70エピソード

第6シリーズの西加奈子は現代に生きる人々の悩みに向き合う「ヒントになる本」紹介する。全12回、毎週木曜日に更新。

第1シリーズ「冨永愛のモードなアドバイス」、第2シリーズ「湯山玲子のヴォーグな人生相談」、第3シリーズ「壇蜜のビューティー・アドバイス」、第4シリーズ「ジェーン・スーの恋愛相談箱」第5シリーズ「鏡リュウジの星の知恵袋」も✔︎
https://www.vogue.co.jp/tag/podcast

『西加奈子の12冊の処方箋』更新中 [VOGUE JAPAN Podcast‪]‬ VOGUE JAPAN

    • 社会/文化
    • 4.1 • 314件の評価

第6シリーズの西加奈子は現代に生きる人々の悩みに向き合う「ヒントになる本」紹介する。全12回、毎週木曜日に更新。

第1シリーズ「冨永愛のモードなアドバイス」、第2シリーズ「湯山玲子のヴォーグな人生相談」、第3シリーズ「壇蜜のビューティー・アドバイス」、第4シリーズ「ジェーン・スーの恋愛相談箱」第5シリーズ「鏡リュウジの星の知恵袋」も✔︎
https://www.vogue.co.jp/tag/podcast

    西加奈子 #10「仕事への不安から泣いてしまう人へのアドバイス。」

    西加奈子 #10「仕事への不安から泣いてしまう人へのアドバイス。」

    相談者は、会社員 のお花さん(22歳/女性)。「新卒で入社したのですが、社会人になると、1人で完璧になんでもこなさなければならなくて、とても不安です。夜寝る前には毎日何だかとても大きな不安に襲われて、泣いてしまいます。周りの友達もみんな頑張っているのに、どうしてこんなに自分は弱いのかすごく悩んでいます」

    • 12分
    西加奈子 #9「周囲から浮くことが怖くて、“自分の好き”を大事にできていないなら」

    西加奈子 #9「周囲から浮くことが怖くて、“自分の好き”を大事にできていないなら」

    相談者は、19歳の大学生やまびこさん。「私は、人の目を気にしすぎてしまい、周りからどう見られているか、浮いていないかという基準で服を選んだり、行動したりしてしまいます。でも、本当は自分の好きな服を着て、好きなことをしたい! と思っています。どうやったら自分を持っている人になれるでしょうか。余談になりますが、西加奈子さんの『きりこについて』を読ませていただきましたが、忘れられない大好きな一冊になりました」

    • 12分
    西加奈子 #8「自分や他者をLGBTQ……というアルファベットでカテゴライズする前に。」

    西加奈子 #8「自分や他者をLGBTQ……というアルファベットでカテゴライズする前に。」

    今回は37歳、会社員(女性)からのお悩み──「子どもの頃からスカートやピンク色、お人形遊びが嫌いで、半ズボンを履いて男の子と一緒に戦隊ごっこをして遊ぶのが好きで、密かにいつか男性になりたいと思っていました。でも私は女だから男の子を好きにならなければいけないと思って生きてきました。最近LGBTQという言葉を耳にする機会が増えて、私は自分の性に対して偏見を持って、自ら封じ込めていた部分があるような気がしてきました。もっと自分の性に素直に向き合いたいと思うのですが、未知の領域に尻込んでしまいます。凝り固まった偏見をほぐして背中を押してくれるような本があったら教えていただきたいです」

    • 12分
    西加奈子 #7「容姿で品定めされ、恋ができないことの寂しさに悩む人へのアドバイス。」

    西加奈子 #7「容姿で品定めされ、恋ができないことの寂しさに悩む人へのアドバイス。」

    作業療法士、やきとりさん(女性)からのお悩みです。「私は今年で26歳になるのですが、恋愛をしたことやそういう関係になったことがありません。自己肯定感は下がりに下がって、今に至ります。容姿、性格ともに、多少の粗はありますが、社会の荒波に揉まれながら、努力と根性で清潔感と愛嬌を身につけ、そんなに悪くないだろ! と思う自分には近づいていると思うのです。 とはいえ、容姿端麗ではないので、恋が始まりにくいです。見た目を最重要視される女に懲り懲りです。初対面で行われる品定め、格付け、そして私はそのランクの下に該当するのだということは、幼稚園頃から薄々気づいていましたが、そんなことを言っても仕方がないので、いつも自分からアプローチしています。でも、最近は疲れと悲しさを感じるようになってきました。誰かから『特別に好き、大切』と思われるような経験をせず、一人でこのまま死んでしまうのではないか、という不安に苛まれます。恋愛が全てではないと分かっていますが、とても寂しい気持ちになるのです。アイス食べて寝ます!」

    • 16分
    西加奈子 #6 「はじめての彼氏の事を引きずって生きています。そして、彼はもうこの世にはいません。」

    西加奈子 #6 「はじめての彼氏の事を引きずって生きています。そして、彼はもうこの世にはいません。」

    31歳の会社員 赤いさんからの相談です。「西さんはじめまして。いつも作品を読むのを楽しみに生きてます。私ははじめての彼氏の事を引きずって生きています。そして、彼はもうこの世にはいません。いま、自分には彼氏はいます。とても優しいし、私にはもったいない人です。ただ、好きかと言われたらはっきりイエスとは言えません。人に言うと死んだ人には勝てない、美化してると言われます。確かにその気はあると思いますが、それでもこんな状態で今の彼氏と結婚してもいいのかと自問自答してます。西さんが同じ立場だったらどうしますか?」

    • 11分
    西加奈子 #5「私たちはみんな取替可能なたったひとりの自分──そう考えると生きやすくなる。」

    西加奈子 #5「私たちはみんな取替可能なたったひとりの自分──そう考えると生きやすくなる。」

    29歳会社員の方からのお悩み。「プライベートで何かあっても自分だけの問題だと割り切れるので深く考えずに済むのですが、仕事になった瞬間に、周りに迷惑をかけてはいけないと責任感で押しつぶされそうになることがあります。次の日にやるべきことが頭の中でぐるぐる回って眠れなくなったり、失敗するとご飯が食べられなくなったり。もう少し気を楽にして仕事と付き合っていかないと、長続きしないのではと悩むことがあります。どうしたらうまく考え方を変えられるでしょうか?」

    • 9分

カスタマーレビュー

4.1/5
314件の評価

314件の評価

みぃのすけるとん

壇蜜さんをもう一度…!!

壇蜜さんの回が大変面白くて何度も何度も聞いています♪またゲストに登場してくれないかなあと期待しています。

いぬねこわんにゃん1234

とても良い話

お話も落ち着いて聞けて、内容もとてもためになり中々他で聞けない話なので貴重ですが、MCの方の聞き方や話し方、進行等、スムーズでなく聞きづらいです。テンポ良く進めて話を聞けるような司会進行にしてほしいです。

Todayiscold

進行役が…

話は面白くて、楽しく聞いてましたが、進行役の方がやる気なさそうで、声も小さくて聞き取りづらいと感じます。 相槌もゲスト?の方の話に興味なさそうで、それなら進行役は最初の紹介だけしてもいいかなと思います。 自分のコンディションが悪いのも関係あるかもしれませんが、途中からイライラし始めて、聞くのをやめました。 ゲストの話は面白かったので、残念です。もうちょっとやる気を感じて頂ければ…

社会/文化のトップPodcast

他のリスナーはこちらのサブスクリプションにも登録しています