15 episodes

ポッドキャストについてのポッドキャスト番組。ポッドキャストをしている方々へのインタビューをお届けします。ひとつひとつの番組をより身近に感じてもらい、ますます楽しんでもらえるように、あまり知られていない内側の様子を紹介します。

ポッドキャストの作成方法に関心のある方、おすすめのポッドキャストを探している方、ご自分でポッドキャストをされている方のための番組です。

インタビュアーは、中澤信幸です。

ポッドキャストの中の人 中澤信幸

    • Technology

ポッドキャストについてのポッドキャスト番組。ポッドキャストをしている方々へのインタビューをお届けします。ひとつひとつの番組をより身近に感じてもらい、ますます楽しんでもらえるように、あまり知られていない内側の様子を紹介します。

ポッドキャストの作成方法に関心のある方、おすすめのポッドキャストを探している方、ご自分でポッドキャストをされている方のための番組です。

インタビュアーは、中澤信幸です。

    49人目の中の人「アストルティアと。配信と。」しゃちマルさん

    49人目の中の人「アストルティアと。配信と。」しゃちマルさん

    どうも、インタビュアーの中澤信幸です。

     

    今回のゲストは、第48回の「がめがめ」田中さん、鈴木さんからご紹介いただきました。

     

    アストルティアと。配信と。から、しゃちマルさんがゲストです。

     

     

    しゃちマルさんへポッドキャストについて10の質問



    1. 収録環境は?

    自室を閉め切って、カーテンを閉める。マイクの下にタオルをしいて、ポップガード。



     



    2. 収録機材は?

    PCにUSBコンデンサマイクをつないで、パソコンにインストールしているAudacityで録音。三脚、ポップガードなどの付属品もついてたので。相手がいるときには、PC内で仮想ミキサーを立ち上げている。



     



    3. ネタ収集、番組準備はどうしていますか?

    ドラクエなどのロールプレイングゲーム、トークゲーム、カードゲームなどを含めて、ネタは豊富にある。普段関心のあるネタのストックから。シナリオは大筋を大切にし、あまり細かに準備していない。



     



    4. 録音のときに気をつけていることは?

    黙る勇気を持つ。間が空いても大丈夫。必要以上にあいづちを打って、会話の邪魔をしない。リップノイズを防ぐために、歯みがき、うがいなどを欠かさない。



     



    5. 編集方法は?

    収録後、しばらく時間をおいてからAudacityで編集。自分の話グセなども理解できるので、自分で編集していてよかった。



     



    6. 公開のための利用サービスは?

    SeeSaaブログで公開している。iTunesには登録できていない。



     



    7. 宣伝や番組アピールはどうしていますか?

    Twitterに公開直後に一回告知、数日後に再度告知。オンラインゲームの告知板で更新をお知らせする。



     



    8. リスナーとのコミュニケーションはどのようにしていますか?

    リアルなイベントなどに、リスナーさんたちを誘って、顔を合わせるようにしている。iTunesに登録していない分、気心知れた関わりが実現できる。



     



    9. ポッドキャストを続けるコツは?

    急いだり、無理したりしない。自分なりのペースやスタイルを守っていく。ポッドキャストの関わりで実現してきたことがたくさんあるので、辞める気にはならない。



     



    10. あなたにとってポッドキャストとは?

    箱庭。いろんな人のいろんなジャンルがあって、それぞれの関わりで、みんなで作り上げている。



     

    関連リンク



    * 「アストルティアと。配信と。」

    * 49人目の中の人「アストルティアと。配信と。」しゃちマルさん



     

    番組の感想は、Twitterで、ハッシュタグ#pnhtをつけてください。

    コメントを楽しみにしています。

     

    • 1 hr 14 min
    48人目の中の人「がめがめ」鈴木さん、田中さん

    48人目の中の人「がめがめ」鈴木さん、田中さん

    どうも、インタビュアーの中澤信幸です。

     

    今回のゲストは、第47回の「半ドン!だ話!」ぱんたんさん、しょこさんからご紹介いただきました。

     

    がめがめから、鈴木さん、田中さんがゲストです。

     

     

    鈴木さん、田中さんへポッドキャストについて10の質問



    1. 収録環境は?

    自宅の書斎、リビングからオンラインでつないで収録。



     



    2. 収録機材は?

    iMacにマイクをつないで、GarageBandで録音。SoundFlowerとRadioCastを経由して、双方の音源を録音する。



     



    3. ネタ収集、番組準備はどうしていますか?

    収録日だけ決めて、ほとんど打ち合わせなどしないことがほとんど。自分で話したいことをもってくる。最近は、ゲームに関する話題は、ネタが乏しいことも。雑談ネタは尽きないのだが。



     



    4. 録音のときに気をつけていることは?

    あまりダラダラした話にならないように。テーマを絞って話をするようにする。編集が楽になるように、余計な音を入れないように気づかっている。



     



    5. 編集方法は?

    Audacityで編集。ホワイトノイズの除去。遅延にかんする不具合を修正、口癖などの部分をカットするなど。



     



    6. 公開のための利用サービスは?

    SeeSaaブログで公開している。できるだけ、お金をかけないでやっていくつもり。



     



    7. 宣伝や番組アピールはどうしていますか?

    他番組にゲスト出演させてもらうこともあり、そのときに番組の宣伝をさせてもらう。



     



    8. リスナーとのコミュニケーションはどのようにしていますか?

    ハッシュタグをつけて、Twitterでつぶやいてくれたものは、いいねを押して、やりとりをしている。他番組やリスナーさんのゲスト出演なども実現していきたい。



     



    9. 番組を続けるコツは?

    無理がないように、楽しめることを大事にしながらやっていく。いいバランスでゲームもしながら、おしゃべりもしながら。



     



    10. あなたにとってポッドキャストとは?

    共通の趣味を共有できる、楽しくおしゃべりができる(鈴木さん)

    あこがれていた場所、新しい趣味(田中さん)



     

    関連リンク



    * 「がめがめ」

    * 48人目の中の人「がめがめ」鈴木さん、田中さん



     

    番組の感想は、Twitterで、ハッシュタグ#pnhtをつけてください。

    コメントを楽しみにしています。

     

    • 1 hr 9 min
    ポッドキャストを始めることをおすすめする3つの理由(特別プレゼントあり)

    ポッドキャストを始めることをおすすめする3つの理由(特別プレゼントあり)

     

    どうも、ポッドキャストの中の人、インタビュアーの中澤信幸です。

     

    2018年9月30日はポッドキャストの日。

     

    特別番組を用意しました。

    内容は、あなたも今日からポッドキャスター、ポッドキャストを始めることをおすすめする3つの理由です。

    後半には、新人ポッドキャスターさん応援プレゼント企画もあります。



    ポッドキャストを始める3つの理由とは



    * 趣味や関心がますます好きになる

    * 番組のおかげでつながりが広がる

    * 自分の人生がトータルで充実する



     

    応援プレゼント用意しました!

    これから新しくポッドキャストを始めたいと思っている方のために、私中澤信幸がていねいに応援サポートします。

    番組を企画し、準備し、つくり始め、公開し続けることができるように、お手伝いしていきます。

    費用は一切かかりません。もし、機材を買うとか希望する場合は、自分で購入してください。

    ご希望の方は、TwitterのDM、あるいはEメールでご連絡ください。

    遠慮せず、気軽にどうぞ。

    Twitter @nakanohito_show

    Eメール nobu@bokushi.jp

     

    • 23 min
    47人目の中の人「半ドン!だ話!」ぱんたんさん、しょこさん

    47人目の中の人「半ドン!だ話!」ぱんたんさん、しょこさん

    どうも、インタビュアーの中澤信幸です。

     

    今回のゲストは、第46回の「DJリョーコのネカラジ」DJリョーコさんからご紹介いただきました。

     

    半ドン!だ話!から、ぱんたん(@pandacrimson)さん、しょこ(@shoma2525ch)さんがゲストです。

     

     

    ぱんたんさん、しょこさんへポッドキャストについて10の質問



    1. 収録環境は?

    それぞれ、自分のいるところから、オンラインでDiscordを使っている。いくつかのルームが作れること、チャットを併設できることが便利。



     



    2. 収録機材は?

    Apowersoftの録音ソフトを使用して、オンライン上の会話を録音する。



     



    3. ネタ収集、番組準備はどうしていますか?

    ネタを思いついた人がTwitterのグループで呼びかけ、参加できる人で収録をしていく。テーマに沿ったエピソードなどをいくつかメモして、少々の確認をして、収録にのぞむ。



     



    4. 録音のときに気をつけていることは?

    編集の手間にならないように。音声データがなくなってしまわないように、複数の人で録音をしておく。



     



    5. 編集方法は?

    収録に参加した人の中で、できる人が編集している。Audacityを使用。正規化、無音の短縮、コンプレッサーの処理を加え、前後に音源を加える。必要以上にカットなどはしない。



     



    6. 公開のための利用サービスは?

    SeeSaaブログで公開している。25MB制限の中で、やりくりしている。番組の長さを加減することによって、ある程度の音質は確保できている。



     



    7. 宣伝や番組アピールはどうしていますか?

    公式Twitter、メンバーのリツイートなど。出演メンバーの数が多いので、効果的な宣伝になっている。他番組への出演時に、促されればアピールをすることも。



     



    8. リスナーとのコミュニケーションはどのようにしていますか?

    Twitterのハッシュタグ#はんばなを拾い上げる回をつくり、ひとつ残らず紹介している。



     



    9. 番組を続けるコツは?

    メンバーが多いので、気楽に、長く続けられると思う。話すネタも尽きることがないので、楽しく続けていきたい。



     



    10. あなたにとってポッドキャストとは?

    つながり、新しい世界、友だちとつながることができるようにしてくれた(しょこさん)旅の扉。自分の人生の向こう側に進んでいくためにあるもの(ぱんたんさん)



     

    関連リンク



    * 「半ドン!だ話!」

    * 番組公式Twitter @handondabanasi

    * ぱんたんさんTwitter @pandacrimson

    * しょこさんTwitter @shoma2525ch

    * 47人目の中の人「半ドン!だ話!」ぱんたんさん、しょこさん



     

    番組の感想は、Twitterで、ハッシュタグ#pnhtをつけてください。

    コメントを楽しみにしています。

     

    • 1 hr 7 min
    46人目の中の人 「【DQX】DJリョーコのネカラジ!」DJリョーコさん

    46人目の中の人 「【DQX】DJリョーコのネカラジ!」DJリョーコさん

    どうも、インタビュアーの中澤信幸です。

     

    今回のゲストは、第45回の「バットダディモービル放送局」バットダディさんからご紹介いただきました。

     

    【DQX】DJリョーコのネカラジ!から、DJリョーコ(@ryooookodq10)さんがゲストです。

     

     

    DJリョーコさんへポッドキャストについて10の質問



    1. 収録環境は?

    自宅の居間で録音している。台所と寝室がつながっているので、生活音が多め。



     



    2. 収録機材は?

    Windowsのノートパソコンにヘッドセットをつないでいる。SkypeあるいはDiscordを利用してゲストと通話。それをApowersoftの録音ソフトを使用する。



     



    3. ネタ収集、番組準備はどうしていますか?

    特別な用意はあまりしていない。おおざっぱな企画だけ立てておく。交流のある方々に出演の依頼をしていく。



     



    4. 録音のときに気をつけていることは?

    スカイプでの録音だと顔が見えないので、リアクションを大きめにする。録音がしっかり録れていることを常に確認している。



     



    5. 編集方法は?

    Audacityを利用して編集している。編集で音源をいじって構成することが、楽しみの一つになっている。ポッドキャスト制作指南所を参考にした。



     



    6. 公開のための利用サービスは?

    SeeSaaブログで公開している。これも、ポッドキャスト制作指南所にあったとおり。



     



    7. 宣伝や番組アピールはどうしていますか?

    Twitterでの更新案内。ゲーム内での宣伝は控えめに。他番組にゲスト出演させてもらうのも宣伝になっている。先行のDQ10関連番組からのリスナーさんにも聞いてもらえている。



     



    8. リスナーとのコミュニケーションはどのようにしていますか?

    Twitterのハッシュタグ#ネカラジによって。気軽に声をかけて、番組に出演してもらっている。



     



    9. 番組を続けるコツは?

    自分が一番のリスナーになって、楽しめるものを続けていくこと。楽しみつつ、自信を持ってやっていく。



     



    10. あなたにとってポッドキャストとは?

    遊び場のひとつ、コミュニケーションの手段、自分のかけがえのないライフスタイル。



     

    関連リンク



    * 「【DQX】DJリョーコのネカラジ!」

    * DJリョーコ公式Twitter @ryooookodq10

    * 46人目の中の人 「【DQX】DJリョーコのネカラジ!」DJリョーコさん



     

    番組の感想は、Twitterで、ハッシュタグ#pnhtをつけてください。

    コメントを楽しみにしています。

     

    • 1 hr 1 min
    45人目の中の人「バットダディモービル放送局」バットダディさん

    45人目の中の人「バットダディモービル放送局」バットダディさん

    どうも、インタビュアーの中澤信幸です。

     

    今回のゲストは、第43回の「アサヌマ劇場」アサヌマさんからご紹介いただきました。

     

    バットダディモービル放送局から、バットダディ(@batdaddymobile)さんがゲストです。

     

     

    バットダディさんへポッドキャストについて10の質問



    1. 収録環境は?

    最初は車の中で収録。その後、自室が確保できたので、最近は自室で録音している。

     

    2. 収録機材は?

    SonyのICレコーダーを使用して、MP3形式で録音している。それをPCにデータとして取り入れる。

     

    3. ネタ収集、番組準備はどうしていますか?

    ある程度、構想を決めておくが、それを細かくメモしたり、仕上げたりはしない。あまり無理に準備をして、苦労すると続かないので。

     

    4. 録音のときに気をつけていることは?

    口癖などをへらそうと努力している。アメコミであるゆえに、不適切な表現について気を使う場合もある。異文化であることを上手に伝えて理解を得るように努めている。

     

    5. 編集方法は?

    Audacityに音源を読み込み、あらかじめ用意しているBGM、コンテンツなどを組み合わせて、並べていく。録音時にノイズがのらないように録音しているので、極力編集の手間を減らしている。

     

    6. 公開のための利用サービスは?

    Seesaaブログを利用している。ポッドキャストに特化した作りで使いやすいので。カテゴリの指定がうまくいかない不具合あり。

     

    7. 宣伝や番組アピールはどうしていますか?

    Twitterでの拡散、リアルな場に名刺を置いたり、イベントで出会った方々に名刺を渡したり。ツッコミどころを残して、コメントをいただきたい。

     

    8. リスナーとのコミュニケーションはどのようにしていますか?

    Twitterやメールなどで。たまにツイキャスなどでも公開している。

     

    9. 番組を続けるコツは?

    自分で聞き直して、自分で楽しめる番組にし続けること。やっていくと、自分のスタイルを見つけることができる。

     

    10. あなたにとってポッドキャストとは?

    自分がつくる自分のとても大切な趣味。人とつながりやすくなっているのが、とてもうれしい。

     



    関連リンク



    * 毎週日曜日に更新 「バットダディモービル放送局」

    * バットダディモービル放送局 公式Twitter @batdaddymobile

    * 45人目の中の人「バットダディモービル放送局」バットダディさん



     

    番組の感想は、Twitterで、ハッシュタグ#pnhtをつけてください。

    コメントを楽しみにしています。

     

    • 57 min

Top Podcasts In Technology

Listeners Also Subscribed To