11 episodes

「農村から 日本と世界の未来を育てる」をミッションに群馬県甘楽郡甘楽町を拠点に活動している自然塾寺子屋がお送りするラジオです。素敵なゲストをお迎えしお話をお伺いします。

自然塾寺子屋ラジ‪オ‬ 自然塾寺子屋

    • Society & Culture

「農村から 日本と世界の未来を育てる」をミッションに群馬県甘楽郡甘楽町を拠点に活動している自然塾寺子屋がお送りするラジオです。素敵なゲストをお迎えしお話をお伺いします。

    ゲストトーク#11 七條 孝司さん [地雷廃絶日本キャンペーン(JCBL) / 青年海外協力隊 ルワンダ、スーダン]

    ゲストトーク#11 七條 孝司さん [地雷廃絶日本キャンペーン(JCBL) / 青年海外協力隊 ルワンダ、スーダン]

    ~協力隊事業の "三浦カズ"?!  一生現役隊員 七條さんのお話~

    第11回目のゲストは、石川県から七條 孝司 さんをお迎えしました。
    ルワンダ、スーダンに合計4回派遣され、NGOではカンボジア等での駐在経験を持つ七條さんには、協力隊員の派遣前研修にてご指導いただき、愛のこもったエールで送り出していただいています。

    今回はそんな七條さんと矢島が対談させていただき、協力隊事業への変わらぬ想いをお伺いしました。
    現場とともにあることへの信条、「国際協力」とは何か?、「はたらく」とは何か?

    協力隊って何だろうと思っている方、これから協力隊を目指す方、現地で活動をしている隊員、協力隊事業と未来について考えている方にぜひお聴きいただきたいと思います。

    (聞き手:矢島 亮一)

    • 57 min
    ゲストトーク #10 古西 勇太さん [ スズキ株式会社 / 青年海外協力隊 パプアニューギニア 村落開発普及員]

    ゲストトーク #10 古西 勇太さん [ スズキ株式会社 / 青年海外協力隊 パプアニューギニア 村落開発普及員]

    ~個人として、組織人として、国際協力に励む~

    第10回目のゲストは、ミャンマーとつなぎ古西 勇太さんをお迎えしました。

    青年海外協力隊から帰国した後、スズキ株式会社に就職した古西さんは、現在はミャンマーに赴任され、新興国を舞台に自動車産業を盛りあげ、誰もにアクセスしやすく、充実したカーライフを提供するため日々汗を流されています。

    パプアニューギニアでの隊員時代、「一人の情熱・魂でしか変えられないこと」、そして同時に「一人の力ではできないこと」両方を痛感したと古西さんは言います。それが、現在の個人として、そして組織人として国際協力に携わる原動力となっているとのことです。

    これから協力隊を目指す人、帰国後協力隊経験を整理している人などにぜひ聞いていただきたいです。
    (聞き手:矢島 亮一)

    • 48 min
    ゲストトーク #09 清水 香奈さん [群馬県内特別支援学校勤務 / 青年海外協力隊 フィリピン 障害児・者支援]

    ゲストトーク #09 清水 香奈さん [群馬県内特別支援学校勤務 / 青年海外協力隊 フィリピン 障害児・者支援]

    ~現職参加 フィリピン人から学んだこと~ 帰国後見える景色が変わっていた~

    第9回目のゲストは、地元群馬県から清水 香奈さんをお迎えしました。

    群馬県の特別支援学校で教員として働く清水さんは、ずっと参加してみたかった青年海外協力隊に教員9年目で挑戦されました。「同僚の同僚になる」ことから始めたフィリピンでの活動では「一緒に働いているだけでは何も残せないのではないか?」と悩む日々もあったそうです。その活動の結果の実感を得たのは帰国後。そして、さらには、復職した同じ職場で「見える景色が全く異なっていた」!

    協力隊活動があったからこそ、自分に起きた変化とは何だったのか?そしてそれが現在の仕事にどのように活かされているのか?帰国後4年経った今だから俯瞰して見えるこれまでの道のりをお伺いしました。

    (聞き手:矢島 亮一)

    • 35 min
    ゲストトーク #08 武馬 千恵 さん [静岡市 産業振興課 中小企業支援係 / 青年海外協力隊 セントビンセント 村落開発普及員OG]

    ゲストトーク #08 武馬 千恵 さん [静岡市 産業振興課 中小企業支援係 / 青年海外協力隊 セントビンセント 村落開発普及員OG]

    ~町と山、人をつなぐ「オクシズ」の地域必殺仕掛け人~

    第8回目のゲストは、静岡市の武馬 千恵 さんをお迎えしました。

    静岡市役所で地域の中小企業の支援業務に携わる傍ら、町と山をつなぐ場「一般社団法人オクシズベース」を3月に立ち上げられ、今後静岡市の中山間地「オクシズ」の情報発信、地域商社、観光交流、移住支援等に更に取り組まれる予定です。

    名古屋出身の彼女が、現在の素晴らしい活動を目指すきっかけとなった青年海外協力隊の経験はどのようなものだったのか。志願の理由、現地で感じたこと、そして現在の活動の未来予想図、地域への想い等をお伺いしました。

    (聞き手:矢島 亮一)

    • 43 min
    ゲストトーク #07 平野 耕志 さん [キウイフルーツカントリーJapan 代表 / 青年海外協力隊 ザンビア 村落開発普及員OB]

    ゲストトーク #07 平野 耕志 さん [キウイフルーツカントリーJapan 代表 / 青年海外協力隊 ザンビア 村落開発普及員OB]

    ~自給型・循環型の農業を通して地域にあたらしい農業の仕組みを!~

    第7回目のゲストは、静岡県掛川市のキウイフルーツカントリーJapan 代表 平野 耕志さんをお迎えしました。

    小さな子どもから大人までが楽しく遊びながら『自然』『農業』『本物』を体験できる場として、キウイフルーツの観光農園を営む平野さんは、湧き水やため池を活用した循環型の潅水システムや、園内にいる羊やアヒルなどの動物、BBQの灰など農園の有機資源を活用した循環型農法を行っておられ、将来的にはソーラーシェアリングによるエネルギーを活用した自給型農業を目指しておられます。

    現在の素晴らしい活動を目指すきっかけとなったザンビアでの青年海外協力隊の経験はどのようなものだったのか。志願の理由、現地で感じたこと、そして未来の子どもたち、地域への想いをお伺いしました。

    (聞き手:矢島 亮一)

    • 43 min
    ゲストトーク #06 中西 まり子 さん [草津市国際交流協会 / 外国人機能別消防団~支えられる側から支える側へ~]

    ゲストトーク #06 中西 まり子 さん [草津市国際交流協会 / 外国人機能別消防団~支えられる側から支える側へ~]

    第6回目のゲストは、草津市国際交流協会 (KIFA) 副会長の中西 まり子さんをお迎えしました。


    日本には、多くの外国人の方々が住んでいます。災害が発生した場合、こうした外国人の安全確保はどうしたらいいのか、各地でいろいろな取り組みが始まっています。内なる国際化がすすむ滋賀県草津市において多文化共生のまちづくり活動をしているKIFAは、外国人による「機能別消防団」を2015年9月に全国で初めて発足させました。この取り組みにより先日「防災まちづくり大賞」総務大臣賞を受賞!

    ベトナム、フィリピン、中国、韓国など母語と日本語を話す外国籍住民を中心に構成されている機能別消防団は、災害弱者である外国人のための防災・減災の取り組みを地道につづけておられます。日ごろから基礎訓練や防災研修、LINEやSNS等で情報発信・啓発活等の活動、そして有事には避難所支援員として通訳業務など避難者のケアを行います。

    昔から地域にあるこのような組織が、新たなコミュニティのメンバーが加わることで安心な暮らしのために進化する、そして、単なる有事の通訳ではなく、日ごろから新しい人をコミュニティに迎えるときの受け皿や地域住民との架け橋になっているところがまたすばらしいと思います。どこでも担い手不足の消防団員ですが、地域の若者から消防団に入りたいとの声も出てきたとか?!

    このような取り組みをけん引されている中西さんに、日々どのようなことを大切にしながら活動しておられるのか、また今後の展望、他の地域の方々へのメッセージをお伺いしました。(聞き手:森 栄梨子)

    参考記事:
    地方議会人 2019年12月号

    • 24 min

Top Podcasts In Society & Culture

C13Originals | Team Downey
Wondery
Thirteen Media
Glennon Doyle & Cadence13
PodcastOne
iHeartPodcasts