5 episodes

ストックボイスは、インターネットTVとwebラジオで毎日市況情報をお届けしています。
「今日の株式 明日の株式」ではストックボイスメインキャスターの倉澤良一と岩本秀雄が株式市況の今日と明日を語ります。
「今日の株式 明日の株式」は東京証券取引所アローズのスタジオから毎日生放送でお送りしています。
放送時間は16:30頃〜17:00まで、Podcastはそのダイジェスト版です。詳しくは以下のwebサイトをご覧ください。
https://www.stockvoice.jp/

今日の株式 明日の株式:ストボ!Podcast STOCKVOICE Inc.

    • Business

ストックボイスは、インターネットTVとwebラジオで毎日市況情報をお届けしています。
「今日の株式 明日の株式」ではストックボイスメインキャスターの倉澤良一と岩本秀雄が株式市況の今日と明日を語ります。
「今日の株式 明日の株式」は東京証券取引所アローズのスタジオから毎日生放送でお送りしています。
放送時間は16:30頃〜17:00まで、Podcastはそのダイジェスト版です。詳しくは以下のwebサイトをご覧ください。
https://www.stockvoice.jp/

    10/22 今日の株式明日の株式

    10/22 今日の株式明日の株式

    22日の東京市場は反発。TOPIX業種別騰落率は、精密、機械、電機、海運、ゴムなど10業種が上昇。非鉄、鉱業、鉄鋼、銀行、証券など23業種が下落。
    前日の米国市場は3指数が小幅まちまち。SP500は1カ月半ぶりに最高値を更新しました。失業保険申請件数が予想以上に減少し、好感されたようです。
    東京市場は日経平均が130円安でスタートし、売り一巡後は買いが先行。中国恒大が23日期限のドル建て債券の利払いをしたと伝わり、安心感が広がりました。ただ、週末とあって上値は重い展開でした。
    個別銘柄では、東京エレク、アドバンテストなど半導体株がしっかり。ソニー、パナソニックなどエレクトロニクス関連も強含みました。半面、野村、みずほなど金融株が冴えず。

    • 27 min
    10/21 今日の株式明日の株式

    10/21 今日の株式明日の株式

    21日の東京市場は反落。TOPIX業種別騰落率は、全業種が下落。下落率上位は、空運、精密、電機、自動車、海運など。
    前日の米国市場は3指数が小幅まちまち。ダウは取引中の最高値を更新し、SP500は6日続伸でした。
    東京市場は日経平均が103円安でスタート。前場は小幅安でしたが、後場は下げ幅を拡大。自民党の大幅議席減の可能性が報じられたうえ、香港市場で取引再開の中国恒大が急落。米株先物も冴えず、リスク回避姿勢が強まりました。
    個別銘柄では、トヨタ、三菱UFJ、SBGなど主力株が弱い動き。ANA、JR東、川崎汽船など運輸株も売られました。半面、住友鉱山、大阪チタニウムなど非鉄株の一角が強含み。

    • 27 min
    10/20 今日の株式明日の株式

    10/20 今日の株式明日の株式

    20日の東京市場は続伸。TOPIX業種別騰落率は、空運、陸運、証券、銀行、情報通信など16業種が上昇。海運、その他製品、ゴム、非鉄、精密など17業種が下落。
    前日の米国市場は3指数とも上昇。市場予想を上回る決算発表が相次ぎ、支援材料となりました。
    東京市場は日経平均が170円高でスタートしましたが、2万9500円に近接したあたりで押し戻され、その後は失速。外部環境に大きな乱れはなかったものの、特段買い材料は出ませんでした。
    個別銘柄では、ANA、JR東など運輸株が堅調。三菱UFJ、野村など金融株も買われました。半面、三菱マテ、DOWAなど非鉄株が冴えず。

    • 35 min
    10/19 今日の株式明日の株式

    10/19 今日の株式明日の株式

    19日の東京市場は反発。TOPIX業種別騰落率は、海運、精密、その他製品、情報通信、電機など15業種が上昇。鉱業、空運、石油石炭、ゴム、銀行など18業種が下落。
    前日の米国市場は小幅まちまち。ダウが下落、SP500、ナスダックは上昇しました。
    東京市場は日経平均が92円高でスタート。為替はやや円高に振れたものの、香港、上海などアジアが総じて堅調。東京市場も上値追いには慎重ながら、終始買いが先行しました。
     個別銘柄では、ソニー、富士通などエレクトロニクス株が強含み。川崎汽船、郵船など海運株も買われました。半面、INPEX、出光など原油株が軟調。

    • 27 min
    10/18 今日の株式明日の株式

    10/18 今日の株式明日の株式

    18日の東京市場は小幅安。TOPIX業種別騰落率は、鉱業、石油石炭、非鉄、鉄鋼、自動車など15業種が上昇。薬品、農林水産、食品、サービス、小売など18業種が下落。
    前週末の米国市場は3指数とも続伸。大手銀行の好決算に加え、小売売上高が堅調、ビットコインも6万ドルに乗せ、投資家心理が強気に傾きました。
    週明けの東京市場は日経平均が25円高でスタート。中国7-9月期GDPが予想を下回り、売られる場面があったものの、大きくは売り込まれず、底堅い動きでした。ドル円も114円10~40銭付近の円安に振れ、支援材料となりました。
     個別銘柄では、ENEOS、JFE、住友鉱山など資源関連株がしっかり。円安を受け、トヨタ、SUBARUなど自動車株も買われました。半面、セブン&アイ、イオンなど小売株が冴えず。

    • 33 min

Top Podcasts In Business

You Might Also Like