36エピソード

【毎月定期配信】高校時代同じ時間を過ごし、共に社会へ出たふたりが、いま持ち寄った知識と経験をクロスさせて、近い未来で次を担う世代へ向けて、手加減なしでお届けします。社会とは?働くとは?そして人生を楽しむとはどういうことなのか?ヒントはきっと学校でも社会でもない領域。Tocinmash 提供ポッドキャスト番組「NOT SCHOOL(ノットスクール)」ぜひ、お楽しみに。

NOT SCHOOL Tocinmash

    • キャリア
    • 4.5、125件の評価

【毎月定期配信】高校時代同じ時間を過ごし、共に社会へ出たふたりが、いま持ち寄った知識と経験をクロスさせて、近い未来で次を担う世代へ向けて、手加減なしでお届けします。社会とは?働くとは?そして人生を楽しむとはどういうことなのか?ヒントはきっと学校でも社会でもない領域。Tocinmash 提供ポッドキャスト番組「NOT SCHOOL(ノットスクール)」ぜひ、お楽しみに。

    vol.35 – Speaker’s High

    vol.35 – Speaker’s High

    Tocinmash 提供ポッドキャスト番組「NOT SCHOOL」この番組では、あなたからのメッセージを随時募集しております。お便りは全て Tocinmash で検索、番組メッセージフォームからお送りください。

    • 13分
    vol.34 – Purpose

    vol.34 – Purpose

    Tocinmash 提供ポッドキャスト番組「NOT SCHOOL」この番組では、あなたからのメッセージを随時募集しております。お便りは全て Tocinmash で検索、番組メッセージフォームからお送りください。

    • 14分
    vol.33 – Capacity

    vol.33 – Capacity

    Tocinmash 提供ポッドキャスト番組「NOT SCHOOL」この番組では、あなたからのメッセージを随時募集しております。お便りは全て Tocinmash で検索、番組メッセージフォームからお送りください。

    • 13分
    vol.32 – アイスブレイク

    vol.32 – アイスブレイク

    Tocinmash 提供ポッドキャスト番組「NOT SCHOOL」この番組では、あなたからのメッセージを随時募集しております。お便りは全て Tocinmash で検索、番組メッセージフォームからお送りください。

    • 13分
    vol.31 – 結果と本質

    vol.31 – 結果と本質

    Tocinmash 提供ポッドキャスト番組「NOT SCHOOL」この番組では、あなたからのメッセージを随時募集しております。お便りは全て Tocinmash で検索、番組メッセージフォームからお送りください。

    • 15分
    vol.30 – ジェラシー

    vol.30 – ジェラシー

    Tocinmash 提供ポッドキャスト番組「NOT SCHOOL」この番組では、あなたからのメッセージを随時募集しております。お便りは全て Tocinmash で検索、番組メッセージフォームからお送りください。

    • 15分

カスタマーレビュー

4.5/5
125件の評価

125件の評価

ばなもとばなみ

サブカル好きなら必須かと

こんな旧友がいたら楽しいだろうなあー

社会に対して前向きな時に聞くと勇気をもらえるし、落ち込んでる時に聞くと、また何かしたいなあと勇気もらえる番組

私じゃなくても大事な誰かに聞かせたい

そんな不思議な番組

かつぴこ0203

色々な意見あるけど

トッキンマッシュの一連のシリーズって、シブちゃんの「学生時代のワチャワチャ楽しかった身内のお喋りを大人になっても続けたい」という思いが、ポッドキャストというツールによって具現化されて、リスナーという第三者の存在があるために色んな形に発展していってるものだと私は認識しています。根っこの部分にそういうシブちゃんの青臭さがあるために、通常なら大学時代や社会人になってすぐに通過してしまうような、上っ面だけの言葉で飾って自己表現をしたり、単なる言葉遊びで真理を理解したような気になってたりする感じの、年相応になると恥ずかしく感じるようなコンセプトのコンテンツが派生しています。それは復活なら鼻につくようなものでしょう。しかしこれらは全て、シブちゃんという人間の、先行して増えていく知識とそれに遅れてついていく人間的成熟に向けた成長の過程、そして既に社会人として成熟しているメンバー達が楽しみながらシブちゃんに巻き込まれていっている様、こういった過程をリスナーが楽しむという、かつてない形式の、壮大な娯楽作品になりうると私は思っています。批判している人達も崇拝している人達も、シブちゃんが成長し成熟していく先にどのような面白いことをやるかを楽しみながら、自分自身も一緒に人間的にゆっくり成長していくことが最大の楽しみ方なのではないでしょうか。今のこのコンテンツは居酒屋で大学生が全てを分かった風に友達と語り合ってるのが隣の席から聞こえてくるような感じが強いですが、最後はその辺のじいちゃんが飲み屋で酔っ払ってグダ巻いてるような様を苦笑いしながらリスナーが聴いてるような世界観に到達して欲しいです。そういうコンテンツがあってもいいし、それに至るまでの過程は、他には無い、(本人にそういう自覚が無いとしても)シブちゃんにしか作れないもののような気がしています。

Nice-kit

10代の時に聴きたかった

レビュー企画など、ポッドキャストの実験的な活動を精力的に行うtocinmashから満を辞してサトッペ氏登場。
まだこんな隠し球があったのかと唸るトーク力と頭の回転。
カンに触るとの感想も見受けるがそれは自身の堕落さの言い訳だろう。彼らの行動力と有言実行さは下手な自己啓発本より説得力がある。
惜しむならば10代の頃に出会いたかった。、

キャリアのトップPodcast

他のリスナーはこちらのサブスクリプションにも登録しています