16エピソード

東京・下北沢にある音楽レーベル/プロダクション・UK.PROJECTがお送りするPodcastプログラム「UKPラジオ」。
代表・遠藤幸一とPOLYSICS・フミがUK.PROJECTのアーティストをゲストに迎えてゆるゆると。
毎週月曜21:00更新予定です。
#UKPラジオ をつけてツイートしてください!

▼UKPラジオ・プレイリスト:https://spoti.fi/2NKXxsy
▼UKPラジオ・Twitterアカウント:https://twitter.com/ukp_radio
番組の感想、質問などは、#UKPラジオ をつけてツイートしてください!

UKPラジオ UK.PROJECT

    • 音楽
    • 4.8 • 17件の評価

東京・下北沢にある音楽レーベル/プロダクション・UK.PROJECTがお送りするPodcastプログラム「UKPラジオ」。
代表・遠藤幸一とPOLYSICS・フミがUK.PROJECTのアーティストをゲストに迎えてゆるゆると。
毎週月曜21:00更新予定です。
#UKPラジオ をつけてツイートしてください!

▼UKPラジオ・プレイリスト:https://spoti.fi/2NKXxsy
▼UKPラジオ・Twitterアカウント:https://twitter.com/ukp_radio
番組の感想、質問などは、#UKPラジオ をつけてツイートしてください!

    vol.15 ゲスト:銀杏BOYZ・峯田和伸 〜銀杏BOYZと素の峯田和伸〜

    vol.15 ゲスト:銀杏BOYZ・峯田和伸 〜銀杏BOYZと素の峯田和伸〜

    UKPラジオ第15回のゲストは、銀杏BOYZ・峯田和伸!

    峯田とUK.PROJECTは、98年に初めて峯田がUK.PROJECTを訪れて以来、約22年の付き合いとなります。
    千葉LOOKでPOTSHOT・RYOJIにGOING STEADYのデモテープを手渡ししたことをきっかけにUKPからリリースすることになったという出会いから、コロナ禍で制作が一時中断するも、約6年半振りに完成したNEWアルバム『ねえみんな大好きだよ』の話まで、約45分間たっぷり語ります。
    また、テレビやステージで見せる銀杏BOYZとしての自分と、プライベートでの素の自分との違いという、UKPラジオならではのレアなエピソードも聴けます。

    番組を聴いた感想や質問は、#UKPラジオ をつけてツイートしてください!

    ▼UKPラジオ・プレイリスト:https://spoti.fi/2NKXxsy
    ▼UKPラジオ・Twitterアカウント:@ukp_radio

    • 46分
    vol.14 ゲスト:ART-SCHOOL・木下理樹 ~お待たせしました、木下理樹です~

    vol.14 ゲスト:ART-SCHOOL・木下理樹 ~お待たせしました、木下理樹です~

    UKPラジオ第14回のゲストは、ART-SCHOOL・木下理樹!
    結成20周年となるART-SCHOOL、UK.PROJECTともほぼ同じぐらいの付き合いとなります。
    木下は2019年春に体調を崩し療養をしていましたが、2020年6月にインタビュー記事をUKP代表・遠藤のnoteで公開(https://note.com/daimasjp/n/nf3cbef230947)。
    そして今回、メディアで久々に木下の声を届ける貴重な機会となりました。
    番組ホストである遠藤、POLYSICS・フミとの出会いから、木下と周りの人たちとのやりとりが目に浮かぶ数々の珍事件、思い出エピソードなど、UKPラジオでしか聴けないことが盛り沢山の内容です。
    また木下の近況や、気になるART-SCHOOLの新曲のこと、これからの展望についても語られます。
    終盤では、「いつ東京に戻るのか?」という問いに対して、木下からはまさかの答えが…!!!

    番組を聴いた感想や質問は、#UKPラジオ をつけてツイートしてください!
    ▼UKPラジオ・プレイリスト:https://spoti.fi/2NKXxsy
    ▼UKPラジオ・Twitterアカウント:@ukp_radio

    • 38分
    vol.13 ゲスト:MAGUMI 〜MAGUMIと遠ちゃん〜

    vol.13 ゲスト:MAGUMI 〜MAGUMIと遠ちゃん〜

    UKPラジオ第13回のゲストは、MAGUMI(LÄ-PPISCH / MAGUMI AND THE BREATHLESS)!

    1983年にLÄ-PPISCHを結成し、現在はMAGUMI AND THE BREATHLESSとしても精力的に活動しているMAGUMI。
    番組ホストであるUK.PROJECT代表・遠藤は、初期LÄ-PPISCHのマネージャーを務めていたため、約35年の付き合いとなります。UK.PROJECTからは、2014年にMAGUMI AND THE BREATHLESSの2ndアルバムをリリース。
    同年、UKP真夏の恒例イベント「UKFC on the Road」にも出演。当時の打ち上げエピソードも語られます。
    そして2020年4月に、6年振りとなる3rdアルバム『The Rainbow Sphere(https://spoti.fi/2HMXqwP)』をリリースしました。
    YouTubeでDIYもののチャンネルにハマっているという近況、MAGUMIという名前の由来は何通りもある!?など、気の置けない仲ならではのよもやま話が楽しめます。
    また、打ち上げでは何軒もお店を梯子するも家ではあまり飲まないという、MAGUMIにとってお酒とは?UKPラジオのひとつのテーマである“お酒”エピソードもたっぷりお届けします。
    そして番組終盤での「この後の人生、何がしたい?」という大きな問いに対して、MAGUMIが語ったこととは!?

    番組を聴いた感想や質問は、#UKPラジオ をつけてツイートしてください!

    ▼UKPラジオ・プレイリスト:https://spoti.fi/2NKXxsy
    ▼UKPラジオ・Twitterアカウント:@ukp_radio

    • 48分
    vol.12 ゲスト:POTSHOT ・RYOJI 〜サブスク超便利!だけどレコード&CDオタクはやめられない〜

    vol.12 ゲスト:POTSHOT ・RYOJI 〜サブスク超便利!だけどレコード&CDオタクはやめられない〜

    UKPラジオ第12回のゲストは、POTSHOT / SKA PUNK ZOMBIES / THE LAST CHORDSのRYOJI!
    デビュー後間もなく、1997年にTV-FREAK RECORDSを設立。アーティスト本人がレーベル/マネジメント業務を行う会社を立ち上げるということは当時珍しかったが、UKPの前社長である藤井が、RYOJIには自分で会社を作って動かしていくことが面白いのではないかと提案。そんなDIYアーティストの先駆けとなる貴重なエピソードから始まります。
    POTSHOTは2005年に解散するも、2015年に結成20周年を記念して1年間限定で復活。CDリリースや数々のフェス出演などを行う。
    その後も不定期に活動しており、2020年が結成25周年のアニバーサリーイヤーということで、4thアルバム「POTSHOT A-GOGO」再現ライブなど10本程度のライブを計画していたが、コロナウィルスの影響を受け断念。
    しかしその代わりに、10/3(土)下北沢ReGにて「Talk Live POTSHOT A-GOGO(残念会)」を、有観客&配信イベントとして開催することが決定しています。
    また、近況としては遂にSpotifyを使い始めたRYOJI。これまでサブスクという概念がなかったが、気になったものがすぐに聴けるなど便利さを感じているそう。
    若い世代にとってはサブスクにない音楽は存在してないことと同じ!?と、サブスクが世間に浸透してきた一方で、RECORD STORE DAYがあったり、カセットテープが流行っていたり、選択肢が増えた時代の新しい音楽の聴かれ方についても話します。
    そして初期POTSHOTのメンバーが掛け持ちをしていたバンド・pre-schoolの話や、日本におけるSKA/ミクスチャーシーンの先駆者として尊敬しているMAGUMI(LÄ-PPISCH / MAGUMI AND THE BREATHLESS)の話など、UKPラジオならではの秘蔵エピソードの数々をお楽しみください!

    番組を聴いた感想や質問は、#UKPラジオ をつけてツイートしてください!
    ▼UKPラジオ・プレイリスト:https://spoti.fi/2NKXxsy
    ▼UKPラジオ・Twitterアカウント:@ukp_radio

    • 41分
    vol.11 ゲスト:Helsinki Lambda Club・橋本薫 / 稲葉航大 〜ヘルシンキラムダクラブはおもてなしがすごい!?〜

    vol.11 ゲスト:Helsinki Lambda Club・橋本薫 / 稲葉航大 〜ヘルシンキラムダクラブはおもてなしがすごい!?〜

    UKPラジオ第11回のゲストは、Helsinki Lambda Clubの橋本薫と稲葉航大!

    Helsinki Lambda Clubは、2014年にUK.PROJECTのオーディションにて、約1,000組の応募の中から見事グランプリを勝ちとり、8cm短冊シングルでUKPからCDデビュー。
    手に取って楽しいアイテムにしたいという気持ちから、“はじめて”にこだわり続け、今までCDをリリースするときはファースト8cm短冊シングル、ファースト福袋シングル、ファーストマキシシングル、ファースト7inchレコードなどをリリースしてきました。
    11/25にはアルバムとしては約4年半ぶりとなるセカンドフルアルバム「Eleven plus two / Twelve plus one」をリリースすることが決定しています。

    UKPで仲のいいアーティストはtetoとodol。tetoの山崎と稲葉はプライベートでもよく遊ぶ仲。odolとは昨年中国ツアーを一緒にまわった同志であり、気になる存在という。また、Helsinki Lambda Clubとツアーに行くバンドはみんな喜んで帰るというくらい、共演するバンドをもてなし楽しませているとのこと!

    また、稲葉が代表・遠藤と一緒に飲み会に参加したときにドンペリを開けてくれ、一生ついていこうと決意したというエピソードや、打ち上げ事情など、UKPラジオおなじみのお酒にまつわる話も盛りだくさん。

    その他、ここ最近橋本が通い始めたジムことや、稲葉が一人で担当しているヘルシンキオフィシャル通販の裏話、先日開催された渋谷QUATTROでの配信ライブの振り返りまで、UKPラジオでしか聴けない終始笑いっぱなしの雑談をお楽しみください!

    番組を聴いた感想や質問は、#UKPラジオ をつけてツイートしてください!
    ▼UKPラジオ・プレイリスト:https://spoti.fi/2NKXxsy
    ▼UKPラジオ・Twitterアカウント:@ukp_radio

    • 44分
    vol.10 ゲスト:LOST IN TIME・海北大輔〜サウナの話と、木下理樹との素敵な想い出〜

    vol.10 ゲスト:LOST IN TIME・海北大輔〜サウナの話と、木下理樹との素敵な想い出〜

    UKPラジオ第10回のゲストは、LOST IN TIMEの海北大輔!
    2002年にUK.PROJECT内のレーベル「Libra Records」より1stアルバムをリリース。UKPとは20年近くの付き合いとなります。
    当時複数のレーベルからリリースの話がある中で、UK.PROJECTに決めたきっかけは群馬出身のロック・バンドROGUE(ローグ)。海北がラジオで出会って好きだった奥野敦士さんと、奥野さんが所属していたROGUEのマネージャーを当番組ホストである遠藤がその昔担当していたという、世代を超えた縁があったそう。
    また、UKPの気になるアーティストとして名前が挙がったART-SCHOOL・木下理樹との知られざるエピソードの数々は、思わずクスッとしてしまう2人のやりとりが目に浮かびます。
    その他、ここ数年ハマっているサウナのこと、コロナ禍でいち早く配信ライブに向き合った海北が得た、ファンとの新しいコミュニケーションや手応え、そしてこれからの活動の仕方についてなど、UKPラジオならではのざっくばらんな雑談をお楽しみください。


    番組を聴いた感想や質問は、#UKPラジオ をつけてツイートしてください!
    ▼UKPラジオ・プレイリスト:https://spoti.fi/2NKXxsy
    ▼UKPラジオ・Twitterアカウント:@ukp_radio

    • 49分

カスタマーレビュー

4.8/5
17件の評価

17件の評価

音楽のトップPodcast