141エピソード

『教(きょう)義(ぎ)と聖(せい)約(やく)』​は、終(お)わり​の​時(とき)​に​地(ち)上(じょう)​に​神(かみ)​の​王(おう)国(こく)​を​設(せつ)立(りつ)​して​治(おさ)める​ため​に​与(あた)えられた、神(かみ)​の​啓(けい)示(じ)​と​霊感(れいかん)​に​よる​宣言(せんげん)​を​集(あつ)めた​もの​で​ある。その​ほとんど​の​章(しょう)​は​末(まつ)日(じつ)​聖(せい)徒(と)​イエス・​キリスト​教(きょう)会(かい)​の​会員(かいいん)​に​あてられた​もの​で​ある​が、その​メッセージ​と​警(けい)告(こく)、および​勧(かん)告(こく)​は​全(ぜん)​人(じん)類(るい)​を​益(えき)する​もの​で​あって、そこ​に​は、主(しゅ)​イエス・​キリスト​の​声(こえ)​に​耳(みみ)​を​傾(かたむ)ける​よう​に​と​の​全(ぜん)​地(ち)​の​すべて​の​人(ひと)​へ​の​招(まね)き​が​含(ふく)まれて​いる。主(しゅ)​イエス・​キリスト​は、人々(ひとびと)​の​この世(よ)​に​おける​幸(こう)福(ふく)​と​永遠(えいえん)​の​救(すく)い​の​ため​に​語(かた)って​おられる​の​で​ある。

教義と聖約 | MP3 | JAPANESE The Church of Jesus Christ of Latter-day Saints

    • キリスト教

『教(きょう)義(ぎ)と聖(せい)約(やく)』​は、終(お)わり​の​時(とき)​に​地(ち)上(じょう)​に​神(かみ)​の​王(おう)国(こく)​を​設(せつ)立(りつ)​して​治(おさ)める​ため​に​与(あた)えられた、神(かみ)​の​啓(けい)示(じ)​と​霊感(れいかん)​に​よる​宣言(せんげん)​を​集(あつ)めた​もの​で​ある。その​ほとんど​の​章(しょう)​は​末(まつ)日(じつ)​聖(せい)徒(と)​イエス・​キリスト​教(きょう)会(かい)​の​会員(かいいん)​に​あてられた​もの​で​ある​が、その​メッセージ​と​警(けい)告(こく)、および​勧(かん)告(こく)​は​全(ぜん)​人(じん)類(るい)​を​益(えき)する​もの​で​あって、そこ​に​は、主(しゅ)​イエス・​キリスト​の​声(こえ)​に​耳(みみ)​を​傾(かたむ)ける​よう​に​と​の​全(ぜん)​地(ち)​の​すべて​の​人(ひと)​へ​の​招(まね)き​が​含(ふく)まれて​いる。主(しゅ)​イエス・​キリスト​は、人々(ひとびと)​の​この世(よ)​に​おける​幸(こう)福(ふく)​と​永遠(えいえん)​の​救(すく)い​の​ため​に​語(かた)って​おられる​の​で​ある。

キリスト教のトップPodcast

他のリスナーはこちらのサブスクリプションにも登録しています

The Church of Jesus Christ of Latter-day Saintsのその他の作品