173本のエピソード

税務会計業界でシェアNO1の「週刊 税務通信」を発行している株式会社税務研究会が、企業経理部・税理士・会計士など税務会計に関わるすべての方へ、税制改正の動向、1週間分の税務会計ニュース、旬なトピックスなどをお伝えいたします。

「税務通信って難しい...」「忙しくって読みきれない」「他の人はどう読んでいるのか...」そう感じたことのある、税務会計に関わるすべての方のための番組です。

税理士の本音、経理の本音、税金に関する話題を税務通信と併せてお楽しみください!

https://www.zeiken.co.jp/ 
https://twitter.com/zeiken_info
#声でとどける税務通信

声でとどける税務通‪信‬ 株式会社 税務研究会

    • ニュース
    • 4.2 • 38件の評価

税務会計業界でシェアNO1の「週刊 税務通信」を発行している株式会社税務研究会が、企業経理部・税理士・会計士など税務会計に関わるすべての方へ、税制改正の動向、1週間分の税務会計ニュース、旬なトピックスなどをお伝えいたします。

「税務通信って難しい...」「忙しくって読みきれない」「他の人はどう読んでいるのか...」そう感じたことのある、税務会計に関わるすべての方のための番組です。

税理士の本音、経理の本音、税金に関する話題を税務通信と併せてお楽しみください!

https://www.zeiken.co.jp/ 
https://twitter.com/zeiken_info
#声でとどける税務通信

    #172 デジタル道の歩き方【SP8:日税連対談/税務調査のデジタル化 最新事情 】

    #172 デジタル道の歩き方【SP8:日税連対談/税務調査のデジタル化 最新事情 】

    日本税理士会連合会デジタル・システム委員会に「税理士業務のデジタル化の変遷とこれから」についてお聞きする対談を全4回でお届けします。2回目の配信では、”デジタル・システム委員会”の役割に加え、税務調査のデジタル化の最新事情などもお話しいただきました。

    ※このエピソードは2022年12月7日に収録しました。



    【特別対談ゲスト】

    日本税理士会連合会 デジタル・システム委員会 委員長 岡崎 拓郎 様

    税理士会会員の業務の情報化に関する事項e-Tax・eLTAX(国税・地方税の電子申告・納税システム)への対応などについて検討、関連官公署・諸団体等との協議・要望の意見交換をおこなっている。



    【配信内容】


     デジタル・システム委員会の改称に込めた思いと役割
     税務調査のデジタル化 最新事情
     キャッシュレス納付、バーコード決済の進展
     委員会の取り組み「デジタルインボイスについて」
     

     (参考リンク)

    日本税理士会連合会について https://www.nichizeiren.or.jp/nichizeiren/

    税理士のための電子申告Q&A https://www.nichizeiren.or.jp/taxaccount/auth/faq/

    よくある質問と回答(第五世代電子証明書)https://www.nichizeiren.or.jp/taxaccount/auth/fifth_faq/



    【シリーズの概要】
    企業経理部門、税理士、公認会計士の皆さんがIT知識とDXの理解を深め、DX推進の道のりを描けるようになることを目的とし、IT用語の解説、ツール選定時の考え方などを実務視点でカジュアルにおとどけしています。

    【パーソナリティ】
    あいわ税理士法人 情報戦略室 室長 田口浩志 氏

     

    【リスナーの皆さんへ】
    「声でとどける税務通信」をシリーズごとにまとめ聴きできるスペシャルサイトができました!アプリ派の皆さんもぜひ覗いてみてください。
    https://www.zeiken.co.jp/lp/podcast/



    【皆さんの声はこちらから】
    #声でとどける税務通信 を付けてツイート ※とどける は平仮名でお願いします!
    税務研究会Twitter: https://twitter.com/zeiken_info
    または
    こちらのフォームにてお待ちしております。



    【税務研究会の書籍はこちらから】 https://www.zeiken.co.jp/store/

    【税務研究会のセミナーはこちらから】 https://www.zeiken.co.jp/seminar/

    【株式会社税務研究会】 https://www.zeiken.co.jp

    • 15分
    #171 今週の税務Topics 【2023年1月23日号の税務通信】

    #171 今週の税務Topics 【2023年1月23日号の税務通信】

    週刊税務通信 1月23日 NO.3737



    【展望欄より】


    短期前払費用 契約期間がインボイス制度開始日をまたぐ取引の取扱い
    4年度改正による少額貸付資産 昨年4月以後取得分は1月末までに申告が必要
    精算課税適用前に生前贈与を行った場合の相続開始前贈与の加算期間の影響は?
    国税庁がNFT に関する税務上の取扱い公表



    【お知らせ】

    \税務通信データベース/

    今回のエピソードをさらに詳しく調べたい方は『税務通信データベース』が便利です!

    https://www.zeiken.co.jp/mgzn/tusin_db/



    \声でとどける税務通信スペシャルサイト/

    各エピソードをシリーズ毎に一気聴きができます。是非のぞいてみてください!

    https://www.zeiken.co.jp/lp/podcast/



    【税研オンラインストア】

    https://www.zeiken.co.jp/store/



    番組へのご要望、メッセージは #声でとどける税務通信 https://twitter.com/zeiken_info

    もしくは こちらのフォームまでお願いいたします。



    株式会社税務研究会

    https://www.zeiken.co.jp

    • 5分
    #170 月曜朝の積み重ね!国税庁10分チェック【EP44:令和5年度大綱特集<第3弾>個人所得課税・資産課税について】

    #170 月曜朝の積み重ね!国税庁10分チェック【EP44:令和5年度大綱特集<第3弾>個人所得課税・資産課税について】

    1月の配信では、令和4年12月16日公表の「令和5年度税制改正大綱」の内容を全4回にわたって税理士の村木慎吾先生、米津良治先生が実務上重要な点に絞りお届けいたします。

    リスナーの皆様におかれましては、今後の法案等の内容や週刊「税務通信」本誌の内容も併せてチェックしながら聴いていただけますと幸いです。また、取り上げる項目はパーソナリティーのお二人がピックアップした順番となります。与党大綱のページ数にも言及しておりますので、大綱の勉強会をに参加するイメージでお聴きください。



    【令和5年度税制改正大綱 - 自由民主党・公明党】 令和4年12月16日公表

    https://storage.jimin.jp/pdf/news/information/204848_1.pdf



    【皆さんの声はこちらから】 #声でとどける税務通信 を付けてツイート ※とどける は平仮名でお願いします!^^

    または

    こちらのフォームにてお待ちしております。



    【リスナーの皆さんへ】

     「声でとどける税務通信」をシリーズごとにまとめ聴きできるスペシャルサイトはこちら!

     https://www.zeiken.co.jp/lp/podcast/



    【税務研究会の書籍はこちらから】

     https://www.zeiken.co.jp/store/



    【税務研究会のセミナーはこちらから】

     https://www.zeiken.co.jp/seminar/



    【株式会社税務研究会】

     https://www.zeiken.co.jp

    • 18分
    #169 デジタル道の歩き方【SP7:日税連対談/○○がなければ電子申告はここまで普及しなかった!?デジタル・システム委員会に当時のお話しをお聞きしました】

    #169 デジタル道の歩き方【SP7:日税連対談/○○がなければ電子申告はここまで普及しなかった!?デジタル・システム委員会に当時のお話しをお聞きしました】

    日本税理士会連合会デジタル・システム委員会に「税理士業務のデジタル化の変遷とこれから」についてお聞きする対談を全4回でお届けします。

    1回目の配信では、2022年7月以前の委員会名“情報システム委員会”の役割や電子申告が普及するまでの変遷やターニングポイントなどをお話しいただきます。

    ※このエピソードは2022年12月7日に収録しました。



    【特別対談ゲスト】

    日本税理士会連合会 デジタル・システム委員会 委員長 岡崎 拓郎 様

    税理士会会員の業務の情報化に関する事項、e-Tax・elTax(国税・地方税の電子申告・納税システム)への対応などについて検討、関連官公署・諸団体等との協議・要望の意見交換をおこなっている。



    【配信内容】


     日本税理士会連合会 デジタル・システム委員会について
     (旧)情報システム委員会からの改称理由とその役割
     最初は苦労した!?電子申告普及の背景



    【参考リンク】


     税理士のための電子申告Q&A https://www.nichizeiren.or.jp/taxaccount/auth/faq/
    よくある質問と回答(第五世代電子証明書)https://www.nichizeiren.or.jp/taxaccount/auth/fifth_faq/
    日本税理士会連合会について https://www.nichizeiren.or.jp/nichizeiren/



    【シリーズの概要】
    企業経理部門、税理士、公認会計士の皆さんがIT知識とDXの理解を深め、DX推進の道のりを描けるようになることを目的とし、IT用語の解説、ツール選定時の考え方などを実務視点でカジュアルにおとどけしています。

     

    【パーソナリティ】
    あいわ税理士法人 情報戦略室 室長 田口浩志 氏

     

    【リスナーの皆さんへ】
    「声でとどける税務通信」をシリーズごとにまとめ聴きできるスペシャルサイトができました!アプリ派の皆さんもぜひ覗いてみてください。
    https://www.zeiken.co.jp/lp/podcast/



    【皆さんの声はこちらから】
    #声でとどける税務通信 を付けてツイート ※とどける は平仮名でお願いします!
    税務研究会Twitter: https://twitter.com/zeiken_info
    または
    こちらのフォームにてお待ちしております。



    【税務研究会の書籍はこちらから】 https://www.zeiken.co.jp/store/

    【税務研究会のセミナーはこちらから】 https://www.zeiken.co.jp/seminar/

    【株式会社税務研究会】 https://www.zeiken.co.jp

    • 16分
    #168 今週の税務Topics 【2023年1月16日号の税務通信】

    #168 今週の税務Topics 【2023年1月16日号の税務通信】

    週刊税務通信 1月16日 NO.3736



    【展望欄より】


    電子取引制度 令和6年以後の新たな猶予措置の対象とは?
    令和5年度改正 インボイス制度下の売手負担の振込手数料に係る返還インボイスの要否
    令和5年度改正 法人課税は租特の見直し・資産課税は精算課税の基礎控除を措置



    【お知らせ】

    \税務通信データベース/

    今回のエピソードをさらに詳しく調べたい方は『税務通信データベース』が便利です!

    https://www.zeiken.co.jp/mgzn/tusin_db/



    \声でとどける税務通信スペシャルサイト/

    各エピソードをシリーズ毎に一気聴きができます。是非のぞいてみてください!

    https://www.zeiken.co.jp/lp/podcast/



    【税研オンラインストア】

    https://www.zeiken.co.jp/store/

    番組へのご要望、メッセージは #声でとどける税務通信 https://twitter.com/zeiken_info

    もしくは こちらのフォームまでお願いいたします。



    株式会社税務研究会

    https://www.zeiken.co.jp

    • 5分
    #167 月曜朝の積み重ね!国税庁10分チェック【EP43:令和5年度大綱特集<第2弾>中小企業向け法人税制・消費税インボイス制度について】

    #167 月曜朝の積み重ね!国税庁10分チェック【EP43:令和5年度大綱特集<第2弾>中小企業向け法人税制・消費税インボイス制度について】

    1月の配信では、令和4年12月16日公表の「令和5年度税制改正大綱」の内容を全4回にわたって税理士の村木慎吾先生、米津良治先生が実務上重要な点に絞りお届けいたします。

    リスナーの皆様におかれましては、今後の法案等の内容や週刊「税務通信」本誌の内容も併せてチェックしながら聴いていただけますと幸いです。また、取り上げる項目はパーソナリティーのお二人がピックアップした順番となります。与党大綱のページ数にも言及しておりますので、大綱の勉強会をに参加するイメージでお聴きください。



    【令和5年度税制改正大綱 - 自由民主党・公明党】 令和4年12月16日公表

    https://storage.jimin.jp/pdf/news/information/204848_1.pdf



    番組中にご紹介した「ZEIKEN SESSION Special『消費税インボイス制度 今こそ知りたい 実務上の課題とその対応策』」はこちらから無料登録いただけます!

    インボイス制度についてワンストップで様々な情報に触れることができますので、是非覗いてみてください。

    https://www.zeiken.co.jp/lp/zssp2301/?utm_source=podcast&utm_medium=zssp2301&utm_campaign=podcast_zssp2301


    国税庁 軽減税率・インボイス制度対応室の担当官の解説
    税理士 金子真一先生と全国間税会総連合会の森正繁さんの対談
    税務・会計関連のシステムベンダーのセミナー



    【皆さんの声はこちらから】 #声でとどける税務通信 を付けてツイート ※とどける は平仮名でお願いします!^^

    または

    こちらのフォームにてお待ちしております。



    【リスナーの皆さんへ】 「声でとどける税務通信」をシリーズごとにまとめ聴きできるスペシャルサイトはこちら!

     https://www.zeiken.co.jp/lp/podcast/



    【税務研究会の書籍はこちらから】 

    https://www.zeiken.co.jp/store/



    【税務研究会のセミナーはこちらから】 

    https://www.zeiken.co.jp/seminar/



    【株式会社税務研究会】 

    https://www.zeiken.co.jp

    • 15分

カスタマーレビュー

4.2/5
38件の評価

38件の評価

よこたここここ

緩さがよかった

みんなの税務通信、聞きました。
Podcastはこのくらいの緩さがいいですね。

普段の実務セミナーとは違った作り方でPodcastをよく知っていると思いました。
今までなかったジャンルなのでぜひ続けていただきたいです。
今後に期待で星4つ

K.Takasu

税務の話しは合わないと思いきや

図解やテキストがなくとも聞いていられる、程よいバランスと適度なボリュームです。さすが税務通信社よく考えられている。

移動の多い我々税理士は「ながらインプット」を身につければ効率的な情報収集ができるはず。

習慣に加えられるようしばらくは努力します。
新しいことへ挑戦する姿勢、応援しています。

楽天ファンより

待ってました!

紙面を定期購読しているが、隙間時間に耳で聞けるようになって非常に助かる。
税制改正の解説はとても有益だった。
毎週号についても、もっと解説してもらえるとありがたい。

ニュースのトップPodcast

NHK (Japan Broadcasting Corporation)
ニッポン放送
ニッポン放送
BBC World Service
日本経済新聞社/Voicy
SPINEAR

その他のおすすめ

日本経済新聞社 マネーのまなび
プレジデント社
kodansha
IrohaniToushi
Chronicle
日本経済新聞社/Voicy