第206回 ランドセルが教えてくれたこと(中谷昌文著‪)‬ ジャイアン吉田の「本を出して夢を叶える」

    • Business

著者は、社会貢献活動家であり、国際ビジネスホールディングスグループの創立者です。

国際ビジネス大学校の理事長なども務めています。

タイガーマスクに憧れて、25年間休むことなく、地道にランドセルを子どもたちに手渡しし続けてきました。

1994年に難病の少年に手渡した1個のランドセルがきっかけとなり、1996年より「タイガーマスク運動 ランドセル基金」が始まりました。

これまで手渡してきたランドセルの数は1000個、海外には10万個のランドセルを寄贈しています。

数々のビジネスオーナーを続けながら、社会貢献活動を行ってきた軌跡が1冊の本にまとまっています。

また、本書1冊ごとに収益の一部が、「タイガーマスク運動 ランドセル基金」に寄付されます。

誰でも今日から参加できる「社会貢献」のヒントが知りたい方は、ぜひポッドキャストを聞いてみてください。

著者は、社会貢献活動家であり、国際ビジネスホールディングスグループの創立者です。

国際ビジネス大学校の理事長なども務めています。

タイガーマスクに憧れて、25年間休むことなく、地道にランドセルを子どもたちに手渡しし続けてきました。

1994年に難病の少年に手渡した1個のランドセルがきっかけとなり、1996年より「タイガーマスク運動 ランドセル基金」が始まりました。

これまで手渡してきたランドセルの数は1000個、海外には10万個のランドセルを寄贈しています。

数々のビジネスオーナーを続けながら、社会貢献活動を行ってきた軌跡が1冊の本にまとまっています。

また、本書1冊ごとに収益の一部が、「タイガーマスク運動 ランドセル基金」に寄付されます。

誰でも今日から参加できる「社会貢献」のヒントが知りたい方は、ぜひポッドキャストを聞いてみてください。