12 avsnitt

「多摩探検隊」2011 Chuo University

    • Samhälle och kultur

    • video
    第92回 命を吹き込む彫刻家~廃材に光を~

    第92回 命を吹き込む彫刻家~廃材に光を~

    東京都あきる野市に住む落合實さん。45年間の教員生活の傍ら、廃材から仏像を彫り続けてきました。そのきっかけは、母から言われた「(生徒には)みんな同じようにね」という言葉でした。今回は、多摩に住む廃材彫刻家の人生と思いに迫ります。
    (2011年12月放送)

    • 10 min
    • video
    第91回 楽しもう!昭島市産業まつり

    第91回 楽しもう!昭島市産業まつり

    今回の多摩探検隊は「楽しもう!昭島市産業市まつり」をお送りします。2010年に行われた昭島市産業まつりをリポートしてくれたのは昭島市立つつじが丘南小学校の8人です。元気いっぱいのリポートをお楽しみください。
    (2011年11月放送)

    • 10 min
    • video
    第90回 多摩の味噌 ~原峰のかおり~

    第90回 多摩の味噌 ~原峰のかおり~

    今回の多摩探検隊は、「多摩の味噌」をお送りします。多摩市では余剰米を使用した「原峰のかおり」という味噌が作られています。その背景には地域を盛り上げようとする人たちがいました。多摩の味噌に込められた思いに迫ります。
    (2011年10月放送)

    • 10 min
    • video
    第89回 バードカービングと生きる ~木の鳥に夢を乗せて~

    第89回 バードカービングと生きる ~木の鳥に夢を乗せて~

    東京都あきる野市に住む水上清一さんは、日本に数人しかいないと言われているプロのバードカービング作家です。水上さんがバード­カービングに出会ったのは、24歳の時。きっかけは偶然手に取った雑誌でした。この出会いが、夢を諦めトラックの運転手をしていた彼の運命を変えました。今回の多摩探検隊は、バードカービングの製作工程と水上さんの人生に迫ります。
    (2011年9月放送)

    • 10 min
    • video
    第88回 硫黄島から戻ったイチョウ

    第88回 硫黄島から戻ったイチョウ

    太平洋戦争中、多摩から多くの人が出征していきました。遠い戦地で過酷な日々を送る兵士と家族をつなぐのは手紙でした。今回は、戦地とふるさとをつないだ軍事郵便にまつわる家族の物語を掘り起こします。
    (2011年8月放送)

    • 10 min
    • video
    第87回 大好き!まちの和菓子屋さん

    第87回 大好き!まちの和菓子屋さん

    今回の多摩探検隊は、「昭島子ども放送局」をお送りします。昭島市立つつじヶ丘南小学校の児童が、90年以上の歴史がある和菓子屋さんをリポートします。和菓子作りにも挑戦しました。その出来栄えはいかに!ぜひご覧ください。
    (2011年7月放送)

    • 10 min

Mest populära podcaster inom Samhälle och kultur

Mer av Chuo University