93エピソード

自分に与えられているものを使って、人を幸せにしたいと願っている人をサポートします。



心の中ではそう願っていても、いつも心がけることは難しかったり、思っていることと違うことをしてしまったり。



日常の中で、やさしい気持ちを取り戻すために、このポッドキャストをお楽しみください。



毎日(月~金)「日々の法則」で、人を幸せにする生き方の小さなヒントをお届けします。不定期で、人を幸せにしようとしている人への特別インタビューも公開します。



お相手は、中澤信幸(ライフコーチ 生涯教育開発財団認定)です。サーバント・スタイル(https://servant.style/)で、家族を幸せにしたいパパをサポートしています。



ご一緒に、大切な人を幸せにする生き方を磨きましょう。

幸せにする人の‪話‬ 中澤信幸(ライフコーチ/キリスト教牧師)

    • 自己啓発
    • 5.0 • 2件の評価

自分に与えられているものを使って、人を幸せにしたいと願っている人をサポートします。



心の中ではそう願っていても、いつも心がけることは難しかったり、思っていることと違うことをしてしまったり。



日常の中で、やさしい気持ちを取り戻すために、このポッドキャストをお楽しみください。



毎日(月~金)「日々の法則」で、人を幸せにする生き方の小さなヒントをお届けします。不定期で、人を幸せにしようとしている人への特別インタビューも公開します。



お相手は、中澤信幸(ライフコーチ 生涯教育開発財団認定)です。サーバント・スタイル(https://servant.style/)で、家族を幸せにしたいパパをサポートしています。



ご一緒に、大切な人を幸せにする生き方を磨きましょう。

    「誰の口に入るかわかるようにお米を届けたい」井上敬二朗さん真梨子さん(稲作本店代表ご夫妻)

    「誰の口に入るかわかるようにお米を届けたい」井上敬二朗さん真梨子さん(稲作本店代表ご夫妻)

    第8回のゲストに、井上敬二朗さん、真梨子さん(稲作本店代表ご夫妻)をお迎えしました。

    真梨子さんのお父様の後を継いで、お米の生産に取り組んでいらっしゃいます。

    その働きは、目の前の田んぼの先に広がる未来をつくるものです。



    記事の最後に、特別編「農家のアトツギさんが目指す経営の方向性について」のご案内も掲載しています。







    * 0:00 イントロダクション

    * 1:17 那須で150年続く米農家の7代目

    * 3:10 先代が倒れて、急遽駆けつけたまま

    * 7:38 都会の生活からものをつくる生活へ

    * 9:20 未経験者が放り込まれた20haの田んぼ

    * 14:30 3年経って、ようやくそれなりに

    * 16:50 進む米離れにせっぱつまった危機感

    * 19:30 米を作り、日本の未来をつくる取り組み

    * 22:00 古い意識や慣習を乗り越えて

    * 25:00 経験や知識が積み重ねられ、残されるように

    * 28:00 若い人が農業に誇りを持てるブランド戦略

    * 30:25 顔の見える関係の中で届くお米を目指して

    * 34:45 お問い合わせは稲作本店ホームページから

    * 36:09 まとめ、特別編のご案内



    https://farm1739.com/

    • 39分
    「変えるものと守るものを見分けよう」土田正憲さん(にいがた事業承継サポート室代表取締役)

    「変えるものと守るものを見分けよう」土田正憲さん(にいがた事業承継サポート室代表取締役)

    第7回のゲストに、土田正憲さん(にいがた事業承継サポート室代表取締役)をお迎えしました。

    中小企業にとって大きな経営課題である事業承継に、真正面から取り組んでいらっしゃいます。



    記事の最後に、特別編のご案内も掲載しています。











    * 0:00 イントロダクション

    * 0:55 新潟の中小企業の事業承継をサポート

    * 1:55 中小企業の大きな経営課題だと理解したので

    * 4:00 小売業、コンサルを経て中小企業診断士に

    * 5:20 実家の酒小売業は承継せず

    * 7:25 「笑顔があふれる社会を目指す」

    * 9:46 中小企業診断士がもっと事業承継に関わって

    * 11:11 事業承継は会社が成長できるチャンス

    * 13:14 業界もお客さんも幸せにできるはず

    * 14:30 経営の立て直しや新規事業の可能性

    * 15:15 新しいことへの挑戦の機会として

    * 17:10 守ることと変えることを見分ける

    * 20:20 一度は先代のやり方を受け入れて

    * 20:50 自社の未来像を思い描く

    * 22:40 第三者を交えて対話をしながら

    * 27:00 後継者が率先してコミュニケーションを

    * 28:40 M&Aとその後の支援も視野に入れた取り組み

    * 31:06 土田さんへのコンタクトはホームページ から

    * 32:26 まとめ、特別編のご案内





    https://www.jigyousyoukei-s.jp/





     

    • 34分
    「自社の一番の武器を最大限に活かそう」鈴木大悟さん(株式会社フジライト代表取締役)

    「自社の一番の武器を最大限に活かそう」鈴木大悟さん(株式会社フジライト代表取締役)

    第6回のゲストに、鈴木大悟さん(株式会社フジライト代表取締役)をお迎えしました。

    家業には好印象を持ちつつも、東京の生活に憧れて、自分の道を進んでいった鈴木青年。

    いったいどんな思いで、もう一度地元に戻ってきたのでしょうか。



    記事の最後に、特別編のご案内も掲載しています。





    今回、とりあえず事情により、音声のみでお届けします。









    * 0:00 イントロダクション

    * 1:00 創業57年目の家具工場の3代目経営者として

    * 3:36 あたたかいモノづくりの現場で生まれ育つ

    * 6:23 自分の夢を求めて上京、バンド活動へ

    * 8:20 中途半端な規模の地元の町に対する思い

    * 10:14 充実した東京での生活の中で経験した震災

    * 14:40 安心を求めて地元へUターン、意欲的な思い

    * 17:30 自社が持っている技術力こそ最大の武器

    * 19:50 自社ブランドMANUALgraphの挑戦

    * 23:51 いつかは自分が継ぐかもと思っていたからこそ

    * 25:40 めぐり会えた素敵な仲間たちと

    * 30:49 常に課題に取り組み、前に進む

    * 33:50 MANUALgraphを地元を代表するブランドへ

    * 36:20 あたたかく迎えてくれた地元への恩返し



    * 39:30 鈴木さんとのコンタクトはTwitterで@Daigo_P から

    * 40:30 まとめ、特別編のご案内



    https://manualgraph.com/







     

    • 42分
    「跡取りの目の前に課題があるのは当たり前」高柳実さん(和モダンバッグHareru代表)

    「跡取りの目の前に課題があるのは当たり前」高柳実さん(和モダンバッグHareru代表)

    第5回のゲストに、高柳実さん(和モダンバッグHareru代表)をお迎えしました。

    お父様の家業を継いで、時代に合うようにアップデート、本当の意味での継承を目指していらっしゃいます。



    この記事の最後に、特別編のご案内も掲載しています。





    今回、とりあえず事情により、音声のみでお届けします。





    * 0:00 イントロダクション

    * 0:52 伝統的な和装鞄の事業を継承しつつ

    * 2:27 お父様が40年近く築き上げてきた伝統の業

    * 3:30 飲食産業でバリバリ仕事をした後で

    * 6:09 家業を継ぐことにした3つの背景

    * 8:27 子どもの頃に経験した原風景

    * 10:45 頼もしかったお父様の姿

    * 12:27 取り組み1 現場の合理化

    * 15:39 取り組み2 家族の意識の底上げ

    * 18:10 取り組み3 産業の構造に対する挑戦

    * 26:40 和モダンバッグHareruにかける思い

    * 30:18 まだまだ可能性に向かって

    * 31:30 高柳さんとのコンタクトはTwitterで@hareru2020 から

    * 32:56 まとめ、特別編のご案内



    http://hareru.biz/







     

    • 35分
    「しっかり経営して長く続く企業になろう」高橋秀仁さん(アシスト21代表、中小企業診断士)

    「しっかり経営して長く続く企業になろう」高橋秀仁さん(アシスト21代表、中小企業診断士)

    https://youtu.be/wh7akLUebW0



    第4回のゲストに、高橋秀仁さん(アシスト2代目代表、中小企業診断士)をお迎えしました。

    2代目社長専門経営コンサルタントならではの事業承継のヒントを伺うことができました。



    * 0:00 イントロダクション

    * 1:03 お父様の小売業などを事業承継

    * 2:24 2代目社長専門の経営コンサルタントへ

    * 3:07 自分自身が苦労した経験を活かして

    * 5:01 あまり深く考えずに事業承継したものの…

    * 6:39 お父様の事業は結局残さない形に

    * 8:07 事業の転換にあたって特に気をつけたこと

    * 10:10 「がんばらない二代目が成功する事業『勝』継の極意」を出版

    * 11:18 これ以上無理矢理にがんばらなくていい

    * 12:38 先代の社長に対する対抗意識で頑張りすぎる

    * 14:12 長い目で経営の成果を見ていこう

    * 15:17 自分を上手に伝えて、一緒に作り上げるスタイル

    * 16:40 業界が傾いていても、チャンスはある

    * 18:24 迷ったら、事業承継にチャレンジしてみたらいい

    * 20:24 長く続く会社に引き継がれる経営の知恵

    * 22:56 少し辛抱すれば、やりたいことをするチャンスが訪れる

    * 24:19 9割がもめる社長交代 ~二代目社長が成功する極意

    * 25:08 まとめ



    http://asisst-2daime.com/



    第5回は、ついに後継者の方をお迎えします。

    HARERU代表の高柳実さんです。



    読者メールに登録すると、更新情報が届くので便利です。

    • 26分
    「親を乗り越えて一人前の経営者になろう」田村薫さん(サンクリエイト株式会社代表取締役、後継者倶楽部主宰)

    「親を乗り越えて一人前の経営者になろう」田村薫さん(サンクリエイト株式会社代表取締役、後継者倶楽部主宰)

    https://youtu.be/TWVcdizpWvw



     



    第3回のゲスト田村薫さん(サンクリエイト株式会社代表取締役、後継者倶楽部主宰)をお迎えしました。



    事業承継における親子関係についてお話しを伺いました。



    * 0:00 イントロダクション

    * 1:21 後継者倶楽部はお互いに励まし会えるコミュニティ

    * 2:13 人に語りかけながら自分の問題に気づく

    * 3:24 他人を鏡とすることが自己成長のきっかけになる

    * 4:05 成長への取り組みを促すファシリテーターとして

    * 5:47 入社した親の会社の仕事が自分に向いていなかった

    * 7:15 親とぶつかりながらも自分のやり方を探す

    * 8:19 保険以外の物を売ってもいいというひらめき

    * 9:38 親と自分のどちらが正しいか、ではない

    * 11:39 後継者に重要なことは大人として自立すること

    * 12:19 経営の現場は親を乗り越えるチャンス

    * 13:30 親を乗り越えて成長するとは?

    * 15:06 親の存在、役割が、自分の中で変化する

    * 16:24 後継者倶楽部を災害に対応できるコミュニティに

    * 17:35 専門性のあるつながりにしたい

    * 18:23 心の筋トレ仲間を増やしたい

    * 19:31 「親と子の心をつなぐ事業承継」をチェック

    * 20:35 まとめ



    『なぜ親子経営では確執がおこるのか?』

    ~そのメカニズムを知り、後継者が”今”を打開するための5つのステップ[要約版]

    ダウンロードは「親と子の心をつなぐ事業承継」から



    https://jigyo-shokei.com/



     



    第4回は高橋秀仁さん(アシスト2代目代表)をお迎えします。



    楽しみにお待ち下さい。



    読者メールに登録すると、更新情報が届くので便利です。





     

    • 22分

カスタマーレビュー

5.0/5
2件の評価

2件の評価

小春日和1218

コンパクトさがいい!

誠実な人柄が出ている番組です。
物事を違う角度で考えることが出来て
楽しいです。
短い中に凝縮された内容とほのぼのした感じが好きです。

自己啓発のトップPodcast

他のリスナーはこちらのサブスクリプションにも登録しています