에피소드 186개

【主播】中村纪子。资深人气日语外教,于2003来到中国,在中国从事日语教育17年。2014年8月8日创办“中村Radio”,拥有听众20万余人,电台节目播放量1200万次。培养出多名N1N2满分学生,风趣幽默、心直口快、责任心强、积极向上,注重基础、发音和语感,尽全力让学生享受愉快的课堂氛围,能轻松地将枯燥的备考学习转化为快乐的语言交流过程。【宗旨】在信息膨胀的网络多媒体时代,为广大日语爱好者、日语学习者提供有价值的视听日语学习素材;用乐观积极的态度,帮助现代社会中迷惘的人们...

中村Radio|日本外教纯正日语(中高级) 听喜马拉雅

    • 언어 학습
    • 4.0 • 1개의 평가

【主播】中村纪子。资深人气日语外教,于2003来到中国,在中国从事日语教育17年。2014年8月8日创办“中村Radio”,拥有听众20万余人,电台节目播放量1200万次。培养出多名N1N2满分学生,风趣幽默、心直口快、责任心强、积极向上,注重基础、发音和语感,尽全力让学生享受愉快的课堂氛围,能轻松地将枯燥的备考学习转化为快乐的语言交流过程。【宗旨】在信息膨胀的网络多媒体时代,为广大日语爱好者、日语学习者提供有价值的视听日语学习素材;用乐观积极的态度,帮助现代社会中迷惘的人们...

    第192回:朗読|心と頭でしっかり謝る

    第192回:朗読|心と頭でしっかり謝る

    完整节目原稿→【公众号:中村Radio】

    中村日语课程咨询【官方号:japanesefan】
    作品:『「自分らしさ」はいらない』松浦弥太郎
    主播:中村纪子

    节目原稿节选:
    心と頭でしっかり謝る

     しっかり謝れる人を見ると、「すごいな、ちゃんと心で考えているな」と思います。
     失言や失態をした、迷惑をかけた、配慮が足りなかった、傷つけた、怒らせた。誰でも過ちを犯すことはあります。
     過ちは必ず起きるものだから、肝心なのはそのときにきちんと「申し訳ございませんでした」と謝れるかどうか。「ごめんなさい」のひと言に、謝罪の気持ちをちゃんとのせられる人がいると、たとえ自分が謝罪を受けている側であっても、「ああ、この人はいろんなことに心をつかってくれているんだな」と、僕は感動します。
     謝らなければいけない時というのは、実は見えにくいものです。あからさまに失言、失態をした時はすぐに「謝らないと!」とわかりますが、悪気がないのに相手を傷つけたり、寂しい思いをさせたりして、謝罪すべきなのに気がつかないこともしばしばあります。
    ......

    • 8분
    第191回:朗読|勇気ある臆病者を目指す・好きと嫌いの「あいだ」を作る

    第191回:朗読|勇気ある臆病者を目指す・好きと嫌いの「あいだ」を作る

    完整节目原稿→【公众号:中村Radio】

    中村日语课程咨询【官方号:japanesefan】
    作品:『「自分らしさ」はいらない』松浦弥太郎
    主播:中村纪子

    节目原稿节选:
    勇気ある臆病者を目指す

     考えれば考えるほど、バランスが取れた状態というのは「プラスマイナスゼロ」だと思えてなりません。
     持っているものをパッと手放してゼロになれる人は、なんでも持てる。右にも左にも偏らない。頭を使って得たこれまでの荷物を全部捨てて、心のままに新に生きることもできる人はすてきです。
     
     僕が尊敬してやまないメンターの一人は、真摯で賢い事業家です。彼のもとにはいろいろな人やメディアから「ぜひ、話を聞かせてください」という依頼がくるのですが、全部断っているのだそうです。
    ……

    • 10분
    第190回:おしゃべり丨より良いネット授業を求めて・教師節特別番組

    第190回:おしゃべり丨より良いネット授業を求めて・教師節特別番組

    完整节目原稿→【公众号:中村Radio】

    中村日语课程咨询【官方号:japanesefan】
    作品:より良いネット授業を求めて  中村纪子
    著:中村纪子     訳:困困

    节目原稿节选:
    ・今年も教師節がやってきました。毎年、この日が近づくと、ネット上には教師を敬う言葉が溢れます。その字を見て、ありがたいと思いながら、果たして自分はこの一年、どうだったのかと省みる、私にとって教師節とはそんな一日です。
    ・又是一年教师节。每年快到这一天的时候,网络上就会出现很多对老师表达敬意的内容。我看着这些文字,在感到欣慰的同时,也会反思自己这一年的表现。对我来说,教师节就是这样的一天。
     
    ・この世には数えきれないほどの仕事があるのに、大々的な記念日が用意されている職業はほとんどありません。お客様の利益のために働き、その対価を得る、現代の教職はごく普通の経済活動の一つにすぎませんが、それでも世の中からは“先生”と言ってもらえます。職に就いた一日目に“先生”と呼ばれる仕事はほんのわずか、医師、弁護士、教師、どれも人生にかかわる、それも何かに困っているときに必要とされる職業です。ミスを犯してしまえば、取り返しがつかない事態を招くこともあります。
    ・世界上的职业种类多到数不胜数,然而有盛大纪念日的职业却少之又少。为了顾客的利益而工作,然后得到相应的报酬,现代的教职工作也不过是一种极其普通的经济活动,但却能被大家尊称为“先生”。在任职的第一天就能被称为“先生”的工作非常少,医生、律师、老师,这些都是与人生息息相关,而且帮助大家渡过困境的职业,也可能会因为失误而造成无可挽回的局面。
    ……

    • 5분
    第189回:朗読|積極的に自己否定する

    第189回:朗読|積極的に自己否定する

    完整节目原稿→【公众号:中村Radio】

    中村日语课程咨询【官方号:japanesefan】
    作品:『「自分らしさ」はいらない』松浦弥太郎
    主播:中村纪子

    节目原稿节选:
    ・積極的に自己否定する
     体の使い方には誰でも癖があり、右に偏ったり左に偏ったりします。
     ひとつのところをつかいすぎるというのも癖のひとつで、目ばかりつかってくたびれるといった話をよく聞きます。偏ったつかい方はあちこちに影響を及ぼすので、疲れすぎの目のせいで肩がこり、頭まで痛くなってくるなど、トラブルが広がっていきます。
     頭と心も同じように、放っておくとバランスが偏るものです。
    「どうもしっくりこない」ということは僕にもしばしばあり、そんなときは頭と心のバランスが崩れているので、自分で自分を矯正します。
     野球選手は打率が落ちた時、「ピッチャーが強すぎる」とか「監督の指示が悪い」という不平は漏らしません。一人こつこつと、自分のフォームを矯正していきます。それと同じで、うまくいかない自分のコンディションを整えるためには、自分自身を見つめ直したほうが解決への近道となります。
    ……

    • 8분
    第188回:朗読|頭と心をペアと見なす・行き詰ったら「はじめて」に挑戦する

    第188回:朗読|頭と心をペアと見なす・行き詰ったら「はじめて」に挑戦する

    完整节目原稿→【公众号:中村Radio】

    中村日语课程咨询【官方号:japanesefan】
    作品:『「自分らしさ」はいらない』松浦弥太郎
    主播:中村纪子

    BGM:solfa - 覚えていてね

    节目原稿节选:
    頭と心をペアと見なす

    僕たちは、仕事でも暮らしでも一人の人間としても、つねに心と頭のペアで行動しています。わかりやすくいえば、心と頭がペアで山登りをしているイメージ。単独行ではないのです。

     頭は律儀に行程表を眺め、「だいじょうぶ、計画通りのペースで行っている」と情報を分析し、山道のぬかるみ加減をチェックしたり、雲の流れを見たり、気象情報を確認したりして、現状を把握します。頭の機能なくしては、道に迷ったり、とてつもなく時間がかかったりするので、しっかりした頭がいると安心です。

     心も一緒に機嫌よく歩いているわけですが、突然、何の問題もないときに「あれ?」と言い出すことがあります。予定通りだし、天気もいいのに、「なんとなく、へんだ」と。

     この、心がつぶやく根拠のない「あれ?」が聞こえてきたら、どんなに順調でも立ち止まったほうが安全です。頭に任せて突き進んだら、行き詰まってしまうかもしれない。それどころか、遭難するかもしれないのです。

     毎日毎日頑張ったとしても、うまくいかないことはあります。

    • 10분
    第187回:朗読|心で考えるためのエンジン

    第187回:朗読|心で考えるためのエンジン

    完整节目原稿→【公众号:中村Radio】

    中村日语课程咨询【官方号:japanesefan】
    作品:『「自分らしさ」はいらない』松浦弥太郎
    主播:中村纪子

    BGM:Pianissimo Brothers - St. Elmo's Fire

    节目原稿节选:
    心で考えるためのエンジン

     心で考えて、暮らす。

     心で考えて、働く。
     心で考えて、人と接する。
     それが今の僕にとっての「自分プロジェクト」で、日々、心で考えています。
     たとえば僕は、紙の世界にいるとき、どうしたら人は喜んでくれるか、どうしたら人が信用してくれるか、一生懸命に心で考えて文章を書いていました。
     一番大切なのは、真心を込めて正直に綴る内容ですが、相手にとっての“見え方”についても、心で考え抜いていました。
     そのひとつの表れが、漢字とひらがなのバランス。

    • 9분

사용자 리뷰

4.0/5
1개의 평가

1개의 평가

인기 언어 학습 팟캐스트

청취자가 구독한 다른 항목

听喜马拉雅의 다른 콘텐츠