3本のエピソード

産土(うぶすな)」で日本の酒づくり、ものづくりを覚醒させたい
「産土 PODCAST」は「産土(うぶすな)」という「産まれた土地、その土地の神様、そこから生まれる産品」を表す日本古来の言葉を座標に、熊本の花の香酒造の神田清隆が、酒蔵の産土の地「和水町(なごみまち)」からキャストしている番組です。
酒づくりにこだわらない様々な分野の方々をゲストにお招きし、産土の対話を通して、これからの日本独自の酒づくりや、モノづくり、文化や環境への新たな問いかけを発見していきます。

産土ポッドキャスト - ubusuna ‪-‬ 花の香酒造

    • 社会/文化
    • 5.0 • 3件の評価

産土(うぶすな)」で日本の酒づくり、ものづくりを覚醒させたい
「産土 PODCAST」は「産土(うぶすな)」という「産まれた土地、その土地の神様、そこから生まれる産品」を表す日本古来の言葉を座標に、熊本の花の香酒造の神田清隆が、酒蔵の産土の地「和水町(なごみまち)」からキャストしている番組です。
酒づくりにこだわらない様々な分野の方々をゲストにお招きし、産土の対話を通して、これからの日本独自の酒づくりや、モノづくり、文化や環境への新たな問いかけを発見していきます。

    #03|新政酒造8代目 佐藤祐輔さんとの対話|第三話

    #03|新政酒造8代目 佐藤祐輔さんとの対話|第三話

    新政酒造8代目 佐藤祐輔さんとの対話、第三話は、阿蘇の噴火に由来する花の香酒造の酒づくり環境や、アイヌの地名に由来する「鵜養(ウヤシナイ)」での米づくり、酵母菌の話も交えて、産土を共有するこれからの日本の酒蔵の生き方、在り方についての厳しさも含めた俯瞰的なビジョンを捉えることができました。

    • 19分
    #02|新政酒造8代目 佐藤祐輔さんとの対話|第二話

    #02|新政酒造8代目 佐藤祐輔さんとの対話|第二話

    新政酒造8代目 佐藤祐輔さんとの対話、第二話は、佐藤祐輔さんの哲学や、これからの試みの中に産土の役割と可能性を探っています。自然農法に関わるとても鋭いお話も伺うことができました。「自分たちの蔵があるところに宝物がある」その言葉が強く印象に残ります。

    • 17分
    #01|新政酒造8代目 佐藤祐輔さんとの対話|第一話

    #01|新政酒造8代目 佐藤祐輔さんとの対話|第一話

    「産土 PODCAST」第一回目のゲストは新政酒造8代目 佐藤祐輔さんです。佐藤祐輔さんは2007年に蔵に戻って以来、次々と今までにないクリエイティブな日本酒を世界に生み出し続け、さらに自然農法や伝統的な製法にも取り組んでいる方です。 産土についての率直な意見を伺いました。

    • 18分

カスタマーレビュー

5.0/5
3件の評価

3件の評価

社会/文化のトップPodcast

他のリスナーはこちらのサブスクリプションにも登録しています