45エピソード

宗教法人・立正佼成会の機関誌『佼成』(月刊)に掲載されている庭野日鑛会長の法話を毎月、お届けいたします。

庭野日鑛会長の法話 佼成出版社

    • 宗教/スピリチュアル
    • 4.3 • 22件の評価

宗教法人・立正佼成会の機関誌『佼成』(月刊)に掲載されている庭野日鑛会長の法話を毎月、お届けいたします。

    2020年11月号 『ありがたい』といえる幸せ

    2020年11月号 『ありがたい』といえる幸せ

    私たちは、人の善行を見ると「すばらしい」と感動し、他人事ながら嬉しくなったり、「ありがたい」と感じたりします。では、その感情はどうして起こるのでしょうか。私たちが「ありがたい」「うれしい」と思える理由とその功徳を、法華経・随喜功徳品の教えをとおしてご指導いただきます。

    2020年10月号 心が変われば、生き方が変わる

    2020年10月号 心が変われば、生き方が変わる

    いつ終息するかわからないコロナ禍にあって、さまざなな不安が私たちの心を覆っています。そんな心の動揺をぬぐい、むしろ前向きにとらえられる自分に転化していく心のありようを法華経・分別功徳品の一節をとおしてご指導いただきます。

    2020年9月号 ともに悲しむ心

    2020年9月号 ともに悲しむ心

    新型コロナウイルス感染拡大や自然災害などによる、つらく悲しいニュースに接することが多い昨今、私たちは信仰者として他者の悲しみをどのように受けとめて共有し、ふれあうことが大切なのでしょうか。法華経・如来寿量品の一節をもとに、私たちの心と姿勢についてご指導いただきます。

    2020年8月号 むだなものはない

    2020年8月号 むだなものはない

    法華経・如来寿量品に「仏はあらゆる現象をとおして衆生を救う」と説かれていますが、私たちはそのことになかなか気づきません。つらいことの多い現実と向き合ういま、「救い」とは何か、信仰する意味とは何かを明らかにしたうえで、ものごとのすべてを智慧に変える心のありようをご指導いただきます。

    2020年7月号 いま、自分にできることを

    2020年7月号 いま、自分にできることを

    新型コロナウイルスの感染拡大によって外出自粛が求められているいまは、日ごろの言動や信仰のあり方を振り返るいい機会でもあります。ふだんにも増して、つい自己中心な思いにかられてしまいがちないま、菩薩としての自覚を深め、実践につなげていくことの大事を、法華経・従地涌出品をもとにご指導いただきます。

    2020年6月号 怠け心に負けない

    2020年6月号 怠け心に負けない

    私たちは、日々こつこつと精進を重ねたいと思いながらも、心に湧く迷いや誘惑に負けてしまいがちです。そこで、信仰の目的を見失ったり、怠け心が頭をもたげたりしたとき、それをどう受けとめて、楽しく安らかな気持ちで仏道を歩むかを、法華経・安楽行品の一節をとおしてご指導いただきます。

カスタマーレビュー

4.3/5
22件の評価

22件の評価

tmori君

ここにしみました。

苦が、自分をたかめてくれると思いました。

宗教/スピリチュアルのトップPodcast

他のリスナーはこちらのサブスクリプションにも登録しています