42本のエピソード

瀬戸内海の島・小豆島で大学受験塾を経営するNobuが、大学受験に取り組む高校生や親御さんにとって役立つ情報を日々発信しています。

【プロフィール】
Nobu
1985年東京生まれ。一橋大学社会学部卒業、イギリス大学院修士課程修了。国家公務員となり外交・国際会議の仕事をするが、激務で家族との時間がとれない生活を見直したくなり、32歳のときに思い切って退職。瀬戸内海の島・小豆島に移住し、役場で地域おこし協力隊として働くかたわら、小豆島の高校生を対象とした大学受験塾の経営を行う。

5分でためになる大学受験ラジ‪オ‬ Nobu

    • 教育
    • 3.3 • 6件の評価

瀬戸内海の島・小豆島で大学受験塾を経営するNobuが、大学受験に取り組む高校生や親御さんにとって役立つ情報を日々発信しています。

【プロフィール】
Nobu
1985年東京生まれ。一橋大学社会学部卒業、イギリス大学院修士課程修了。国家公務員となり外交・国際会議の仕事をするが、激務で家族との時間がとれない生活を見直したくなり、32歳のときに思い切って退職。瀬戸内海の島・小豆島に移住し、役場で地域おこし協力隊として働くかたわら、小豆島の高校生を対象とした大学受験塾の経営を行う。

    42.「古文で歌ってみた」J-POPのすすめ

    42.「古文で歌ってみた」J-POPのすすめ

    古文への苦手意識を克服する方法として、古文の「音」に慣れるという方法も有効です。流行りのJ-POPの古文バージョンというものがあって、古文を好きになるきっかけとしては非常におすすめです。

    • 5分
    41. 大嫌いな古文を好きになる方法

    41. 大嫌いな古文を好きになる方法

    古文が大嫌い...という話をよく耳にします。確かに、古文は受験科目の中でも人気のない科目かもしれないですね。古文が大好きになるとまでは言わないまでも、それなりに楽しく勉強できるようになる方法はあります。古文の苦手意識を克服する方法についてお話しします。

    • 6分
    40. 地方の高校生にとっては良い時代が来た

    40. 地方の高校生にとっては良い時代が来た

    地方の高校生は、どうしても不利だと言われます。ただ、それでも今は地方の高校生にとって良い時代になったと思います。ここ10数年の大学受験をとりまく環境の変化と、地方の高校生にやってきたチャンスについてお話ししてみました。

    • 6分
    39. 子どもを怒ることに意味はあるのか?

    39. 子どもを怒ることに意味はあるのか?

    まったく勉強をしようとしない我が子に対して、ついつい「勉強しなさい!」「そんなんじゃ、大学に行けないぞ」と怒りたくなる親御さんも少なくないのではないかと思います。私は日々、塾講師として中学生や高校生と接する中で、同じような悩みを持つことがあります。「子供を怒ることの意味」について、塾講師の視点から考えてみました。

    • 5分
    38. 現代文の点数を上げる最も確実な方法

    38. 現代文の点数を上げる最も確実な方法

    現代文の成績がなかなか伸びない。。そんな悩みを抱えている受験生も少なくないと思います。現代文は勉強しても、伸びている手応えをつかみにくいので、苦手な人にとっては非常にやっかいな科目です。そんな人のために、現代文の点数を上げる最も確実な方法をお伝えします。

    • 5分
    37. 英語長文問題を攻略するにはどうしたらいいか?

    37. 英語長文問題を攻略するにはどうしたらいいか?

    最近の英語入試問題は、単語や文法よりも長文読解が重視される傾向にあります。英語を一生懸命勉強しているにもかかわらず、なかなか成績が上がらない高校生、多いですよね。英語はやみくもに勉強してもダメです。確実に実力を上げるための、長文問題攻略法をお話しします。

    • 5分

カスタマーレビュー

3.3/5
6件の評価

6件の評価

教育のトップPodcast

ケビン (Kevin's English Room)
SAKURA English School
WISDOM SQUARE
Michael & Mami
StudyInネイティブ英会話
Yuru Gengogaku Radio

その他のおすすめ