73本のエピソード

東京・下北沢にある音楽レーベル/プロダクション・UK.PROJECTがお送りするPodcastプログラム「UKPラジオ」。
代表・遠藤幸一とPOLYSICS・フミがUK.PROJECTのアーティストをゲストに迎えてゆるゆると。
毎週月曜21:00更新予定です。
#UKPラジオ をつけてツイートしてください!

▼UKPラジオ・プレイリスト:https://spoti.fi/2NKXxsy
▼UKPラジオ・Twitterアカウント:https://twitter.com/ukp_radio
番組の感想、質問などは、#UKPラジオ をつけてツイートしてください!

UKPラジ‪オ‬ UK.PROJECT

    • 音楽
    • 4.4 • 42件の評価

東京・下北沢にある音楽レーベル/プロダクション・UK.PROJECTがお送りするPodcastプログラム「UKPラジオ」。
代表・遠藤幸一とPOLYSICS・フミがUK.PROJECTのアーティストをゲストに迎えてゆるゆると。
毎週月曜21:00更新予定です。
#UKPラジオ をつけてツイートしてください!

▼UKPラジオ・プレイリスト:https://spoti.fi/2NKXxsy
▼UKPラジオ・Twitterアカウント:https://twitter.com/ukp_radio
番組の感想、質問などは、#UKPラジオ をつけてツイートしてください!

    vol.72 ゲスト:Age Factory・清水英介〜Age Factoryが奈良を拠点に活動する理由〜

    vol.72 ゲスト:Age Factory・清水英介〜Age Factoryが奈良を拠点に活動する理由〜

    UKPラジオの第72回のゲストはAge Factory・清水英介!
    UKPラジオの中で好きなアーティストや気になるアーティストとして名前が挙がることが多かったAge Factoryですが、ついに登場です!

    Age Factoryは2010年高校生の頃に奈良で結成、2019年にDAIZAWA RECORDSへレーベル移籍をしたことによりUK.PROJECTに仲間入り。
    今までで10年くらいの活動になりますが、結成のいきさつなどなど、Age Factoryについてをまずはたっぷり聞いていきます!
    LOSTAGEの影響も大きいとか!?

    英介さんには10月に開催した”UKFC Extra〜弾き語りの夕べ〜”にも出演していただきました!
    今年はExtraという形ではありましたが、”UKFC”への出演も初!
    UKFCを振り返りつつ、DAIZAWA RECORDSに移籍するきっかけや、英介さんから見たUK.PROJECTについてもじっくり聞いていきます。
    そして、Age Factoryは11月24日に待望のニューアルバム「Pure Blue」をリリース!

    Age Factory「Pure Blue」
    https://agefactory.lnk.to/pureblue

    レコーディングは昨年の12月から行っており、今年の9月に完成、かなり長い時間をかけての制作されました。
    困難もあったとのことですが、そんなアルバムを制作する上でのエピソードもたっぷりと。
    The BONESやRIZEのJESSEさん、ラッパーでビートメイカーのJUBEEさんがフィーチャリングとしても参加しており、出会いのきっかけについても聞いていきます。

    「Pure Blue」アルバムリリースツアーも開催されますので、ぜひチェックを!

    Age Factory ONEMAN “Pure Blue” Release TOUR
    2022年
    2/11(金・祝)岡山CRAZYMAMA KINGDOM
    2/13(日)福岡BEAT STATION
    2/19(土)仙台Rensa
    2/21(月)名古屋BOTTOM LINE
    3/06(日)大阪なんばHatch
    3/10(木)Zepp DiverCity TOKYO
    https://agefactory.biz/

    後半は奈良の魅力についてをとにかくたーっぷりお届け!
    おすすめは"暗黒の海”!?
    家の裏が古墳!?
    LOSTAGEの五味さんは古墳に家を建てた!?
    奈良は本当にいいところと力説していただきました!
    Age Factoryが奈良を拠点に活動している理由も明らかに!

    最後はAge Factoryの夢を聞いて締めくくります!

    番組を聴いた感想や質問は、#UKPラジオ をつけてツイートしてください!
    ▼UKPラジオ・プレイリスト:https://spoti.fi/2NKXxsy
    ▼UKPラジオ・Twitterアカウント:https://twitter.com/ukp_radio

    • 50分
    vol.71 音楽のシゴトの話 vol.6〜ゲスト:ロフトプロジェクト音楽班統括部長・大塚智昭さん<やる気は能力を超える>〜

    vol.71 音楽のシゴトの話 vol.6〜ゲスト:ロフトプロジェクト音楽班統括部長・大塚智昭さん<やる気は能力を超える>〜

    UKPラジオの第71回、音楽業界で働く方々をゲストにお迎えして音楽の仕事の話を聞いていくシリーズ「音楽のシゴトの話」vol.6!
    ゲストは新宿LOFT、下北沢SHELTERなどのライブハウスやレーベルを運営している会社、ロフトプロジェクト音楽班統括部長・大塚智昭!
    大塚さんは新宿LOFT、下北沢SHELTER、LOFT HEAVEN、Flowers Loft、LOFT RECORDSを現在担当しています。
    (vol.68に出演のWESS・塚越さん、vol.69に出演のFEVER・西村さんも元々はロフトプロジェクト!)


    大塚さんが新宿LOFTに入って初めて観たライブはなんとPOTSHOTとニューロティカ!
    1999年に西新宿から歌舞伎町に移転したLOFTのこけら落とし公演でした。
    まずは大塚さんが働きはじめるきっかけや、現在の仕事のやりがいについて聞いていきます。
    この入社きっかけは衝撃です!!
    また、ロフトプロジェクトで20年以上働く中で一番印象に残っていること、大失敗について、打ち上げ事情についても!

    コロナ禍に突入する直前の2020年2月2日には、新しく下北沢にFlowers Loftがオープン。
    オープン期間中の真っ只中にコロナの状況は悪化、休業を余儀なくされてしまいますが、そんなFlowers Loftについての話も聞いていきます。
    経営の裏側についての貴重な話も…!

    そして、ライブハウスで働くために必要なこと、ロフトプロジェクトという大きなグループならではの仕事の話などもたっぷり聞いていきます。
    終盤はこれからのライブハウスやライブについての今後についてをじっくりと。

    新宿LOFTはなんと今年で創業50年!
    今年は周年イベントができなかったため、来年2022年に50周年記念イベントの開催も予定しているとのことなので、ぜひともライブハウスに足を運んでみてください!

    ロフトプロジェクトオフィシャルサイト
    http://www.loft-prj.co.jp/index.html

    番組を聴いた感想や質問は、#UKPラジオ をつけてツイートしてください!
    ▼UKPラジオ・プレイリスト:https://spoti.fi/2NKXxsy
    ▼UKPラジオ・Twitterアカウント:https://twitter.com/ukp_radio

    • 43分
    vol.70 ゲスト:Helsinki Lambda Club・橋本薫 / teto・小池貞利〜UK.PROJECTの新しい世代のバンド〜

    vol.70 ゲスト:Helsinki Lambda Club・橋本薫 / teto・小池貞利〜UK.PROJECTの新しい世代のバンド〜

    UKPラジオの第70回のゲストはHelsinki Lambda Club・橋本薫とteto・小池貞利!
    2人とも2回目の出演!初っ端から前回の出演回は遠藤がオラオラ対応だったと言っておりますが、ぜひそれぞれの回も合わせてお聞きください!

    Helsinki Lambda Club・橋本薫/稲葉航大ゲスト回 vol.11
    teto・小池貞利/佐藤健一郎ゲスト回 vol.18

    先日10月24日に「UKFC Extra〜弾き語りの夕べ〜」を小池・橋本が中心となり、恵比寿カーデンホールで開催しましたが、まずはUKFC Extraの振り返りからスタート!
    UKFC Extraは小池・橋本の他に、Age Factory・清水英介、佐藤千亜妃、MO’SOME TONEBENDER・百々和宏、SUNNY CAR WASH・岩崎優也、リーガルリリー・たかはしほのかが弾き語りで出演。
    開催するきっかけや、イベントを経てそれぞれが思ったことなどを振り返っていきます!

    そして、Helsinki Lambda Clubとtetoは11月13日(土)大阪・味園ユニバース、11月14日(日)愛知・名古屋CLUB QUATTRO、12月03日(日)神奈川・川崎CLUB CITTA’、12月06日(月)渋谷CLUB QUATTROにて、teto×Helsinki Lambda Club TOUR 2021”TAIKIBANSeeeee.”を開催!
    ツアーをやることになった経緯や、ツアータイトルを名付けた裏側などなど、ツアーに向けてのあれこれをたっぷり聞いていきます。

    橋本・小池のそれぞれの近況についても!
    Helsinki Lambda Clubは10月27日、11月24日、12月22日と3ヶ月連続で配信シングルをリリース!
    橋本個人ではセレクトショップ”Wowee Zowee”をオープンしたのでぜひ覗いてみてください。

    https://woweezowee.thebase.in/

    tetoは絶賛曲作り中!小池が最近ハマっていることについても聞いていきます!
    後半はHelsinki Lambda Club、tetoはUK.PROJECTの新しい世代のバンド、ということで、遠藤が2組に期待することや、Helsinki Lambda Club、tetoがそれぞれやってみたいことをたっぷりと。

    果たして今回は遠藤はオラつかずに終わるのか!?

    番組を聴いた感想や質問は、#UKPラジオ をつけてツイートしてください!
    ▼UKPラジオ・プレイリスト:https://spoti.fi/2NKXxsy
    ▼UKPラジオ・Twitterアカウント:https://twitter.com/ukp_radio

    • 40分
    vol.69 音楽のシゴトの話 vol.5〜ゲスト:LIVE HOUSE FEVER店長・西村仁志<ライブハウスには夢・希望がある>〜

    vol.69 音楽のシゴトの話 vol.5〜ゲスト:LIVE HOUSE FEVER店長・西村仁志<ライブハウスには夢・希望がある>〜

    UKPラジオの第69回、音楽業界で働く方々をゲストにお迎えして音楽の仕事の話を聞いていくシリーズ「音楽のシゴトの話」vol.5!
    ゲストは新代田の駅前にあるライブハウスLIVE HOUSE FEVERの店長・西村仁志!
    (西村さんはUKPラジオのヘビーリスナーとのこと!ありがとうございます!)

    LIVE HOUSE FEVERは2009年にオープンし、今年で13年目!
    西村さんは1994年の19歳の夏、ライブハウスで働きたい!と思い下北沢SHELTERに潜り込み、そこからライブハウスでの仕事がスタートし、その後1998年頃、店長兼ブッキングへ昇格。
    そんなライブハウスを始めた当時の頃の話や、店長時代にお店を切り盛りしていたときの話などたっぷり振り返っていきます。
    そして、2008年頃もっと自分のやりたいことを実現していきたいという理由でSHELTERを退社し、2009年にはLIVE HOUSE FEVERをオープンしました。
    退社からオープンまではわずか約1年、オープンまでの苦労したエピソードもじっくりと聞いていきます。
    オープンまでたどり着けなかったらマグロ漁船に乗ってたかも!?

    ライブハウスで働くことのやりがいとして、バンドがかっこいいライブをするのを観れること、バンドが大きくなっていくのを見れるのがうれしい、ライブハウスでしかできないバンドとのコミュニケーションを大切にしている、ということが挙げられますが、昨年はコロナ禍により休業も...
    FEVERはすぐにYouTubeの課金システムを利用した配信の準備を始めたりしていましたが、コロナ禍での苦悩についても聞いていきます。

    また、西村さんはライブハウスだけでなく、カフェRRをオープンしたり、最近はTシャツなどのプリント工房LUCKY merch&printを立ち上げたりと幅広く活動されてます!
    LUCKY merch&printは少量でも制作可能なのでぜひご利用ください!

    https://www.fever-popo.com/lucky/data/LUCKYmerch&print.pdf

    今回のエピソードには登場していませんが、昨年9月にオープンしたFEVER併設のレストラン「POOTLE」のフライドチキンも絶品なので、ぜひ食べてみてください!

    https://www.instagram.com/pootle_2020/

    最後に西村さんからこれからライブハウスで働きたいと思う人へのエールも!
    ライブハウスは音楽の仕事全般を少しずつ見極められる場所でもあります!

    ライブハウスはお客さんがいないと成り立たない、そして何よりかっこいいバンドがいないと成り立たない、という西村さん。
    お人柄がにじみ出る、最初から最後まで”いい話”たーっぷりの今回、お楽しみください!
    番組を聴いた感想や質問は、#UKPラジオ をつけてツイートしてください!
    ▼UKPラジオ・プレイリスト:https://spoti.fi/2NKXxsy
    ▼UKPラジオ・Twitterアカウント:https://twitter.com/ukp_radio

    • 51分
    vol.68 音楽のシゴトの話 vol.4〜ゲスト:WESS 塚越祐介<北海道でのおもてなし>〜

    vol.68 音楽のシゴトの話 vol.4〜ゲスト:WESS 塚越祐介<北海道でのおもてなし>〜

    UKPラジオの第68回、音楽業界で働く方々をゲストにお迎えして音楽の仕事の話を聞いていくシリーズ「音楽のシゴトの話」vol.4!
    ゲストは北海道のイベンターWESSの塚越祐介!

    WESSといえばRISING SUN ROCK FESTIVALを運営したり、北海道でのライブをブッキングしたりしているイベンターですが、過去に出演していただいた清水音泉・清水裕さんも同じお仕事。
    清水音泉・清水裕さん出演回のvol.54も合わせてお聴きください!
    今回改めて、イベンターに焦点をあててたっぷりお届けしていきます。

    元々塚越さんはa flood of circleやWHITE ASHのマネージャーを務めており、その頃にUK.PROJECTのバンドと共演したことがきっかけで遠藤と出会います。
    そこからWESSに転職することになりますが、きっかけは北海道に住みたかったから!?WESSに入ったきっかけや、イベンターの仕事のやりがいについてまずは聞いていきます!
    その中で特に手応えがあった仕事として、コロナ禍で北海道の野外イベントが全てキャンセルになってしまった中、RISING SUNが開催される予定だった2日間で”ROCK CIRCUIT 2021 in EZO”を開催したことが挙げられます。
    手応えがあった仕事とは反対に、失敗してしまったこととして、マネージャーとイベンターの立場の違いによって起きてしまったとあることについても明かされます。

    また、コロナ禍で音楽業界が大変な状況になっている今、イベンターとして塚越さんの想いや、ライブの状況についても聞いていきます。
    ライブについてまだまだ様々な制約があるということで、各地のイベンターが全国ツアーの全体を仕切るライブ制作の仕事も行う例が増えているそう。
    現在塚越さんはオメでたい頭でなによりやビレッジマンズストアのライブ制作を行っており、これからもどんどん行っていきたいということで、UKPラジオをお聞きの音楽業界のみなさま、WESS塚越さんにご連絡ください!

    そして、まだまだイベンターについての魅力もたっぷりと!
    マネージャーは1アーティストへの比重が大きいことに対し、イベンターはたくさんのアーティストに関わってサポートしていけるのも魅力のひとつ!
    北海道でおもてなすのも大切なお仕事。
    反対の立場として、遠藤・フミがイベンターに求めることとは…?

    塚越さんからお話したいテーマ「お酒」についても!
    UKPラジオはお酒に纏わるエピソードが過去にたくさん登場してきましたが、今回改めてお酒の話をじっくりと。
    他にも北海道ならではのエピソードもお届けします!

    番組を聴いた感想や質問は、#UKPラジオ をつけてツイートしてください!
    ▼UKPラジオ・プレイリスト:https://spoti.fi/2NKXxsy
    ▼UKPラジオ・Twitterアカウント:https://twitter.com/ukp_radio

    • 39分
    vol.67 ゲスト:THE NEAT BEATS・MR.PAN〜取り立て!?融資!?2021〜

    vol.67 ゲスト:THE NEAT BEATS・MR.PAN〜取り立て!?融資!?2021〜

    UKPラジオの第67回のゲストはTHE NEAT BEATS・MR.PAN!
    THE NEAT BEATSは2000〜2001年にかけてDECKRECからリリースしており、POLYSICS、SCOOBIE DO、KING BROTHERSなどと出会え、UK.PROJECTに仲間入りできたことがうれしかたっということですが、今回初っ端から今だから明かされる遠藤との衝撃の出会いエピソードからスタート!笑
    フミとの出会いは酒の席!POTSHOTと出会ったのはまさかの合コン!?そんな出会いの話が続々と!

    近況についても聞いていきます。
    お笑いコンビの「和牛」に出囃子「WAH!GYU! DE! TWIST!」を提供!
    提供するきっかけもたっぷりと!
    そして現在、THE NEAT BEATSのホームになるようなハコを一から作っているとのことで、進捗や地鎮祭のときに”ロックンロールの神様”が来たエピソード、どんなハコにしたいかなどじっくりと聞いていきます。

    コロナ禍で年間40〜50本もライブがなくなってしまったというTHE NEAT BEATS。
    コロナ禍でのことや、これからのことについてもじっくりと。
    レコーディングも進めており、アルバム3枚分くらい(!)録ったということで、今年中にリリースしたい!という話や、最近のレコード事情に物申したい!?という話まで!

    MR.PANが来たらあんまりしゃべらなくてもいいという遠藤・フミのモードにも注目してお楽しみください!
    番組を聴いた感想や質問は、#UKPラジオ をつけてツイートしてください!
    ▼UKPラジオ・プレイリスト:https://spoti.fi/2NKXxsy
    ▼UKPラジオ・Twitterアカウント:https://twitter.com/ukp_radio

    • 57分

カスタマーレビュー

4.4/5
42件の評価

42件の評価

音楽のトップPodcast

その他のおすすめ