19分

【023回】前編:山本広気さん【「循環ワークス」って一体なんだ!?‪】‬ ぬまずっきゅーん

    • デザイン

ビデオグラファー、
「静岡オーガニックフェスティバル」の
実行委員長、 電力の自給に取り組んでいる
グループ「やまでん」の代表、
そして持続可能な循環生活を目指すために
サバ節工場をリノベして拠点を構え
現在プレオープン中である「循環ワークス」の
代表も務める 山本 広気さんをゲストに迎え
持続可能な循環生活に対する取り組みを
語っていただきます。
全3回でお送りするうちの今回はその第1回目。  

山本家家訓は 「自然に負荷を与えないで
いかにして生きて行くべきかを絶えず
考えていくこと」 なのだそう。
使わなくなった古材・古物の第二の
ストーリーを循環という形で新たに
紡ぎ出し 「もったいない」という気持ちも
広く皆さんに伝えていきたいと
考えているのだそう。

電力も廃油や太陽光パネルから
自給自足で賄いまさにオフグリッドで
生活をしている。  

第一回目の今回はそんな取り組みを
している山本さんの拠点である
「循環ワークス」にお邪魔して
「循環」というキーワードから全てが
始まっている 活動の一端を
まずは語っていただいています。

循環ワークス
http://junkanworks.com

ビデオグラファー、
「静岡オーガニックフェスティバル」の
実行委員長、 電力の自給に取り組んでいる
グループ「やまでん」の代表、
そして持続可能な循環生活を目指すために
サバ節工場をリノベして拠点を構え
現在プレオープン中である「循環ワークス」の
代表も務める 山本 広気さんをゲストに迎え
持続可能な循環生活に対する取り組みを
語っていただきます。
全3回でお送りするうちの今回はその第1回目。  

山本家家訓は 「自然に負荷を与えないで
いかにして生きて行くべきかを絶えず
考えていくこと」 なのだそう。
使わなくなった古材・古物の第二の
ストーリーを循環という形で新たに
紡ぎ出し 「もったいない」という気持ちも
広く皆さんに伝えていきたいと
考えているのだそう。

電力も廃油や太陽光パネルから
自給自足で賄いまさにオフグリッドで
生活をしている。  

第一回目の今回はそんな取り組みを
している山本さんの拠点である
「循環ワークス」にお邪魔して
「循環」というキーワードから全てが
始まっている 活動の一端を
まずは語っていただいています。

循環ワークス
http://junkanworks.com

19分