1分

わたしのコトノハ|詩人/編集者・青木由弥子さん‪①‬ コトノハRADIO

    • 社会/文化

毎回ゲストを招き、これまでの人生で心に残った「言葉」を語っていただく「わたしのコトノハ」。今回は、詩人で編集者の青木由弥子さんをお招きしました。







2015年に詩の雑誌『詩と思想』で新人賞を受賞し、2017年に自身の子育ての経験を詩集『星を産んだ日』としてまとめ出版。コトノハ編集部との出会いも、ご自身が子どもを生み育てた経験をファンタジックに描いたこの詩集がきっかけでした。また、前出の『詩と思想』の編集者としても活動し、現在は詩人・伊東静雄氏の本を執筆中だとか。







青木さんの心に残るコトノハをお話しいただきます。







青木由弥子 1972年東京生まれ。2015年第24回詩と思想新人賞受賞。詩集に『星を産んだ日』『しのばず』がある。「千年樹」「ERA」同人、「Rurikarakusa」発行







https://cotonoha.co/

毎回ゲストを招き、これまでの人生で心に残った「言葉」を語っていただく「わたしのコトノハ」。今回は、詩人で編集者の青木由弥子さんをお招きしました。







2015年に詩の雑誌『詩と思想』で新人賞を受賞し、2017年に自身の子育ての経験を詩集『星を産んだ日』としてまとめ出版。コトノハ編集部との出会いも、ご自身が子どもを生み育てた経験をファンタジックに描いたこの詩集がきっかけでした。また、前出の『詩と思想』の編集者としても活動し、現在は詩人・伊東静雄氏の本を執筆中だとか。







青木さんの心に残るコトノハをお話しいただきます。







青木由弥子 1972年東京生まれ。2015年第24回詩と思想新人賞受賞。詩集に『星を産んだ日』『しのばず』がある。「千年樹」「ERA」同人、「Rurikarakusa」発行







https://cotonoha.co/

1分

社会/文化のトップPodcast

文化放送PodcastQR
FM OSAKA
働くの実験室(仮)by SmartHR
超相対性理論
東京ポッド許可局
ピース