199エピソード

宮城県大崎市にあるキリスト教会の礼拝で語られるメッセージを配信しています。当教会では「聖書のことば」にこそ信仰生活の力があると考え、聖書の丁寧な解き明かしを大切にしています。聖書そのものを良く知りたい、という方にお勧めいたします。ご近隣にお住まいの方は、ぜひ礼拝までお越し下さい。歓迎いたします。なお、使用している聖書は「新改訳2017」(新日本聖書刊行会翻訳、いのちのことば社発行)です。

古川福音自由教会 礼拝メッセージ Podcas‪t‬ 古川福音自由教会

    • キリスト教
    • 5.0 • 3件の評価

宮城県大崎市にあるキリスト教会の礼拝で語られるメッセージを配信しています。当教会では「聖書のことば」にこそ信仰生活の力があると考え、聖書の丁寧な解き明かしを大切にしています。聖書そのものを良く知りたい、という方にお勧めいたします。ご近隣にお住まいの方は、ぜひ礼拝までお越し下さい。歓迎いたします。なお、使用している聖書は「新改訳2017」(新日本聖書刊行会翻訳、いのちのことば社発行)です。

    主の力強い御手によって

    主の力強い御手によって

    実施日時: 2021年2月21日 日曜礼拝 メッセンジャー: 門谷 信愛希 牧師 聖書箇所: 出エジプト記13章1〜22節 長さ・サイズ: 45:55 (21.02MB) 内容紹介: イスラエルの民がエジプトを出た直後の場面を見ていきます。神はイスラエルに、ある祭りと儀式を命じています。一見すると私たちに馴染みが薄いように思えるこの二つの事柄は、実は今の時代のクリスチャンに対しても当てはまる、とても大切なメッセージを持ったものでした。「烏合の衆」としてエジプトを出た民に、雲の柱、火の柱をもって共に歩んで下さる主は、今の時代にも私たちと共にいて下さいます。その大きな恵みを、聖書からご一緒に覚えたいと思います。 イスラエルの民がエジプトを出た直後の場面を見ていきます。神はイスラエルに、ある祭りと儀式を命じています。一見すると私たちに馴染みが薄いように思えるこの二つの事柄は、実は今の時代のクリスチャンに対しても当てはまる、とても大切なメッセージを持ったものでした。「烏合の衆」としてエジプトを出た民に、雲の柱、火の柱をもって共に歩んで下さる主は、今の時代にも私たちと共にいて下さいます。その大きな恵みを、聖書からご一緒に覚えたいと思います。

    • 45分
    真に価値あるもの

    真に価値あるもの

    実施日時: 2021年2月14日 日曜礼拝 メッセンジャー: 門谷 信愛希 牧師 聖書箇所: マルコ9章30〜41節 長さ・サイズ: 42:47 (19.58MB) 内容紹介: 「この中で誰が一番偉いのか」。一見、子どものような幼稚な議論を繰り広げる弟子たちですが、実は人の先に立ちたいという願望は人間に共通のものと言えます。イエス・キリストは、そのような弟子たちに対して、「仕える心」を説いていかれます。いよいよエルサレムでの十字架の時が近づいてくる中、キリストはどのような思いでその教えをされたのでしょうか。聖書から丁寧に説き明かします。「この中で誰が一番偉いのか」。一見、子どものような幼稚な議論を繰り広げる弟子たちですが、実は人の先に立ちたいという願望は人間に共通のものと言えます。イエス・キリストは、そのような弟子たちに対して、「仕える心」を説いていかれます。いよいよエルサレムでの十字架の時が近づいてくる中、キリストはどのような思いでその教えをされたのでしょうか。聖書から丁寧に説き明かします。

    • 42分
    寝ずの番をしてくださる主

    寝ずの番をしてくださる主

    実施日時: 2021年2月7日 日曜礼拝 メッセンジャー: 門谷 信愛希 牧師 聖書箇所: 出エジプト記12章29〜51節 長さ・サイズ: 44:34 (20.4MB) 内容紹介: ついにイスラエルの民がエジプトから脱出する、歴史的な場面です。人間の目には不可能に思えるミッションを可能にしたのは、ひとえに神の力でした。現代的な目線からは理解が難しく思える部分にも丁寧に目を配りながら、この出来事が信仰者にどんなことを教えているのか、説き明かしていきます。ついにイスラエルの民がエジプトから脱出する、歴史的な場面です。人間の目には不可能に思えるミッションを可能にしたのは、ひとえに神の力でした。現代的な目線からは理解が難しく思える部分にも丁寧に目を配りながら、この出来事が信仰者にどんなことを教えているのか、説き明かしていきます。

    • 44分
    イエスの忍耐

    イエスの忍耐

    実施日時: 2021年1月31日 日曜礼拝 メッセンジャー: 門谷 信愛希 牧師 聖書箇所: マルコ9章14〜29節 長さ・サイズ: 42:49 (19.6MB) 内容紹介: 現代人にはあまり馴染みの無い「悪霊つき」の少年をイエスが癒やす場面です。イエスが不在の間に、弟子たちが悪霊を追い出そうとして見事に失敗したことから話は始まります。弟子たち、そして非難する律法学者たち、見物するだけの群衆、そして藁をもすがる思いの父親。さまざまな人間模様が見え隠れする中で、イエスは嘆きと共に、深いあわれみを示してくださいます。人間の弱さを受け入れ、あわれみを持って接して下さる神の姿に、聖書から迫っていきたいと思います。現代人にはあまり馴染みの無い「悪霊つき」の少年をイエスが癒やす場面です。イエスが不在の間に、弟子たちが悪霊を追い出そうとして見事に失敗したことから話は始まります。弟子たち、そして非難する律法学者たち、見物するだけの群衆、そして藁をもすがる思いの父親。さまざまな人間模様が見え隠れする中で、イエスは嘆きと共に、深いあわれみを示してくださいます。人間の弱さを受け入れ、あわれみを持って接して下さる神の姿に、聖書から迫っていきたいと思います。

    • 42分
    私たちを過ぎ越される神

    私たちを過ぎ越される神

    実施日時: 2021年1月24日 日曜礼拝 メッセンジャー: 門谷 信愛希 牧師 聖書箇所: 出エジプト記12章1〜28節 長さ・サイズ: 46:11 (21.14MB) 内容紹介: 出エジプト記前半に記されている10の災害の最後を迎えようとする中、神はイスラエルの民に「過越の祭り」についての指示を与えます。イエス・キリストの十字架もこの過越の祭りの最中に行われたことからも分かるように、この祭りこそ、聖書全体が語る「救い」を形作る、沢山の大切なイメージを含んだものでした。聖書は、イエスの時代から1500年近くも前に、「救い」について何を教えていたのでしょうか。聖書から丁寧に説き明かします。出エジプト記前半に記されている10の災害の最後を迎えようとする中、神はイスラエルの民に「過越の祭り」についての指示を与えます。イエス・キリストの十字架もこの過越の祭りの最中に行われたことからも分かるように、この祭りこそ、聖書全体が語る「救い」を形作る、沢山の大切なイメージを含んだものでした。聖書は、イエスの時代から1500年近くも前に、「救い」について何を教えていたのでしょうか。聖書から丁寧に説き明かします。

    • 46分
    恐れへの処方箋

    恐れへの処方箋

    実施日時: 2021年1月17日 日曜礼拝 メッセンジャー: 門谷 信愛希 牧師 聖書箇所: イザヤ41章10節 長さ・サイズ: 36:56 (16.91MB) 内容紹介: ビギナーの方を対象に行われているウェルカム礼拝で語られたメッセージ。コロナ禍で誰もが恐れや不安を感じやすい時期を過ごしていますが、聖書は恐れに対してどんな励ましを語ってくれているのでしょうか。今回のイザヤ41書章10節は、もっとも有名箇所と言えます。その意味するところを、身近でわかりやすい例を交えながら、丁寧に説き明かしていきます。ビギナーの方を対象に行われているウェルカム礼拝で語られたメッセージ。コロナ禍で誰もが恐れや不安を感じやすい時期を過ごしていますが、聖書は恐れに対してどんな励ましを語ってくれているのでしょうか。今回のイザヤ41書章10節は、もっとも有名箇所と言えます。その意味するところを、身近でわかりやすい例を交えながら、丁寧に説き明かしていきます。

    • 36分

カスタマーレビュー

5.0/5
3件の評価

3件の評価

あなたの姉妹

愛する者を失う時

愛する者を失う時…というタイトルの当教会の牧師の説教をポッドキャストで聞いた。アブラハムは妻サラに先立たれ、思う存分悲しんだ。先生は言う。悲しい時には思いっきり悲しみましょう。悲しむ者は幸いです。その人は慰められるからです。悲しむということは、自分を不安定な状況に置くことだから、覚悟がいることです。…まあ!先生、わかってくれてる。ありがとう、先生。私も随分死別は経験してきた。最も悲しいのは、他ならぬ母の死、父の死だ。愛犬の死もかなり辛かった。あと、悲しかったのは、55歳まで結婚できなかったこと(35年祈った…長いのなんのって)。付き合っていた人が死んだという経験もした。でも、今は、主イエスさまに慰められている。長い長い道のりだった。これからは、イエスさまに、complete surrender…それが一番幸せな道だから、私は、ちょっとだけピアノを弾くが、今、私の関心は、上手に弾くことよりも、弾くことが祈りになるように…ということ。

キリスト教のトップPodcast