7エピソード

自分のメディアをつくる連続シリーズ

soan podcasting soan podcasting

    • 教育

自分のメディアをつくる連続シリーズ

    簡単ウマウマ・ストウブでつくるバターチキンカレー

    簡単ウマウマ・ストウブでつくるバターチキンカレー

    今回は追い求める味にかなり近づいたのでメモ







    下準備







    * 鶏肉 300g* ヨーグルト 150g* 刻みニンニク 小さじ1* カレーの壺 大さじ1.5















    をジップロックに入れ揉みしだし30分ほど冷蔵庫で寝かせる。















    このカレーの壺がミソ。万能カレーペースト。







    市販のルーもスパイスもさようなら。









    カレーの壺







    第3世界ショップ カレーの壺マイルド 220g610円(12/01 21:10時点)Amazon楽天市場YahooAmazonの情報を掲載しています





    ストウブに投入







    * バター 適量* にんにく こさじ1* 玉ねぎ 半分* トマト缶 1パック* 生クリーム 50mg* 蜂蜜 適量* 仕上げ用バター 30mg







    ストウブ鍋にバターでニンニクを炒め玉ねぎ(半分)みじん切りを飴色に炒める。







    トマト缶丸ごと入れ蓋して弱火20分。







    そのあとチキンとソースを丸ごとを投入。















    蓋してさらに20分。(時折かき混ぜる)







    仕上げ







    生クリーム50mgとはちみつ混ぜながら5分ほど煮る。







    最後にバター30gをドンと乗っけて余熱調理でおしまい。







    あーこれこれ。店でよく食べるやつ。















    ナンじゃなくてもご飯でもすごく美味しい。







    これはリピート決定。

    • 6分
    演劇の憧れとコンプレックス

    演劇の憧れとコンプレックス

    人前で極度に緊張してしまう。そのくせがぬければ、仕事も遊びももっと楽しくできるはず。そう思いながらも、どうしたらそのくせが抜けないか?

    そのヒントが演劇や表現のメソッドにあると思います。

    【ポッドキャスト研究】録音アプリを試す(iRig Recorder)

    【ポッドキャスト研究】録音アプリを試す(iRig Recorder)

    今回から数回に渡って、Podcastingの肝。音声録音について色々と試して見ます。







    今回はiPadだけを使って、録音から音声ファイルのアップロードからブログの更新までやってみたいと思います。







    iRig Recorder













    iRig Recorder

    1,200円

    (2017.09.05時点)

    IK Multimedia

    posted with ポチレバ



     









    このアプリは音声の収録アプリで、主にiRig社が出している、専用マイクなどを使う前提で作られているのですが、ハードウェアはなくても活用できます。







    このアプリのポイントは「エフェクト」にあって、有料オプションですが、音質の調整が可能です。







    このアプリを利用して、ワードプレスにアップロードしPodcastを更新するステップについて書いておきます。







    iRig Recorderで録音する。















    使い方はとてもシンプルでアプリを立ち上げて、赤い録音ボタンを押すだけです。







    今回はiPadにイヤホン等なにも使わずに、内臓マイクに直接録音しただけの音声ファイルです。







    一度このままアップロードまでしたのですが、音量がかなり小さいので、音量を上げてアップロードしなおしたました。







    音量をあげる(Optimaize Volume)























    音量を上げただけなので、ノイズもその分増えてますが、現在進行形アップロードされている音声ファイルは音量をアップされたファイルです。







    録音したファイルを保存する







    ワードプレスにファイルをアップロードするために、一旦オーディオ























    ファイルの共有(EXPORT)ボタンを押すと、音声ファイルの種類(WAVとm4a)と手段を聞いてきます。







    いくつか方法があるのですが、今回はm4aファイルでDROPBOX経由で行います。







    ワードプレスのメディアに音声ファイルの登録







    ブラウザでワードプレスの管理画面に入ります。「メディア」から「メディアのアップロード」>「ファイルの選択」を選ぶと、ファイルの選択先が出てきます。







    今回はDROPBOXを選びます。















    音声ファイルのアップロードをすると編集画面が立ち上がるので、















    右上の「ファイルのURL」からアップロードされたファイルのリンクをコピーしておきましょう。







    ワードプレスのエントリーに音声ファイルの挿入







    ブログエントリーの下方にあるPodcast Episode(PowerPressプラグインをインストール済みならば出てきます)に、先ほどのURLをペーストします。















    そして通常通りブログを更新すると自動的にポッドキャストに配信されます。







    今回は音声ファイルになにもエフェクトやBGMなども加えない状態でそのまま配信しようと思っていたのですが、あまりにも音量が小さかったため、音量調整だけしました。







    次回はこの音声ファイルにより聴きやすくするための工夫や音声収録にイヤホンマイクなどを使ってみたりと実験を続けてみたいと思います。





    IK Multimedia iLoud Micro Monitor コンパクト・リファレンス・モニター Black IP-ILOUD-MM-IN【国内正規品】39,800円(12/02 02:31時点)Amazona href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/14ae562e.fd0fab99.14ae562f.a410d55b/?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2FIK%2520Multimedia%2520iLoud%2520Micro%2520Monitor%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2FIK%2520Multimedi

    • 2分
    自前のブログでPodcastを配信する方法(WordPress + PowerPress)

    自前のブログでPodcastを配信する方法(WordPress + PowerPress)

    久々にPodcasting配信しました。

    WordpressにPowerPressというプラグインで配信環境を実現しているのですが、構築した本人ですら色々忘れておりました。

    WordPressにPodcast環境を構築する手順をメモで残しておきます。

    プラグインPowerPressのインストール

    プラグイン追加画面で「PowerPress」と入力すると「PowerPress Podcasting plugin by Blubrry」が出てきます。「今すぐインストール」でインストールしておきましょう。



    iTunes storeにPodcast配信登録をする

    iTunes storeに登録をするのですが、手順はこちらをごらんください。

    あら簡単!ポッドキャストをiTunes storeに登録しよう – ヤトミックカフェ

    iTunes Storeより、「Podcastを送信する」を選ぶ



    Podcasts Connect

    iTunes ConnectのマイPodcastにRSS登録



    PowerPressにより生成されるFeedを入力

    プラグインPowerPressの設定







    WordPressでPodcast配信なら「Blubrry PowerPress Podcasting plugin」が最強!

    こんにちは!アイマーチャントの小川です。

    現在配信中の休日会議はPodcastで配信しておりますが、新たに「 せどり部 」でPodcast番組をスタートさせました。休日会議では手動で更新しているのですが、WordPressのプラグイン





    マーチャントクラブ





    こちらをご覧ください。

    Podcast番組を録音する



    今回はiPadのGarageBandを使って録音しました。

    このアニメーションは、今回のポッドキャストをiPadで録音した操作手順を早回しに解説したものです。こんな感じという雰囲気がわかっていただけたらと思います。

    詳しくはまた解説しますね。

    Podcastをアップロードする

    作られたmp3ファイルやAACファイルなどを、ワードプレスのメディアにドラック&ドロップしてアップロードします。



    登録されたファイルのURLをブログエントリーの下に「PodcastEpisode」という項目に設定します。



    あとは、ブログのエントリーを通常通り更新すれば、自動的にiTunes Storeにもポッドキャストが配信されます。

    以上です。

    このブログの更新すら久々なのですが、正直日々の日常に埋没してしまい、じっくり腰据えて何かを作ったり表現したりするエネルギーが割けなかった。というのは言い訳です。

    このブログも枯れ木に水ということで、栄養を与え始めたいと思っています。

    育児の合間に手間をかけずにポッドキャストを試みたいと思いますので、引き続きよろしくお願いします。

    登録は右下の「Subscribe to Podcast」ボタンからどうぞ!!

    • 2分
    ブログにPodcastラジオを埋め込むテストしています。

    ブログにPodcastラジオを埋め込むテストしています。

    * 久々にネットラジオ(Podcasting)がしたくなった。

    * 以前、やりかけて冬眠させていた、iTunesのPodcastアカウントを再稼動

    * PowerPressプラグインとfeedburnerの設定を再調整



    最近Youtuberが流行ってますが、たしかに、見ていると面白いんですよね。

    ブログで文章を読むより5分ほどのYoutubeをみていると、いろいろためになる情報があって楽しい。

    とはいえ、映像を作成したりアップロードしたりするのも、意外に手間のかかる作業です。

    そこで、ブログにPodcast機能を埋め込んで、記事と連動した、映像やラジオをPodcastで配信する実験を進めたいと思います。

    いろいろ調整しなおしているのですが、やはりゼロから作り直したほうが良さそうです。

    • 1分
    スクリーンキャスト(画面解説ビデオ)作成ツール(mac)2014年度版

    スクリーンキャスト(画面解説ビデオ)作成ツール(mac)2014年度版

    アプリケーションの解説動画を作らなくてはならなくなって、スクリーンキャストソフトを探しました。

    スクリーンキャストは、アプリケーションの操作方法と音声を動画で撮影することを指します。無料、有料色々ありますが順にご紹介します。(随時更新していきます)

    探しているポイント



    * ストレスなく簡単に映像と音声とパソコンの内部音声がきちんと記録されること。

    * 外部のUSBカメラなどからの映像を同時録画、インサートできること。

    * 解説ビデオ作成に対して付加価値とコストパフォーマンスがあること。



    まず、上の条件は満たしてないですが、画面を録画するだけならば、純正のQuickTimePlayerでも出来ます。それ以外に。

    画面録画(プラス簡単な機能)のみ(無料)

    Ripcorder Screen

    カテゴリ: グラフィック&デザイン

    価格: 無料

    Screen Record Lite

    カテゴリ: ユーティリティ

    価格: 無料

    Screen Record Utility Lite

    カテゴリ: ビデオ

    価格: 無料

    Screen Capture Lite

    カテゴリ: ビデオ

    価格: 無料

    このあたり、上位バージョンの無料版であったり単機能ですが、iMovieなど動画編集ソフトで再加工するなら、無料ソフトで充分だと思います。

    高機能画面録画ソフト(有料)

    iShowU HD Pro

    カテゴリ: ビデオ

    価格: ¥6,400

    画面録画機能にマウスカーソルの描写ありなし、や外部カメラの入力など、高機能な画面録画機能があります。このメーカーのものを長く使っていますが、操作性やクオリティは必要充分です。

    Screeny

    カテゴリ: ビデオ

    価格: ¥1,500

    キャプチャソフト:Snapz Pro X

    カテゴリ: ビデオ

    価格: ¥7,800

    編集機能付きスクリーンキャストソフト(有料)

    ScreenFlow 4

    カテゴリ: ビデオ

    価格: ¥9,800

    これは一番本命に近いかもしれません。動画チュートリアルを作成するのに必要な機能はほぼそろっています。

    一度解説動画を作成してから、ズームしたい場所にフォーカスしたり、テロップを加えたり、画面効果をのせるなど、編集機能は解説動画を意識した作りになっていて使い勝手もとてもよく直感的。

    Camtasia 2

    カテゴリ: ビデオ

    価格: ¥9,800

    老舗のスクリーンキャストソフト。現在は最新バージョンがCamtasia Studioになっていて、値段も27,600円とこのあたりのソフトウェアでは高価になっています。

    コスパを考えなければ、機能面ではもっとも豊富で、例えば不用意に映り込んでしまった画面を後で消す機能や、画面の速度を変えたり、クロマキーで人物を合成したりと全部入りの様相です。

    まとめ

    動画チュートリアルを作る最大のポイントは、「簡単に」作成できることです。後で編集に時間かけることなく、動画記録と加工の時間をどれくらい簡単に短くできるか?そのあたりの投資として、最適なアプリはどれか?ということで、後半のScreenFlowとCamtasiaですが、前提条件に見合っているのは今のところScreenFlowですね。

    他にもまだあると思うので、見つけ次第追記していきます。

    • 3分

教育のトップPodcast