10エピソード

1週間の経済ニュースから株式会社財務部が気になる記事を取り上げる情報番組。その中から1つをピックアップし、代表取締役 洲濵拓志が「財務」という観点から丁寧に解説します。またアフターショーでは、世の中の素朴な疑問に洲濵本人の経験談を交えながらお答えします【洲濵拓志プロフィール】船井総合研究所創業者である船井幸雄氏と同じ京都大学農学部農林経済学科卒業後、財閥系銀行に就職。20年間で500社の融資業務を経て、2014年に財務系コンサルタントとして独立。資金面で企業を支えるだけでなく、省庁での研修講師も務める。

NewsZ 財務部

    • ビジネスニュース

1週間の経済ニュースから株式会社財務部が気になる記事を取り上げる情報番組。その中から1つをピックアップし、代表取締役 洲濵拓志が「財務」という観点から丁寧に解説します。またアフターショーでは、世の中の素朴な疑問に洲濵本人の経験談を交えながらお答えします【洲濵拓志プロフィール】船井総合研究所創業者である船井幸雄氏と同じ京都大学農学部農林経済学科卒業後、財閥系銀行に就職。20年間で500社の融資業務を経て、2014年に財務系コンサルタントとして独立。資金面で企業を支えるだけでなく、省庁での研修講師も務める。

    銀行員が課長から次長になることの意味は?~半沢直樹ファンが元バンカー洲濵拓志に聞く素朴な質問【NewsZアフターショー】

    銀行員が課長から次長になることの意味は?~半沢直樹ファンが元バンカー洲濵拓志に聞く素朴な質問【NewsZアフターショー】

    半沢直樹のドラマで、舞台が大阪から東京に移る際、半沢直樹は東京中央銀行本部・営業第二部次長に栄転となりましたが、この「次長」というのは銀行組織の中でどういうポジションなのでしょうか?

    • 8分
    コロナ影響で上場企業初の倒産。レナウン民事再生を分析(NewsZ:2020年5月10日~5月16日版)

    コロナ影響で上場企業初の倒産。レナウン民事再生を分析(NewsZ:2020年5月10日~5月16日版)

    2020年5月15日、アパレル大手のレナウンが「東京地裁から民事再生手続き開始の決定を受けた」と発表した。子会社レナウンエージェンシー(東京・江東)が債権者として申請し、受理。

    ブランド力の低下や、親会社グループからの資金回収の遅れが見られ、さらに新型コロナウイルスの影響で店舗営業休止後、衣料品の販売が急減した。百貨店などの販路を主体とするビジネススタイルは、インターネット通販やファストファッションの台頭など産業構造の変化で、苦しくなっていた様子である。

    新型コロナウイルス感染拡大以降、国内の上場会社が法的整理手続きに入るのは初めてのことで、債総額は約138億円、今後は再建に向け、1カ月を目途にスポンサーを探す。

    • 17分
    銀行員が接待に料亭を使うのは本当?~半沢直樹ファンが元バンカー洲濵拓志に聞く素朴な質問【NewsZアフターショー】

    銀行員が接待に料亭を使うのは本当?~半沢直樹ファンが元バンカー洲濵拓志に聞く素朴な質問【NewsZアフターショー】

    半沢直樹のドラマで、料亭のシーンが何度かありました。和室でぜいたくな調度品、おいしそうな懐石料理と、政治家なども使いそうな典型的な雰囲気で、悪だくみだったり、理不尽な取引みたいなシーンで使われていましたが、実際に銀行では料亭を使うことはあるのですか?

    • 10分
    銀行にIT事業参入の道開かれる(NewsZ:2020年5月3日~5月9日版)

    銀行にIT事業参入の道開かれる(NewsZ:2020年5月3日~5月9日版)

    現在、異業種参入への規制がかけられている銀行に対し、政府・自民党は、銀行グループのIT事業などへの異業種参入を後押しする姿勢を見せている。これが進むと、金融とITを融合したフィンテック企業などに出資する場合は、金融庁への届け出だけで済むようになり、さらに子会社の売り上げへの規制が緩むことで、ネット広告やシステムの外販もしやすくする。

    • 14分
    銀行員は残業が多い?~半沢直樹ファンが元バンカー洲濵拓志に聞く素朴な質問【NewsZアフターショー】

    銀行員は残業が多い?~半沢直樹ファンが元バンカー洲濵拓志に聞く素朴な質問【NewsZアフターショー】

    半沢直樹のドラマで、夜に牛丼を食べるシーンがありました。定時を過ぎ、すでに他の行員が帰った中、銀行内で半沢直樹が一人で資料と格闘しているときに、同期が牛丼片手に現れる印象的なシーンでしたが、銀行員はそもそも残業が多い職種なのですか?

    • 8分
    三井住友とSBIグループ連携で金融サービスデジタル化加速(NewsZ:2020年4月26日~5月2日版)

    三井住友とSBIグループ連携で金融サービスデジタル化加速(NewsZ:2020年4月26日~5月2日版)

    三井住友ファイナンシャルグループがSBIホールディングスの子会社への出資することとなった。さらにSBIが設けている1000億円規模の新ファンドに出資を通じ、SMBCファイナンシャルグループとSBIホールディングスがスマホ向金融サービス等でデジタル分野を軸に包括提携することを発表。

    • 16分

ビジネスニュースのトップPodcast