76 個單集

お立ち寄りくださいましてありがとうございます。「一の朗読」(いちのろうどく)です。青空文庫や収録の許可をいただいた作家さんの作品を読んでいます。
後で自分の読みを比較できるように置いています。
現在多忙のため更新をお休みしています。2022年12月頃に活動再開予定です。よろしくお願いします。

↓朗読後記やSNSはこちらです。
https://lit.link/ninomaeaki

★★★
2010年音訳奉仕員の活動をするにあたり朗読を学び始める。2018年文の京ゆかりの文化人顕彰事業「朗読コンテスト」一般の部最優秀賞を受賞。2021年から佐野真希子氏に師事。現在、Podcastを中心に朗読しており、各SNSでも発信している。
★★★

Audiobook / reading Japanese novels / storytelling

サムネイル画像・フリー素材ぱくたそ(www.pakutaso.com)

一の朗‪読‬ 一璃(にのまえあき)

    • 藝術

お立ち寄りくださいましてありがとうございます。「一の朗読」(いちのろうどく)です。青空文庫や収録の許可をいただいた作家さんの作品を読んでいます。
後で自分の読みを比較できるように置いています。
現在多忙のため更新をお休みしています。2022年12月頃に活動再開予定です。よろしくお願いします。

↓朗読後記やSNSはこちらです。
https://lit.link/ninomaeaki

★★★
2010年音訳奉仕員の活動をするにあたり朗読を学び始める。2018年文の京ゆかりの文化人顕彰事業「朗読コンテスト」一般の部最優秀賞を受賞。2021年から佐野真希子氏に師事。現在、Podcastを中心に朗読しており、各SNSでも発信している。
★★★

Audiobook / reading Japanese novels / storytelling

サムネイル画像・フリー素材ぱくたそ(www.pakutaso.com)

    朗読:芥川龍之介『尾生の信』

    朗読:芥川龍之介『尾生の信』

    芥川龍之介『尾生の信』

    青空文庫→ https://www.aozora.gr.jp/cards/000879/files/24_15235.html

    “尾生は橋の下に佇んで、さっきから女の来るのを待っている。見上げると、高い石の橋欄には、蔦蘿が半ば這いかかって、時々その間を通りすぎる往来の人の白衣の裾が、鮮かな入日に照らされながら、悠々と風に吹かれて行く。(引用)”



    底本:「芥川龍之介全集3」ちくま文庫、筑摩書房

       1986(昭和61)年12月1日第1刷発行

       1996(平成8)年4月1日第8刷発行

    底本の親本:「筑摩全集類聚版芥川龍之介全集」筑摩書房

       1971(昭和46)年3月~1971(昭和46)年11月



    OP/ED:A Dream of a Cat (written by brightwaltz)

    (FREE BGM DOVA-SYNDROME dova-s.jp/ )

    • 8 分鐘
    朗読:中島敦『山月記』

    朗読:中島敦『山月記』

    中島敦『山月記』

    再読しました。



    青空文庫→ https://www.aozora.gr.jp/cards/000119/files/624_14544.html

    “隴西の李徴は博学才穎、天宝の末年、若くして名を虎榜に連ね、ついで江南尉に補せられたが、性、狷介、自ら恃むところ頗る厚く、賤吏に甘んずるを潔しとしなかった。(引用)”

    底本:「李陵・山月記」新潮文庫、新潮社 1969(昭和44)年9月20日発行

    OP/ED:A Dream of a Cat (written by brightwaltz)

    (FREE BGM DOVA-SYNDROME dova-s.jp/ )

    • 25 分鐘
    朗読:小川未明『野ばら』

    朗読:小川未明『野ばら』

    小川未明『野ばら』

    青空文庫→ https://www.aozora.gr.jp/cards/001475/files/51034_47932.html



    “大きな国と、それよりはすこし小さな国とが隣り合っていました。当座、その二つの国の間には、なにごとも起こらず平和でありました。(引用)”

    底本:「定本小川未明童話全集 2」講談社 1976(昭和51)年12月10日第1刷 1982(昭和57)年9月10日第7刷



    OP/ED:A Dream of a Cat (written by brightwaltz)(FREE BGM DOVA-SYNDROME dova-s.jp/ )

    • 9 分鐘
    朗読:芥川龍之介『ピアノ』

    朗読:芥川龍之介『ピアノ』

    芥川龍之介『ピアノ』

    再読しました。



    青空文庫→ https://www.aozora.gr.jp/cards/000879/files/1130_15234.html

    “或雨のふる秋の日、わたしは或人を訪ねる為に横浜の山手を歩いて行つた。(引用)”

    底本:「芥川龍之介全集 第十二巻」岩波書店 1996(平成8)年10月8日発行



    OP/ED:A Dream of a Cat (written by brightwaltz)

    (FREE BGM DOVA-SYNDROME dova-s.jp/ )

    • 6 分鐘
    朗読:宮沢賢治『やまなし』

    朗読:宮沢賢治『やまなし』

    宮沢賢治『やまなし』

    青空文庫→ https://www.aozora.gr.jp/cards/000081/files/46605_31178.html

    “小さな谷川の底を写した二枚の青い幻燈です。(引用)”



    底本:「新編風の又三郎」新潮文庫、新潮社 1989(平成元)年2月25日発行 1989(平成元)年6月10日2刷

    初出:「岩手毎日新聞」岩手毎日新聞社 1923年(大正12年)4月8日



    OP/ED:A Dream of a Cat (written by brightwaltz)(FREE BGM DOVA-SYNDROME dova-s.jp/ )

    • 11 分鐘
    朗読:北村兼子『ねこ』

    朗読:北村兼子『ねこ』

    北村兼子『ねこ』

    青空文庫→ https://www.aozora.gr.jp/cards/002169/files/60668_74432.html

    “新秋の氣もちいゝ風が簾を透して吹く、それが呼吸氣管に吸ひ込まれて、酸素が血になり、動脈が調子よく搏つ………その氣が味はへない。(引用)”

    底本:「戀の潜航」改善社 1926(大正15)年10月10日発行



    OP/ED:A Dream of a Cat (written by brightwaltz)(FREE BGM DOVA-SYNDROME dova-s.jp/ )

    • 5 分鐘

熱門藝術 Podcast

閱讀前哨站 瓦基
蔣勳
歐馬克
王偉忠|中廣流行網 X 金星文創
誠品 eslite
黃大米

你可能也會喜歡

きくドラ~ラジオドラマで聴く。名作文学~
roudoku iqunity
朗読ユニットEGUINOX [Matirog(マティログ)/ゴトウモエ]
文化放送PodcastQR
「週刊文春」編集部
ラジレキ(ラジオ歴史小話)