87本のエピソード

技術・組織・マネジメントなどを深掘りして楽しむPodcastです。

fukabori.fm iwashi

    • テクノロジー
    • 4.9 • 136件の評価

技術・組織・マネジメントなどを深掘りして楽しむPodcastです。

    86. 技術広報 w/ hsbt

    86. 技術広報 w/ hsbt

    技術広報とは何か、について自分なりのまとめ技術広報とは何か?プロダクトの広報と技術広報との違いブランドを確立する嬉しさとは?ブランドは複利である技術組織に対するブランドとは何か?技術広報が増えている背景とは?技術広報はやることが多く、形式化・体系化されていない広報とのスキルセットの違いは?プロダクト広報と同じ手段を用いてしまうと危うい技術広報の具体的な活動例とは?開発組織のMission/Vision/Value外に発信する前に社内を確認する良い組織を作るために意識されていたことは?プロダクト・ユーザーと向き合う人の素直さブランディングモンスターとは?株式会社アンドパッド 採用情報株式会社アンドパッド エンジニア採用サイト


    See Privacy Policy at https://art19.com/privacy and California Privacy Notice at https://art19.com/privacy#do-not-sell-my-info.

    • 41分
    85. サーバーレス w/ Keisuke69

    85. サーバーレス w/ Keisuke69

    Keisuke69さんをゲストに、サーバーレス、サーバーレスやFaaSの使い所、コミュニティの盛り上げ方、AWS re:invent 2022 などについて語っていただいたエピソードです。

    話したネタ

    サーバーレスとは何か?
    AWS サーバーレススペシャリスト 第1号
    西谷さんがサーバーレスに感銘を受けたポイント
    Function as a Service
    IaaS、CaaS、FaaS の違い
    AWS Lambda の裏側の実装
    Edgeで動作するサーバーレスコンピューティング
    Aurora Serverless と OpenSearch Serverless
    サーバーレスが有効なパターン、アーキテクチャ
    イベントドリブンなシステム
    サービス間をつなぐGlue Code
    関数的に使うのがわかりやすい
    ピタゴラスイッチでのメタファー
    ピタゴラ装置153番のマーチ
    サーバーレスで実装しないほうが良いものは?
    日本でサーバーレス(FaaS)を扱えるエンジニアの数は多い?
    情報量は技術選定の要素となる
    コミュニテイを盛り上げる方法は?
    AWS re:Invent 2022
    AWS Lambda SnapStart と AWS Application Composer
    サーバーレス(FaaS)での開発を取り巻く課題
    Serverless Framework や AWS Chalice
    FaaSのCI/CDやテスト周りはどうしている?
    サーバーレスに残るミッシングピースとは?
    今後のサーバーレスはどのように進化していく?
    サーバーレスとSaaSとの境界


    See Privacy Policy at https://art19.com/privacy and California Privacy Notice at https://art19.com/privacy#do-not-sell-my-info.

    • 50分
    84. 技術の教え方・技術研修 w/ kakakakakku

    84. 技術の教え方・技術研修 w/ kakakakakku

    kakakakakkuさんをゲストに、技術研修、成人教育、研修中の場・雰囲気作り、研修コンテンツの設計などについて語っていただいたエピソードです。

    話したネタ

    難解な技術を教えるときに何を考えているか?
    成人教育と幼児教育の違いは?
    依存型の学び、経験学習、課題中心
    インストラクショナルデザイン
    経験学習とは何か?
    オンラインで静まりかえることへの対応
    雰囲気を作る、クローズドクエスチョンを利用する
    研修の雰囲気をどうやって作るか?
    質問のチャネルを複数用意する
    研修の場があったまっていることをどう判断するか?
    研修講師側のデバイス、IT環境
    研修へ参加する生徒は主体的な人ばかりではないのでは?
    高速道路という役割
    周りに感化されて主体的になってくる
    研修が終わった後に学びが続くようにするためには?
    反転学習とする、上司と参加目的を調整・会話しておく
    講義のアジェンダ、ストーリー、内容の設計で気をつけていることは?
    講義、ハンズオン、経験から引き出す時間の配分は?
    オンライン研修参加者の集中を保つこつは?
    kakkuさんの研修の評価が高い要因は?
    実務経験、知識の幅、心地よい研修
    研修設計は、初日、2日目などでスタイルを変えていく?
    過去の研修で、研修途中で教え方を大幅に変えたことは?
    4年間、ブログを毎週かかさずに書き続けられた要因は?
    新しい技術の種をどうやって見つけている?


    See Privacy Policy at https://art19.com/privacy and California Privacy Notice at https://art19.com/privacy#do-not-sell-my-info.

    • 48分
    83. Node.js、Deno、Bun(後編) w/ yosuke_furukawa

    83. Node.js、Deno、Bun(後編) w/ yosuke_furukawa

    yosuke_furukawaさんをゲストに、Bunの狙い、Bunのパフォーマンス比較、Node.jsとBunとのIO実装の違いなどについて語っていただいたエピソードです。

    話したネタ

    Bunはどういう課題感を持って登場してきた?
    Node.jsの3倍速いという主張
    パフォーマンス比較時におけるZigとJavaScript実装の差
    ライブラリのマーケティング戦略
    libuv とは?
    OS の違いにおける実装隠ぺい戦略
    Bun は libuv を利用していない
    Mac向けにkqueue、Linux向けにio_uring
    Bun のProduction利用は?
    honojs/hono
    この後、業界はどのように変わっていく?
    三国志
    JSConf JP
    採用: NIJIBOX

    採用: リクルート



    See Privacy Policy at https://art19.com/privacy and California Privacy Notice at https://art19.com/privacy#do-not-sell-my-info.

    • 22分
    82. Node.js、Deno、Bun (前編) w/ yosuke_furukawa

    82. Node.js、Deno、Bun (前編) w/ yosuke_furukawa

    話したネタ

    denoの話
    Bun first impressions
    Node.js、Deno、Bunとは何か?
    JavaScriptランタイムとは何か?
    サーバーサイドJavaScript
    expressを利用してWebサーバーを立てるコードは、Node.js以外でも動くのか?
    ECMAScript と ランタイム との関係は?
    TC39
    Node.js はどんな経緯で生まれてきた?
    Rubyを書くタイミングと、JavaScriptを書くタイミングでのコンテキストスイッチ
    netv8
    イベントループモデルとは何か?
    ブロッキング処理、for文やJSON.parse()
    なぜ、Node.jsはここまで人気が出たのか?
    V8(JavaScriptエンジン)とは何か?
    JavaScriptCore
    Edge Workerとの相性の良さ
    JITコンパイラ
    Denoはどういう背景で生まれてきているのか?
    モジュールを取り巻く課題
    JSConf JP

    訂正

    冒頭で第81回と話しておりますが、82回の誤りです。


    See Privacy Policy at https://art19.com/privacy and California Privacy Notice at https://art19.com/privacy#do-not-sell-my-info.

    • 39分
    81. 低遅延ライブ配信を支える技術 w/ mmasaki

    81. 低遅延ライブ配信を支える技術 w/ mmasaki

    mmasakiさんをゲストに、HLSやRTMPなどの配信技術、WebRTCを利用した配信技術とアーキテクチャ、そのスケーラビリティとトレードオフなどについて語っていただいたエピソードです。

    話したネタ

    低遅延ライブ配信を支える技術 - NTT Com Open TechLunch #1
    Smart vLive
    配信とは?
    YouTube や Twitch
    古くはどういう技術で、どのような仕組みで配信が行われていた?
    RTMP、MPEG-DASH、HLS
    HTTPストリーミングでパケットが落ちたらどうなる?
    キャッシュ、HTTPにのっかることのメリット
    HTTPベースストリーミングにおける進化
    HTTP Rangeリクエスト
    CMAF、Ultra Low Latency
    HTTPベースによる遅延限界は何秒ぐらい?
    Sub Secondを狙った WebRTCによる配信
    なぜ、HTTPベースの配信は遅延が大きいのか?
    超低遅延配信って、ビジネス的なユースケースってあるの?
    End-End はどのような技術で使われている
    Upstream としてRTMP、クラウド内転送のSRT、DownStreamにWebRTC
    RTMPってどういうプロトコル?
    WebRTCの負荷とスケーラビリティ
    スケーラビリティと遅延とのトレードオフ
    実績では10,000クライアントまで、puppeteerにより確認済み
    負荷試験の負荷が難しい

    GStreamer をRustから制御
    FECやRTXは利用している?
    WebRTCでプロキシを通す工夫、TURNサーバーの利用
    環境が異なるクライアントに対して、体験を高める工夫は?
    WebTransport、WebCodecsの現状
    43. WebTransport、HTTP/3、WebCodecs w/ yuki_wtz
    中途採用募集中: 低遅延ライブ配信サービス「Smart vLive」や、これに続く新たなプラットフォームを開発するソフトウェアエンジニア



    See Privacy Policy at https://art19.com/privacy and California Privacy Notice at https://art19.com/privacy#do-not-sell-my-info.

    • 35分

カスタマーレビュー

4.9/5
136件の評価

136件の評価

kuruhne

勉強になります

最近聴き始めましたが、TECH系のPodcastの中でも群を抜いて濃度が高いのではないかなという感想です。自分的に刺さってくるパワーワードが多いので今後も拝聴させていただきます。

名とんちん

#42

HIGH OUTPUT MANAGEMENT。初めて聞いた。読んでみようかなあ。チェックイン、重要だわ。エピソードが身近でした。

Gorgeous hiroki

テクノロジーのトップPodcast

ゆるコンピュータ科学ラジオ
Off Topic
伊藤穰一
Tatsuhiko Miyagawa
backspace.fm
ワンボタンの声制作委員会

その他のおすすめ

Tatsuhiko Miyagawa
backspace.fm
EM.FM
Design and Engineering team at PIXTA
Off Topic
donguri.fm