチンなど、日本でもどれくらいのスピードで進んでいくのか、今年は夏の計画も立てにくいのではないかと思います。 

    欧米の教育カリキュラムを受けている16歳長男は、すでに2ヶ月間のサマーホリデイが始まっています。

    また1学年を無事に終了することができ、仲のいい韓国の友人が、帰国することになったりと、出会いと別れの季節が彼にとっては6月。

    多国籍の先生たちとも、チームとして1年を振り返って、また8月末からの新しいグレード(学年)のスタートに向けて、ワクワクする計画を立てることができました。

    サマーホリデイ、コロナ禍でも子供たちに充実した時間を過ごしてほしいですね! 



    Podcast番組66回目のエピソードでは

    🎧Podcast Vol66【日本の可能性】女性起業家フロントランナー加藤史子さんのチャレンジ 



    というテーマで、女性起業家として注目されている

    WAmazing株式会社代表取締役の加藤史子さんをゲストにお迎えして

    これからの日本の可能性、ヴィジョンをスタートアップベンチャー企業として実現する秘訣、

    旅のお話しなどを2回に分けて伺っていきたいと思います。 

    そして、来月には素敵なお知らせができたらと思っています。 

    この1年間、セッションでたくさんの方々から声をいただく中で、

    起業など新しい働き方を実際にみたり聞いたりしたことがあるということが重要だと感じています。 

    私自身も、オーストラリアで自分でサービスを作ることが

    キャリアのスタートだったことは恵まれていたなと感じています。

    今回は、日本の国家戦略にも関わるほどの規模の加藤さんのエピソードを、ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。 

     Q1)WAmazing株式会社の事業内容は?

    🎤加藤さん Answer 1





    * 訪日外国人旅行者(インバウンド)向けの観光プラットフォームサービスを展開するベンチャー起業です。

    * インバウンド旅行者の皆様は、日本で一回15万円ほどのお金を使います。

    * その消費の力が大きいので、各地に行き渡らせて、地方創生にも貢献したい。

    * その消費の使い道である5つの領域「宿泊・飲食・交通費・アクティビティー(サービス)・お買い物」を、スマートフォンの中で予約・購入などマッチングをするために立ち上げました。

    * このサービスをインバウンド旅行者に知ってもらうために考えたことは、日本は先進国の割には無料のWifiサービスが行き渡っていないことに注目し、空港で無料SIMカードを配ることで、インバウンド旅行者に知ってもらうということでした。



    Sayuriの外国の友人たちも、日本ではWifiに困り、カフェを探し回ったりすることもあり、素晴らしい目のつけどころだと、感じました。

    Q2)加藤様の壮大なヴィジョンは?

    この事業スタート に至った経緯や、それまでのキャリア、思いは?

    「もう1度、世界も視野に入れた本気のスケーラブルな事業で、日本の地域と観光産業に貢献する」 

     という加藤さんの思いを伺いました。

    🎤 Answer 2



    * 前職がリクルートで、18年間務めました。20代は100%仕事に邁進することができましたが、30代では、仕事と子育ての

    【伝わる英文ライティング】表現力を磨く5つの秘訣(中級〜上級レベルへのステップ) Podcast Vol65 ~How to improve your English Essay writing skills?

    【伝わる英文ライティング】表現力を磨く5つの秘訣(中級〜上級レベルへのステップ) Podcast Vol65 ~How to improve your English Essay writing skills?

    6月に入りましたね! 

    日本は、ラベンダーやアジサイやブルーベリー、私の一番大好きなパープルやラベンダーカラーがカラフルで綺麗な季節です!

    ただ、オーストラリアの友人と話していると、寒くなってきた〜と友人たちはセーターを着ていました! 

    長男が、セカンダリーのメディアの授業で、インタビューをして動画を制作という課題があったのですが、12歳でお世話になったホストファミリーにお願いをしました。 

    メールや手紙ではやりとりを続けていますが、久しぶりにゆっくりお話をしました!

    声変わりをして、辞書なしで英語で会話ができている姿に、ホストファミリーが喜んでくれて改めて、強い絆を感じることができました。 

    私だけでなく、長男にとっても第二の故郷はオーストラリアなんだな〜と嬉しくなりました。 

    皆さんからも毎日沢山、メッセージやご質問を頂いています! 



    🎤3歳と1歳のお子様がいらっしゃる女性 Eさん 

    3か月前頃より、ポッドキャストを拝聴しており、いつもモチベーションアップしています!

    ありがとうございます!

    この4月より育児休業から復職したのですが、サユリさんの「自分軸を確立する」というコンセプトに大変共感しています。

    なんとかそれを実現させることで、生活(人生)の質をより良くしたいと考えております。 

    ということで、ビジネスと教育両方のアイデンティティープログラムをスタートされるそうです! 

     

    🎤 福島県にお住いのAさん 

    レジリエンス、クリティカルシンキング、自分軸、わたしの生活や考えにとても大きい影響を受けた言葉たちです。 

    サユリセンスPodcastに出会っていなければ、きっと今でも色んな事に疑問をもつことなく惰性で時間を過ごしていたことと思います。 

    国境が開き次第、オーストラリアに留学予定です。 

    アイデンティティーを確立しての留学、きっと景色が違うんだろうなあとワクワクしております。 

     

    🎤 オーストラリアから日本にお引越ししたばかりの女性

    我が家はトリリンガル、日本・ドイツ・オーストラリアの3つのアイデンティティーをどう育んでいくかは、ongoing project for our family!!!です。

    といただきました。

    他にも男性のリスナーの方からのご質問も増えていて、私も皆さんからの意見やメッセージに元気を頂いています! 

    Thank you so much for your messages!!!  



    今回は

    🎧Podcast Vol65

    【伝わる英文ライティング】表現力を磨く5つの秘訣(中級〜上級レベル) 

    というテーマです。 

    🎁Gift🎁

     🔗無料ダウンロード

    「エッセイの構成テンプレート」





    これをマスター出来れば、問題解決力がアップします! 

    そして、伝える力がアップすることで、ヴィジョンを実現することができます! 

    何よりも、表現力アップによって、健全なメンタリティーやwell-beingにもつながります。 

    冷静に議論する力が上がって「非難・批判・依存・妥協」というステージから、「提案・協力・創造する」という自立のコミュニケーションステージに上がることができて、 

    人生全体の質が上がることになります。 

     

    Point①「言語のボール」を満たす 

    英語初心者の方は、ここからスタートします。 

    4技能の

    • 12分
    【英語のブロックを外す】英語環境をつくるための10の秘訣 PART2~PODCAST VOL64 HOW TO PRODUCE ENGLISH ENVIRONMENT AT HOME IN JAPAN?

    【英語のブロックを外す】英語環境をつくるための10の秘訣 PART2~PODCAST VOL64 HOW TO PRODUCE ENGLISH ENVIRONMENT AT HOME IN JAPAN?

    Hi everyone! The State of Emergency has been extended in many cities and prefectures here in Japan! We are looking at how vaccinations are going in other countries! How is it going in your country? Hope you are all safe. Please let me know your updates!!!

    全国で緊急事態宣言やまんぼうが実施されていて、

    生活やお仕事が制限されているかたも多いと思います。

    日本のワクチン接種の遅れ、ワクチン安全性、医療のひっ迫など、

    心配な日々が続いていますが、皆さん、健康な生活は送れていますか? 

    非常事態はどう対応するのか、アナログの業務からどうデジタルに移行していくかなど、

    どの国もそうですが、日本の弱い部分も表に出てきているので、

    忍耐強く、仕組みをシフトしていかなくてはいけないなと感じる日々です。

    私も、しっかりと世界から情報収集をするように心がけています!

    忙しい日々の中でも、5月は新緑の季節、

    新芽を見ていると、自然のエネルギーを感じられてすごくパワーが出てきくる感じがしますが、

    あっというまに梅雨入りのニュースも入ってきました!

    日本では今年も長い梅雨を過ごすかもしれませんね。

    皆さんのstay homeの時間がホッと一息の時間、

    またやる気が内側から溢れる時間を、

    今回のエピソードで過ごしていただけると嬉しいです。 

    🎧64回目のエピソードは、

    【英語のブロックを外す】英語環境をつくるための10の秘訣 PART2 

    前回まで、シリコンバレーからKimさんをお迎えしてするインタビューをお届けしましたので

    60回目のエピソードの続きになります。 

    Kimさんにお誘いいただいて

    UCバークレー大学のスタートアップを起業する講義を受けることができました〜!

    100名近くの現地の学生に参加させていただいて

    イノベーションをおこせる人材が、どのようにして育っていくかを体験することができました!

    受け身の講義ではなくて、

    自ら新しい世界を作っていくというエネルギーが集まっているわけですから、

    エネルギッシュな時間となりました。 

    日本人の方もお一人いらっしゃったのですが、英語がブロックにならずに

    「ツール」になると、情報も、可能性やチャンスも、無限ですよね! 

    そして、非常事態の情報収拾も英語でできると、

    命を守ることができるので、リスクマネジメントにもなります。 

    総務省が、今年の子供の日に合わせて発表した子供の数の推計によりますと、

    前の年に比べて、15歳未満の子供が19万人も少なくなっているようでで、

    少子化が加速しています。 

    子供たちに、新しい生き方・働き方で豊かな人生を送ってもらうためにも

    完全なバイリンガルでなくても、

    英語などの第二言語の習得は、心豊かに、

    そして健康に生きるためにも大切だとは頭で理解していても、難しい〜と

    感じているかたも多くいらっしゃるようです。 

    バイリンガルやトライリンガルの環境がある方でも、やはり悩みはつきません! 

    今でも、ビジネス英語コースやJuniorコースで、沢山の方、

    沢山の親子とコミュニケーションしていますが、

    家庭の英語に対する考え方と向き合い方が、子供の未来そのままになることを改めて感じています。 

    「英語が苦手な両親が、子供に英語を教えることは難しいです」

    という声も

    • 19分
    【10年後のための教育・テクノロジー・リーダーのあり方とは?】ゲスト:JAVAで世界を変えた女性MS KIM POLESEさん PART 3~Podcast Vol63 What’s critical for education, technology and leaders’ communication to prep

    【10年後のための教育・テクノロジー・リーダーのあり方とは?】ゲスト:JAVAで世界を変えた女性MS KIM POLESEさん PART 3~Podcast Vol63 What’s critical for education, technology and leaders’ communication to prep

    This is the 3rd interview with Ms Kim Polese who launched JAVA to the world!!!

    She has shared her insightful ideas and advices on “how children (and adults!) can nurture 21st century skills”, “what’s critical for parenting”, and “how to solve the problems such as Eco Chamber and wealth gap by technology and leaders’ communication”!!!

    It is truly an inspiring episode! Hope you find it helpful!!!

    (Please enjoy audio interview in English!)

    63回目の今回のエピソードでも、前回に引き続いて、1995年にSun Microsystemsという会社により初めてリリースされたプログラミング言語およびコンピューティング・プラットフォーム「JAVA」を世界に送り出し、 

    「世界でもっとも影響力のあるアメリカ人25人」

    に選出されたこともある女性 Kim Poleseさんを

    シリコンバレーから ゲストにお迎えしていきます。

    今回3回目でKimさんインタビューラストとなります。 

    前回のエピソードは、本当にたくさんの国内外の方に聞いていただいたようで、とても嬉しく思いました。

    全ての人のアイデンティティーが尊重されて、フェアに、お互いが力を出し合って、貢献して、その成果を平等に分け合うという働く環境を、みんなで目指していきたいですよね!

    そのためにも、一人一人がしっかりとスキルを磨いて

    エゴを捨てて、イノベーションを起こしていくという決意や覚悟といったような強い気持ちも

    重要だな〜と感じました。 

    一人一人が、仕事、教育、生き方、

    考えさせられるタイミングにあると思うのですが

    緊急事態宣言が出ている今年のGWに

    ご両親、教育者、リーダーの皆さんの考えるきっかけや

    これからのプランなどの参考になれたら嬉しいです。 

    🎧Podcast Vol63のKimさんインタビューラストでは



    * これからを生きる次世代は、どのような教育が必要なのか

    * Kimさんがこれから目指したいこと

    * テクノロジーは私たちの未来にプラスの影響をもたらすことができるのか



    などを伺っていきます! 

    Q7)Kimさんは小さいころから、科学の世界に魅了されていたと伺っています。 ご自身が夢中になれることがキャリアになるのは、とても幸せなことだと思います。

    Kimさんの夢や情熱を追求できるように、ご両親がしてくれたことがありましたらシェアしていただけますか? 

    Q7)What did your parents do for you to pursue your true purpose and passion?

     A7) 私は、カリフォルニア州のバークレーという街で生まれ育つことができて、幸運だったと思います。父は、イタリア出身で、母はデンマーク出身、バークレーも、マルチカルチュアルな街です。

    更に、ラッキーだったのは、サイエンス博物館の近くに住んでいて、その地下にコンピューターでプログラムされた心理療法士 [イライザ]という、1960年代に開発されたAIとして、どのように人間と会話ができるかということを、その「イライザ」で体験することができたんです。

    10歳とか、11歳の小学生の時に、何時間もそのAI初期のステージの「イライザ」と会話しながら、人間とコンピューターとの違いを体験することに魅了されていました。 

     小さい頃から、サイエンスとテクノロジーに情熱があったのですが、私の両親は、サイエンスやテクノロジーだけでなく、アートやダンスという分野にチャレンジする

    • 39分

カスタマーレビュー

4.6/5
38件の評価

38件の評価

e.ka10

毎日聴いています!

Sayuriさんの声に癒されつつ、深い学びに触れることで沢山の刺激をいただいています。

子供と一緒に私も成長できそう!そんな可能性を感じることが出来て、明日への活力につながっています。

聴く度に新たな気付きがあり、繰り返し聴くことがすっかり習慣になりました。

mio.huku

素晴らしいの一言です

いつも 深くて質の高い 為になるpodcast番組を本当にありがとうございます。

Sayuriさんは性格的にリーダーとしての立ち位置で、英語ができるバイリンガル、さらに内面も素敵で 愛情があり強くて優しい 考えの深い内側から美しい女性という印象です。
まさにSayuriさんの発している内容はSayuriさんじゃないとできなくて、貢献内容とピッタリだと思いました。今の日本に欠かせないNo. 1と言っても過言ではないほど貴重な存在だと思います。

グローバル視野の最新情報をはじめ 本質の内容どれもありがたいです。与える姿勢が本当に素晴らしいです。これからも応援しています。

Makiko.Sa

明日への糧

毎月の配信ありがとうございます。
最新で貴重な情報は、今のコロナ時代に生きる私たち全ての人に必要な内容だけでなく、手軽にどこでも聴きながら学べ、ふとした瞬間に、podcastでの sayuriさんの言葉に救われることがあります。聴くたびに感じ方が変わり、何度聴いても心に響きます。本当に、お勧めです。

教育のトップPodcast

他のリスナーはこちらのサブスクリプションにも登録しています