192本のエピソード

デザイナーのWATAとフリーランスエンジニアのTAZAWAの二人が、じわじわとにじり寄るディストピアな未来を見据え、混迷を極めるこれからの時代を健やかにサバイブするために必要な価値観や人生観、アートや社会学、サブカルやライフハックなど、生きるための「構え」を日々学習しながら、雑談形式でアウトプットするジャンクカルチャーコメディ番組。

「他者を知る」「他者との闘争」「他者への共感」「多様な価値観の理解」「社会という仕組みの檻の中にいる自分の開放」
といった難解な社会的テーマを基本のトーン&マナーにしながらも、「たたきあげ」の二人ならではの自身らのモラトリアム体験(現在進行形)やコンプレックスを踏まえたエピソードをあけすけに話しながら、「君のせいじゃないから自分を責めないでいい」というメッセージをリスナーに発信することを裏テーマに持っている。

毎週月曜日の夜に配信中。

DJ WATA
https://twitter.com/okawari_watasan

TAZAWA
https://twitter.com/tazawa_naoto

お便りはこちらからお願いします。
https://forms.gle/oEfBpskGT2qf4iMW9

時代を健やかにサバイブする「終わりかけのRadio‪」‬ TAZAWA & DJ WATA

    • ニュース
    • 4.6 • 9件の評価

デザイナーのWATAとフリーランスエンジニアのTAZAWAの二人が、じわじわとにじり寄るディストピアな未来を見据え、混迷を極めるこれからの時代を健やかにサバイブするために必要な価値観や人生観、アートや社会学、サブカルやライフハックなど、生きるための「構え」を日々学習しながら、雑談形式でアウトプットするジャンクカルチャーコメディ番組。

「他者を知る」「他者との闘争」「他者への共感」「多様な価値観の理解」「社会という仕組みの檻の中にいる自分の開放」
といった難解な社会的テーマを基本のトーン&マナーにしながらも、「たたきあげ」の二人ならではの自身らのモラトリアム体験(現在進行形)やコンプレックスを踏まえたエピソードをあけすけに話しながら、「君のせいじゃないから自分を責めないでいい」というメッセージをリスナーに発信することを裏テーマに持っている。

毎週月曜日の夜に配信中。

DJ WATA
https://twitter.com/okawari_watasan

TAZAWA
https://twitter.com/tazawa_naoto

お便りはこちらからお願いします。
https://forms.gle/oEfBpskGT2qf4iMW9

    第145回 ノマド・イン・ザ・フッド 〜土着かアドレスホッパーか論争、住みたい街、近隣トラブル、街選びの基準、占いで選ぶ楽しさ、映画「ノマドランド」〜

    第145回 ノマド・イン・ザ・フッド 〜土着かアドレスホッパーか論争、住みたい街、近隣トラブル、街選びの基準、占いで選ぶ楽しさ、映画「ノマドランド」〜

    映画「ノマドランド」をきっかけに、引っ越しについて街のイメージや街選びの基準など2人の価値観をもとに話し合いました。

    ▼ 目次
    00:00 今日は引っ越しにまつわる話
    00:34 映画「ノマドランド」
    07:29 日本人の土着愛
    09:22 家系による価値観
    10:34 シティボーイになりたい
    12:14 ノマドランドのような価値観の話にはならなそう
    13:44 アメリカ人の引っ越し文化
    15:37 TAZAWAがWATAに聞きたい理由
    16:35 その人がどの街を選びそうか論
    21:43 麻布十番の右翼のエレクトリカルパレード
    25:01 麻布十番付近は住みにくい?
    26:14 TAZAWAの近隣トラブル
    32:20 住まいを選ぶ基準
    34:10 占いで選ぶ楽しさ
    36:11 タワーマンションとは
    37:58 結局、住めば都?
    39:17 WATAが嗅ぎ分ける街のにおい
    42:25 終わりに

    ▼ 関連リンク
    『ノマドランド』
    https://searchlightpictures.jp/movie/nomadland.html

    勇気100% / 光GENJI
    https://youtu.be/-T7Q5z1_TZo

    ▼ 関連する過去エピソード
    第144回 社会人の勉強法、ときどき音楽、いやだいたい音楽、いやむしろX JAPAN
    https://anchor.fm/owarikake-no-radio/episodes/144-X-JAPAN-e179kh1

    #ノマドランド #引っ越し #近隣トラブル

    ▼ お便りはこちら
    https://forms.gle/oEfBpskGT2qf4iMW9

    • 43分
    第144回 社会人の勉強法、ときどき音楽、いやだいたい音楽、いやむしろX JAPAN

    第144回 社会人の勉強法、ときどき音楽、いやだいたい音楽、いやむしろX JAPAN

    大人になってからの勉強法や2人の独学について紹介するつもりが、ほとんど音楽やX JAPANの話になってしまいました。なので独学方法などを紹介をしている部分は目次に【※】をつけています。

    ▼ 今回紹介したTAZAWAのコンテンツ
    TAZAWAが弾く「旅立ちの日に」
    https://twitter.com/tazawa_naoto/status/1431272963651768328?s=20

    【限定公開】旅立ちの日に(X JAPAN風アレンジ)
    https://youtu.be/PZ6xbFsZiHU

    ▼ 関連リンク
    1992年紅白歌合戦「TEARS〜大地を濡らして〜」
    https://youtu.be/3cOE18hGknU

    GACKTの背面シャワーの話
    https://youtu.be/QO7LwLUlFVo?t=450

    飯田浩司のOK!Cozy up!
    https://www.1242.com/cozy/

    イチロー流カラダの作り方
    https://youtu.be/GsipUeS1G7A?t=51

    ▼ 関連する過去エピソード
    第108回 2020年買って良かったもの【TAZAWA編】
    https://anchor.fm/owarikake-no-radio/episodes/108-2020TAZAWA-eohfk0

    ▼ 目次
    00:00 最近リスナーさんが増えています
    04:26 今回は録り直してます
    05:00 TAZAWAがモデルナワクチンを接種
    09:41 本来の前編スタート
    10:34 TAZAWAがバイオリンを始めた
    12:12 ビブラートが難しい
    13:24 バイオリンの表現力
    14:28 なぜ高校生はバイオリンではなくギターを持つのか
    17:29 パイプオルガンは二人羽織
    19:04 1992年紅白歌合戦の「TEARS〜大地を濡らして〜」
    19:52 【※】WATAは何でも形から入る
    21:20 TAZAWAはMacbook Airを買ったからプログラミングを始めた
    22:59 【※】独学におけるYouTubeの活用法
    24:36 FKJとYouTube
    25:37 【※】YouTubeのオフライン機能をタスクリストにする
    26:16 【※】日常に勉強を溶け込ませる
    27:14 【※】Chromeの新規タブに技術トレンドを表示する
    27:55 【※】付箋読書法
    29:25 【※】基本は常に耳で情報収集
    30:29 【※】ルーティンは大切
    31:11 後半スタート
    31:30 【※】シャワー浴びながら肺活量トレーニング
    33:55 TAZAWAが弾く「旅立ちの日に」
    35:12 旅立ちの日に X JAPAN風アレンジを作った
    41:09 紅白のTEARSを聴いたWATA
    42:58 YOSHIKIと布袋寅泰
    43:26 YOSHIKIと和田アキ子
    44:33 TAZAWAの5つのピアノ練習法
    45:44 【※】しっかり鍵盤を押さえ込む練習
    47:38 終わりに

    #勉強法 #独学 #バイオリン #xjapan #YOSHIKI #旅立ちの日に #ピアノ

    ▼ お便りはこちら
    https://forms.gle/oEfBpskGT2qf4iMW9

    • 48分
    第143回 言葉の力 〜DaiGo発言に見るインフルエンサーの影響力と僕らがネット論客化しないために出来ること〜

    第143回 言葉の力 〜DaiGo発言に見るインフルエンサーの影響力と僕らがネット論客化しないために出来ること〜

    (2021年9月3日収録)



    ▼ 目次

    00:00 この回について

    02:08 ひろゆき氏「批判する人も同じような思想を持っている」

    06:38 無駄な議論をしないために

    09:19 治安と生活保護制度

    11:37 生活保護に対する誤った納得の仕方

    13:03 社会生活へのハードル

    15:03 同調圧力と加速主義

    19:09 人間の本音と建前

    23:13 綺麗な言葉からは綺麗な心が生まれる

    24:52 テキストコミュニケーションによる摩擦

    28:51 誹謗中傷には知性が必要ない

    30:10 人は一人では生きていけない

    32:35 必ずコミュニティに属している

    35:29 ネットにより社会を知った気分になれる

    37:49 リモートワークに適応してしまっていいのだろうか



    ▼ 関連リンク

    冒頭で紹介したひろゆき氏の発言(該当部分は32分10秒くらいから)

    https://youtu.be/6hjs1XSbbI4?t=1932



    ロザンの楽屋「“DaiGo氏問題発言”について考えてみた」

    https://youtu.be/1qKek78NLtE



    ▼ 関連する過去エピソード

    第142回 時事呆談 2021年8月号

    https://anchor.fm/owarikake-no-radio/episodes/142--20218-e16l9ai



    #ホームレス #生活保護



    お便りはこちら
    https://forms.gle/oEfBpskGT2qf4iMW9

    • 38分
    第142回 時事呆談 2021年8月号 〜 ワクチン接種、雨上がり決死隊解散、自民党総裁選、感染者数の報道、藤島メリー泰子さん死去、古文漢文いらない論と合理的な思考、ネオリベラリズム

    第142回 時事呆談 2021年8月号 〜 ワクチン接種、雨上がり決死隊解散、自民党総裁選、感染者数の報道、藤島メリー泰子さん死去、古文漢文いらない論と合理的な思考、ネオリベラリズム

    2021年8月の世の中の出来事を振り返りました。(2021年8月28日収録)

    ▶ 目次
    00:00 諸事情で早めの時事呆談
    01:38 時事呆談開始
    01:59 WATA左30%、TAZAWA右30%
    09:14 ワクチン接種
    12:27 新規感染者数の報道
    16:36 医療逼迫と医療体制強化費1.5兆円
    19:57 菅首相
    22:51 自民党総裁選と高市早苗氏
    24:57 今月のいろいろなニュース
    25:33 雨上がり決死隊解散
    39:07 DaiGoの件は次回
    39:39 藤島メリー泰子さん死去
    42:35 合理的な思考
    50:09 ネオリベラリズム
    52:06 MISIAがフジロックで国家歌唱

    ▶ 関連リンク
    「ワクチン2回」の表現はハラスメントか?岩田健太郎氏がSNS上の論争に持論
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e4a99b20ad5a614abeae1ddf3e852e2e622bb1fd

    【ひろゆき】雨上がり決死隊の解散の真相!〇〇過ぎた宮迫、〇〇過ぎた蛍原【切り抜き】
    https://youtu.be/rqRQtb3oXQg

    【古文漢文】「要らなくないすか?」ひろゆきがぶち上げた"オワコン論争"物議に…なぜ必修課目?カリスマ古文講師&ブルガリア出身の研究者と激論
    https://youtu.be/K9SdccMrN_8

    『フジロック』MISIA“君が代”熱唱に賛否「反骨でロック」「ドン引きした」
    https://myjitsu.jp/archives/300227

    ▶ 関連エピソード
    第139回 政治の楽しみ方
    https://anchor.fm/owarikake-no-radio/episodes/139-e15lnq3

    第141回 暇の哲学
    https://anchor.fm/owarikake-no-radio/episodes/141-e16auoe

    #ワクチン #総裁選 #雨上がり決死隊 #古文漢文 #藤島メリー泰子 #ネオリベラリズム

    • 53分
    第141回 暇の哲学 〜”有意義”な時間の使い方とは、贅沢の価値、暇を利用する資本主義、暇とクリエイティブ、芸術作品が多く生まれた時代の”平和”の意味とは

    第141回 暇の哲学 〜”有意義”な時間の使い方とは、贅沢の価値、暇を利用する資本主義、暇とクリエイティブ、芸術作品が多く生まれた時代の”平和”の意味とは

    ひろゆき氏の記事や書籍「暇と退屈の倫理学」から「暇」についていろいろな角度から話し合いました。

    ▶ 関連リンク
    ひろゆき「バカほど『自分にごほうび』といってムダにお金を使う」
    https://president.jp/articles/-/48410

    暇と退屈の倫理学
    https://amzn.to/3kjO2QP

    ▶ 関連する過去エピソード
    第128回 得する趣味と損する趣味 〜 無趣味のつもりでも多趣味に見られる謎、公言しているその趣味は本当の趣味なのか、など
    https://anchor.fm/owarikake-no-radio/episodes/128-e11fm4h

    ▶ 目次
    00:00 「バカほど『自分にごほうび』といってムダにお金を使う」
    01:36 書籍「暇と退屈の倫理学」
    02:55 なぜ「暇」が生まれるのか
    08:23 暇を利用して資本主義に搾取される
    13:25 消費と浪費
    15:36 消費だけをすべきか
    20:30 「自分にごほうび」という表現
    21:33 有意義な時間の使い方
    25:55 なぜ脱成長や陰謀論が注目されるのか
    30:15 暇とクリエイティブ
    35:32 大人になると忙しさをアピールする
    39:15 暇を作る気力
    41:48 芸術が多く生まれた平和な時代の「暇」の意味
    47:13 おわりに

    #暇 #暇と退屈の倫理学

    お便りはこちら
    https://forms.gle/oEfBpskGT2qf4iMW9

    • 47分
    第140回 女系天皇はなぜ問題なのか 〜女性天皇・女系天皇の違い、男系で受け継いだ日本の歴史、的外れなジェンダー論、皇室と小室圭氏、学者の側面も持つ天皇陛下、など

    第140回 女系天皇はなぜ問題なのか 〜女性天皇・女系天皇の違い、男系で受け継いだ日本の歴史、的外れなジェンダー論、皇室と小室圭氏、学者の側面も持つ天皇陛下、など

    昨今話題になる女系天皇容認論について、日本と天皇の歴史を紐解きながらざっくばらんに話し合いました。

    ▶ 関連リンク
    紹介した歴代天皇の図
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44138660U9A420C1000000/

    竹田恒泰 (@takenoma)
    https://twitter.com/takenoma

    ▶ 目次
    00:00 終戦と昭和天皇
    02:52 なぜ今「天皇」を語るのか
    04:04 女性天皇と女系天皇の違い
    08:49 なぜ女系天皇の議論が存在するのか
    11:00 世界最古の国は日本
    13:50 持統天皇と女性天皇
    15:43 豊臣秀吉と関白
    16:08 小室圭氏
    16:25 天皇陛下に対して議論が生まれてしまう
    18:10 ある意味女性を優遇している現実
    19:41 民意を問う意味
    20:53 外国人の血が入る可能性
    21:36 共産党と天皇制
    21:49 天皇と多様性
    23:04 日本人にとっての天皇の存在意義
    23:54 天皇になることは権利ではない
    26:48 皇室とポリティカル・コレクトネス
    29:24 小室圭氏と皇室のゴシップ
    30:08 学者の側面も持つ天皇陛下
    31:00 安定した皇位継承の解決策
    32:00 終わりに

    #天皇 #女性天皇 #女系天皇

    お便りはこちら
    https://forms.gle/oEfBpskGT2qf4iMW9

    • 32分

カスタマーレビュー

4.6/5
9件の評価

9件の評価

ウシよ

いつも聞いています

お2人のお話は素晴らしいと思います。

アマン 多摩市在住です。

ひとりで挑戦はしたが。

会社の同僚ふたりで、色々なことについて
語り合う雑談番組
ゆったり聞けてオススメです。

ニュースのトップPodcast

他のリスナーはこちらのサブスクリプションにも登録しています