108 episodes

本にまつわる人や、本のある場所を訪れたり、電話をかけ、おしゃべりする台本なし神出鬼没のWEBラジオ「本とこラジオ」。パーソナリティは装丁家の矢萩多聞と、デザイナーのいわながさとこ。ほぼ隔週木曜日13時から90分、不要不急のあったかい生活の声をお届けします。

本とこラジ‪オ‬ HontocoRadio

    • Arts

本にまつわる人や、本のある場所を訪れたり、電話をかけ、おしゃべりする台本なし神出鬼没のWEBラジオ「本とこラジオ」。パーソナリティは装丁家の矢萩多聞と、デザイナーのいわながさとこ。ほぼ隔週木曜日13時から90分、不要不急のあったかい生活の声をお届けします。

    本とこラジオ #111 中井敦子(イラストレーター)

    本とこラジオ #111 中井敦子(イラストレーター)

    本とこラジオ第111回目のゲストは、イラストレーターの中井敦子さん。先日刊行された創元社あいだで考えるシリーズ『能力で人を分けなくなる日』(最首悟)の装画挿絵を担当してくれました。同年代で、京都に暮らし、こどもの画と造形アトリエを営むなど、ぼくともいくつか共通点もあります。今回の本の絵のこと、日々の暮らしのこと、京都のこと、いろいろなお話を伺えたら、と思っています。

    • 1 hr 35 min
    本とこラジオ #110 青山ゆみこ(文筆家)

    本とこラジオ #110 青山ゆみこ(文筆家)

    本とこラジオ第110回目のゲストは、文筆家の青山ゆみこさん。当ラジオには、あいのてピンチヒッターとしてもたびたび登場していただいている青山さんですが、近ごろ新刊『元気じゃないけど、悪くない』(ミシマ社)を刊行したらしいですよ。新刊にはなんと本とこラジオの話もチラリと登場するとか。本の案内文には「『わたしの心と身体』の変化をめぐる、物語のようなノンフィクションであり、ケアの実践書」とあります。新刊を片手にぼそぼそと近況をうかがおうとおもっています。

    • 1 hr 39 min
    本とこラジオ #109 手差ユニッツ(漫画家)

    本とこラジオ #109 手差ユニッツ(漫画家)

    ひさびさ本とこラジオ第109回目のゲストは、漫画家の手差ユニッツさん。リソグラフやオンデマンド印刷などを駆使し、少部数で本をつくり、ちいさく届けるユニークな漫画家です。彼の作品はどれもひょうひょうほわわんとしているのに、味わいぶかくホロっとさせる、ふしぎな魅力にあふれています。昨年末の本とこラジオ大晦日SPのゲストが二人も「今年の一冊」にあげ、書店各所でも大きな話題となっている最新刊『バスが来ない』はもちろん、これまでの作品はどのように生まれたのか。ドラマなきドラマに耳を澄ましたいです。

    • 1 hr 46 min
    本とこラジオ #108 フリートーク+わたしの今年の一冊

    本とこラジオ #108 フリートーク+わたしの今年の一冊

    本とこラジオ第108回目は、いつものゲストトークをちょっとお休みして、いつもの二人でのんびりおしゃべりフリートーク回。昨年末の大晦日にみなさんから募集しながらも、読みきれなかった「わたしの今年の一冊」をあらためて紹介します。(もう2024年なので、正確には「わたしの去年の一冊」ですが…) また、ちかごろ読んだ本や、これから読みたい本の話とか、本のラジオっぽいおしゃべりが展開されるかももされないかも。春の訪れを感じつつ、昼下がりの井戸端をたのしみましょう。

    • 1 hr 23 min
    本とこラジオ #107 青木直哉(ジャグラー)

    本とこラジオ #107 青木直哉(ジャグラー)

    本とこラジオ第107回目のゲストは、ジャグラーの青木直哉さん。日本人離れした風貌と、軽快なマシンガントーク、青木さんは一度会ったら忘れられない謎の人物。まえまえからラジオにでてほしいな、と思っていました。どうして彼はジャグリングの人生を歩むことになったのか。著書『ジャグラーの冒険』や雑誌「PONTE」のこと、現在進行中の「港北外語大学」の活動……なにがとびだすかわからないけど、ゆかいな話がきけるのではないか、と楽しみにしています。

    • 1 hr 30 min
    本とこラジオ #106 樫永真佐夫(人類学者)

    本とこラジオ #106 樫永真佐夫(人類学者)

    第106回目、年明け1本目の本とこラジオ。ゲストは人類学者の樫永真佐夫さん。ベトナム・ラオスにまたがって暮らす少数民族の記憶と歴史をめぐった『道を歩けば、神話』(左右社)を書かれた樫永さんは、国立民族学博物館教授、月刊みんぱくの編集長でもあります。この本を装丁・レイアウトするときにびっくりしたのは、丁寧かつ繊細な絵解きがふんだんにかきこまれたフィールドノートの数々。その一方で、ボクサーの経験も持ち、『殴り合いの文化史』などの著書もおもしろい、異色の文化人類学者です。樫永さんはどうしてそのような研究者になったのか……その道のりのエピソードを一緒に歩いてみたいと思います。

    • 1 hr 45 min

Top Podcasts In Arts

The Moth
The Moth
Fresh Air
NPR
99% Invisible
Roman Mars
Glad We Had This Chat with Caroline Hirons
Wall to Wall Media
The Magnus Archives
Rusty Quill
Snap Judgment Presents: Spooked
Snap Judgment

You Might Also Like

好書好日 本好きの昼休み
朝日新聞ポッドキャスト
真夜中の読書会〜おしゃべりな図書室〜
バタやん(KODANSHA)
本の話 ポッドキャスト
文藝春秋BOOKS
中瀬ゆかりのBOOKソムリエ
ニッポン放送
夜ふかしの読み明かし【読書・哲学】
文化放送PodcastQR
KODANSHA presents 金曜開店 砂鉄堂書店
TBS RADIO