132本のエピソード

ファッションメディア「エル・オンライン」でコラムを絶賛連載中の恋愛のスペシャリストである作家の鈴木涼美さんによるポッドキャスト番組。女子の酸いも甘いもかみ分けた恋の食通として、世の女子と男子を取り巻く、あれやこれやの旬のネタを、美味しくいただきます。



<出演者プロフィール>

鈴木涼美(社会学者、作家)

1983年東京都生まれ。慶應義塾大学環境情報学部卒。東京大学大学院学際情報学府修士課程修了。記者として在籍した日本経済新聞社を退社後、執筆業を中心に活動。著書に『身体を売ったらサヨウナラ 夜のオネエサンの愛と幸福論』(幻冬舎)や『「AV女優」の社会学 なぜ彼女たちは饒舌に自らを語るのか』(青土社)、『愛と子宮に花束を』(幻冬舎)、『おじさんメモリアル』(扶桑社)など。最新の著書は『女がそんなことで喜ぶと思うなよ~愚男愚女愛憎世間今昔絵巻』(集英社)。



原カントくん(編集者、プロデューサー)

1975年生まれ。1998年に京都大学を卒業。同年、(株)博報堂に入社。2009年、博報堂ケトルに参画し、以後はコンテンツビジネスの世界で生きる。主な仕事に、本屋B&B、本屋大賞の運営、『水道橋博士のメルマ旬報』、『エレキコミックのエレマガ。』、雑誌『ケトル』の編集など。自身も、テレビ番組やラジオ番組のレギュラー出演や、雑誌のコラム連載などで活動中。

恋する女のロマンス食堂「鈴木涼美のBISTRO LOVIN'」by ELLE ELLE Japan

    • アート
    • 4.4 • 103件の評価

ファッションメディア「エル・オンライン」でコラムを絶賛連載中の恋愛のスペシャリストである作家の鈴木涼美さんによるポッドキャスト番組。女子の酸いも甘いもかみ分けた恋の食通として、世の女子と男子を取り巻く、あれやこれやの旬のネタを、美味しくいただきます。



<出演者プロフィール>

鈴木涼美(社会学者、作家)

1983年東京都生まれ。慶應義塾大学環境情報学部卒。東京大学大学院学際情報学府修士課程修了。記者として在籍した日本経済新聞社を退社後、執筆業を中心に活動。著書に『身体を売ったらサヨウナラ 夜のオネエサンの愛と幸福論』(幻冬舎)や『「AV女優」の社会学 なぜ彼女たちは饒舌に自らを語るのか』(青土社)、『愛と子宮に花束を』(幻冬舎)、『おじさんメモリアル』(扶桑社)など。最新の著書は『女がそんなことで喜ぶと思うなよ~愚男愚女愛憎世間今昔絵巻』(集英社)。



原カントくん(編集者、プロデューサー)

1975年生まれ。1998年に京都大学を卒業。同年、(株)博報堂に入社。2009年、博報堂ケトルに参画し、以後はコンテンツビジネスの世界で生きる。主な仕事に、本屋B&B、本屋大賞の運営、『水道橋博士のメルマ旬報』、『エレキコミックのエレマガ。』、雑誌『ケトル』の編集など。自身も、テレビ番組やラジオ番組のレギュラー出演や、雑誌のコラム連載などで活動中。

    #132 お悩み相談室:40歳になる前に自分の理想を下げたい

    #132 お悩み相談室:40歳になる前に自分の理想を下げたい

    「恋のお悩みいただきます」と題した、涼美さんへ恋愛相談コーナー。今回はうぶらぶさんから「20代の頃、ちょっとだけちやほやされてきたせいか、そろそろ結婚したいのに、40代になりそうな今、なかなかこれまでの理想のタイプを下げることができません」というお悩みに涼美先生が答えます。本PODCASTも定期更新は今回がラストになりましたが、視聴者の皆さまからのお便りをいただき続ける限り、特番としてカムバックする予定! またお会いしましょう……♡

    • 16分
    #131 鈴木涼美の恋愛ブラックリスト:一緒に寝るけどセックスをしない添い寝フレンド

    #131 鈴木涼美の恋愛ブラックリスト:一緒に寝るけどセックスをしない添い寝フレンド

    今週お届けするのは、恋のソムリエ鈴木涼美が、リスナーから寄せられた恋愛に関する苦情・クレームをもとに、該当対象者の恋愛市場からの出入り禁止を勝手に審議する、というコーナー。今回はペンネーム、照り焼きさんからの「お互い彼氏彼女がいるのですが、7年以上仲が良い男性の同僚の家に泊まり合っています。セックスをしないけれど、一緒に寝る男女間の友情は都合がよすぎるでしょうか?」というお便り。今も昔も語り継がれてきたテーマ”男女間の友情”について、涼美先生が物申す!!

    • 16分
    #130 鈴木涼美の、あなたの闇を飲み干します:がんばらない恋愛がわからない!

    #130 鈴木涼美の、あなたの闇を飲み干します:がんばらない恋愛がわからない!

    恋のソムリエ鈴木涼美さんが、リスナーから寄せられた過去の恋愛の黒歴史、忘れたいエピソードをあえて明るみにし検証することで、成仏させるという誠に建設的な企画。今週は「最近、占いにいったところ頑張りすぎているとの鑑定結果をもらいました。自分の恋愛を思い返すと、自分には手が届かなそうな、ものすごくかっこいい男性を好きになり、追うことが多かったです。そんな私が、肩肘張らずに恋愛するには一体どうしたらいいのでしょうか?」というペンネームうさぎさんからのお便り。自己肯定感が高まるお言葉をもらえた神回です!

    • 13分
    #129“もやもや”テイスティング:泣いて得する女と損する女の違いは?

    #129“もやもや”テイスティング:泣いて得する女と損する女の違いは?

    女子が普段、もやもやと感じている疑問や不思議、それが“できる女”と、“できない女”の違いはどこにあるのか、を、涼美さんがテイスティングしたのち力ずくで言語化頂くコーナー。今回は「泣いて得する女と損する女の違いは?」について。泣いていいことってあるの? 素朴な疑問にお答えするほか、この番組でも何度も話題にあがってきた「一度体の関係を持ってからお付き合いが始められる女性と付き合えない女性の違い」について、再度おさらい。これだけは絶対に忘れないで!

    • 21分
    #128 お悩み相談室:アラサー女の色気の出しかたを教えて

    #128 お悩み相談室:アラサー女の色気の出しかたを教えて

    「恋のお悩みいただきます」と題した、涼美さんへ恋愛相談コーナー。今回はりんごジンジャーさんから「30代女子です。昔から好意を持った男性へのアプローチがとにかく下手で、仲良くはなれるのですが、友だちになってしまうことが多いです。涼美さんが実践されている、もしくは知っている誰にでもできる自然な大人の色気テクがあったら教えてください」というお悩み。そもそも”色気”と”エロい”の違いは何なのか? 涼美さんのエピソードトークと共にお答えします。

    • 16分
    #127 鈴木涼美の恋愛ブラックリスト:結婚相手に求める条件とNG項目

    #127 鈴木涼美の恋愛ブラックリスト:結婚相手に求める条件とNG項目

    今週お届けするのは、恋のソムリエ鈴木涼美が、リスナーから寄せられた恋愛に関する苦情・クレームをもとに、該当対象者の恋愛市場からの出入り禁止を勝手に審議する、というコーナー。今回はペンネーム、こもりさんからの「40歳になりそろそろやっぱり結婚したいなと思い、お見合いを最近始めました。3人既に会って、今のところ誰にもピンときてないので諦めかけてるのですが、お金も払ってるし、もうちょっと自分の希望をちゃんと伝えて、年内は探してみたいと思ってます。参考までに涼美先生と原さんがお見合い相談所にいくとしたら、ここだけは絶対外せない、NGな項目みたいなのがあったら教えて欲しいです」というお便り。未婚の涼美先生、原カントくん、編集部員3人で結婚相手に求める条件について考えてみた。

    • 19分

カスタマーレビュー

4.4/5
103件の評価

103件の評価

新潟の雪

依頼です

毎回の配信を楽しみにしています。
最新配信の日付が6/5となっている為、ポッドキャストアプリのライブラリの先頭に残ってしまいます。おそらく5/5だと思いますご、入力ミスと思います。
他の番組の更新配信が見辛くなるので、一旦削除していただければ助かります。

三十路爆走マンドリル

再開してほしい!!

このPodcastを知って2週間後に更新停止してしまってしまいました。遡って全て聴き終わってしまいました。どのエピソードも潔く知的で鮮やかで最高です。いつか再会する日を楽しみにしています。

はぎのまち

テーマを絞ったら尚良いと思います。

女性の自然体で本心的なお話はとても気持ちよく聴けましたが、男性の受け答えと相槌があまり好きではありません・・・ツッコミも気になってしまいました。

アートのトップPodcast

kodansha
SPINEAR
ELLE Japan
purple goat RADIO
ラジオNIKKEI
mi-mollet(ミモレ)

その他のおすすめ

VOGUE JAPAN
TBS RADIO
ELLE Japan
佐久間裕美子+若林恵
ゲイと女の5点ラジオ
TBS RADIO