74本のエピソード

コーヒー一筋24年。
丸美珈琲店代表の後藤栄二郎が1000年以上歴史のあるコーヒーの魅力を独自の解釈でお話ししていきます。

■後藤栄二郎プロフィール
1974年札幌生まれ。2006年丸美珈琲店設立。コーヒーソムリエの資格「Qグレーダー」を北海道1号で取得。コーヒーソムリエの世界選手権(2009)3位、焙煎技術を競う大会「ジャパンコーヒーロースティング・チャンピオンシップ」(2013)日本1位、「ワールドコーヒーロースティングチャンピオンシップ」(2014)世界6位に入賞。
https://www.marumi-coffee.com/

新解釈 珈琲の世‪界‬ TRIPLEONE

    • 歴史
    • 4.3 • 76件の評価

コーヒー一筋24年。
丸美珈琲店代表の後藤栄二郎が1000年以上歴史のあるコーヒーの魅力を独自の解釈でお話ししていきます。

■後藤栄二郎プロフィール
1974年札幌生まれ。2006年丸美珈琲店設立。コーヒーソムリエの資格「Qグレーダー」を北海道1号で取得。コーヒーソムリエの世界選手権(2009)3位、焙煎技術を競う大会「ジャパンコーヒーロースティング・チャンピオンシップ」(2013)日本1位、「ワールドコーヒーロースティングチャンピオンシップ」(2014)世界6位に入賞。
https://www.marumi-coffee.com/

    Vol.74 コーヒーの香り(フレーバーについて)

    Vol.74 コーヒーの香り(フレーバーについて)

    コーヒーと向き合って20年。
    変わったと感じるのは香りの多様性!
    後藤栄二郎が実際に感じたコーヒーの香りには
    どういう背景があってこの香りになったのかなど
    香りの魅力についてお話しします。

    • 13分
    Vol.73 注目の生産地「台湾コーヒー」

    Vol.73 注目の生産地「台湾コーヒー」

    お茶のイメージが強い台湾ですが
    今、台湾のコーヒーがアツい!
    後藤栄二郎的、生産地としても注目している台湾のコーヒーの魅力をお伝えします!

    • 12分
    Vol.72 丸美珈琲⑩〜6号店の構想〜

    Vol.72 丸美珈琲⑩〜6号店の構想〜

    2022年9月15日に丸井今井札幌本店 大通館3階に6号店がオープン!
    この店舗で後藤栄二郎の夢も叶う!?というお話しです。

    • 7分
    Vol.71 歴史シリーズ「ドイツのコーヒー史」

    Vol.71 歴史シリーズ「ドイツのコーヒー史」

    コーヒーにおけるドイツが担ってきた歴史をご紹介!
    コーヒー禁止令、代替コーヒー、ペーパーフィルターが生まれた話しなど
    後藤栄二郎的、新解釈でお話しします。

    • 16分
    Vol.70 コールドブリューを楽しむ!

    Vol.70 コールドブリューを楽しむ!

    コールドブリューとは、冷水や常温で抽出する水出しアイスコーヒーの事。
    コールドブリューの魅力や歴史について自身の解釈でお話しします!

    • 11分
    Vol.69 新企画!さっぽろコーヒー牛乳

    Vol.69 新企画!さっぽろコーヒー牛乳

    さっぽろコーヒー牛乳とは、札幌の文化でもある深煎り珈琲と、酪農王国北海道では欠かせない存在の牛乳を生かし、札幌市内の各店舗個性あふれる味のコーヒー牛乳を楽しめる企画です!
    この企画に参加している丸美コーヒーのこだわりのコーヒー牛乳についてお話しします!

    • 9分

カスタマーレビュー

4.3/5
76件の評価

76件の評価

はたけ4633

改めて、コーヒーについて学ぼうと思い始めました。

いつも聴かせていただいてます。ありがとうございます。

コーヒーを本格的に飲み始めたのは、ある人から影響されてからなのですが、そこから自分で焙煎するまでになりました。

そこから下火期間に入り、焙煎をしなくなっていたのですが、このポッドキャストを発見して聴き始めてから、またコーヒーに対する熱が後藤さんに影響されて上がってきました。

スペシャリティコーヒーというものを最近まで自分の思い込みから避けていたのですが、後藤さんの説明を聴いてから、ちゃんとスペシャリティコーヒーを飲むようになりました。

自分は旭川に住んでいて、たまに札幌に行く機会があるので、その時は丸美珈琲にお邪魔しようと思います。

UFOOOOOキャッチャー

コーヒーが好きになる最高のラジオ

コーヒーが好きになり、Podcastでコーヒーの話をしていないかなぁと思い、この素晴らしいラジオに出会いました。
自宅で淹れるとき、寝るときに聞いてコーヒーの知識を深めています。いつか北海道のお店に行きたいなと思いました。
これからも続けていただけると嬉しいです。バリスタでもなんでもありませんが、検定取ろうと思います。

😃😇😍😚

コーヒーだけでこんなに語ることがあるとは

札幌にはなかなか行く機会が無さそうなのが残念。

歴史のトップPodcast

COTEN inc.
おもれき
okamotorekishi
ラジレキ(ラジオ歴史小話)
PitPa, Inc.
長まろ&おが太郎

その他のおすすめ

kodansha
COTEN inc.
掛茶料理むとう
文化放送×PitPa
akikokawamura
ノウカノタネ inc.