100本のエピソード

「今夜、BluePostで」(ブルーポスト)は毎日新聞社の記者が取材で感じたこと、考えたことをきっかけにオンラインの皆さんと繋がる音声番組です。

お便りは下記フォームか、#ブルーポストでツイートしてください!

お便りフォーム→https://entry.mainichi.jp/app/podcast-mainsurvey/

★フィギュアスケート専門番組「りゅうじんのブルーポストリンク」はこちらから!
Voicy:https://voicy.jp/channel/4099
ApplePodcast:https://apple.co/3S7Ik78
Spotify:https://spoti.fi/3twwo4W
AmazonMusic:https://amzn.to/3PPyDHK
OmnyStudio:https://omny.fm/shows/bluepost/playlists/playlist-2

今夜、BluePostで|毎日新聞Podcast 毎日新聞

    • ニュース
    • 3.8 • 140件の評価

「今夜、BluePostで」(ブルーポスト)は毎日新聞社の記者が取材で感じたこと、考えたことをきっかけにオンラインの皆さんと繋がる音声番組です。

お便りは下記フォームか、#ブルーポストでツイートしてください!

お便りフォーム→https://entry.mainichi.jp/app/podcast-mainsurvey/

★フィギュアスケート専門番組「りゅうじんのブルーポストリンク」はこちらから!
Voicy:https://voicy.jp/channel/4099
ApplePodcast:https://apple.co/3S7Ik78
Spotify:https://spoti.fi/3twwo4W
AmazonMusic:https://amzn.to/3PPyDHK
OmnyStudio:https://omny.fm/shows/bluepost/playlists/playlist-2

    内閣支持率20% 低空飛行の岸田政権は大丈夫か 5/23 (by三沢編集長補佐)ゲストは世論調査室の野原大輔さん

    内閣支持率20% 低空飛行の岸田政権は大丈夫か 5/23 (by三沢編集長補佐)ゲストは世論調査室の野原大輔さん

    毎日新聞の記者がお送りするポッドキャスト「今夜、BluePostで」。木曜日は、暮らしに関わる政策をテーマに編集長補佐の三沢耕平記者がお届けしています。 今回のテーマは岸田内閣の支持率。毎日新聞が18、19両日に実施した全国世論調査で内閣支持率は20%でした。前回調査(22%)から2ポイントの下落で、不支持率は前回と同じ74%。自民党支持率も前回から3ポイント下落して17%となり、立憲民主党の支持率(20%)を下回る結果となりました。 支持率が伸び悩む原因は何なのか。元政治部記者で世論調査室の野原大輔さんに、先の読めない政局の行方も含めて解説してもらいます。


    毎日新聞の記者がお送りするポッドキャスト「今夜、BluePostで」。

    暮らしに関わる政策ニュースをテーマに、日銀や財務省、永田町を長く取材してきた三沢耕平編集長補佐がお送りします。番組への感想は、X(旧ツイッター)で「#ブルーポスト」を付けてツイートしてください。 投稿フォームも→https://entry.mainichi.jp/app/podcast-mainsurvey/


    ◇出演・スタッフ三沢耕平(編成編集局編集長補佐)編集:井上義之(デジタル編集本部)


    ◇関連リンク・記事

    岸田内閣支持率20% 11カ月連続30%割れ 毎日新聞世論調査

    自民支持層で「首相交代論」拮抗 比例代表投票先、立憲が自民上回る

    岸田首相、総裁選で「交代した方がいい」72% 毎日新聞世論調査

    自民の政治資金規正法改正案「評価せず」68% 毎日新聞世論調査

    政策活動費の使途「公開すべきだ」92% 自民支持層でも約8割

    女性天皇「賛成」81% 毎日新聞世論調査
    See omnystudio.com/listener for privacy information.

    • 27分
    総合職だけの社宅は「間接差別」。裁判で争われたポイントは?5/22 (by菅野蘭記者)ゲストは巽賢司記者

    総合職だけの社宅は「間接差別」。裁判で争われたポイントは?5/22 (by菅野蘭記者)ゲストは巽賢司記者

     水曜日は、ニュースをジェンダーの視点で読んでみる、をテーマに社会部の菅野蘭記者が隔週でお届けします。 男性が大半を占める総合職限定の家賃補助の制度が、男女雇用機会均等法で禁じられた差別に当たるかが争われた訴訟の判決で、東京地裁が5月13日、この制度について「間接差別」に当たると判断しました。 均等法は、性別を理由に差別的扱いをする「直接差別」だけでなく、合理的な理由がないのに実質的に性別を理由とする差別につながる恐れがある措置も「間接差別」として禁じています。 今回は社会部の巽賢司記者をゲストに、裁判で争われていた内容や、法律で禁じられている「間接差別」の内容についてお話しします。

     応募フォーム(https://entry.mainichi.jp/app/podcast-mainsurvey/form)をご利用いただくか、X(ツイッター)でハッシュタグ「#ブルーポスト」を付けてお寄せください。  
    See omnystudio.com/listener for privacy information.

    • 28分
    「萩の月」から考える 日本古来の伝統も実は新しい? 5/21(by小国記者&鈴木記者)

    「萩の月」から考える 日本古来の伝統も実は新しい? 5/21(by小国記者&鈴木記者)

     今回のテーマは「城下町名物から考える日本の伝統」。鈴木記者の故郷、仙台の代表的観光地といえば伊達政宗像のそびえる仙台城跡。仙台銘菓「萩の月」で有名な菓匠三全には「伊達絵巻」というお菓子も。旧藩の歴史が観光資源化した背景に、明治期以降、人々が「私たちはみんな日本人」と思うようになった経緯が。「日本古来の伝統」と信じられている文化って、実は「新しい」!?


     毎日新聞の記者がお送りするポッドキャスト「今夜、BluePostで」。火曜日は、オピニオン編集部の小国綾子記者と鈴木英生記者がお届けします。識者インタビューやコラムを担当していて、記事を書くたびにうんうん悩む2人が、そんな思いをリスナーのみなさんと分かち合います。

     放送のご感想・ご意見は、X(旧ツイッター)にハッシュタグ「#ブルーポスト」を付けてどんどんお寄せください。こちらの投稿フォームからも受け付けています。→https://entry.mainichi.jp/app/podcast-mainsurvey/

     番組に出演してみたいという識者の方もご連絡お待ちしております。


    ■出演者小国綾子記者:https://mainichi.jp/reporter/oguniayako/鈴木英生記者:https://mainichi.jp/reporter/suzukihideo/

    ■関連記事24色のペン 「萩の月」と日本の伝統
    See omnystudio.com/listener for privacy information.

    • 37分
    5月15日は復帰の日 「アメリカ世」の沖縄で何があった? 5/15(by佐藤敬一部長・宮城裕也記者)

    5月15日は復帰の日 「アメリカ世」の沖縄で何があった? 5/15(by佐藤敬一部長・宮城裕也記者)

     5月15日は、米国統治にあった沖縄が1972年に日本に復帰した日です。27年間に及ぶ「アメリカ世(ゆ)」の沖縄の状況について前後編に分けてお話しします。 「アメリカ」だった沖縄には、高度経済成長に沸く当時の日本と異なる社会状況や行政の仕組みがありました。前編は、そんな中で起きた出来事や、沖縄の人たちが思っていたこと、日本復帰から半世紀が過ぎた沖縄の変わったもの、変わらないものについて語っていきます。

    ※写真は復帰の日の那覇市内で、引き裂かれた「祝 沖縄県」の横断幕。道路もまだ右側通行だった。

    番組への感想もお待ちしています。応募フォームをご利用いただくか、X(ツイッター)でハッシュタグ「#ブルーポスト」を付けてどんどんお寄せください。


    【今週のトピック】

    わかる!沖縄

    沖縄復帰、きょう52年 軍備増強、減らぬ負担  「南西シフト」日米訓練相次ぐ

    【出演】佐藤敬一部長(東京社会部長):https://twitter.com/satokei96宮城裕也記者(デジタル報道グループ):https://twitter.com/hiroyamiyagi9
    See omnystudio.com/listener for privacy information.

    • 26分
    GW何してた? 「令和の天皇制」から「北関東の信仰の旅」まで 5/14 (by 小国記者&鈴木記者)

    GW何してた? 「令和の天皇制」から「北関東の信仰の旅」まで 5/14 (by 小国記者&鈴木記者)

     皆さんのゴールデンウイークはどんなでしたか?今回は、記者2人のGW報告です。外国人の増える北関東に、さまざまな宗教の寺院やモスクが増えています。そんな「心のインフラ」を1日で一気に巡った小国記者が、道中で驚き考え込んだ旅をレポートします。

     一方、鈴木記者は、令和時代の天皇制について、ひたすら原稿を…。「今回はかなり攻めた内容です!」というのはさておき、休み中に出かけられた先は銭湯だけ。鈴木記者は己の体重をどこまで攻められたのか!?


     毎日新聞の記者がお送りするポッドキャスト「今夜、BluePostで」。火曜日(月曜日からお引っ越ししました!)は、オピニオン編集部の小国綾子記者と鈴木英生記者がお届けします。識者インタビューやコラムを担当していて、記事を書くたびにうんうん悩む2人が、そんな思いをリスナーのみなさんと分かち合います。

     放送のご感想・ご意見は、X(旧ツイッター)にハッシュタグ「#ブルーポスト」を付けてどんどんお寄せください。こちらの投稿フォームからも受け付けています。→https://entry.mainichi.jp/app/podcast-mainsurvey/ 番組に出演してみたいという識者の方もご連絡お待ちしております。


     

    ■出演者小国綾子記者:https://mainichi.jp/reporter/oguniayako/鈴木英生記者:https://mainichi.jp/reporter/suzukihideo/


    ■関連記事立憲主義のためには改憲が必要!? 研究者が問う「憲法の使い方」https://mainichi.jp/articles/20240503/k00/00m/040/049000c

    皇室はジェンダーギャップの象徴なのか 「天皇制の今」本音対談(上)https://mainichi.jp/articles/20240509/k00/00m/040/144000c

    <連載>異教の隣人https://mainichi.jp/ch150914382i/異教の隣人
    See omnystudio.com/listener for privacy information.

    • 43分
    労災の遺族年金もらえないのは「夫」だから?令和に残る「男女差別」5/8 (by菅野蘭記者)

    労災の遺族年金もらえないのは「夫」だから?令和に残る「男女差別」5/8 (by菅野蘭記者)

     水曜日は、ニュースをジェンダーの視点で読んでみる、をテーマに社会部の菅野蘭記者https://mainichi.jp/reporter/kannoran/が隔週でお届けします。 女性より男性に厳しい受給要件を課している労災保険の遺族補償年金の規定は、法の下の平等を定めた憲法条に違反するとして、妻を労災で亡くした東京都内の男性が4月、国に年金の不支給処分取り消しを求める訴訟を東京地裁に起こしました。 男性側は「『男は仕事、女は家事』とのステレオタイプに基づく規定で、差別だ」と訴えています。 今回の配信では、この規定についての解説や、労災の統計から見えてくる問題についてお話しします。 応募フォーム(https://entry.mainichi.jp/app/podcast-mainsurvey/form)をご利用いただくか、X(ツイッター)でハッシュタグ「#ブルーポスト」を付けてお寄せください。

    【関連する記事】男性に厳しい受給要件は「違憲」 労災の遺族補償年金巡り提訴https://mainichi.jp/articles/20240409/k00/00m/040/168000c

    遺族年金、もらえないのは「夫だから」 妻亡くして知った「男女差別」https://mainichi.jp/articles/20240427/k00/00m/040/064000c

     
    See omnystudio.com/listener for privacy information.

    • 20分

カスタマーレビュー

3.8/5
140件の評価

140件の評価

kaisaka

小国記者の話し方

食べ物の回しか聴いてないのだけど、小国記者の話し方が気に入りました。
悩みながら、考えながら、言葉を選んで行く感じが良いです。
「立て板に水」のように話されると、それはその人の言葉でなかったり、あるいは何度も話してきた新鮮さのない話だったりします。
そういうのは落語家さんとか原稿を読む方々に任せて、小国記者には今考えた今捻り出した新鮮な感覚を大事にして欲しいなと思います。

Play that funky song

沖縄の回

毎回、沖縄の回を楽しみに聞いています。
本土に居るだけではわからない沖縄の文化や風習と基地問題などまで、東京にいながら沖縄を旅したような気持ちになり楽しんでいます。

YUIの助

タイトルは興味深い

内容とテーマは面白いのだけど、話し方と声が生理的にダメなのでたまに聞こうと思います。(そーそーそー、とか、うんうんとか)
左派ではないので共感はないのですが、調べ方や本の紹介は面白いです。

ニュースのトップPodcast

NHKラジオニュース
NHK (Japan Broadcasting Corporation)
Global News Podcast
BBC World Service
辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!
ニッポン放送
ながら日経
ラジオNIKKEI
飯田浩司のOK! Cozy up! Podcast
ニッポン放送
English News - NHK WORLD RADIO JAPAN
NHK WORLD-JAPAN

その他のおすすめ

新聞記者 ここだけの話
読売新聞ポッドキャスト
ニュースの現場から
朝日新聞ポッドキャスト
MEDIA TALK メディアトーク
朝日新聞ポッドキャスト
新聞1面じゃなくても大事なこと -SDGsを話そう-
朝日新聞ポッドキャスト
共同通信Podcastーニュースの裏側も、英語・中国語も、経済もー
共同通信社 KyodoNews(Japan News Agency)
荻上チキ・Session~発信型ニュース・プロジェクト
TBS RADIO