414 個單集

FM西東京 84.2MHz コミュニティラジオ放送局の更新情報をお知らせしていきます。

FM西東京 84.2MHz コミュニティラジオ放送局 番組更新 株式会社エフエム西東京

    • 健康與瘦身

FM西東京 84.2MHz コミュニティラジオ放送局の更新情報をお知らせしていきます。

    第412回 体の凝りと氣 201121

    第412回 体の凝りと氣 201121

    以前、ほこりにはマイナスの氣がくっつくことがあるというお話をしました。

    ほこりは意識しないところにたまります。体も同じです。

    ウイークポイントにマイナスの氣が集まってきて、それが凝りになることもあります。

    部屋の中と同じで、体もときどき掃除をするといいでしょう。

    動くと凝ったところを意識することができて、そこへ氣が行きやすくなります。

    さらに、氣をしっかりと受けることで、暗い氣が消えていきます。

    外から氣を入れつつ、凝っているところを意識すると、氣は届きやすくなります。

    実習を交えて凝りについてのお話をします。

    第411回 イライラと氣 201114

    第411回 イライラと氣 201114

    生活の中でいろいろイライラすることがあるかと思います。

    自分の思うとおりにいかないとイライラしてしまいがちです

    急いでいるときに、前の車がゆっくり走っているとイライラします。

    でも、イライラしてもしなくても事態が変わらないことがほとんどです。

    イライラしているとマイナスの氣が集まってきます。

    判断がにぶって失敗することも多いのではないでしょうか。

    事態は変わらなくても、自分の気持ちが変わればイライラしなくなることがあります。

    氣を受けていると、気持ちを変えることが上手になります。

    第410回 恐怖心と氣 201107

    第410回 恐怖心と氣 201107

    何か怖いものはあるでしょうか。

    昔は「地震・雷・火事・親父」が怖いものの代表でした。子どものころは注射が怖かったという方もいるでしょう。

    病気やお化けが怖いという方もいるかと思います。

    自分の生命が脅かされるときには恐怖を感じるのはわかります。

    そうじゃないのに恐怖を感じるのはマイナスの氣の影響が考えられます。

    頭で考えたら怖がる必要はないとわかっていても、

    恐怖が湧き上がってくるのは、マイナスの氣の影響の可能性が高いと思われます。

    恐怖を感じて亡くなった人がマイナスの氣になっているのかもしれません。

    恐怖が多いと自由が減ってしまいます。

    しっかりと氣を受け、少しずつでいいので、マイナスの氣による恐怖心を克服してください。

    第409回 仕事、職場と氣 201031

    第409回 仕事、職場と氣 201031

    仕事、職場と氣の関係は大きいと思います。

    かなりの時間を仕事に費やしていますから。

    職場が大変だという人も多いようです。

    人間関係がうまくいかないとか、仕事がつらいとか。

    嫌々仕事をしていると、眠くなったり疲れたりします。職場の雰囲気が悪いこともあります。

    そんなときは氣の流が良くない可能性もあります。

    マイナスの氣が集まってきているので、その影響を受けていることもあるのです。

    みんなが明るくなるとプラスの氣が集まってきます。

    職場の雰囲気を良くする工夫が必要です。自分が氣を高めることも大切です。

    第408回 当たり前のありがたさ 201024

    第408回 当たり前のありがたさ 201024

    どこへ行っても検温しないといけません。

    今の時期、熱があると大事になかねません。平熱であることがありがたく思えます。

    普段は当たり前だと思っていることが、実はとてもありがたいと思い知らされます。

    体はいつも私たちの健康を守ってくれています。

    感謝しないといけません。

    当たり前のことに感謝の気持ちをもてれば、プラスの氣が集まってきます。

    当たり前のことは、ついつい見過ごしてしまいがちですが、

    どんなことも本当はありがたいのです。

    第407回 不調の話 201017

    第407回 不調の話 201017

    急にパソコンが不調になりました。でも、しばらくすると良くなりました。

    体調が不調になることもあります。

    マイナスの氣が影響している場合があります。

    何かが不調になると、あせったりする人もいますが、

    あせるとさらにマイナスの氣が集まってくることがあります。

    あせらず冷静に対処すれば、マイナスの氣は消えていきます。

    不調のすべてがマイナスの氣の影響ではありませんが、

    その可能性も考えて対処するといいのではないでしょうか。

熱門健康與瘦身 Podcast

聽眾訂閱的還有