17本のエピソード

海外のスポーツ界でチャレンジしたい!という若者の夢を応援するスポーツグローバルがお送りするポッドキャストシリーズ。

シリーズ1:「海外で生きる」
日本以外の国で生き抜くために必要なことは何なのか?実際に海外のスポーツ界で活躍する方々をゲストに招き、彼らのリアルな体験を元に深堀りしていきます。

シリーズ2:「海外✖スポーツビジネスのリアル」
海外のスポーツビジネスって、どういう仕事があるの?実際に海外のスポーツ界で活躍している日本人たちに、その仕事内容や経験について話をしてもらいます。

SPORT GLOBAL
https://sportglobal.jp/

SPORT GLOBAL PODCAST page
https://sportglobal.jp/2021/01/30/sport-global-podcast/

SPORT GLOBAL PODCAST SPORT GLOBAL

    • スポーツ
    • 4.9 • 7件の評価

海外のスポーツ界でチャレンジしたい!という若者の夢を応援するスポーツグローバルがお送りするポッドキャストシリーズ。

シリーズ1:「海外で生きる」
日本以外の国で生き抜くために必要なことは何なのか?実際に海外のスポーツ界で活躍する方々をゲストに招き、彼らのリアルな体験を元に深堀りしていきます。

シリーズ2:「海外✖スポーツビジネスのリアル」
海外のスポーツビジネスって、どういう仕事があるの?実際に海外のスポーツ界で活躍している日本人たちに、その仕事内容や経験について話をしてもらいます。

SPORT GLOBAL
https://sportglobal.jp/

SPORT GLOBAL PODCAST page
https://sportglobal.jp/2021/01/30/sport-global-podcast/

    「海外✖スポーツビジネスのリアル」シーズン2第1回:スポーツブランディングジャパンでの仕事

    「海外✖スポーツビジネスのリアル」シーズン2第1回:スポーツブランディングジャパンでの仕事

    SPORT GLOBAL PODCAST





    海外のスポーツ界でチャレンジしたい!という日本人の夢を応援するスポーツグローバルがお送りするポッドキャストシリーズ。





    シリーズ2:「海外✖スポーツビジネスのリアル」





    海外のスポーツビジネス、一体どんな仕事があるの?実際に海外のスポーツ界で活躍している日本人の方をゲストに招き、その仕事内容や経験について話をしてもらいます。





    一人のゲストに対して4回のセッションを予定しており、各セッションを1か月に一回ずつ公開していきます。1回目と2回目ではゲストの「現在」に注目し、現在の仕事内容、働いている組織や同僚、そしてそこで働くやりがいや難しさについて、話しを伺っていきます。3回目のセッションでは、過去編ということで、現在の職にたどり着くまでの経緯を、そして第4回目では未来編ということで、ゲストの現職における今後のビジョンや、これからのキャリアや人生についてどう考えているかを伺っていく予定です。





    シーズン2:ゲスト 醍醐辰彦君、日本在住、最近までスポーツブランディングジャパン株式会社にディレクターとして勤務。同社では、北米プロスポーツを中心とした海外スポーツ団体の日本におけるビジネスパートナー業務に加え、国内のプロスポーツリーグ、チーム、中央競技団体などの事業推進のためのパートナー業務に従事していました。前向きでスポーツに熱く、新しいことに取り組む意欲とチャレンジ精神の塊のような人です。辰彦君の詳細については、スポーツグローバルのウェブサイトSportGlobal.jpにある先輩紹介コーナーを参照してください。





    シーズン2では、辰彦君の専門分野であり、スポーツブランディングジャパンでの業務内容とも重なるということで、スポーツマーケティングというものに関しても深堀りしていきます。





    第一回目のセッションでは、辰彦君が働いていたスポーツブランディングジャパンという組織や、ディレクターとしての業務内容、そしてスポーツブランディングジャパンの同僚たちについても伺いました。





    是非お楽しみください!





    お知らせ:ゲストの醍醐辰彦君に質問等ありましたら、以下のSport Global ポッドキャストページの終わりにあるコメント欄からお問い合わせください。ポッドキャストセッションの中でゲストに質問してみたいと思います。





    Sport Globalポッドキャストページ:



    https://sportglobal.jp/2021/01/30/sport-global-podcast/





    Sport Global Twitter:



    @SportGlobal_jp

    • 37分
    「海外で生きる」シーズン1第11回:最終回ーまとめ

    「海外で生きる」シーズン1第11回:最終回ーまとめ

    SPORT GLOBAL PODCAST





    海外のスポーツ界でチャレンジしたい!という若者の夢を応援する、スポーツグローバルがお送りするポッドキャストシリーズ。





    シリーズ1:「海外で生きる」





    日本以外の国で生き抜くために必要なことは何なのか?実際に海外のスポーツ界で活躍する方々をゲストに招き、彼らのリアルな体験を元に深堀りしていきます。





    シーズン1:ゲスト 本村由紀さん(F1アルファタウリ)、中野遼太郎君(FKイエルガバ)





    第11回は、最終回ということで、今までのセッションを振り返る「まとめ回」をお送りします!





    約1年間にわたり、海外で生活するために重要な10個の要素(以下参照)について話をしてきました。今回は、1年間を振り返りながら、改めてゲストの二人が話してくれた、海外生活で必要な要素に触れていきたいと思います。





    1. やり抜く力

    2. コミュニケーション

    3. 順応性

    4. 忍耐力

    5. 考える力

    6. プロアクティブ

    7. 日本人の強み・弱み

    8. アイデンティティ

    9. リスペクト

    10. ゆずれないもの





    ポッドキャスト「海外で生きる」シーズン1最終回、是非お楽しみください!





    SPORT GLOBAL ポッドキャストページ:



    https://sportglobal.jp/2021/01/30/sport-global-podcast/





    SPORT GLOBAL Twitter:



    @SportGlobal_jp

    • 34分
    「海外✖スポーツビジネスのリアル」シーズン1第4回:スポーツ連盟あるある

    「海外✖スポーツビジネスのリアル」シーズン1第4回:スポーツ連盟あるある

    SPORT GLOBAL PODCAST





    海外のスポーツ界でチャレンジしたい!という日本人の夢を応援するスポーツグローバルがお送りするポッドキャストシリーズ。





    シリーズ2:「海外✖スポーツビジネスのリアル」





    海外のスポーツビジネス、一体どんな仕事があるの?実際に海外のスポーツ界で活躍している日本人の方をゲストに招き、その仕事内容や経験について話をしてもらいます





    シーズン1:ゲスト 波多野陽介君(国際バレーボール連盟)、ビーチバレーボールプロジェクトマネージャー





    一人のゲストに対して4回のセッションを予定しており、各セッションを1か月に一回ずつ公開していきます。1回目と2回目ではゲストの「現在」に注目し、現在の仕事内容、働いている組織や同僚、そしてそこで働くやりがいや難しさについて、話しを伺っていきます。3回目のセッションでは、過去編ということで、現在の職にたどり着くまでの経緯を、そして第4回目では未来編ということで、ゲストの現職における今後のビジョンや、これからのキャリアや人生についてどう考えているかを伺っていく予定です。





    第4回目の今回は、陽介君にFIVBでの今後、あるいは彼のキャリアに関する今後の展望などを伺う予定でしたが、予定を変更いたしまして、スポーツ連盟での仕事について深堀していく、スペシャル回をお送りしたいと思います。





    FIVBは、222の加盟協会と協力しながら、世界のバレーボール界を管理し、バレーボールの世界大会を開催しています。多くのスポーツにおいて、FIVBのような各国や地域のスポーツ協会を管轄する連盟が存在します。サッカーでは、FIFAという組織が世界全体のサッカー界を統括する団体として存在し、各大陸ごとに大陸連盟というものが存在します。その中で、アジアを管轄するのが、私やスポーツグローバルメンバーの阿部博一が働くアジアサッカー連盟となります。スポーツの種類は違えど、連盟という組織には共通した特徴や業務が存在します。今回は、阿部君にも参加してもらい、スポーツ連盟での仕事や共通した特徴に関して話をしました。





    是非お楽しみください!





    注:ゲストが話してくれた内容は、あくまでゲスト個人の見解です。





    Sport Globalポッドキャストページ:



    https://sportglobal.jp/2021/01/30/sport-global-podcast/





    Sport Global Twitter:



    @SportGlobal_jp

    • 32分
    「海外で生きる」シーズン1第10回:ゆずれないもの

    「海外で生きる」シーズン1第10回:ゆずれないもの

    SPORT GLOBAL Podcast





    海外のスポーツ界でチャレンジしたい!という若者の夢を応援する、スポーツグローバルがお送りするポッドキャストシリーズ。





    シリーズ1:「海外で生きる」





    日本以外の国で生き抜くために必要なことは何なのか?実際に海外のスポーツ界で活躍する方々をゲストに招き、彼らのリアルな体験を元に深堀りしていきます。





    シーズン1:ゲスト 本村由紀さん(F1アルファタウリ)、中野遼太郎君(FKイエルガバ)





    第10回は、海外で生きる上で「ゆずれないもの」に注目して、ゲストに話を伺いました。





    今までゲストに話してもらったトピックの中には、海外で生きるために必要な要素として、順応性やリスペクトというものもありました。それらはつまり、海外で生きるということは、自分はその国で外国人として、そしてマイノリティーとして生きるということなので、その国の文化や環境に順応することや、その国の人々や状況を尊重して生きていくことが大切だ、ということです。





    しかしとはいえ、これだけはゆずれないもの、ゆずってしまうと自分としてのアイデンティティを失ってしまうとか、理由はともかくゆずろうにもゆずれないもの、だとか、もしかしたらそういうものがあるかもしれません。そこで今回のセッションでは、ゲストが海外に住んでいてこれだけは「ゆずれないもの」に注目して、話を伺っていきたいと思っています。





    また、今回はスケジュールの都合上、ゲストの本村由希さんと中野遼太郎君お二人が一緒に収録できる機会に恵まれなかったため、遼太郎君のみが収録に参加してくれています。そして、助っ人として、スポーツグローバルのメンバーから、マッスル阿部マッスルでおなじみの阿部博一君が参加してくれています。





    阿部君は元プロサッカー選手で、現在は私と同じくAFCアジアサッカー連盟に勤めながらマレーシアで海外生活をしているので、ゲストの遼君とは特にサッカーという面で共通点があるかもしれません。そういうところで発生するシナジーが、今回のセッションをより盛り上げてくれました!





    ポッドキャスト「海外で生きる」第10回も、是非お楽しみください!





    お知らせ:ゲストに質問等ありましたら、以下のSport Global ポッドキャストページの終わりにあるコメント欄からお問い合わせください。ポッドキャストセッションの中でゲストに質問してみたいと思います。





    SPORT GLOBAL ポッドキャストページ:



    https://sportglobal.jp/2021/01/30/sport-global-podcast/





    SPORT GLOBAL Twitter:



    @SportGlobal_jp

    • 40分
    「海外✖スポーツビジネスのリアル」シーズン1第3回:過去編 - Road to FIVB

    「海外✖スポーツビジネスのリアル」シーズン1第3回:過去編 - Road to FIVB

    SPORT GLOBAL PODCAST





    海外のスポーツ界でチャレンジしたい!という日本人の夢を応援するスポーツグローバルがお送りするポッドキャストシリーズ。





    シリーズ2:「海外✖スポーツビジネスのリアル」





    海外のスポーツビジネス、一体どんな仕事があるの?実際に海外のスポーツ界で活躍している日本人の方をゲストに招き、その仕事内容や経験について話をしてもらいます。





    シーズン1:ゲスト 波多野陽介君(国際バレーボール連盟)、ビーチバレーボールプロジェクトマネージャー





    一人のゲストに対して4回のセッションを予定しており、各セッションを1か月に一回ずつ公開していきます。1回目と2回目ではゲストの「現在」に注目し、現在の仕事内容、働いている組織や同僚、そしてそこで働くやりがいや難しさについて、話しを伺っていきます。3回目のセッションでは、過去編ということで、現在の職にたどり着くまでの経緯を、そして第4回目では未来編ということで、ゲストの現職における今後のビジョンや、これからのキャリアや人生についてどう考えているかを伺っていく予定です。





    第3回目の今回は、陽介君に現職のFIVB国際バレーボール連盟にたどり着くまでの経緯、Road to FIVBについて、話を伺っています。なお、Road to FIVBについては、SPORT GLOBALウェブサイトにある先輩紹介コーナーでも詳しく活字で説明しているので、そちらもご覧ください。。





    是非お楽しみください!





    お知らせ:ゲストの波多野陽介君に質問等ありましたら、以下のSport Global ポッドキャストページの終わりにあるコメント欄からお問い合わせください。ポッドキャストセッションの中でゲストに質問してみたいと思います。





    Sport Globalポッドキャストページ:



    https://sportglobal.jp/2021/01/30/sport-global-podcast/





    Sport Global Twitter:



    @SportGlobal_jp

    • 33分
    「海外で生きる」シーズン1第9回:リスペクト

    「海外で生きる」シーズン1第9回:リスペクト

    Sport Global Podcast





    海外のスポーツ界でチャレンジしたい!という若者の夢を応援するスポーツグローバルがお送りするポッドキャストシリーズ。





    シリーズ1:「海外で生きる」





    日本以外の国で生き抜くために必要なことは何なのか?実際に海外のスポーツ界で活躍する方々をゲストに招き、彼らのリアルな体験を元に深堀りしていきます。





    シーズン1:ゲスト 本村由紀さん(F1アルファタウリ)、中野遼太郎君(FKイエルガバ)





    第9回は、海外で生きる上で必要な要素として「リスペクト」に注目して、ゲストに話を伺いました。





    リスペクトとは「尊敬すること、相手を重んじること」。そして、 尊敬とは、「価値あるものに価値を認めること、心服し敬意を表すこと」。





    今回は、ゲストが住んでいる国や地域の人たちをどうリスペクトしているのか、あるいは人に限らず、環境や状況をどうリスペクトしながら生きているのか。さらには、リスペクトすることが一体どのように自分の生活に影響してくるのか。そういったところを伺っています。





    また、今回はゲストの一人中野遼太郎君がスケジュールの都合で参加できないため、代わりの助っ人として、スポーツグローバルのメンバーから辻翔子ちゃんが参加してくれました。翔子ちゃんはもともとゲストの本村由希さんと知り合いで、このポッドキャストに由紀さんを誘ってくれたのも実は翔子ちゃんです。お互いを良く知っている二人のシナジーが、今回のセッションをより盛り上げてくれました!





    ポッドキャスト「海外で生きる」第9回も、是非お楽しみください!





    お知らせ:ゲストに質問等ありましたら、以下のSport Global ポッドキャストページの終わりにあるコメント欄からお問い合わせください。ポッドキャストセッションの中でゲストに質問してみたいと思います。





    Sport Globalポッドキャストページ:

    https://sportglobal.jp/2021/01/30/sport-global-podcast/





    Sport Global Twitter:

    @SportGlobal_jp

    • 40分

カスタマーレビュー

4.9/5
7件の評価

7件の評価

スポーツのトップPodcast

倉敷保雄
TBS RADIO
Kenichiro Wada & Norio Sanbonmatsu
ガチオ
&English
ヒロシと阿諏訪

その他のおすすめ