371本のエピソード

事業承継に直面する企業は今後10年で約4割。そして、準備を怠れば、あの有名企業のように、業績低下、人材流出、資金不足など、会社の存立が危うくなります。そうならないために「失敗しない事業承継」と2代目社長が成功する「後継社長専用の経営法」を知っておくことが重要です。この番組では「事業承継コンサルタント」高橋秀仁が、自らも事業承継で苦労した経験と、中小企業診断士の正しい理論と会社を経営している現役社長としての実践を通じて、2代目3代目社長の応援ために、事業承継を先に経験した先輩経営者から事業承継の秘訣をインタビューし、その極意を経営コンサルタントして、誰でも活用できる方法として解説しています。これから、事業承継を控える方、事業承継後の経営に悩んでいる方におすすめです。事業承継コンサルタント「アシスト2代目」  http://asisst-2daime.com/日本事業承継コーチング協会  https://www.jsc-kyokai.com/

9割がもめる社長交代 ~二代目社長が成功する極意‪~‬ KIQTASチャンネル

    • ビジネス
    • 4.6 • 18件の評価

事業承継に直面する企業は今後10年で約4割。そして、準備を怠れば、あの有名企業のように、業績低下、人材流出、資金不足など、会社の存立が危うくなります。そうならないために「失敗しない事業承継」と2代目社長が成功する「後継社長専用の経営法」を知っておくことが重要です。この番組では「事業承継コンサルタント」高橋秀仁が、自らも事業承継で苦労した経験と、中小企業診断士の正しい理論と会社を経営している現役社長としての実践を通じて、2代目3代目社長の応援ために、事業承継を先に経験した先輩経営者から事業承継の秘訣をインタビューし、その極意を経営コンサルタントして、誰でも活用できる方法として解説しています。これから、事業承継を控える方、事業承継後の経営に悩んでいる方におすすめです。事業承継コンサルタント「アシスト2代目」  http://asisst-2daime.com/日本事業承継コーチング協会  https://www.jsc-kyokai.com/

    第363回 事業承継の7つのテーマと順番

    第363回 事業承継の7つのテーマと順番

    事業承継を成功させるためには、やっておくことがあります。


    そのテーマが7つあり、これを全てやっておくと、社長交代後の社内の問題を回避できます。


    1 後継者のメンタル


    2 経営理念


    3 コミュニケーション力


    4 マーケティング


    5 組織人事


    6 財務・資金繰り


    7 自社株対策


    これらを、この順番でやることが大切です。


    改めて事業承継の7つのテーマをお話ししています。ぜひ、復習して下さい。




    ▶アシスト2代目(株式会社高橋)

    後継者・後継社長の方

    http://asisst-2daime.com/


    ▶事業承継コーチング協会

    士業・コンサル・FPの方

    https://www.jsc-kyokai.com/





    nidaime363.mp3

    • 13分
    第362回 株式会社ヒロオカ 堂東貢祐社長【インタビュー解説編】

    第362回 株式会社ヒロオカ 堂東貢祐社長【インタビュー解説編】

    後継者時代は忍耐の時代だった


     仕事としての成果も難しく、当時の社長との関係性も気を遣っていた。


     しかし、頭の中は会社の未来を真剣に考えているからこそ、現実とのギャップに苦悩する。


     そこから逃げずに仕事に邁進する、誰も教えてくれないからこそ、自分で営業も製造も学んだ。





    後継者に明確に指命されたこと


     結婚式で先代から後継者に指名された。


     ビックリであるが、社内外に後継者として明確になったことは、長期的にはプラスになった。





    経営理念に自分らしい理念を付け加えた。


     経営理念を引継ぎながらも、後継者としての考えや思いを「目指すもの、(ヴィジョン・夢)」と示している。





    株式会社ヒロオカ


    https://www.khirooka.co.jp/


    株式会社ヒロオカの製品


    https://khirooka.co.jp/3d-flip-book/other-items/


    ▶アシスト2代目(株式会社高橋)

    後継者・後継社長の方

    http://asisst-2daime.com/


    ▶事業承継コーチング協会

    士業・コンサル・FPの方

    https://www.jsc-kyokai.com/





    nidaime362.mp3

    • 13分
    第361回 「会社の経営改善(ヒト・モノ・カネ)を10年かけて実践した3代目社長の経営とは」株式会社ヒロオカ 堂東貢祐社長【インタビュー後編】

    第361回 「会社の経営改善(ヒト・モノ・カネ)を10年かけて実践した3代目社長の経営とは」株式会社ヒロオカ 堂東貢祐社長【インタビュー後編】

    先代が70歳を機に社長交代式をすると決めていた。


    社長になれば、「もうちょっと上手くできる」と思っていたが、なかなか上手くいかなかった。


    なぜなら、社長とそれ以外では全然見える景色が違うから。


    社長になってから経理を初めて担当し、資金繰りには苦労した。


    社内の資金の流れがバラバラだったので、自分なりにまとめた表を作成した。


    作りたい製品をイメージして、設備投資も積極的に行った。


    朝礼をやるようになった、経営理念の浸透に力を入れた。


    後継社長としての解釈も付け加えた。


    後継社長として様々に取り組み経営改善を行う内容をお聞き下さい。




    株式会社ヒロオカが目指すもの(ヴィジョン、夢)


    <経営理念を大事にする>


    皆がやりがいを感じ幸せであること


    1 「ありがとう」感謝できる職場であること


    2 励まし合い、協力しあう組織を目指す


    3 成長のためなら議論も必要、切磋琢磨する


    4 何でもいいやすい空気感を作る、それを実現していこうとする組織にする


    5 大きな声で挨拶しよう 笑顔


    6 楽しむから成果が出る、明るくチャレンジする


    7 ピンチはチャンス!変化対応、改善成長できるチャンス


    8 やりがいを感じながら仕事に取り組める環境を作る


    9 信頼関係が大きな成果を生む


    10 結果、成長できる企業を目指す




    社会の役に立つ事


    1 お客様の役に立つ商品を作ろう


    2 その商品が使われる場面を想像しながら、お客様の笑顔のために努力する


    3 社会に役立つという視点で、商品開発を考える


    4 ミシン縫製業という事を基本、大事にする、ヒロオカの軸(THE TREE)


    5 その技術習得、発展に力を入れる


    6 特徴を活かしたニッチ商品=マネできない商品、ニッチNo1、生き残る


    7 一過性の商品を追わない、損得で考えない


    8 大手がやらない商品、違う土俵で戦う


    9 従業員に還元できる会社にする


    10 結果、成長できる企業になる(社会の役に立つ事で生かされる)


    株式会社ヒロオカ


    https://www.khirooka.co.jp/


    株式会社ヒロオカの製品


    https://khirooka.co.jp/3d-flip-book/other-items/




    ▶アシスト2代目(株式会社高橋)

    後継者・後継社長の方

    http://asisst-2daime.com/


    ▶事業承継コーチング協会

    士業・コンサル・FPの方

    https://www.jsc-kyokai.com/





    nidaime361.mp3

    • 23分
    第360回 「『後継者時代は暗黒だった』と成果の少ない中努力し続けた3代目の忍耐」株式会社ヒロオカ 堂東貢祐社長【インタビュー前編】

    第360回 「『後継者時代は暗黒だった』と成果の少ない中努力し続けた3代目の忍耐」株式会社ヒロオカ 堂東貢祐社長【インタビュー前編】

    叔父が社長をしており、幼少期は引き継ぐことは考えていなかった。


    20代中頃で自社に入ったものの、サラリーマンとの違いに戸惑った。


    後継者として何か成果を出したかったが、なかなか上手くいかなかった。


    後継者として指名されてからは、より仕事に打ち込んだが、


    自分が納得できる結果は出せなかった。


    後継者としてのプレッシャーを感じながらも、仕事を頑張る真摯な姿をお聞き下さい。




    株式会社ヒロオカ


    https://www.khirooka.co.jp/


    株式会社ヒロオカの製品


    https://khirooka.co.jp/3d-flip-book/other-items/


    ▶アシスト2代目(株式会社高橋)

    後継者・後継社長の方

    http://asisst-2daime.com/


    ▶事業承継コーチング協会

    士業・コンサル・FPの方

    https://www.jsc-kyokai.com/





    nidaime360_re.mp3

    • 24分
    第359回 後継者・後継社長のための「説得力」を上げる方法について(その2)

    第359回 後継者・後継社長のための「説得力」を上げる方法について(その2)

    リーダーとして、会社の方針や仕事の指示など、従業員を説得することが多いと思います。

    その際に、説得に必要な視点と具体的にやるべきことを解説しています。

    今回はエトス(信頼)を獲得するために、相手が行動を変えることのリスクを低減させることについて話しています。

    誰でも、これまでのやり方を変えることは、うれしくありません。

    しかし、仕事としてやらなければならないときに、命令で行動するのではなく、相手の理解、納得を得るうえで行動するための、説得力です。

    ぜひ、お聞きください。


    ▶アシスト2代目(株式会社高橋)

    後継者・後継社長の方

    http://asisst-2daime.com/


    ▶事業承継コーチング協会

    士業・コンサル・FPの方

    https://www.jsc-kyokai.com/





    nidaime359.mp3

    • 12分
    第358回 後継者・後継社長のための「説得力」を上げる方法について(その1)

    第358回 後継者・後継社長のための「説得力」を上げる方法について(その1)

    リーダーとして、会社の方針や仕事の指示など、従業員を説得することが多いと思います。

    その際に、説得に必要な視点と具体的にやるべきことを解説します。

    相手の行動を変容させるための説得には、古代から「ロゴス」「パトス」「エトス」といわれており、

    それぞれをバランスよく、相手に伝えることが重要です。

    今回は特に「エトス(信頼)」を得るために、相手との関係性を深めるやり方について話します。

    社内で、話すときに実行してください。


    ▶アシスト2代目(株式会社高橋)

    後継者・後継社長の方

    http://asisst-2daime.com/


    ▶事業承継コーチング協会

    士業・コンサル・FPの方

    https://www.jsc-kyokai.com/





    nidaime358.mp3

    • 13分

カスタマーレビュー

4.6/5
18件の評価

18件の評価

ビジネスのトップPodcast

ハイパー起業ラジオ
尾原和啓 / けんすう
聴く講談社現代新書
kodansha
海外ではたらく私たち20’s
BIAS
レイニー先生の今日から役立つ英会話
PitPa, Inc.
経営中毒 〜だれにも言えない社長の孤独〜
Egg FORWARD × Chronicle
耳で聴く後藤達也note
ラジオNIKKEI

その他のおすすめ

10分 de M&A戦略
白川正芳 × CK PRODUCTION
向井蘭の『社長は労働法をこう使え!』
向井蘭 × CK PRODUCTION
財務アタマを鍛えるラジオ~マネトレ~
大久保圭太 × CK PRODUCTION
経営者のマインドサプリ
秋山ジョー賢司 × CK PRODUCTION
岸田弁護士の間違えないで!『労務トラブル最初の一手』
岸田鑑彦,栃尾江美
社労士久野勝也の「労務の未来」
久野勝也 × CK PRODUCTION