25エピソード

【毎週金曜夜更新】世界の殺人鬼を毎週一人ピックアップして約20分で紹介する反面教師番組です。(※このポッドキャストには一部暴力的なシーンやグロテスクな表現があります) Twitter⇒@soratobujelly Mail⇒sp6seats@hotmail.com 過去音源⇒https://note.mu/soratobujelly

ハンニバル・レクチャー博士 soratobujelly

    • レジャー
    • 4.5、479件の評価

【毎週金曜夜更新】世界の殺人鬼を毎週一人ピックアップして約20分で紹介する反面教師番組です。(※このポッドキャストには一部暴力的なシーンやグロテスクな表現があります) Twitter⇒@soratobujelly Mail⇒sp6seats@hotmail.com 過去音源⇒https://note.mu/soratobujelly

カスタマーレビュー

4.5/5
479件の評価

479件の評価

Libちゃん

大好き!

スクロールしてたら間違えて⭐︎1個送信してしまいました!すみません!
⭐︎5を何度も押したい、楽しい番組です!
ずっと前から聴いていますがこんな形で初レビューです。笑
みなさん、最高に楽しいから聴いてくださいね!

1000刷り

殺人「犯」ではなく殺人「鬼」の紹介ということ

以前より長らく聴いてきた立場ですが初めてpodcastのレビューを書きたいと思います。

 このハンニバルレクチャーの個人的所見は、単なる殺人犯ではなく殺人鬼と呼ばれる類の人種の紹介として、いくつかの一貫性があるように思います。具体的に「海外の事件」「シリアルキラー」「フェチズム」が殆どの取り上げられる殺人事件に共通してると思います。動機やその衝動性、情状に共感の余地ある殺人に対して、一般人には理解しがたい価値観や心理状況を持つ殺人を行う者を殺人「鬼」と位置付けるならば、後者がこの番組の主役です。常人に理解しがたい価値観や心理状況を解説するのですから、当然わかりにくい内容になりそうな所を、パーソナリティ2人は、雑談(主に下ネタ)や時に自虐めいたシニカルな笑いでコミカルに紹介するのです。これは2人の計算でしょうか。独特のフレーズ選びで事件の凄惨さを薄れさせ、淡々と事件の概要を説明して時に小馬鹿にしながら殺人鬼を突き放しつつ、時に誰しも少なからず持つ知られたくないフェチや暴力衝動を殺人鬼と強制的に共感させられ、付かず離れずの絶妙な距離感を意識させます。
不謹慎という言葉を使えば正直番組そのもの全てカバーできてしまうレベルで酷いです。しかしこれらの事件もまた、この世界の無視できない現実の一面であるならば、不謹慎の一言で終わらせず、この番組のように、雑破に料理してみても良いのではとも思います。

思わず長くなりました。フニャフニャに力の抜けたトークですが急にどぎつい表現がバチバチ出てくる、しなるムチのような番組進行です。

2人の話術の面白さに脱帽ですが、好きであることが恥ずかしい番組でもあります。

ki_47

数年前から毎日聴いてます

4人体制の頃もnoteで購入し、全て遡りました。
声のトーンも2人のキャラクターも何から何まで自分にはちょうど良いのです。

ヒキガネ先生、大仏モード再びで心配です。
不評のようですが、ヒキガネ先生のタイムスリップボケが大好きなのでたまにやって欲しいです。
あと、黒猫先生の劇団も大好きです。劇団につきましては過去のジョン・マネーの回が秀逸だと思います。

レジャーのトップPodcast

他のリスナーはこちらのサブスクリプションにも登録しています