20本のエピソード

東京のFMラジオステーション、J-WAVEのオフィシャル・カウントダウン番組、クリス・ペプラーがナビゲートする「TOKIO HOT 100」から最新情報をピックアップ!

CHECK THE TOKIO HOT 100 J-WAVE

    • 音楽
    • 3.3 • 222件の評価

東京のFMラジオステーション、J-WAVEのオフィシャル・カウントダウン番組、クリス・ペプラーがナビゲートする「TOKIO HOT 100」から最新情報をピックアップ!

    12/6 最新チャートTOP5をCHECK

    12/6 最新チャートTOP5をCHECK

    今日のチェキホは、12/5に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
    NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!

    • 10分
    コンサートホール / 清 竜人

    コンサートホール / 清 竜人

    本日ピックアップするのは、今週91位に初登場。
    清竜人、「コンサートホール」

    2009年、19歳で、メジャーデビューした清 竜人。
    シンガーソングライターとして、ソロ・アルバムを6作リリースした後、
    一夫多妻制アイドルユニット、「清 竜人25」を結成。
    さらに、バンドプロジェクト「清 竜人TOWN」でも活躍。

    様々な活動をしていましたが、今年、レーベルを移籍し、
    シンガーソングライターとしての"第2章"がスタートしました。

    最新シングルの「コンサートホール」は、TVドラマ用で書き下ろした新曲。
    ドラマは、原田知世さんが主演を務める「スナック・キズツキ」
    ドラマのテーマでもある、
    「人はみな、傷つきながら、傷つけながら生きてる。」
    というテーマをもとに作ったそうです。

    清さんは、、、ドラマの脚本を読み、、、
    ちょっと洒脱な、肩に力の入ってない曲が合うかと思ったそうですが、
    とはいえ、「シングルっぽさも出さないと!」
    ということで、音は、シンプルに聞こえるけど、、、
    実は、カバーすると、めちゃくちゃ難しい!
    本人曰く、「複雑な立て付け」になっている曲だそうです。

    • 10分
    BEAUTIFUL RAIN / Asilo

    BEAUTIFUL RAIN / Asilo

    今日ピックアップするのは、45位に初登場!
    Asilo()、「BEAUTIFUL RAIN」
    名古屋出身、ハタチのシンガーソングライター、
    峰清)によるソロプロジェクト、Asilo(アシロ)。
    このアシロくん、、、なんでも、勉強のかたわら、コロナでステイホームになった
    昨年4月からギターの練習をはじめ、弾き語り動画を SNS に投稿。
    それが、話題となり、今年から本格的に音楽活動をスタート。
    つまり、、、ギターを始めて1年半で、デビュー!

    デビュー曲「BEAUTIFUL RAIN」は、、、映画から着想を得たそうです。
    ハタチの彼は、自分は人生経験が少ないので、
    映画から擬似体験をして曲を作ろうと思い、たくさん見た中で1番印象に残ったのが
    2011年公開の『ミッドナイト・イン・パリ』
    ウディ・アレンが脚本と監督を務めた映画で、
    現代に生きる小説家が、1920年代のパリにタイムスリップする物語ですが、、、
    その映画の雰囲気が好きで、その中で降る雨が美しく、
    映画を見たタイミングも梅雨時期だったそうで、この曲が出来たそうです。

    • 10分
    11/29 最新チャートTOP5をCHECK

    11/29 最新チャートTOP5をCHECK

    今日のチェキホは、11/28に発表した最新チャート、TOP5を振り返りながら、
    NO.1予想クイズの結果も発表します。では、最新トップ5をチェキホ!

    • 10分
    SYNCOPATE / MICHELLE

    SYNCOPATE / MICHELLE

    本日ピックアップするのは、今週97位に初登場。
    MICHELLE、「SYNCOPATE」
    この<ミシェル>は、ニューヨークで活動する6人組グループ。
    メンバーはソフィア、ジュリアン、チャーリー、ライラ、エマ、ジェイミーの6人。
    全員がニューヨーク育ちで、年齢もほぼ同じ(21歳前後)。

    メンバーのうち男性2人、ジュリアンとチャーリーはプロデュース担当で、
    ともに複数の楽器をこなすマルチプレーヤー。
    高校のころからイベントやパーティーでよく顔を合わせていましたが、
    2018年の春、それぞれ別の大学に通っていた2人が、
    ちょうど同じ時期に恋人にフラれ、落ち込んでヤケになる代わりに何かしたい、、、
    「そうだ一緒に音楽やろうぜ!」ということで意気投合。
    お互いの友だちに声をかけ、4人の女性たちがシンガーとして参加。
    2019年にデビューアルバムをリリースしました。
    でも、じつはこのとき、ジュリアンの狭〜い部屋でレコーディングしたため、
    6人全員が顔を合わせることはなかったそう。
    デビューアルバムのリリース後に行った初ライブで、
    初めて6人がそろい、相性バッチリ。本当の意味でのグループになれたと語っています。

    そんなミシェル、来年1月に『After Dinner We Talk About Dreams』
    と題したセカンドアルバムをリリース予定。
    今回は、全員そろって曲作りとレコーディングを行いました。
    「Syncopate」はそこからのシングルです。

    • 10分
    FORGOTTEN SUN / E.scene

    FORGOTTEN SUN / E.scene

    今日ピックアップするのは、92位に初登場!
    E.scene、「FORGOTTEN SUN」
    新潟を拠点に活動する平均年齢21歳のスリーピース・バンド、E.scene。
    ボーカルの紅一点、真琴、ベース:CHIPPI、ドラム:Yoshinaoの3人組。

    結成は、2018年で、翌年、「出れんの!? サマソニ」最終選考や、
    フジロックの「ROOKIE A GO-GO」にも出演を果たしています。
    もともと、お互い別々のバンドで活動していたそうですが、
    ライブハウスで知り合い、E.sceneを結成。
    3人の音楽的趣向は、バラバラだそうで、
    「特に固定されたジャンルをやろう!」みたいのはなく、
    ズバリ、E.sceneの音楽のテーマは、、、「小気味悪さ」

    どういうこと!?
    <小気味悪い>の意味は、、、なんとなく気味がわるい。うす気味がわるい。不快。

    ・・・なんだろ? 妖しさみたいなものかな!?

    ・・・その辺、曲を聞いてみてください!

    • 10分

カスタマーレビュー

3.3/5
222件の評価

222件の評価

調査兵団 団長

好きです…

クリスさん!貴方は私の好きだった男性にソックリなんです……!
テレビで観た時は驚きました!!
死んだ筈のあの人に瓜二つなんですもの!!私は貴方を観た瞬間に涙が出ました(涙)きっとクリスさんは…あの人の生まれ変わりだろうと、喜びました(涙)…そんな訳ないと分かってはいますが…それでも私は、信じたい…
クリスさん!あの人の分まで幸せに生きて下さい!!愛してます。

^_^^_^(*´∀`*)

J−WAVEしか勝たん

Watashi-dake?

再試行ばかりなるー

全然聞けないんだけど〜なんで?
みんなどうやって聞いてるの?

音楽のトップPodcast

その他のおすすめ

J-WAVEのその他の作品