43 sec

106 【106】現在の事実の反対の内容を述べる If + 主語 + were..., 「もし…であったら」 必ずものになる話すための英文法 STEP 7 [上級編]

    • Language Learning

【106】現在の事実の反対の内容を述べる If + 主語 + were..., 「もし…であったら」

【106】現在の事実の反対の内容を述べる If + 主語 + were..., 「もし…であったら」

43 sec

Top Podcasts In Language Learning