24エピソード

ファンファン北九州は、北九州に住みはじめてまだ日の浅い方たちに、「北九州ってこんな街なんですよ、
こんな人がいるんですよーっ」というお話しを、地元の新聞社、西日本新聞の視点でお伝えしていく番組です。

【出演】
甲木・梁・横山

【お便り・お問い合わせ】
fanfun.kitakyushu@nishinippon-np.jp

【制作】
西日本新聞社

ファンファン北九‪州‬ 西日本新聞社

    • 地域情報/トラベル
    • 4.9 • 18件の評価

ファンファン北九州は、北九州に住みはじめてまだ日の浅い方たちに、「北九州ってこんな街なんですよ、
こんな人がいるんですよーっ」というお話しを、地元の新聞社、西日本新聞の視点でお伝えしていく番組です。

【出演】
甲木・梁・横山

【お便り・お問い合わせ】
fanfun.kitakyushu@nishinippon-np.jp

【制作】
西日本新聞社

    #23 福岡を拠点に活動する唯一の落語家・橘家文太さん(前編)

    #23 福岡を拠点に活動する唯一の落語家・橘家文太さん(前編)

    【今回の内容】
    寄席のない北九州で何で落語家を?/落語家なんて食えなくて当たり前/コロナで大変では?/披露目の会は延期に。二ツ目そうそうバイトするのかな/配信落語で大盛況、むしろバブル!?/配信落語から楽屋話に進化/世界初の落語カー/出張寄席で九州縦断/YouTubeチャンネルはじめます/東京のキャバクラで働きはじめた文太さんが、なぜ落語家に?は後編で

    【ゲスト】
    落語家 橘家文太さん
    YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=jHEV4x54Oaw
    HP    :https://www.bunzou.com/114853.html

    【出演】
    西日本新聞社北九州本社
    横山智徳 https://twitter.com/tomonori76
    梁京燮  https://twitter.com/kyoshoryo

    【お便り・お問い合わせ】
    fanfun.kitakyushu@nishinippon-np.jp

    【制作】
    西日本新聞社

    • 15分
    #22 ギラヴァンツ北九州の熱烈サポーター・ヒマワリ君こと稗田光義さん(後編)

    #22 ギラヴァンツ北九州の熱烈サポーター・ヒマワリ君こと稗田光義さん(後編)

    【今回の内容】
    今日もスタジオにヒマワリが咲いてますね/試合じゃない日は●●●●に乗ってます/会社の理解に感謝です/アウェイは日帰り弾丸ツアーも/コスチューム、交通費、グッズ代・・・結構、お金かかりますよね/ギラが盛り上げれば、街が活性化するって信じてますから/ヒマワリ君になってから変化した地元への思い/嬉しい瞬間、小倉の街がユニホームでいっぱいの景色/社員じゃないけど、サポートショップの営業に、スタジアムのゴミ拾いまで/ミクスタの楽しみ方を教えてください/ミクスタのジンクス?/梁さん、本当にヒマワリ君2号になるんですか?

    【ゲスト】
    ギラヴァンツ北九州の熱烈サポーター・ヒマワリ君(稗田光義さん)
    永遠の77歳 /性別 妖精/福岡県北九州市/好きな選手 小林伸二/ポジション ゴール裏/好きな言葉 上を向いて歩こう
    Twitter:https://twitter.com/mh0677mh?s=20

    【出演】
    西日本新聞社北九州本社
    甲木正子・梁京燮

    【お便り・お問い合わせ】
    fanfun.kitakyushu@nishinippon-np.jp

    【制作】
    西日本新聞社

    • 18分
    #21 ギラヴァンツ北九州の熱烈サポーター・ヒマワリ君こと稗田光義さん(前編)

    #21 ギラヴァンツ北九州の熱烈サポーター・ヒマワリ君こと稗田光義さん(前編)

    【今回の内容】
    顔はヒマワリ、全身黄色のコスチュームでヒマワリ君がスタジオに登場!/ホームは全試合、アウェイも半分以上スタジアムで応援/そもそも?どうして?そんなかっこうで?/ギラヴァンツ低迷期。ポジティブな気持ちではなかった・・・/友人の女性サポーターのひと言から「ボク、ヒマワリになる!」/クレヨンで塗ったらた、顔がカッピカピに(涙)/ヒマワリの妖精。年齢は●歳/子どもたちに「ギラヴァンツ楽しい」って思ってほしい/選手からも「ヒマワリく~ん」うれしいですよね/明るくなったスタジアム。ヒマワリを身に着けるサポーターも徐々に/いよいよ開幕戦!梁さんもヒマワリ君になります!

    【ゲスト】
    ギラヴァンツ北九州の熱烈サポーター・ヒマワリ君(稗田光義さん)
    永遠の77歳 /性別 妖精/福岡県北九州市/好きな選手 小林伸二/ポジション ゴール裏/好きな言葉 上を向いて歩こう
    Twitter:https://twitter.com/mh0677mh?s=20

    【出演】
    西日本新聞社北九州本社
    甲木正子・梁京燮

    【お便り・お問い合わせ】
    fanfun.kitakyushu@nishinippon-np.jp

    【制作】
    西日本新聞社

    • 15分
    #20 「地図は読み物」ゼンリンミュージアムの館長・佐藤渉さん(後編)

    #20 「地図は読み物」ゼンリンミュージアムの館長・佐藤渉さん(後編)

    【今回の内容】
    どうしてミュージアムの館長に?/国土地理院の地形図を入手。小さいころから地図で塗り絵/地図を見ているだけで1日中遊べる/地図をみながら町や地形を想像するってタモリさんみたいですね/学芸員を目指した学生時代/エビの姿をした日本地図・・・東京も北海道もまだありませんね/日本を植民地化から守った地図(あくまで個人的な見解です)/1枚の地図から断片的な歴史の知識がつながっていく/伊能忠敬と佐藤渉さんって共通点がありますよね

    【ゲスト】
    ゼンリンミュージアム館長 学芸員 佐藤渉さん

    【ゼンリンミュージアム】
    住所  :福岡県北九州市小倉北区室町1-1-1リバーウォーク北九州14F
    電話  :093-592-9082
    開館時間:10:00~17:00
    休館日 :月曜日(ただし祝日の場合は翌平日)※年末年始等、臨時休館あり
    入館料 :1,000円(保護者同伴の小学生以下は無料)
    https://www.zenrin.co.jp/museum/

    【出演】
    西日本新聞社北九州本社
    甲木正子・横山智徳

    【お便り・お問い合わせ】
    fanfun.kitakyushu@nishinippon-np.jp

    【制作】
    西日本新聞社

    • 16分
    #19 「地図は読み物」ゼンリンミュージアムの館長・佐藤渉さん(前編)

    #19 「地図は読み物」ゼンリンミュージアムの館長・佐藤渉さん(前編)

    【今回の内容】
    地図が読めない女と方向音痴の男/16~19世紀に描かれた日本地図/これって本当に日本列島?/鎖国中、日本の地図は崩れていく?/説明員は話したがってます。気軽にお声を!/地図作りには理由がある。背景や作者の思いを読み解く/天文学や歴史、さらには軍事や政治との関りも/地図を持ち出すのは罪ってどういうことですか?/詳しい地図は平和の証/地図文化を継承したい/おとなの修学旅行にピッタリ/初めての企画展「地図に描かれたCocuraと北九州」2021年3月31日まで開催

    【ゲスト】
    ゼンリンミュージアム館長 学芸員 佐藤渉さん

    【ゼンリンミュージアム】
    住所:福岡県北九州市小倉北区室町1-1-1リバーウォーク北九州14F
    電話:093-592-9082
    開館時間:10:00~17:00
    休館日:月曜日(ただし祝日の場合は翌平日)※年末年始等、臨時休館あり
    入館料:1,000円(保護者同伴の小学生以下は無料)
    https://www.zenrin.co.jp/museum/

    【出演】
    西日本新聞社北九州本社
    甲木正子・横山智徳

    【お便り・お問い合わせ】
    fanfun.kitakyushu@nishinippon-np.jp

    【制作】
    西日本新聞社

    • 12分
    #18 「地元舞台に映画制作へ」北九州市出身の映画監督・雑賀俊郎さん(後編)

    #18 「地元舞台に映画制作へ」北九州市出身の映画監督・雑賀俊郎さん(後編)

    【今回の内容】
    東筑高校時代から温めてた構想/映画「ロッキー」と北九州の工場地帯/朝の5時頃だったかな~。小倉から三ヶ森まで歩いて帰った青春の日/高校生時代の雑賀さんって?/「青春の門」伊吹信介にあこがれて早稲田へ/ところで、いつから映画の道に?/給料は4分の1。企画の売り込みに走り回った20代/デビュー作はスピルバーグやジェームズ・キャメロンと同じ●●●/「チェスト」で気づいた自分のスタイル/映画の神様っているんですよ/レッドシューズの後は・・・/エキストラ&企画募集しま~す

    【ゲスト】
    映画監督 雑賀俊郎さん

    最新作映画「カノン」は中国のアカデミー賞とされる金鶏百花映画祭 国際映画部門において、最優秀作品賞・最優秀監督賞・最優秀女優賞の三冠を達成。2001年「クリスマス・イヴ」で劇場映画監督デビュー。2008年 「チェスト!」では角川日本映画エンジェル大賞受賞、香港フィルマート日本代表。2013年「リトル・マエストラ」は、上海国際映画祭の日本映画週間に招待される。福岡県立東筑高等学校から早稲田大学に進む。

    【出演】
    西日本新聞社北九州本社
    甲木正子・梁京燮

    【お便り・お問い合わせ】
    fanfun.kitakyushu@nishinippon-np.jp

    【制作】
    西日本新聞社

    • 22分

カスタマーレビュー

4.9/5
18件の評価

18件の評価

アマン多摩市から聞いてます

地域密着。

北九州の魅力が聞ける番組
この様な地域密着型番組は
目的がハッキリしていて
わかりやすく、オススメです。

地域情報/トラベルのトップPodcast