에피소드 300개

「FMフェスティバル 未来授業~明日の日本人たちへ」のレギュラー番組。日本が世界に誇る各界の「知の巨人」「次世代の知のフロントランナー」を講師に迎え、未来の日本人たちへ送るアカデミックな授業をお届けします。若い世代が社会の主軸となる「10年後の日本」を生き抜く智恵を探ります。

未来授業 TOKYO FM

    • 강의

「FMフェスティバル 未来授業~明日の日本人たちへ」のレギュラー番組。日本が世界に誇る各界の「知の巨人」「次世代の知のフロントランナー」を講師に迎え、未来の日本人たちへ送るアカデミックな授業をお届けします。若い世代が社会の主軸となる「10年後の日本」を生き抜く智恵を探ります。

    寒川一 第4回 未来授業 Vol. 1779

    寒川一 第4回 未来授業 Vol. 1779

    「未来授業」。

    今週の講師は、アウトドアライフアドバイザーの寒川一さん。三浦半島を拠点に「焚火カフェ」など、独自のアウトドアサービスを展開。「飲み水と食料の確保」「火起こし」などキャンプを楽しみながら、災害時のサバイバル能力を育てる『防災キャンプ』を提唱しています。



    寒川一さんによる「次世代に伝えたい、未来のアウトドア」。ラストは、北欧の、「すべての人が自然の中に自由に立ち入り活動ができる権利」「自然享受権」についてです。

    禁止事項やルールの多い日本のアウトドアと正反対の北欧のスタイルから何を学ぶことができるのでしょうか。



    未来授業4時間目。テーマは「自然享受権」。





    ◆寒川一(さんがわはじめ)

    焚火カフェ 主宰。アウトドアライフアドバイザー。

    三浦半島を拠点に焚き火カフェなど独自のアウトドアサービスを展開。

    北欧のアウトドアプロダクトを数多く扱うUPI OUTDOOR PRODUCTSのアドバイザー、

    フェールラーベンやレンメルコーヒーアンバサダーなども務め、スカンジナビアの

    アウトドアカルチャーに詳しい。

    監修書に「新しいキャンプの教科書」。「アウトドアテクニック図鑑」。

    寒川一 第3回 未来授業 Vol. 1778

    寒川一 第3回 未来授業 Vol. 1778

    「未来授業」。

    今週の講師は、アウトドアライフアドバイザーの寒川一さん。三浦半島を拠点に「焚火カフェ」など、独自のアウトドアサービスを展開。「飲み水と食料の確保」「火起こし」などキャンプを楽しみながら、災害時のサバイバル能力を育てる『防災キャンプ』を提唱しています。



    昨日は「飲める水」の話でしたが「水」と同等に人が生きていく上で欠かせないのが、「火」です。今日は「火」の確保に必要な、道具とスキルについて学びます。



    未来授業3時間目。テーマは、「アウトドアの極意、焚き火」。







    ◆寒川一(さんがわはじめ)

    焚火カフェ 主宰。アウトドアライフアドバイザー。

    三浦半島を拠点に焚き火カフェなど独自のアウトドアサービスを展開。

    北欧のアウトドアプロダクトを数多く扱うUPI OUTDOOR PRODUCTSのアドバイザー、

    フェールラーベンやレンメルコーヒーアンバサダーなども務め、スカンジナビアの

    アウトドアカルチャーに詳しい。

    監修書に「新しいキャンプの教科書」。「アウトドアテクニック図鑑」。

    寒川一 第2回 未来授業 Vol. 1777

    寒川一 第2回 未来授業 Vol. 1777

    「未来授業」。

    今週の講師は、アウトドアライフアドバイザーの寒川一さん。三浦半島を拠点に「焚火カフェ」など、独自のアウトドアサービスを展開。「飲み水と食料の確保」「火起こし」などキャンプを楽しみながら、災害時のサバイバル能力を育てる『防災キャンプ』を提唱しています。



    「飲み水と食料の確保」「火起こし」「体温の保持」。

    キャンプは防災を学ぶ最良の手段であると寒川さんは言います。

    中でも、人が生きていく上で欠かせないのが「水」。

    今日は水の確保に必要な、道具とスキルについて学びます。



    未来授業2時間目。テーマは、「飲める水を確保する」







    ◆寒川一(さんがわはじめ)

    焚火カフェ 主宰。アウトドアライフアドバイザー。

    三浦半島を拠点に焚き火カフェなど独自のアウトドアサービスを展開。

    北欧のアウトドアプロダクトを数多く扱うUPI OUTDOOR PRODUCTSのアドバイザー、

    フェールラーベンやレンメルコーヒーアンバサダーなども務め、スカンジナビアの

    アウトドアカルチャーに詳しい。

    監修書に「新しいキャンプの教科書」。「アウトドアテクニック図鑑」。

    寒川一 第1回 未来授業 Vol. 1776

    寒川一 第1回 未来授業 Vol. 1776

    「未来授業」。

    今週の講師は、アウトドアライフアドバイザーの寒川一さん。三浦半島を拠点に「焚火カフェ」など、独自のアウトドアサービスを展開。「飲み水と食料の確保」「火起こし」などキャンプを楽しみながら、災害時のサバイバル能力を育てる『防災キャンプ』を提唱しています。



    昨年の台風15号と19号では、寒川さん自身も防災用品を改めて見直すきっかけになったと言います。そこで今週は、昨今増加する自然災害にむけて知っておきたいアウトドア用品やスキルを紹介します。



    未来授業1時間目。テーマは「ライトは複数のタイプを組み合わせていく」



    ◆寒川一(さんがわはじめ)

    焚火カフェ 主宰。アウトドアライフアドバイザー。

    三浦半島を拠点に焚き火カフェなど独自のアウトドアサービスを展開。

    北欧のアウトドアプロダクトを数多く扱うUPI OUTDOOR PRODUCTSのアドバイザー、

    フェールラーベンやレンメルコーヒーアンバサダーなども務め、スカンジナビアの

    アウトドアカルチャーに詳しい。

    監修書に「新しいキャンプの教科書」。「アウトドアテクニック図鑑」。

    片田敏孝 第4回 未来授業 Vol. 1775

    片田敏孝 第4回 未来授業 Vol. 1775

    今週の講師は防災・減災のスペシャリスト、東京大学特任教授、片田敏孝さん。

    「巨大台風の教訓を活かす」。

    2019年の、台風15号・台風19号という2つの大災害から、防災・減災のヒントを探っています。



    防災の基礎知識として抑えておきたいのが、ハザードマップです。「洪水」「土砂災害」「津波」など、市町村ごとに、地域に応じた様々なハザードマップがあります。あなたは自分が暮らす地域のハザードマップをしっかりチェックしていますか。



    未来授業4時間目、テーマは『ハザードマップと避難三原則』





    ◆片田 敏孝(かただ・としたか)

    東京大学大学院情報学環 特任教授/日本災害情報学会 会長

    内閣府中央防災会議:「災害時の避難に関する専門調査会」委員

    文部科学省:「科学技術・学術審議会」専門委員

    総務省消防庁:「消防審議会」委員

    国土交通省:「水害ハザードマップ検討委員会」委員長

    気象庁:「気象業務の評価に関する懇談会」委員 などを歴任

    片田敏孝 第3回 未来授業 Vol. 1774

    片田敏孝 第3回 未来授業 Vol. 1774

    今週の講師は防災・減災のスペシャリスト、東京大学特任教授、片田敏孝さん。

    「巨大台風の教訓を活かす」。

    2019年の、台風15号・台風19号という2つの大災害から、防災・減災のヒントを探っています。



    台風19号では、20万人を超える人が避難しました。避難先として挙げられるのが、学校の体育館などの「避難所」。今日はそんな「避難」と「避難所」について考えます。



    未来授業3時間目、テーマは『3つの避難』



    ◆片田 敏孝(かただ・としたか)

    東京大学大学院情報学環 特任教授/日本災害情報学会 会長

    内閣府中央防災会議:「災害時の避難に関する専門調査会」委員

    文部科学省:「科学技術・学術審議会」専門委員

    総務省消防庁:「消防審議会」委員

    国土交通省:「水害ハザードマップ検討委員会」委員長

    気象庁:「気象業務の評価に関する懇談会」委員 などを歴任

인기 강의 팟캐스트

청취자가 구독한 다른 항목

TOKYO FM의 다른 콘텐츠