10 episodes

青空文庫を中心としたひたすら朗読系
人の声を聞いて安心する方の睡眠用BGMや作業中のBGMとして。
読書したいけれども時間がなかったり目が疲れる方や、老眼気味で小さい文字が見づらいけど名作文学に触れたい方などにおすすめする作品を中心につらつらと朗読していきます♪

するめホタルの朗読チャンネ‪ル‬ するめホタル★イカイカ

    • Arts

青空文庫を中心としたひたすら朗読系
人の声を聞いて安心する方の睡眠用BGMや作業中のBGMとして。
読書したいけれども時間がなかったり目が疲れる方や、老眼気味で小さい文字が見づらいけど名作文学に触れたい方などにおすすめする作品を中心につらつらと朗読していきます♪

    朗読『an incident』有島武郎(ありしまたけお)の短編小説

    朗読『an incident』有島武郎(ありしまたけお)の短編小説

    「an incident」(アンインシデント)有島武郎の短編をスルメホタルが朗読。 (あらすじ)妻と幼児、寝かしつけの苦労と自身の癇癪の様子をとある夜の出来事としての記憶… YouTube ではほぼ毎日新作朗読をアップし […]

    • 17 min
    朗読『小さき者へ』 有島武郎の短編小説

    朗読『小さき者へ』 有島武郎の短編小説

    「小さき者へ」(ちいさきものへ)は、有島武郎を代表する短編、スルメホタルによる朗読。 (あらすじ)1917年(大正6年)妻・安子を結核で亡くした有島が、母(原文中ではママ)を失った3人の幼い子供を勇気づけるために、そして […]

    • 32 min
    朗読『火事とポチ』有島武郎の短編小説

    朗読『火事とポチ』有島武郎の短編小説

    『火事とポチ』(かじとぽち)をスルメホタルが朗読 (あらすじ)少年と火事を知らせてくれた飼い犬との切ない別れ… チャンネル登録是非よろしくお願い申し上げます。 有島 武郎(ありしまたけお) 東京小石川水道町に生まれる。東 […]

    • 25 min
    朗読『骨(こつ・ほね)』有島武郎の短編小説

    朗読『骨(こつ・ほね)』有島武郎の短編小説

    『骨』(こつ・ほね)は、有島武郎の短編小説。スルメホタルによる朗読。 1923年(大正12年)4月、個人雑誌『泉』に発表。 実在の人物をモデルとしており、作中における「大乱痴氣」の新聞記事も現存している スルメホタルのy […]

    • 39 min
    朗読『かんかん虫』有島武郎(ありしまたけお)の短編小説

    朗読『かんかん虫』有島武郎(ありしまたけお)の短編小説

    『かんかん虫』とは明治末〜大正時代に活躍した白樺派の作家、有島武郎の短編小説をスルメホタルが朗読。 「かんかん虫」とは船舶の錆落とし作業をする下級労働者を意味する。 (あらすじ)新米かんかん虫である「私」を語り手に、港湾 […]

    • 34 min
    朗読『生れ出づる悩み』(前半)有島武郎の名作小説

    朗読『生れ出づる悩み』(前半)有島武郎の名作小説

    『生れ出づる悩み』(うまれいづるなやみ)有島武郎による小説をするめホタルの朗読。 「生れ出る悩み」「生れ出づる悩み」「生まれ出づる悩み」「生まれ出ずる悩み」「生まれいずる悩み」など、一定していない。 (あらすじ) 自分の […]

    • 1 hr 18 min

You Might Also Like