10 個單集

日経トレンディと日経クロストレンドの編集部員が、旬な話題やキーワードをテンポ良く解説するインターネットラジオです。毎週更新で、これを聞けば1週間のネタが仕込めます。

週刊 日経トレンディ&クロストレンド 日本経済新聞社

    • 商業

日経トレンディと日経クロストレンドの編集部員が、旬な話題やキーワードをテンポ良く解説するインターネットラジオです。毎週更新で、これを聞けば1週間のネタが仕込めます。

    第642回「実践的CXM(カスタマー・エクスペリエンス・マネジメント)」

    第642回「実践的CXM(カスタマー・エクスペリエンス・マネジメント)」

     編集部のトレンド・キーワード解説を音声で聞けるポッドキャスト。今回は「効率化よりCX(顧客体験)をマネジメントする“CXM”(カスタマー・エクスペリエンス・マネジメント)」に注目した書籍『実践的CXM』(2019年10月 日経BPより発行)の著者、Emotion Tech代表取締役CEO・今西良光氏と同社マーケティング部 部長・須藤勇人氏、編集担当の日経トレンディ副編集長・佐々木淳之氏をお招きしてお送りします。「企業の熱狂的ファンを作る」「なぜあなたの商品はもう一度買ってもらえないのか?」「代表的5社(NTTドコモ、バイク王、トヨタ自動車…)の事例」を分析します。解説と進行は、日経トレンディ編集長の佐藤央明氏。

    第641回「安心老後! 目指せ3000万円」

    第641回「安心老後! 目指せ3000万円」

     編集部のトレンド・キーワード解説を音声で聞けるポッドキャスト。番組前半は、日本コカ・コーラ「&Drip」とタカラトミー「タピってグー」をピックアップ。番組後半は、「プラス1000万円で安心老後! 目指せ3000万円」と題してお送りします。2019年に大きな話題となった「老後資金2000万円問題」。例えば、65歳から95歳まで30年間生きるならおよそ1980万円たりません。老後生活を心穏やかに、楽しく迎えるために「資産を作る編」と「支出を減らす編」に分けてお届けします。自己資金を少しでも増やしたい方は、是非チェック下さい! 解説は、日経トレンディ編集長の佐藤央明氏。

    第640回「編集部おすすめ! 2020年注目商品・スペシャル」

    第640回「編集部おすすめ! 2020年注目商品・スペシャル」

     編集部のトレンド・キーワード解説を音声で聞けるポッドキャスト。今年で9回目を数える伝統のスペシャルチェック企画! 「週刊 日経トレンディ&日経クロストレンド」の人気のチェックコーナー担当の編集部員が2020年のトレンドを大胆に予測します。進行は、日経クロストレンド編集長の吾妻拓氏、日経トレンディ編集長の佐藤央明氏。

    第639回「年忘れ!? 編集部員たちの言い訳・座談会」

    第639回「年忘れ!? 編集部員たちの言い訳・座談会」

     編集部のトレンド・キーワード解説を音声で聞けるポッドキャスト。2019年の冒頭、年始の放送で「2019年はどんな商品がヒットするのか?」「どんなサービスが市場を沸かせるのか?」など日経トレンディ及び日経クロストレンドの編集部員が予測しました。年末の今回の放送は、恒例となっている、その答え合わせと言い訳を座談会方式でお届けします。進行は、日経クロストレンド編集長の吾妻拓氏、日経トレンディ編集長の佐藤央明氏。

    第回「eスポーツマーケティング」

    第回「eスポーツマーケティング」

     編集部のトレンド・キーワード解説を音声で聞けるポッドキャスト。先日、日経BP発行「eスポーツマーケティング~若者市場をつかむ最強メディアを使いこなせ」が出版されました。海外から遅れること数年…、日本でもゲームを使った「eスポーツ大会」は、若者世代を中心に会場観戦者数、ネット中継観戦者数ともに右肩上がり。こうした中、旧来のマスメディア接触時間の少ない若者との接点を求め、「eスポーツ」スポンサーに大手企業が次々に参入しています。「企業の若者攻略に、地方の活性化に、eスポーツが効く!」「トヨタとGoogle、なぜ『モンスト』に乗ったか」「視聴700万人、若者熱狂、『RAGE』の正体」など、「eスポーツマーケティング」の執筆者のひとり平野亜矢氏が、日経クロストレンド編集長の吾妻拓氏とともに解説します。

    第637回「まだある! 東京五輪チケット争奪戦必勝法」

    第637回「まだある! 東京五輪チケット争奪戦必勝法」

     編集部のトレンド・キーワード解説を音声で聞けるポッドキャスト。番組前半の「WEEKLY TREND KEYWORDS」では、フィリップス・ジャパン「SmartSleep ディープスリープ ヘッドバンド」とクレディセゾン「セゾンポケット」をピックアップします。番組後半は「まだある! 東京五輪チケット争奪戦必勝法」と題してお送りします。東京五輪のチケットの争奪戦はし烈を極めています。1次抽選の応募者数は512万人、追加抽選にも140万人が応募しました。12月8日の2次抽選の結果発表を前にしつつも、「チケットゼロ」という方も少なくないでしょう。チケットの入手にはどんな手段が残されているのか? 企業の観戦ツアーやキャンペーンなど、今後の公式販売を整理して紹介します。悔しい思いをしている方、ぜひチェック下さい! 解説は日経トレンディ編集長の佐藤央明氏。

客戶評論

Mike tang at Taiwan

2018更新してなかったか

お願いします

JujusanQ

台湾にいても聞けるラジオです。

great content!

熱門商業 Podcast

聽眾訂閱的還有