233本のエピソード

『風呂端会議』は、世代も仕事も育ちも違う風呂好き3人が、
銭湯にまつわるお話を、気持ちの赴くまま、
自由にテキトーに時には真面目に語り合い、
いろいろな街のお風呂屋さんを、
遠回りしながら紹介する番組です。

出演は、、、
自称銭湯愛好家で、お喋りが脱線しがちな
50代男子のオー山、

お湯の違いを独特な感性で語り、
時に鋭く切り込む20代女子のサカ井、
そんな2人の感覚的でマニアックな話を、
何とか論理的で分かりやすくリスナーに伝えようと苦心する、
この企画の立案者で銭湯初心者、40代男子のツ山。

この3人が毎回1軒のお風呂屋さんをご紹介。
少し偏愛的な設備紹介だけでなく、
やってくるお客さんの様子や街の雰囲気を、
銭湯ユーザーはもちろんのこと、
銭湯が気になっている皆さんに向け、
ゆるゆるとお届けします。

風呂端会‪議‬ 風呂端会議

    • レジャー
    • 5.0 • 14件の評価

『風呂端会議』は、世代も仕事も育ちも違う風呂好き3人が、
銭湯にまつわるお話を、気持ちの赴くまま、
自由にテキトーに時には真面目に語り合い、
いろいろな街のお風呂屋さんを、
遠回りしながら紹介する番組です。

出演は、、、
自称銭湯愛好家で、お喋りが脱線しがちな
50代男子のオー山、

お湯の違いを独特な感性で語り、
時に鋭く切り込む20代女子のサカ井、
そんな2人の感覚的でマニアックな話を、
何とか論理的で分かりやすくリスナーに伝えようと苦心する、
この企画の立案者で銭湯初心者、40代男子のツ山。

この3人が毎回1軒のお風呂屋さんをご紹介。
少し偏愛的な設備紹介だけでなく、
やってくるお客さんの様子や街の雰囲気を、
銭湯ユーザーはもちろんのこと、
銭湯が気になっている皆さんに向け、
ゆるゆるとお届けします。

    #114(その1)「竹の湯」 (新宿区・改代町)

    #114(その1)「竹の湯」 (新宿区・改代町)

    世代も仕事も育ちも違う風呂好き3人が、

    いろいろな街のお風呂屋さんを、

    遠回りしてご紹介する番組『風呂端会議』の第114回(その1)です。



    今回もサカ井・オー山の「2人風呂端会議」です。

    日が長くなったことに驚いたオー山が、

    サカ井の子供時分の思い出を聞くところからスタート。

    思いのほかやんちゃな少女時代のお話しに、

    少し驚いてしまいます。



    そこから自己紹介の話になりますが、

    何故か海賊姿のツ山の想像が生まれ、

    風呂屋さんで見かけた凄い人まで展開しますが、

    そこからゲームの話しへ。



    何故ゲームかと言えば、先日2人が目の当たりにした、

    mztk/銭湯巡りさんの”本気な”姿に理由がありました。

    Tanahashiさんを含めた4人で貫井浴場さんで湯を楽しみ、

    食堂でゆっくり過ごした後に行った、ゲームセンターリポートを、

    まずはじっくりお楽しみください 笑



    本編でご紹介するのは、神楽坂の駅から急な坂を北に降りた先、

    細い路地に建つビル銭湯「竹の湯さん」です。

    https://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-321



    思いのほか小さくて奥まった玄関の先に、

    外からは想像しにくい広さの浴室が広がります。

    驚くほど浴槽の種類が多く、無料のミストサウナもある、

    「竹の湯さん」のお話しは、後半でじっくりお楽しみください!



    「さぁ、あなたもLet’s 銭湯!」



    出演:

    サカ井(20代女子)

    ツ山(50代男子)

    オー山(50代男子)

       

    声の出演・効果音収録:玉の湯さん(杉並区・阿佐ヶ谷)



    テーマ曲:サカ井

    • 34分
    #114(その2)「竹の湯」 (新宿区・改代町)

    #114(その2)「竹の湯」 (新宿区・改代町)

    世代も仕事も育ちも違う風呂好き3人が、

    いろいろな街のお風呂屋さんを、

    遠回りしてご紹介する番組『風呂端会議』の第114回(その2)です。



    ツ山多忙につき、サカ井・オー山の「2人風呂端会議」。

    今回は初めてのご紹介、新宿区改代町の「竹の湯さん」の

    お話しです!

    https://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-321



    脱衣所に向かう通路で、珍しい”貸金庫”を見つけ、

    写真を撮った話しから後半はスタートです。



    浴室はビル銭湯とは思えない高さの天井。

    正面には岩風呂を模した大きな石とタイル絵が見え、

    その手前にはかなり種類の多い浴槽。



    今回も釜に一番近い場所を選んだサカ井とオー山は、

    カランの湯の熱さに驚きつつも、期待が大きくなります。

    早速浴槽の湯を味わいたかったサカ井ですが、

    意外な事態に直面して、少し窮屈な思いを体験します 笑



    水風呂の脇に貼られた”奇声をあげないでください”の貼り紙を見て、

    オー山は気をつけようと思いますが、やはり声をあげていたようです。。。



    サカ井の荷物を見て、仕事帰りかと励ましてくれたお婆ちゃん。

    オー山が時計を探す様子を見て、あそこにあると教えてくれたお爺ちゃん。

    ちょっとした会話のある、いかにも町場のお風呂屋さんという雰囲気を、

    2人は存分に味わえました。



    ビル銭湯になった後も、昔ながらの雰囲気が残る銭湯。

    井戸水を沸かした良いお湯をたっぷり味わわせてくれる、

    新宿区改代町「竹の湯さん」のお話しを、

    今回もたっぷりお聴きください!

    そして入ってみてください!!

    https://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-321



    「さぁ、あなたもLet’s 銭湯!」



    出演:

    サカ井(20代女子)

    ツ山(50代男子)

    オー山(50代男子)

       

    声の出演・効果音収録:玉の湯さん(杉並区・阿佐ヶ谷)



    テーマ曲:サカ井

    • 36分
    #113(その1)「玉の湯」 (杉並区・阿佐ヶ谷)

    #113(その1)「玉の湯」 (杉並区・阿佐ヶ谷)

    世代も仕事も育ちも違う風呂好き3人が、

    いろいろな街のお風呂屋さんを、

    遠回りしてご紹介する番組『風呂端会議』の第113回(その1)です。



    引き続きサカ井・オー山の「2人風呂端会議」です。

    ツ山の帰りを待ちわびつつ、寄り道をしながら自由にトークは進んでいきます。



    今回の銭湯は、阿佐ヶ谷「玉の湯さん」

    https://www.1010.or.jp/mag-tokyosento-tamanoyu_sgn/

    100回記念収録での登場もありましたが、

    2022年2月(第4回)以来、2回目のご紹介です。



    阿佐ヶ谷の通りを北へ抜けていくと立派な店構えが見えてきます。風が抜けてなびく暖簾が美しい昔ながらの銭湯です。

    番組の立ち上げから、折に触れてお世話になっている思い出深い場所でもあります。



    本編は、汐留で開催されていた「テルマエ展」の話しからスタート。

    約2000年前、古代ローマの巨大な公衆浴場に思いを馳せながら、サカ井・オー山各々の視点から感想をお伝えします。

    SNSから鋭くも個性のあるテルマエ展レポートをいくつかご紹介の後、「玉の湯さん」の話しへ入っていきます。

    後半は阿佐ヶ谷「玉の湯さん」のエピソードをたくさんお届けしていきます!



    「さぁ、あなたもLet’s 銭湯!」



    出演:

    サカ井

    ツ山

    オー山

       

    声の出演・効果音収録:玉の湯さん(杉並区・阿佐ヶ谷)



    テーマ曲:サカ井

    • 35分
    #113(その2)「玉の湯」 (杉並区・阿佐ヶ谷)

    #113(その2)「玉の湯」 (杉並区・阿佐ヶ谷)

    世代も仕事も育ちも違う風呂好き3人が、

    いろいろな街のお風呂屋さんを、

    遠回りしてご紹介する番組『風呂端会議』の第113回(その2)です。



    だいぶ2人トークが板についてきた、今回もサカ井・オー山の「2人風呂端会議」、前半に続き、今回の銭湯のご紹介は阿佐ヶ谷の「玉の湯さん」のお話。

    https://www.1010.or.jp/mag-tokyosento-tamanoyu_sgn/



    風呂端会議的には、冒頭の「いらっしゃいませ」でお馴染みの銭湯。というより、大変お世話になっております!



    入り口にある謎の石柱のお話から、玉の湯さんの当初の建物のお話しへ。



    気持ちのいい井戸水のお話に向かうと、2人が行った日はいつもと違うお湯に感じたようで、そこから勝手な考察がどんどん話が進みます。



    種類豊富の浴槽のお話から、ツ山の水風呂、電気風呂事情は想像を交えて。



    かわいいお母さんとのやりとりは、オー山にとってはもはや入浴とセットのようです。



    明るく清潔で、夜遅い時間でも開いているので行きやすい! 阿佐ヶ谷の玉の湯さん。

    今回もたっぷりお聴きくださいね!



    「さぁ、あなたもLet’s 銭湯!」



    出演:

    サカ井(20代女子)

    ツ山(50代男子)

    オー山(50代男子)

       

    声の出演・効果音収録:玉の湯さん(杉並区・阿佐ヶ谷)



    テーマ曲:サカ井

    • 36分
    #112(その1)「クラブ湯」 (中野区・中野坂上)

    #112(その1)「クラブ湯」 (中野区・中野坂上)

    世代も仕事も育ちも違う風呂好き3人が、

    いろいろな街のお風呂屋さんを、

    遠回りしてご紹介する番組『風呂端会議』の第112回(その1)です。



    今回もサカ井・オー山の「2人風呂端会議」です。

    少し久しぶりの収録のせいで妙な緊張感が漂う中、

    冒頭はツ山も参加しての自己紹介。

    そのまま進行します。。。



    本編では、いつも番組を聴いてくださっているミュージシャン、

    サカ井だけが会ったことのなかった「プリンス王子さん」が、

    コツコツと銭湯巡りを続け、組合の認定証を獲得した話題からスタート。



    その「プリンス王子さん」とお会いすることができたのは、

    5/31に下北沢STUDIO BYIDで開催した、サカ井のソロプロジェクト、

    HALCAMOのワンマンライブ”HALCAMO フェスティバル Vol.2”でした。



    たくさんのご来場、改めて本当にありがとうございました!

    「工場長さん」「Kei Tanahashiさん」「mztk/銭湯巡りさん」からの

    ご感想に続いて、ご来場いただいた意外な方々のお話し、

    そして「いっせ〜@本音で行こうぜ!!さん」の番組で、

    たっぷりご紹介いただいたことなどをご報告。

    サカ井からの御礼もお話しさせていただきます。



    番組を聴いて三鷹市・下連雀の「春の湯さん」に行ってみた

    こずさんからのメッセージをご紹介した後は、

    中野坂上「クラブ湯さん」のお話しを、

    後半で本当にたっぷりお届けします!

    https://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-366



    クラブ湯遠藤さん、”HALCAMO フェスティバル Vol.2”に、

    お花をお贈り下さいまして、本当にありがとうございました!



    「さぁ、あなたもLet’s 銭湯!」



    出演:

    サカ井(20代女子)

    ツ山(50代男子)

    オー山(50代男子)

       

    声の出演・効果音収録:玉の湯さん(杉並区・阿佐ヶ谷)



    テーマ曲:サカ井

    • 39分
    #112(その2)「クラブ湯」 (中野区・中野坂上)

    #112(その2)「クラブ湯」 (中野区・中野坂上)

    世代も仕事も育ちも違う風呂好き3人が、

    いろいろな街のお風呂屋さんを、

    遠回りしてご紹介する番組『風呂端会議』の第112回(その2)です。



    ツ山多忙につき、サカ井・オー山の「2人風呂端会議」。

    今回は2回目のご紹介、2022年8月(第27回)以来の、

    中野坂上「クラブ湯さん」のお話しです!

    https://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-366



    お花の御礼も兼ね、「クラブ湯さん」にお邪魔した2人を

    出迎えてくれたのは、番台の遠藤さんと『風呂端会議』の、

    第111(新寿湯さん)回でした 笑

    いつもお聴きいただき、本当にありがとうございます!



    脱衣所に番台からの目隠しがされている様子、

    ガラス戸越しに眺める浴室の明るさのお話し。

    実際に入っていくと凸型の天井が高くて綺麗、

    カランもピカピカで清潔感が満点です。



    オー山は、改めてお父さんから教わった”風呂屋に行った時のコツ”のお話し、

    それに、自慢気に聞かせてくれた”井戸水のお話し”を披露します。

    サカ井は「シュッと」入ってきた娘ちゃんの目撃談。

    少しヤンチャになってきた息子ちゃんのお話しをご報告。

    「息子ちゃんと呑んでみたい」というオー山に、

    新しいアイデアを提案します 笑



    湯上がりは、番組がきっかけで置かれるようになった、

    パイン牛乳やローヤルトップもオススメ!



    中野坂上に立ち並ぶ大きなビルを背負うように、

    美しい姿を保って建つ「クラブ湯さん」は、

    地元の人に愛され続けるお風呂屋さん。



    夏はサッパリ、冬はホカホカで帰れる鉄っ気の強いお湯。

    駅からも歩いて5分ほどでバスの便も良い中野坂上、

    「クラブ湯さん」のお話しを、

    今回もたっぷりお聴きください!

    そして入ってみてください!!

    https://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-366



    「さぁ、あなたもLet’s 銭湯!」



    出演:

    サカ井(20代女子)

    ツ山(50代男子)

    オー山(50代男子)

       

    声の出演・効果音収録:玉の湯さん(杉並区・阿佐ヶ谷)



    テーマ曲:サカ井

    • 36分

カスタマーレビュー

5.0/5
14件の評価

14件の評価

アマン 多摩市在住です。

こうしゅうよくじょう。

銭湯談義♨️が面白い。

レジャーのトップPodcast

安住紳一郎の日曜天国
TBS RADIO
TBSラジオ『ジェーン・スーと堀井美香の「OVER THE SUN」』
TBS RADIO
アフター6ジャンクション 2
TBS RADIO
ワイドハイター presents りいちゃんの相談窓口
TOKYO FM
WONT
SPINEAR
TALK TO NEIGHBORS
J-WAVE

その他のおすすめ

小杉談話室
小杉談話室
いいお湯いただきました
いいお湯いただきました
TBSラジオ『ジェーン・スーと堀井美香の「OVER THE SUN」』
TBS RADIO
となりの雑談
TBS RADIO
カレー三兄弟のもぐもぐ自由研究
カレー三兄弟|CHANCE THE CURRY🍛