204エピソード

世の中に明るい声を届けます!(≧∇≦)

日本語外教中‪村‬ 日本語外教中村

    • 言語学習
    • 4.2 • 13件の評価

世の中に明るい声を届けます!(≧∇≦)

    第199回:朗読|リトミック-窓ぎわのトットちゃん

    第199回:朗読|リトミック-窓ぎわのトットちゃん

    完整节目原稿→【公众号:中村Radio】中村日语课程咨询【官方号:japanesefan】作品:『窓ぎわのトットちゃん』黑柳彻子 主播:中村纪子节目原稿节选:リトミック 夏休みも終わり、二学期が始まった。夏休みの間、いろんな集まりのたびに、トットちゃんは、クラスのみんなとは勿論、上級生の一人一人とも親しくなった。そして、トモエ学園のことが、もっともっと好きになっていた。 トモエは、ふつうの小学校と授業方法が変わっているほかに、音楽の時間が、とても多かった。音楽の勉強にも、いろいろあったけど、中でも「リトミック」の時間は、毎日あった。リトミックというのは、ダルクローズという人が考えた、特別のリズム教育で、この研究が発表されると、一九〇五年(明治三十八年)頃のことなんだけど、全ヨーロッパ、アメリカなどが、いち早く注目して、各国に、その養成所とか、研究所が、出来たくらいだった。で、どうして、このトモエにダルクローズ先生のリトミックが入って来たのか、といえば、こういう、いきさつだった。......

    • 11分
    第198回:朗読|温泉旅行-窓ぎわのトットちゃん

    第198回:朗読|温泉旅行-窓ぎわのトットちゃん

    完整节目原稿→【公众号:中村Radio】中村日语课程咨询【官方号:japanesefan】作品:『窓ぎわのトットちゃん』黑柳彻子 主播:中村纪子节目原稿节选:温泉旅行 夏休みも終わりに近くなって、いよいよ、トモエの生徒にとっては、メイン・イベントとでもいうべき、温泉旅行への出発の日が来た。たいがいのことには驚かないママも、夏休み前の、ある日、トットちゃんが学校から帰ってきて、「みんなと、温泉旅行に行ってもいい?」 と聞いたときは、びっくりした。お爺さんとか、お婆さんが揃って温泉に出かける、というなら、わかるけど、小学校の一年生が……。でも、よくよく校長先生からの手紙を読んでみると、なるほど面白そうだ、と、ママは感心した。静岡の伊豆半島に土肥というところがあり、そこは、海の中に温泉が湧いていて、子供たちが、泳いだり、温泉に入ったり出来る、という、「臨海学校」のお知らせだった。二泊三日。トモエの生徒のお父さんの別荘が、そこにあり、一年から六年までの全校生徒、約五十人が泊まれる、ということだった。ママは、勿論、賛成した。......

    • 10分
    第197回:おしゃべり丨さようなら!2020!

    第197回:おしゃべり丨さようなら!2020!

    完整节目原稿→【公众号:中村Radio】中村日语课程咨询【官方号:japanesefan】主播:中村纪子节目原稿节选:・皆さん、こんばんは。今夜も中村Radioへようこそ!・大家晚上好,欢迎收听中村Radio。・世界を悲しみと混乱に陥れた2020年が去ろうとしています。・让全世界陷入悲伤和混乱的2020年即将过去。・いろいろあって、いろいろなかったこの一年、あなたは何を考え、何を思いながら今日を迎えたでしょうか。・这一年,我们经历了许许多多,也失去了许许多多。当迎来这一天时,你有些什么样的想法,又有些什么样的记忆呢?......

    • 6分
    第196回:朗読|練習所-窓ぎわのトットちゃん

    第196回:朗読|練習所-窓ぎわのトットちゃん

    完整节目原稿→【公众号:中村Radio】中村日语课程咨询【官方号:japanesefan】作品:『窓ぎわのトットちゃん』黑柳彻子 主播:中村纪子节目原稿节选:練 習 所 トットちゃんは、お行儀よく歩いている。犬のロッキーも、たまにトットちゃんの顔を見上げながら、やっぱり、お行儀よく歩いている。こんなときは、パパの練習所を、のぞきに行くときに決まっていた。ふだんのトットちゃんは、大急行で走っているとか、落としたものを探すためにキョロキョロしながら行ったり来たりとか、よその家の庭を、次々と、つっ切って、垣根から、もぐって出たり入ったりしながら進んで行く、という風だった。だから、今日みたいな恰好で歩いているのは珍しく、そういうときは、「練習所だナ」って、すぐわかった。練習所は、トットちゃんの家から、五分くらいの所にあった。......

    • 6分
    第195回:朗読|胆試し-窓ぎわのトットちゃん

    第195回:朗読|胆試し-窓ぎわのトットちゃん

    完整节目原稿→【公众号:中村Radio】中村日语课程咨询【官方号:japanesefan】作品:『窓ぎわのトットちゃん』黑柳彻子 主播:中村纪子节目原稿节选:「こわくて、くさくて、おいしいもの、なあに?」。このナゾナゾは何度やっても面白いので、トットちゃん達は、答えを知っているのに、「ねえ、“こわくて”っていう、あのナゾナゾ、出して?」 と、お互いに出しあっては、よろこんだ。答えは、「鬼が、トイレで、おまんじゅう喰べているところ」 というのだけれど。 さて、今晩のトモエの“胆試し”は、こんなナゾナゾみたいな結果になった。「こわくて、痒くて、笑っちゃうもの、なあに?」 っていう風に。......

    • 6分
    第194回:朗読|大冒険-窓ぎわのトットちゃん

    第194回:朗読|大冒険-窓ぎわのトットちゃん

    完整节目原稿→【公众号:中村Radio】中村日语课程咨询【官方号:japanesefan】作品:『窓ぎわのトットちゃん』黑柳彻子 主播:中村纪子节目原稿节选:大 冒 険 講堂っての野宿の次の次の日、とうとう、トットちゃんの大冒険の日が来た。それは、泰明ちゃんとの約束だった。そして、その約束は、ママにもパパにも、泰明ちゃんの家の人にも、秘密だった。その約束が、どういうのか、というと、それは、「トットちゃんの木に、泰明ちゃんを招待する」というものだった。トットちゃんの木、といっても、それはトモエの校庭にある木で、トモエの生徒は、校庭のあっちこっちに自分専用の、登る木を決めてあったので、トットちゃんのその木も、校庭のはしっこの、九品仏に行く細い道に面した垣根のところに生えていた。その木は、太くて、登るときツルツルしていたけど、うまく、よじ登ると、下から二メートルくらいのところが、二股になっていて、その、またのところが、ハンモックのように、ゆったりとしていた。トットちゃんは、学校の休み時間や、放課後、よく、そこに腰をかけて、遠くを見物したり、空を見たり、道を通る人たちを眺めたりしていた。......

    • 12分

カスタマーレビュー

4.2/5
13件の評価

13件の評価

言語学習のトップPodcast

他のリスナーはこちらのサブスクリプションにも登録しています