20エピソード

水に学ぶ呼吸学校では、脱力法、立ち方、基本呼吸についての情報をお届けします。声楽、管楽器、弦楽器、邦楽などに役立てていただけます。人前で話すとき緊張しがちな方にもお薦めです。テキストとして「水の呼吸」シリーズを刊行。「リアルタイム」「双方向」のオーディオセミナーも準備中です。https://bit.ly/3aY9fvQ

水に学ぶ呼吸学‪校‬ 黒坂洋介

    • 教育

水に学ぶ呼吸学校では、脱力法、立ち方、基本呼吸についての情報をお届けします。声楽、管楽器、弦楽器、邦楽などに役立てていただけます。人前で話すとき緊張しがちな方にもお薦めです。テキストとして「水の呼吸」シリーズを刊行。「リアルタイム」「双方向」のオーディオセミナーも準備中です。https://bit.ly/3aY9fvQ

    #20 くらげ呼吸法(1)用語編

    #20 くらげ呼吸法(1)用語編

    水の呼吸を代表するワークのひとつが「くらげ呼吸法」です。正式名称をジェリーフィッシュ・フロートといい、くらげの浮遊を意味します。この呼吸法は体幹部開発のためにデザインされました。骨盤底部、腹部、胸部、肩甲部を別々に使えるよう練習を重ねます。今回はくらげ呼吸法の用語について解説します。


    ---

    Send in a voice message: https://anchor.fm/mizunimanabu/message

    • 10分
    #19 鳥を見た(3)シンボルと体験

    #19 鳥を見た(3)シンボルと体験

    「ボート虫」「岸辺虫」「モノ鳥」「物語鳥」という4つの視点。そこから見える風景は、それぞれ大きく異なります。虫の視点から鳥の視点へ移動することは上達と言えますが、気をつけるべきことがあります。鳥の視点は抽象化されたものなので、全体像はよく見えるけれども具体的な実感が乏しいという問題があるのです。


    ---

    Send in a voice message: https://anchor.fm/mizunimanabu/message

    • 9分
    #18 鳥を見た(2)モノと物語

    #18 鳥を見た(2)モノと物語

    物事の認識方法は、大きく「虫の視点」と「鳥の視点」に分けることができます。前回は虫の視点を「ボート虫」と「岸辺虫」に分けて解説しました。今回は鳥の視点についてお話しします。要素を個別に分析する「モノ鳥の視点」と、要素同士の関係を考える「物語鳥の視点」についてです。


    ---

    Send in a voice message: https://anchor.fm/mizunimanabu/message

    • 8分
    #17 鳥を見た(1)ボートと岸辺

    #17 鳥を見た(1)ボートと岸辺

    腹式呼吸を推奨する指導者があれば、批判する流派もあります。お互いの議論はどこまでも平行線で交わらない。どうしてこんなことが起きるのでしょうか。それは見ているところが違うから、そして見方が違うからでしょう。ここでは視点の置き方を4種類に分けて考えます。今回はそのうち2つについて解説します。


    ---

    Send in a voice message: https://anchor.fm/mizunimanabu/message

    • 7分
    #16 ガティング

    #16 ガティング

    ガティングは、ガット(腸、内臓)に強い刺激を与える呼吸法です。通常は闘気を高めたり、エネルギーをチャージしたいときに用います。やる気が出ないときや弱気になっている場面において、心身の熱量を増す効果が期待できます。エイ、エイ、オーという鬨(とき)の声や、マオリ族のハカ(ウォークライ)、ゴスペル歌唱などにも通じるものです。


    ---

    Send in a voice message: https://anchor.fm/mizunimanabu/message

    • 10分
    #15 守破離(3)呼吸のたとえ

    #15 守破離(3)呼吸のたとえ

    前回は、守・破・離を飛行機の「滑走・浮上・飛行」にたとえて説明しました。今回は呼吸を比喩として使います。これによって「離破守」という思いもよらぬ学習プロセスがあきらかになります。さらに大の守破離、中の守破離、小の守破離という発想が登場。現代的な守破離の誕生です。


    ---

    Send in a voice message: https://anchor.fm/mizunimanabu/message

    • 8分

教育のトップPodcast