152 episodes

ゆるく楽しく言語の話をするラジオです。「springはなぜ春もバネも意味するの?」「『象は鼻が長い』の主語は象?鼻?」などの身近なトピックから、コトバの奥深さを感じましょう!「言語学の二歩くらい手前の知識が身につくラジオ」を目指しています。 YouTubeとPodcastで配信中!
第3回Podcastアワード、ベストナレッジ賞&リスナーズチョイスの2部門同時受賞。2022年に日本一多く票を集めたPodcastです。

※ゆる言語学ラジオは、Amazonのアソシエイトとして、適格販売により収入を得ています。

ゆる言語学ラジ‪オ‬ Yuru Gengogaku Radio

    • Education
    • 4.7 • 22 Ratings

ゆるく楽しく言語の話をするラジオです。「springはなぜ春もバネも意味するの?」「『象は鼻が長い』の主語は象?鼻?」などの身近なトピックから、コトバの奥深さを感じましょう!「言語学の二歩くらい手前の知識が身につくラジオ」を目指しています。 YouTubeとPodcastで配信中!
第3回Podcastアワード、ベストナレッジ賞&リスナーズチョイスの2部門同時受賞。2022年に日本一多く票を集めたPodcastです。

※ゆる言語学ラジオは、Amazonのアソシエイトとして、適格販売により収入を得ています。

    子どもの言い間違い「つめたまる」が素晴らしすぎる【赤ちゃんミステイクアワード2 with今井先生】#150

    子どもの言い間違い「つめたまる」が素晴らしすぎる【赤ちゃんミステイクアワード2 with今井先生】#150

    赤ちゃんミステイクアワードの第2回は、今井先生を審査員にお招きしました。「子どもの間違い"つめたまる"は日本語よりも規則正しい」「子どもがお母さんを悪魔だと勘違いした理由は?」「ショベルカーは”バヨッバヨッバヨー”と走る」など子どもの言い間違いと、そこから見えてくる言語の本質について話していきます。



    【今井先生からのコメント】

    12:00について
    「主は来ませり」はロシア語で、шува кимасели です。-ли が過去形なので(複数だけど)「り」が完了であることを考えると優秀な推論ですね。堀元さんは立派なロシア語母語児候補だったということでしょうか。



    【AKACHAN’S MISTAKE AWARDS 投稿フォーム】

    https://forms.gle/j9nXn13Ahr3juUV36



    【バリューブックスコラボ「積み本精霊流し」開催中!】

    https://www.valuebooks.jp/endpaper/11102/
    ※オトクにゆる言語学ラジオグッズを手に入れるチャンスです!皆さんご覧あれ! 





    【目次】

    00:00 品評員として今井先生に来ていただいた
    01:14 「ある」「ない」を逆にしても言葉はあるはず?
    05:32 「昨日」にオノマトペ的要素を追加して「昔」を表す
    08:58 「悪魔でも僕はお母さんが好きだよ」
    12:52 先入観のない子どもの使うオノマトペの方が正しい?
    17:37 「抑揚」という言葉を使わずに「抑揚」を表してみる
    21:40 子どもの言い間違いから本当に規則的な日本語が作れる…かも?
    26:55 みんなの事例が研究の役に立つ



    【参考文献のリンク】

    ◯ちいさい言語学者の冒険
    https://amzn.to/3bOYi3t

    ◯黒執事
    https://amzn.to/3SBhpPb

    ◯「いさぎ悪い」って正しい言い方? “いさぎよい”の反対語で合ってる?
    https://oggi.jp/193721





    【サポーターコミュニティへの加入はこちらから!】

    https://yurugengo.com/support



    【姉妹チャンネル:ゆるコンピュータ科学ラジオ】

    https://www.youtube.com/channel/UCpLu0KjNy616-E95gPx7LZg



    【Twitterあるよ!】

    ゆる言語学ラジオのTwitterアカウントがあるので、是非フォローしてください!面白語源ネタなどが流れてきてあなたの知識欲が満たされます。

    →https://twitter.com/yuru_gengo



    【おたよりフォーム】

    https://forms.gle/mTGM7A9QNqgjZMgN7

    ※皆様からの楽しいおたよりをお待ちしています!



    【お仕事依頼はこちら!】

    yurugengo@gmail.com



    【堀元見プロフィール】

    慶應義塾大学理工学部卒。専門は情報工学。WEBにコンテンツを作り散らかすことで生計を立てている。現在の主な収入源は「アカデミックに人の悪口を書くnote有料マガジン」。

    Twitter→https://twitter.com/kenhori2

    noteマガジン→https://note.com/kenhori2/m/m125fc4524aca

    個人YouTube→https://www.youtube.com/channel/UCYJ335HO_qLZDr7TywpI0Gg



    【水野太貴プロフィール】

    名古屋大学文学部卒。専門は言語学。

    某大手出版社で編集者として勤務。言語学の知識が本業に活きてるかと思いきや、そうでもない。



    【BGM提供】

    ・フリーBGM・音楽素材MusMus様 https://musmus.main.jp

    ・OtoLogic様 https://otologic.jp/

    • 31 min
    「学び」研究の第一人者の言葉が重すぎる【今井先生雑談回】#149

    「学び」研究の第一人者の言葉が重すぎる【今井先生雑談回】#149

    今井むつみ先生ゲストシリーズ第3回です。「英語話者と日本語話者で差が出たピラミッドの実験」「研究テーマの根本にあるものとは?先生が言語学者を名乗らない理由」「ニオイを憶える唯一の方法は?香道から学ぶ達人への道」など今井先生の研究キャリアのお話を中心に学びとは何かについて話していきます。

    【目次】
    00:00 今井先生にゆる言語学ラジオの感想を聞いた
    03:39 先生の本はおもしろすぎて苦労した 
    07:48 研究キャリアのはじめで疑問に思ったこと 
    09:21 可算・不可算の概念は生得的? 
    11:04 物体か物質かで同じの基準が違う 
    13:06 クワイン「日本語の名詞は全て不可算名詞」 
    14:47 ケアリー「物質と物体の区別は生得的だ」 
    15:46 今井先生「日本の子どもで実験してみた」 
    19:32 研究テーマの根本にあるものは? 
    23:59 象徴化は遊びの源泉 
    30:05 僕らはずっと「言語」をやっていた 
    35:09 ニオイは全然憶えられない 
    37:00 達人になるために共通するものって? 
    40:49 ニオイが憶えられない原因は? 
    43:33 ニオイの言葉を持つ民族 
    48:27 学ぶことは知識を得ることだ

    【参考文献のリンク】
    ◯算数文章題が解けない子どもたち: ことば・思考の力と学力不振 
    https://amzn.to/3JAKlCz
    今井先生の新刊。第4刷決定!  

    〇学びとは何か 
    https://amzn.to/3bG8wTD
    人の学習メカニズムについて、認知科学的なアプローチから闊達に描いた今井先生の著書。知識偏重の教育への転換を説く風潮に対して、「何を言ってるんだろうと思ってた。私にとって学ぶことは、知識を得ることだからである」というあとがきがシビれる。  

    〇新・人が学ぶということ 
    https://amzn.to/3A40oG9
    ↑の元となった本。とはいえそこまで難しいわけでもないので、もっと深めてみたい人はぜひ。金春さんを招いた授業の書き起こしも収録されていて豪華。  

    〇言葉をおぼえるしくみ 
    https://amzn.to/3A2W0XC
    赤ちゃんの言語習得シリーズでひたすら引用した本①。研究者が仮説の確からしさを補強する様子を仮想体験できるVR本。  

    〇ことばの発達の謎を解く 
    https://amzn.to/3PXRcIN
    赤ちゃんの言語習得シリーズでひたすら引用した本②。赤ちゃん、天才すぎるぜ!と驚くこと請け合い。  

    〇言語の起源 
    https://amzn.to/3bD4RpN
    『ピダハン』で知られるダニエル・L・エヴェレットの著書。言語の起源にさまざまな角度から迫る。やや難しい。  

    【AKACHAN’S MISTAKE AWARDS 投稿フォーム】 
    https://forms.gle/j9nXn13Ahr3juUV36 

    【サポーターコミュニティへの加入はこちらから!】 
    https://yurugengo.com/support 

    【姉妹チャンネル:ゆるコンピュータ科学ラジオ】 
    https://www.youtube.com/channel/UCpLu0KjNy616-E95gPx7LZg 

    【Twitterあるよ!】 
    ゆる言語学ラジオのTwitterアカウントがあるので、是非フォローしてください!面白語源ネタなどが流れてきてあなたの知識欲が満たされます。 
    →https://twitter.com/yuru_gengo 

    【おたよりフォーム】 
    https://forms.gle/mTGM7A9QNqgjZMgN7
    ※皆様からの楽しいおたよりをお待ちしています!  

    【お仕事依頼はこちら!】 
    yurugengo@gmail.com  

    【堀元見プロフィール】 
    慶應義塾大学理工学部卒。専門は情報工学。WEBにコンテンツを作り散らかすことで生計を立てている。現在の主な収入源は「アカデミックに人の悪口を書くnote有料マガジン」。 
    Twitter→https://twitter.com/kenhori2note
    マガジン→https://note.com

    • 56 min
    慶應SFCでゲスト講義してきた【出張ゆる言語学ラジオ】#148

    慶應SFCでゲスト講義してきた【出張ゆる言語学ラジオ】#148

    今井むつみ先生の講義にゲスト出演しました。「オノマトペは脳内で環境音として処理されている」「”捨てる”より”ポイする”の方が子どもに伝わりやすいのはなぜ?」「架空の動詞"ネケってる"は分からないのに、"ノスノスしてる"は分かる」などオノマトペを中心に子どもの言語習得について話していきます。



    【目次】

    00:00 今井先生の講義にゲストとして呼ばれた
    06:17 大学時代の後悔を語るオジサンふたり
    07:47 子どもでも使うけど「ほくほく」を定義することは不可能
    17:43 映像でうまく言語習得できないのは〇〇があるから
    31:29 音に意味をもたせるのがオノマトペ
    33:08 日本語話者以外に「桜ひらひら」は難しい
    37:00 オノマトペは環境音として脳内で処理されている
    56:32 子どもはオノマトペで文法の存在に気がつく
    01:06:37 「ネケってる」「ノスノスしてる」どちらが適切?
    01:16:08 今井先生の講義の予習になるかもしれないラジオ



    【参考文献のリンク】

    ◯オノマトペの認知科学
    https://amzn.to/3SwQ7tk

    オノマトペ・音象徴の言語学研究で世界に知られ、今井先生が「オノマトペ研究の生き字引、私の知恵袋」と頼りにする名古屋大学の秋田喜美先生の新著。オノマトペ言語学研究の最前線を高校生にもわかるようにわかりやすく紹介していて、オノマトペが言語学的になぜ重要なのか、日本語オノマトペがなぜ世界で注目されるのかがとてもよくわかります。オノマトペ研究本の新たな古典となる名著



    ◯ことばの発達の謎を解く
    https://amzn.to/3vCeThM

    ゆる言語学ラジオ的インパクトファクターが激高な本。一般向けに研究の面白さを書き起こす今井先生のすごさが余すことなく味わえる。今井先生の本を読みたければまずはここから。オノマトペについても少し言及アリ。



    ◯言葉をおぼえるしくみ
    https://amzn.to/3QdVqeZ

    今井むつみ先生・針生悦子先生が仮説の確からしさを検証する様子が追体験できるVR本。第8章は「擬態語の学習」とドンピシャ。興味を持った人はこの章だけでも読んでみるといいかも。



    ◯オノマトペの歴史’(山口仲美著作集)
    https://amzn.to/3zkECvW
    https://amzn.to/3d1Avh2

    日本語学者・山口仲美先生の著作集。今井先生と打ち合わせをしてる時に「そういえばこれ、読みました? 面白いですよ」と軽いテンションで勧められたが、700ページ×2冊で絶望した。が、興味のある個所を拾い読みするだけでも面白い。



    ◯犬はびよと鳴いていた
    https://amzn.to/3BJJUEf

    分厚い2冊(合計14000円)に挑戦する勇気がない方はまずこちらからどうぞ。楽しめます。



    ◯オノマトペの謎
    https://amzn.to/3zQoOCD

    オノマトペに関する研究のオムニバス。編著は#85でおなじみの窪薗晴夫先生。6章は今井先生の「オノマトペはことばの発達に役立つの?」、そして7章は窪薗先生の「どうして赤ちゃん言葉とオノマトペは似ているの?」。



    ◯オノマトペ研究の射程
    https://amzn.to/3vBL4Ol

    音象徴回でも言及した、オノマトペ研究のオモシロ論文がまとまった本。第9章で今井先生が共著論文「語意習得における類像性の効果の検討」を寄稿。ポケモン言語学で有名な川原繁人先生もいくつか論考を寄せてます。



    ◯「あ」は「い」より大きい⁉
    https://amzn.to/3zQPvah

    音象徴に関する一般向けの著書を多く執筆している川原繁人先生の本。音と意味の結びつきについて深

    • 1 hr 17 min
    言語学とコンピュータ科学の共通点は、赤ちゃん。【赤ちゃんの言語以外】#147

    言語学とコンピュータ科学の共通点は、赤ちゃん。【赤ちゃんの言語以外】#147

    今回は言語以外の赤ちゃんの話をしていきます。「生まれた瞬間から学びは始まる」「天狗とパパ活は実質同じ」「どうやったら赤ちゃんをイカゲームに参加させられる?」など赤ちゃんへの実験と結果から+αを深読みしていきます



    【目次】

    00:00 赤ちゃんはいつ”現在”を認識する?
    00:34 ゆる赤ちゃんの言語以外の話ラジオ
    03:50 テキトウ民間語源説教クリシェ
    05:55 赤ちゃんが大人をマネるのは生後〇〇日から
    07:43<重要>赤ちゃん相手の実験は『イカゲーム』ではない<重要>
    13:28 予知能力は3歳児には宝の持ち腐れ
    18:35 赤ちゃんにできてチンパンジーにできないこととは?
    26:33 ゆる民俗学ラジオ第1回 天狗と異人殺しとパパ活は同じ
    32:49 人工知能の研究者は赤ちゃんの研究しがち
    39:27 実験協力可能な赤ちゃんは研究所に連絡してみよう



    【AKACHAN’S MISTAKE AWARDS 投稿フォーム】
    https://forms.gle/j9nXn13Ahr3juUV36



    【参考文献のリンク】

    ◯なるほど!赤ちゃん学
    https://amzn.to/3OMlpsU
    今回の種本。赤ちゃんにまつわる興味深い実験をいっぱい盛り込んだ好著。

    ◯異人論
    https://amzn.to/3QfIoOj
    異人に関して論じた本。異人殺しについても言及している。「パパ活してるの?」というクソリプは異人殺しのフォークロアと同じ。

    ◯古生物学者、妖怪を語る
    https://amzn.to/3vvb9i4
    天狗の話はココから。

    ◯日本人はなぜキツネにだまされなくなったのか
    https://amzn.to/3Q8W6Tz
    面白かった民俗学っぽい話の本。タイトルのパンチが強い



    【サポーターコミュニティへの加入はこちらから!】

    https://yurugengo.com/support



    【姉妹チャンネル:ゆるコンピュータ科学ラジオ】

    https://www.youtube.com/channel/UCpLu0KjNy616-E95gPx7LZg



    【Twitterあるよ!】

    ゆる言語学ラジオのTwitterアカウントがあるので、是非フォローしてください!面白語源ネタなどが流れてきてあなたの知識欲が満たされます。

    →https://twitter.com/yuru_gengo



    【おたよりフォーム】

    https://forms.gle/mTGM7A9QNqgjZMgN7

    ※皆様からの楽しいおたよりをお待ちしています!



    【お仕事依頼はこちら!】

    yurugengo@gmail.com



    【堀元見プロフィール】

    慶應義塾大学理工学部卒。専門は情報工学。WEBにコンテンツを作り散らかすことで生計を立てている。現在の主な収入源は「アカデミックに人の悪口を書くnote有料マガジン」。

    Twitter→https://twitter.com/kenhori2

    noteマガジン→https://note.com/kenhori2/m/m125fc4524aca

    個人YouTube→https://www.youtube.com/channel/UCYJ335HO_qLZDr7TywpI0Gg



    【水野太貴プロフィール】

    名古屋大学文学部卒。専門は言語学。

    某大手出版社で編集者として勤務。言語学の知識が本業に活きてるかと思いきや、そうでもない。



    【BGM提供】

    ・フリーBGM・音楽素材MusMus様 https://musmus.main.jp

    ・OtoLogic様 https://otologic.jp/

    • 45 min
    一生読まない本を手放そう!積み本精霊流し【雑談回】#146

    一生読まない本を手放そう!積み本精霊流し【雑談回】#146

    ・バリューブックスのキャンペーンページ→https://www.valuebooks.jp/endpaper/11102/

    ※キャンペーンコード「TSUMIBON」を入力して買い取りが成約すると、1000ポイントプレゼント+送料無料!



    【我々が今回精霊流しした積み本リスト】

    https://www.valuebooks.jp/shelf-items/folder/8662e2364331a66

    ※バリューブックスから吐き出されるリストです。



    【概要】

    今回は年単位で積んでいる本を供養していきます。「”物理学”という概念が形になった本」「良い漫画で紹介されていた、良さそうな小説」「叙述トリックのスパイスが効いたハートフルストーリー」など買ったけど読んでない本の魅力を語ります。



    【目次】

    00:00 ラジオを始めると面白い本の奪い合いがおきる
    06:06 ブームが去った本は一生読めない
    13:49 岩波文庫は買ってから読み始めるまでが長い
    19:14 良かったのはエピソード?小説?
    29:41 何故か本に既視感を感じる
    34:03 叙述トリックのプロが書くハートフルストーリー
    43:58 スポンサーが何でもやってくれてちょっと怖い
    01:12 まVALUEたみ BOOKSてねVALUE BOOKS



    【新刊のリスト】

    ◯選択の科学
    https://amzn.to/3Q02coH

    ◯NOISE
    https://amzn.to/3PZvzIh

    ◯これが物理学だ!
    https://amzn.to/3Q48J1z

    ◯プロテスタンティズムの 倫理と資本主義の精神
    https://amzn.to/3PI8AkM

    ◯言語起源論
    https://amzn.to/3oFYDYY

    ◯昭和史発掘
    https://amzn.to/3vr275E

    ◯羆嵐
    https://amzn.to/3OJC1ld

    ◯世界のビジネス書50の名著
    https://amzn.to/3zdhZtz

    ◯吉祥寺の朝日奈くん
    https://amzn.to/3oK5rVr



    【サポーターコミュニティへの加入はこちらから!】

    https://yurugengo.com/support



    【姉妹チャンネル:ゆるコンピュータ科学ラジオ】

    https://www.youtube.com/channel/UCpLu0KjNy616-E95gPx7LZg



    【Twitterあるよ!】

    ゆる言語学ラジオのTwitterアカウントがあるので、是非フォローしてください!面白語源ネタなどが流れてきてあなたの知識欲が満たされます。

    →https://twitter.com/yuru_gengo



    【おたよりフォーム】

    https://forms.gle/mTGM7A9QNqgjZMgN7

    ※皆様からの楽しいおたよりをお待ちしています!



    【お仕事依頼はこちら!】

    yurugengo@gmail.com



    【堀元見プロフィール】

    慶應義塾大学理工学部卒。専門は情報工学。WEBにコンテンツを作り散らかすことで生計を立てている。現在の主な収入源は「アカデミックに人の悪口を書くnote有料マガジン」。

    Twitter→https://twitter.com/kenhori2

    noteマガジン→https://note.com/kenhori2/m/m125fc4524aca

    個人YouTube→https://www.youtube.com/channel/UCYJ335HO_qLZDr7TywpI0Gg



    【水野太貴プロフィール】

    名古屋大学文学部卒。専門は言語学。

    某大手出版社で編集者として勤務。言語学の知識が本業に活きてるかと思いきや、そうでもない。



    【BGM提供】

    ・フリーBGM・音楽素材MusMus様 https://musmus.main.jp

    ・OtoLogic様 https://otologic.jp/

    • 1 hr 3 min
    おいしさの本質は味ではないし、服は着ない方がいい【雑談回】#145

    おいしさの本質は味ではないし、服は着ない方がいい【雑談回】#145

    雑談回です。「トマトジュースは飛行機の中で美味しくなる」「法律でピンクにされかけた食品」「地球環境は破壊した方がいいし、服は着ない方がいい」など、お酒を飲みながら大笑いして喋っています。



    【目次】

    0:00 おいしさの本質は味ではない

    4:06 トマトジュースは飛行機の中で美味しくなる。その理由は○○

    14:45 法律でピンクにされかけた食品とは?

    25:27 「食べてはいけないものリスト」の常連になっちゃう悲劇

    29:16 理科も家庭科もまったくできない大人(シリアルの砂糖の量は分かる)

    42:32「ビタミンA」の定義を知って愕然とした話

    44:53 方向オンチは誇るべきこと

    50:16 令和のソフィスト「地球環境は破壊した方がよい!」



    【参考文献のリンク】

    〇「おいしさ」の錯覚

    https://amzn.to/3PIJQrZ

    →「おいしさは皿の外で決まる」という帯文がその内容を端的に表す。著者は動画内で話したポテチ実験でイグ・ノーベル賞を受賞した科学者。ちなみにKindle Unlimited対象。食の本質本その1。



    ○鬱ごはん

    https://amzn.to/3cHBBOE

    →うんちくがたくさん放り込まるネガティブなモノローグが魅力のマンガ。堀元が一番好きな漫画家・施川ユウキ先生の傑作。



    〇視覚化する味覚

    https://amzn.to/3v6cqvI

    →こちらはおいしさというよりは、味覚一般がどれだけ視覚に支配されてきたかを、歴史的な経緯を眺めながら論じる本。マーガリンの話がマジで最高。



    ○ビジネス書ベストセラーを100冊読んで分かった成功の黄金律

    https://amzn.to/3Dfb3h3

    →堀元の著書。食の話も扱っています(ふざけています)。



    〇フードトラップ

    https://amzn.to/3cwiXtb

    →人類の味覚をハックしまくった結果、健康被害が起きまくったアメリカを舞台に、ニューヨークタイムズの敏腕記者が食品添加物の功罪を問う。食の本質本その2。



    ○発酵文化人類学

    https://amzn.to/3ow4QH2

    →小倉ヒラクさん、発酵と腐敗の違いを書いてくれてありがとうございます!



    ○『チ。地球の運動について』

    https://amzn.to/3ow4QH2

    →度々出てくる傑作マンガ。人類の叡智の積み重ねの尊さが伝わってきます。



    〇暗黒の啓蒙書

    https://amzn.to/3oiYZ7J

    〇2030年:すべてが「加速」する世界に備えよ 

    https://amzn.to/3v7Lagh

    →「環境は個人ができることからこつこつと、地道に破壊すべき」と説く堀元氏のバイブルと思われる本。もちろんこれらの本にはそんなことは書いてない。加速主義について知りたければ。



    【サポーターコミュニティへの加入はこちらから!】

    https://yurugengo.com/support



    【姉妹チャンネル:ゆるコンピュータ科学ラジオ】

    https://www.youtube.com/channel/UCpLu0KjNy616-E95gPx7LZg



    【Twitterあるよ!】

    ゆる言語学ラジオのTwitterアカウントがあるので、是非フォローしてください!面白語源ネタなどが流れてきてあなたの知識欲が満たされます。

    →https://twitter.com/yuru_gengo



    【おたよりフォーム】

    https://forms.gle/mTGM7A9QNqgjZMgN7

    ※皆様からの楽しいおたよりをお待ちしています!



    【お仕事依頼はこちら!】

    yurugengo@gmail.com



    【堀元見プロフィール】

    慶應義塾大学理工学部卒。専門は情報工学。WEBにコンテンツを作り散らかすことで生計を立てている。現在の主な収入源は「アカデミックに人の悪口を書くnote有料マガジン」。

    Twitter→https://twitter.com/kenhori2

    noteマガジン→https://note.com/kenhori2/m/m125fc4524aca

    • 1 hr 3 min

Customer Reviews

4.7 out of 5
22 Ratings

22 Ratings

まじんどーる ,

初期は良いが劣化が激しい

初期は、日常の言語の不思議をわかりやすく解説してくれていて非常に楽しかった。回数を重ねるごとに、水野さんは隙のない話作りを目標にしだし、堀本さんは有名芸能人になりたい、という欲がそれぞれ表に出てきた。その結果、内容は複雑でわかりにくいものになり、演出は大衆向けで寒いものになっていった。ネタ切れ感も出始めている。2人とも、自分達の初期の志を思い出してほしい。漫画に例えるなら、まるでカイジや東京リベンジャーズのよう。

Top Podcasts In Education

Jordan Harbinger
Dr. Jordan B. Peterson
Jennette McCurdy
Rich Roll
TED
Motiversity

You Might Also Like

ゆるコンピュータ科学ラジオ
COTEN inc.
超相対性理論
NewsPicks
Takachin
研究者レン & OLエマ