8エピソード

福岡の衆議院議員、いなとみ修二のポッドキャストです。
「政治って意外と面白い?」「私とのつながりって?」
毎回、地域のみなさんや学生さん、国会議員や地方議員、松下政経塾の先輩など、多様なジャンルの人との対話を通して、社会の課題や未来についてゆるく・たのしく・真剣に考えていくポッドキャストです。

いなとみさんのとこ‪ろ‬ Shuji Inatomi

    • 政治
    • 5.0 • 5件の評価

福岡の衆議院議員、いなとみ修二のポッドキャストです。
「政治って意外と面白い?」「私とのつながりって?」
毎回、地域のみなさんや学生さん、国会議員や地方議員、松下政経塾の先輩など、多様なジャンルの人との対話を通して、社会の課題や未来についてゆるく・たのしく・真剣に考えていくポッドキャストです。

    第8回【前編】トップの重圧と即断即決の日々。元高萩市長・松下政経塾16期生、草間吉夫氏

    第8回【前編】トップの重圧と即断即決の日々。元高萩市長・松下政経塾16期生、草間吉夫氏

    今回は松下政経塾の先輩、草間吉夫氏へインタビュー。児童養護施設から初めての大学進学を果たし、後に松下政経塾に入塾。2006年に茨城県高萩市の市長選に出馬し、県内最年少で当選。東日本大震災、ごみ処理施設建設の是非、行政改革、大学・企業誘致など、トップとして様々な課題に挑んできた葛藤の日々を振り返りながら、危機対応や地元住民を尊重する大切さについて学びます。

    • 32分
    第7回「タレント志望!? 四半世紀の歩みから考える “地域との接点”、松田功代議士」

    第7回「タレント志望!? 四半世紀の歩みから考える “地域との接点”、松田功代議士」

    衆議院議員の秘書、その後町議、市議と経験を重ね、現在衆議院議員として活躍中の愛知6区、松田功代議士へインタビュー。
    四半世紀を政治に注いできた同氏だからこそ感じる、地域住民との交流の変化や現代の議員の役割について思うこと、“0”から地域を開拓する大変さなど貴重なお話をいただいています。
    上京中は稲富と同じ青山宿舎での単身赴任生活。よくある国会議員のイメージとは違う、二人の暮らしぶりも垣間見える楽しいお話です。
    ※2021年3月18日収録。

    • 35分
    第6回「福岡を語ろう! 田中慎介市議が想う、地域と教育の未来」

    第6回「福岡を語ろう! 田中慎介市議が想う、地域と教育の未来」

    地元収録2回目は現在福岡市議会議員4期目、田中慎介さんへインタビュー。28歳で初当選して以来、議員としての仕事の傍ら、これまで延べ60人以上の大学生インターンを輩出。社会人の先輩という立場を超え、兄や父親のような存在として、学生の成長を見守り続けてきた慎介議員。インターン生を受け入れ続けるのはなぜ?. 政治家になった“キッカケ”は? どうして地方議員を選んだの?
    長きに渡り地元福岡で共に歩んできた仲間と、福岡の未来について熱く・楽しく語らいます。

    • 44分
    第5回「“9.11” 直撃下に遭遇。リーダー像を求め政治を選んだ、白石洋一代議士」

    第5回「“9.11” 直撃下に遭遇。リーダー像を求め政治を選んだ、白石洋一代議士」

    今回は衆議院議員2期目、愛媛の白石洋一代議士へインタビュー。
    東大卒業後にニューヨークへ赴任し、トリプルA企業の破綻、9.11同時多発テロを経験。混沌の中で“リーダー”の役割を考え続け、政治の道を決意。イナモリフェロー卒塾生であり、大学の先輩、経済のプロフェッショナルでもある同氏と2000年代初頭を振り返ります。
    ※センシティブな内容を含みます。

    • 37分
    第4回「“漁業は国防” 日本海を見つめるタフネスランナー、近藤和也代議士」

    第4回「“漁業は国防” 日本海を見つめるタフネスランナー、近藤和也代議士」

    石川県の元金融マン、近藤和也代議士へインタビュー。自身の食料を担ぎ山道をひた走る「峨山道トレイルラン 77km」走破翌日、足を引きずり国会へ向かう修行僧顔負けの衆議院議員です。農林水産委員会、災害対策特別委員会の委員として、地元能登半島が隣接する北朝鮮や中国からの漁船による違法操業問題にも取り組んでいます。地域産業、そこに携わる人の暮らしや命、さらには私たち福岡や日本全体との繋がりを気づかされるお話です。

    • 41分
    第3回「菅総理へ“直接問う”40分、衆議院予算委員会質疑(2月8日)」

    第3回「菅総理へ“直接問う”40分、衆議院予算委員会質疑(2月8日)」

    2月8日月曜日、衆議院予算委員会で質問に立ちました。今回は、①大学生への支援、②生活困窮者への支援、この2つのテーマについて、総理と大臣へ直接質問をしました。どちらのテーマも、このコロナ渦においては対策を急がなくてはなりません。
    引き続き、政府へのチェック・監視を怠らず、状況の改善に取り組んでいきます。

    ※「第2回」で、現役大学生5人にヒアリングを行った様子がご視聴いただけます。今回の質問のために、貴重な時間をくれたみなさんの生の声を、ぜひ聴いてください。

    • 40分

カスタマーレビュー

5.0/5
5件の評価

5件の評価

ひかりlavon

意外でした!

いつも家事をしながらpodcastを聴いています。ふと気になって「いなとみさんのところ」を聞いてみたら議員さんのページで!!!

最新の6回目を1番に聴きましたが面白い(笑)私もついつい笑っちゃいました!
今ではgood morningいなとみも気になっています(笑)始まったら告知お願いします(笑)

議員さんの違った役割面も知れたし、コロナで大変な思いをしているのは報道の多い飲食店周りだけだと思っていましたし、議会中の政策について議論も聴けて貴重なお話しばかり聞けました。私たちの声って届くんですね!

なにより意外に面白かったことに驚きました。お堅いイメージでしたが、話しも含め身近に感じ出しました。

これからも楽しみにしたいと思います。

のはしら「わまら

これからも期待

Podcast、3回分全部聞きました。
予算委員会では大学生とのヒアリングの内容が十分に伝えられており安心しました。
私の大学1年の息子も今年は殆どキャンパスには行けず、友達も作れておりません。
最も活動的な大学時代を家にこもって過ごしているのは近くで見ていて可哀想な気がしています。
本人は比べる対象がないので余り気にしてないようですが。
今の学生達の為に必要な事は今現在の学費補助もさる事ながら、何よりも就職氷河期を二度と招かない事だと思います。その為の経済政策を確実に進めることです。
その点も菅総理にしっかりと指摘頂き、しっかりやると言質をとって頂きました。
胸のすく思いでした。
Podcastや他のSNSの発信が
若い人にどんどん広まり、国会での活躍の実績を知った上で若い人達が稲富様を支持してくれるといいですね。
私は今は埼玉在住ですが、できる限り応援を続けたいと思います。
これからもお体に気をつけてご活躍ください。

yakuin girl♪

稲富さんの本音が聴ける...

普段は歴史やお笑い、サブカル系の番組を楽しんでます。稲富さんが落選した数年前の浪人時代、帰宅途中に「おかえりなさい!」って声かけてもらったことがあり、それ以来隠れファンです。

難しい話も時々出てきますが、勉強してる気になれて私は楽しめました。

今更ですが政治家さんってやっぱり頭良い...

政治のトップPodcast