町田徹の経済ニュースふかぼり!(2021.2.19放送分‪)‬ 町田徹の経済ニュースふかぼり!

    • ビジネス

「日本株相場が30年ぶりの回復軌道に。日経平均株価3万円は通過点のひとつか!?」
2月15日月曜日。東京株式市場で日経平均株価が1990年8月以来30年半ぶりに
3万円の大台を回復しました。新聞やテレビでは、株価回復の原動力として
様々な要因が報じられました。例えば、
●去年の10月から12月のGDP=国内総生産が2期連続で大幅な伸びを記録したこと、
●企業収益が思ったほど悪くなかったこと、
●アメリカ株が高かったことなどです。
●中には、新型コロナワクチンの接種スタートを歓迎した...と報じたところもありました。
今回は、30年半かかった3万円台復活、なぜ株式相場が歴史的な回復軌道に乗ったのか、今後も上がり易い環境にあるのか。などについて、経済ジャーナリスト36年目の町田徹がこれからについてふかぼります。!

「日本株相場が30年ぶりの回復軌道に。日経平均株価3万円は通過点のひとつか!?」
2月15日月曜日。東京株式市場で日経平均株価が1990年8月以来30年半ぶりに
3万円の大台を回復しました。新聞やテレビでは、株価回復の原動力として
様々な要因が報じられました。例えば、
●去年の10月から12月のGDP=国内総生産が2期連続で大幅な伸びを記録したこと、
●企業収益が思ったほど悪くなかったこと、
●アメリカ株が高かったことなどです。
●中には、新型コロナワクチンの接種スタートを歓迎した...と報じたところもありました。
今回は、30年半かかった3万円台復活、なぜ株式相場が歴史的な回復軌道に乗ったのか、今後も上がり易い環境にあるのか。などについて、経済ジャーナリスト36年目の町田徹がこれからについてふかぼります。!

ビジネスのトップPodcast

ラジオNIKKEIのその他の作品